Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / 男女がやきもちを妬くポイントと男女でのやきもちの違い

男女がやきもちを妬くポイントと男女でのやきもちの違い

相手に妬かれると、好かれている証拠のような気がして嬉しい「やきもち」。しかしながら、自分に置きかえると、出来れば相手に対してやきもちなんて妬きたくないと思っている方は多いのではないでしょうか?

適度なやきもちなら嬉しくもありますが、過剰すぎると相手から嫌われる理由にもなりかねないやきもちは、どんな理由から発生してしまうのでしょう。そこで、今回は男女がやきもちを妬くポイントについてご紹介したいと思います。

また、男女ではやきもちを妬く理由なども違いがあるようですので、その違いについてもまとめてみたいと思います。是非最後までご覧くださいね。

素敵な恋人・結婚相手を見つけたい方はこちらの人気記事もおすすめ

人気恋活・婚活マッチングアプリ14選を徹底比較!安全性や仕組みなどの基本からご紹介

スポンサードリンク

やきもちを妬く理由

それでははじめに、そもそもやきもちを妬く理由とは一体なんなのでしょうか?まずはその理由について探ってみましょう。

自信が無い

男女共にやきもちを妬いてしまう理由は、自分に「自信が無い」からではないでしょうか?

自分に自信があって、相手にも好かれていると確信が持てている状態であれば、やきもちなんて妬く理由が無くなりますよね。自分に対して自信があるかどうかは、やきもちを妬いてしまうかどうかのポイントであるようです。

貴方に魅力があるからこそ、相手から選ばれているのですから、そこは自分にしっかりと自信を持っていただきたいなと思います。

他人と比べすぎている

やきもちをつい妬いてしまう人は、男女共に他人と比べすぎてはいないでしょうか?

恋愛のスタイルは人それぞれです。あまりにも他人と比べてしまうと少しの違いでも気になって、ついやきもちに繋がってしまう方も多いようです。

恋愛のスタイルはそれぞれ違いますし、相手とオリジナルでつくっていくものだと思って、他人と比べすぎないようにしたいですね。

理想が高い

男女共に言えることですが、相手に対しての理想が高いのも、やきもちを妬いてしまう理由になるようです。

相手に対しての理想が高すぎると、その理想を追い求めるあまりについやきもちを妬いてしまうのではないでしょうか。

理想はあくまでも理想であって、相手に対しては理想を押し付けるより、良い所を見つけていく努力をした方が恋愛が長続きするのではないかと思います。

自分だけの恋人でいてほしい

自分だけの恋人でいてほしいと、独占欲が強い人も男女共にやきもちを妬きやすい人なのかもしれません。

相手にもプライベートはありますし、人付き合いもありますから、自分だけが独占していいわけではないと自覚することは大切です。

この自覚があるかどうかでも付き合いがうまくいくかのポイントになるのではないでしょうか。
自分だけの恋人でいてほしいと思う気持ちはよくわかりますが、あまりにもやきもちを妬き過ぎるくらい束縛してしまうのは避けたい行動ではないかと思います。

お互いが理解しきれていない

男女共にやきもちを妬いてしまう理由としては、お互いが理解しきれていないというのも大きな理由になるようです。

お互いのことが理解出来ていれば、変に疑ったりしなくてすみますのでやきもちを妬く機会も少なくなると思います。

お互いのことが理解出来て、信頼関係が生まれるような付き合いが出来ればとても良いですよね。

言動が怪しい

やきもちを妬いてしまう理由として仕方ないのは、男女共に「言動が怪しい」場合です。

これは、相手に非があると思いますが、言動が怪しければ疑心暗鬼になりますし、やきもちも妬いてしまいますよね。

もし言動が怪しいと思ったなら、やきもちを妬いてしまう前に気になることは相手にきちんと問いただしてみるという勇気も付き合いを続けるためには必要ではないかと思います。

彼女が彼氏にやきもちを妬くとき

では次に彼女が彼氏にやきもちを妬くときは、一体どんなときなのでしょうか?具体的にひとつずつご紹介したいと思います。

男友達を優先した

よくありがちな場合かとは思いますが、男性は友達との約束を優先させる人が多いのではないでしょうか?それで、ついやきもちを妬いてしまう女性の気持ちもわかります。

しかしながら、男性にとっても女性と同じように友達と過ごす時間は彼女と過ごす時間とはまた違った楽しみがあるものです。

彼氏が男友達を優先するとき、やきもちを妬いてしまうのはわかりますが、そこはぐっと堪えて快く彼氏を送り出してあげましょう。

他の女性を褒めた

彼氏が他の女性を褒めたときは、女性にとっては面白くない状況ですし、ついやきもちを妬いてしまいますよね。

それは彼氏にとっては、かわいいやきもちだと捉えてくれると思いますので、やきもちを妬いてしまってもよいのではないかと思います。

ただ、相手が呆れてしまわないように、彼氏からの弁明があったら妬くのはすぐにやめましょう。

全然構ってもらえない

女性がやきもちを妬くのは、全然彼氏に構ってもらえない時も多いのではないでしょうか?

構ってもらえない理由が自分以外の人との用事だったりすると、なおさらやきもちを妬いてしまうかもしれません。

彼氏が構ってくれない時は自分の時間と思って一人でも楽しめるようになったらよいのですが、それがわかっていても、かまってくれないと寂しくなってしまうものかもしれませんね。

そんな時は素直に寂しいと彼氏に伝えるのも手ではないかと思います。ただ、あくまでも彼氏のプライベートはきちんと尊重してあげてくださいね。

コンパや合コンに行った

彼氏がコンパや合コンに行ったら、当然彼女ならやきもちを妬いてしまうでしょう。

それが表面上の付き合いの場合でさえ、彼氏のことが好きなら妬いてしまうのが当然だと思います。

逆にコンパや合コンに行っても彼女がやきもちを妬いてくれなかったら、彼氏としては寂しいかもしれませんね。

職場や同僚からの連絡が気になる

彼女がやきもちを妬いてしまうのは、彼氏の職場や同僚からの連絡がある時ではないでしょうか?

仕事上の付き合いや連絡とわかっていても、気になってしまうもので、特に相手が女性なら尚更気になってしまうものだと思います。

そんな時についやきもちを妬いてしまう女性は少なくないと思います。

飲み会のメンバーが気になる

彼氏が飲み会に行く時も、やきもちを妬いてしまう女性は多いかもしれません。それは、飲み会のメンバーが気になるからなのです。

ただでさえ彼氏が自分以外の人と出かけるのが寂しいのに、飲み会の席に女性がいたらと考えると心配で、ついやきもちを妬いてしまうのかもしれません。

タレントやアイドルに興味津々

彼女が彼氏にやきもちを妬いてしまうのは、彼氏がタレントやアイドルに興味津々で夢中になっている場合もあるでしょう。

彼女としては、いくらタレントやアイドルなどの芸能人とはいえ、自分以外の女性に夢中な彼氏を見ていれば、おもしろくないですし、やきもちを妬いてしまっても仕方ないかと思います。

ただ、男性にとってはタレントやアイドルはあくまでも好みのタイプであったり偶像であったりするので、やきもちを妬く必要はないのかもしれませんね。

彼氏が彼女にやきもちを妬くとき

それでは、今度は彼氏が彼女にやきもちを妬くときは一体どんなときなのかをみていきましょう。

元彼について聞かされたとき

男性がやきもちを妬く場合で一番多いのは、元彼について聞かされたときではないでしょうか?

男性は意外と独占欲が強い人が多いもので、たとえ過去の話であっても自分以外の男性の話は嫌がる人が多いようです。

元彼の話を聞くと、その影が頭から離れない男性も多いようなので、出来れば女性は元彼の話は避けた方がよいのかもしれませんね。

(元彼じゃなくても)他の男性の話

元彼ではなくても、他の男性の話を聞いてしまったときも彼氏がやきもちを妬いてしまう場合が多いようです。

男性はやはり独占欲が強い人が多いですから、元彼ではなくても他の男性に対してジェラシーを感じてしまう人が多いようです。

仲の良い男友達がいる場合でも、彼氏がやきもちを妬いてしまうかもしれませんから、出来れば会話の中では話題に出さない方がよいのかもしれません。

彼氏の前ではむやみに他の男性の話はしないように注意しましょう。

女友達との交流を見せつけてきたとき

彼氏が彼女にやきもちを妬いてしまうのは、女友達との交流を見せつけられた時もあるのかもしれません。

女友達との交流なんて、当たり前じゃないの?と思う女性も多いかもしれませんが、あまりにも仲良くしている姿を見せられると寂しく感じてしまう男性も少なくはないのではないのでしょうか?

それがやきもちに繋がってしまうかもしれませんので、女友達とはいえ、やきもちを妬いてしまう対象になるのかもしれないと心得ておく方がよいでしょう。

構ってほしいとき

彼氏が寂しくて彼女に構ってほしいと感じているときも、つい彼氏が彼女にやきもちを妬いてしまう場合かもしれません。

構ってほしいと思っても、なかなか口に出して言えない男性は多いと思います。それでやきもちを妬いている様子があれば、出来れば彼女の方が気づいてあげられたらよいですよね。

構ってほしくてやきもちを妬いてしまう男性は、とても可愛いと思います。女性はそんな繊細な男性のやきもちを汲み取って、やさしく接してあげていただきたいなと思います。

まとめ~男女の嫉妬の違い

それでは最後に、やきもちを妬く要因でもある男女の嫉妬の違いについてまとめていきたいと思います。

男=カラダの関係に嫉妬する

男性が嫉妬をしてしまうのは、ずばり「カラダの関係」があるかどうかがポイントのようです。

彼女を知っているのは自分だけであって欲しいと思うのが男性の心理なので、出来れば過去の男のことなんて知りたくないと思っている男性は多いのではないでしょうか?

だからこそ、元彼や好きだった人など、少しでもカラダの関係がある過去の男については、話を聞くだけで嫉妬してしまうのだと思います。

彼氏にやきもちを妬かせたくなければ、過去の男性の話はしないのが一番良策なのではないでしょうか?

ただ、恋愛のスパイスとしてわざとやきもちを妬かせたいのであれば、元彼の話を少しだけしてみるのは悪くないのかもしれません。

男性の嫉妬をうまくコントロール出来る女性は恋愛上手な人と言えるでしょうし、付き合いも長く続けられる人が多いと言えるでしょう。

女=心の通じ合いに嫉妬する

女性が嫉妬をしてしまうのは、男性とは違って「心の通じ合い」があるかどうかがポイントになるようです。

女性は、彼氏の元カノよりも気になるのは、今の女友達だったりします。それは、「心の通じ合い」の方が危ういと感じている心理のあらわれだと思います。

カラダの関係の浮気よりも、好きな人が出来たという方がショックな女性は多いのではないでしょうか?

カラダの関係だけなら、遊びと割り切れても、心が動いてしまったら、それはカラダだけの浮気よりも罪が深いと感じるのが女性だと思います。

ですから、たとえ女友達でも心が通じ合っているとわかるくらい仲が良ければ、つい嫉妬してしまうのではないでしょうか?

彼女にやきもちを妬かせたくないと思っているのであれば、男性は仲のよい女友達の存在はあまり表に出さない方がよいのかもしれません。

もちろん、心が通じ合ってなければカラダだけの浮気をしてよいわけではありませんが、女性は男性の心変わりには敏感なものです。

やきもちを妬かれるくらいですめばよいですが、修羅場になってしまわないように、心が動いてしまったら正直に話すのも手なのかもしれませんね。

今回は、男女がやきもちを妬くポイントと男女でのやきもちの違いについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

男女の嫉妬の違いでもご説明したように、男性は彼女のカラダの関係、女性は彼氏の心の通じ合いが主にポイントになってやきもちを妬いてしまったり、嫉妬してしまったりするようです。

付き合いを長く続けたいのであれば、男女のやきもちの違いについて知っておくと、相手の嫉妬心をうまくコントロール出来そうですよね。

時には妬かれてうれしいやきもち。でも度が過ぎると相手に呆れられてしまうのもやきもち。うまくコントロールして、恋愛を楽しんでいきましょう。

本記事が少しでも参考になりましたら幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】