Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / 好きな人に嫉妬してしまう理由と嫉妬した時の行動、対処方法

好きな人に嫉妬してしまう理由と嫉妬した時の行動、対処方法

皆さんは好きな人がいるときに嫉妬した経験がありますか?嫉妬したときにはどのような態度をとっていましたか?相手を好きであれば好きであるほどに、小さなきかっけでも過敏に反応し嫉妬してしまうなんていう経験をした人もいるのではないでしょうか。

本記事では好きな人に嫉妬してしまう理由と嫉妬した時の行動、対処方法についてご紹介したいと思います。

素敵な恋人・結婚相手を見つけたい方はこちらの人気記事もおすすめ

人気恋活・婚活マッチングアプリ14選を徹底比較!安全性や仕組みなどの基本からご紹介

スポンサードリンク

好きな人に嫉妬する理由

誰にも取られたくない

好きな人に嫉妬する理由には、好きな人を誰にも取られたくないとういう意識が根底にあることでしょう。嫉妬は愛情の裏返しです。嫉妬して態度に表すことで、相手に自分の気持ちを感じ取り、自分に愛情表現をもっとしてほしいと思うのでしょう。自分のものにしたという時に嫉妬することが多いのかもしれません。

自分に自信がない

自分に自信がないという原因から嫉妬する可能性もあります。自分の外見や内面、実力といったことに対して、周りの女性よりも劣っていると自分で勝手に思いこむことから自信を無くしてしまい、自分なんて…と卑下し自信を無くしているのです。

自信を無くしているのは自分自身の内面の問題です。自分で自分を苦しめているのです。それでは相手から見ても素敵には見えません。自分に一つでも良いところを発見して、ポジティブにいる方が自分にとっても、好きな人から見ても素敵に見えます。

大好きだから

嫉妬は相手に大きな関心や興味があったり、大好きだからこそ意識して生まれる感情です。自分にとってどうでもよい人には関心さえ覚えず、嫉妬の感情も生まれないでしょう。愛情の裏返しと言えます。大好きな人であるのなら嫉妬することはよくあることですが、その嫉妬の感情を相手に重くならないように伝えることが良いかもしれません。

好きな人への不信感から

好きな人に対する不信感から嫉妬の感情が生まれることがあります。好きな人が本当に自分のことを好いてくれているのかや、良く想ってくれているのかどうかに自信がない時には、好きな人が異性と仲良くしていたりするのを見るたびに疑いの目を向けたり、嫉妬の感情に駆られてしまうのです。

好きな人に対して不信感を持っているのであれば、嫉妬して態度で示しても解決しません。それを直接聞いてみるなどして解消した方がすっきりするかもしれません。

モテモテでライバルが多いから

women

好きな人がモテモテでライバルが多いというのも大きな嫉妬の原因でしょう。多数の異性からもてはやされていたり、ほかの子も同じ人を好きでいる場合には、周りと比較して自分に自信を無くしてしまったりして、好きな人に対してわざとそっけない態度をとったりして気をひきたくなる人もいます。

ライバルが多いのであれば、自分に振り向いてくれるように自分磨きなどして、誰から見ても素敵な人になってみましょう。自分が逆にモテモテになれるかもしれません。

好きな人に嫉妬した時に出る行動

黙る

嫉妬していると相手との会話に対して黙ってしまうという行動をとる人もいます。複雑な感情から感情の整理がつかず、普通通りの接し方ができなくなるということかもしれません。又は、相手に嫉妬していることを暗に言葉や態度で示してしまうと嫌われてしまうかもしれないと感じているからかもしれません。

黙っていても相手には伝わりません。直接話してみたり、少し自分で考える時間や、気分転換して気持ちをリフレッシュすることも必要かもしれません。ネガティブな感情で接しても素敵に見えません。ポジティブな人の方が人は寄ってきます。だんまりしていないで明るく接する方法も見つけると良いかもしれません。

好きな人に嫌味を言う

好きなのに相手にとって嫌な行動に出てしまうということがあります。本当は好きなのに好きな人に嫌味を言うという行動の裏には、自分の不器用さや、自分を好きでいてくれないのではないかという不安が隠されていることでしょう。わざと嫌味を言うことで気をひきたいのかもしれません。

そのことで相手も嫉妬していると分かってくれればよいのですが、もし気が付いてくれなかったら、態度が悪く可愛くないと思われ逆効果になってしまいますので要注意です。

不機嫌になる

好きな人に嫉妬した時に不機嫌になることがあります。不機嫌になり口数が減ってしまったり、急に無口になったりします。自分が嫉妬しているということを理解してくれないなら尚更です。

幼稚な気がしますが、自分が不機嫌になった原因を相手にわかってもらいたいのです。不機嫌になって相手との関係がぎくしゃくしてしまう前に、自分なりの解決法を見つけた方が良いかもしれません。

逆にヤキモチを焼かせようとする

自分に嫉妬させているのなら、逆にヤキモチを焼かせようとしたい女性もいます。他の男性と仲良くしているところを見せつけ、自分に対して同じように嫉妬して欲しいのです。お互い嫉妬することで愛情の確認をしたいのかもしれません。

恋の駆け引きと言えるのかもしれませんが、彼もその気持ちに気が付いてくれるようにアピールするというのも手かもしれません。

急に積極的な態度になる

急に積極的な態度になると彼は何かが変わったなと感じるはずです。いつもあまり積極的でない人なら尚更です。嫉妬している状態から抜け出して、彼と更に仲良くなりたいがためにそうしているのかもしれません。彼もその態度に気が付いてくれると思いが伝わるのかもしれません。

嫉妬相手の悪口を言う

周りに嫉妬相手の悪口を言うということは、気になっているからこそ相手に対して色々なことを言うのでしょう。気にならない相手のことなど話題にものぼりません。よく小さい男の子が好きな女の子をいじめるということに似ています。表現の仕方が少し幼稚な気がしますが、嫉妬相手の悪口を言うケースもあるでしょう。

嫉妬相手にきつくあたる

嫉妬相手にきつくあたると、なぜ急にあたってきたのか疑問に思うでしょう。その疑問を解決しようと、彼は自分に対して関心を向け、自分の行動に問題があったのかもしれないと気が付くかもしれません。あまりきつく当たりすぎると喧嘩になりますので、きつくあたるのもほどほどにしましょう。

嫉妬相手に執着する

好きな人に嫉妬した時に出る行動として、嫉妬相手に執着する人もいます。相手を誰にもとられたくないことからこういった行動に出るのでしょう。しかし、あまりにも嫉妬相手に執着しすぎると逆に相手から引かれ、嫌われてしまうことがあるので、振る舞い方には気を付けましょう。

好きな彼に嫉妬させてみる

他の男性を褒める

他の男性と仲良く話したり、褒めることにより、相手に嫉妬させてみるという方法があります。自分が嫉妬して感じたことを同じように感じてほしいと思っているのです。

男性というのは女性よりもプライドが高く、ほかの男性と比べられることを好みません。そしてまた、男性は周りの男性よりも自分は長けていると思いたい人が結構いるものです。

そのような心理を逆手に取り、意中の彼ではなくわざと違う男性を褒めたりすると、自分を否定されたような気がして、彼は自分に対して気が気でなくなるかもしれません。

また、好きな彼は自分が好きと知っている場合、他の男性と急接近しているのをみると、自分に好意がなくなったのかと意識し、それが好きな彼の嫉妬に繋がります。そのことにより好きな彼が自分に関心を持つようになるということがあります。

元カレの存在をちらつかせる

元カレの存在をちらつかせるというのは、相手にも自分に嫉妬してほしいという心理からです。元カレですから、昔は自分と付き合っていて仲が良く、それなりに信頼関係や絆が築かれていたでしょう。

そのような元カレとまた仲良くしているとか、気にしている雰囲気を醸し出すと、彼は自分に対しての関心や愛情が薄れてなくなったのかと心配になったり、気にしたりします。そしてその感情がエスカレートして嫉妬に繋がります。

駆け引きのようなものですが、あんまり過剰に元カレの存在を前面に出しすぎると思惑が裏面に出て失敗することもあるので要注意です。

誘いを断ってみる

好きな彼からの誘いを断ってみるというのもあるでしょう。いつもは誘うと嬉しそうにこたえてくれるのに、最近は誘っても断られると気が付くと、自分に対して意識し始め、関心を向けるでしょう。

何かあったのか、どうして誘いを断るようになったのか、もしかして他に好きな人ができたのかといった疑問が彼の頭を駆け巡るようになれば成功でしょう。彼は自分を特別な存在としてみる確率が高くなります。

好きな人への嫉妬で苦しい時の対処法

なぜ嫉妬しているのか考える

好きな人への嫉妬で苦しい時の対処法としては、まず冷静になってなぜ嫉妬しているのか考えてみましょう。自分以外の人と仲良くしていたからとか、自分にかまってくれないからなど原因は色々とあることでしょう。

他人と自分を比較しない

嫉妬というのは自分と誰かを比較して、自分が劣っていたり自信が無かったりするときに起きる心情です。そのため最小から他人と自分を比較しないということが重要です。他人は他人です。

自分に自信を持つ

やはり自分に自信を持つということが先決かもしれません。なぜならば、自信がないがために嫉妬をしていることがほとんどと思われるからです。第一印象は外見で判断されるのと同じで、外見を綺麗にするだけでも相手の見方は変わりますし、自分の内面や実力といったものは自分の努力により培われ、一生懸命に取り組んでいる姿や知的な人というのは素敵に見えます。

自分磨きをがんばる

自分磨きをがんばるということも大事です。自分磨きには様々ありますが、一目で素敵になったとか、綺麗だなと感じるのは外見の要素が大きいように思えます。姿勢を良くすること、髪形やメイクを研究して自分に合ったものにすること、服装を清楚なものに変えてみることといったようにです。

それと同時に、素敵な美術や音楽で感性を磨いたり、何か未知のことを勉強してみたりといった内面の自分磨きをすると更に素敵な女性になれるでしょう。自分磨きをすることで、自分にも自信が持てるようになりますし、気持ちもポジティブになります。そのキラキラとした自分は、他人を惹きつけることでしょう。嫉妬という感情を良い方向に向けてみましょう。

仲の良い友達に相談する

仲の良い友達に相談すると良いでしょう。自分にはなかった視点で見てくれ、良いアドバイスをくれるかもしれません。第三者に相談することは、気持ちの整理にもなります。仲の良い友達ならなおさら自分のことのように感じて相談にのってくれることでしょう。

彼に嫉妬していると伝えてみる

正直に彼に嫉妬していると伝えてみるということも良いかもしれません。直接言うことにより、彼も自分の気持ちに気付きますし、態度を改めてくれるかもしれません。言わなくても分かってくれるということもありますが、コミュニケーションは信頼関係を築く上で重要なものです。

彼と距離を置いてみる

彼と距離を置いてみるということも必要かもしれません。自分を嫉妬させるような行動をとる彼について冷静に見ることも大事です。彼がもし自分が嫉妬していると気が付いていたとして、自分が悲しんでいるということを野放しにしてフォローしないのであれば、自分に対して愛情や気持ちがないということからもしれません。

少し距離を置いて、彼と自分の態度や言動について考えるとよいかもしれません。今までは見えなかったことに気が付いたり、自分の気持ちに正直になる時間も必要です。

勉強や仕事に打ち込む

相手のことばかりで頭がいっぱいになったり、考え事が堂々巡りになってしまった時はあえて勉強や仕事に打ち込むという方法もあります。

まとめ

好きな人に嫉妬してしまう理由と嫉妬した時の行動、対処方法についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。嫉妬は相手への愛情があるがために起こる感情です。好きでない相手には嫉妬はしません。

嫉妬は恋愛につきものかもしれませんが、できるのであれば避けたいものです。お互いが信頼関係の上で恋愛できることが理想です。自分の気持ちに正直にいることと、相手の気持ちも理解することが恋愛には必要なのかもしれません。

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】