Home / 出会い系アプリ / PCMAX / PCMAXのプロフィール検索機能の推奨設定と活用方法

PCMAXのプロフィール検索機能の推奨設定と活用方法

PCMAXでは、プロフィール検索機能を上手に活用することで効率的に出会いを見つけることができます。居住地や利用目的などの検索項目を設定してユーザー検索することができますので、自分の好みの相手を見つけやすくなります。

本記事では、PCMAXで出会いを得るためのプロフィール検索の活用方法についてご紹介していきます。プロフィール検索の使い方をマスターし、PCMAXで効率よく出会いを求めていきたい方は是非チェックしてみてください。

PCMAXのプロフィール検索の使い方

PCMAXで出会える確率を上げる方法には、下記の二種類の方法があります。

PCMAXで出会うための二つのルート

  • 相手からアプローチしてもらう
  • 自分からアプローチする

「相手からアプローチしてもらう」ためには、プロフィール情報の充実や日記の投稿、掲示板の立ち上げなどで、できるだけ多くの人に自分の存在を知ってもらい、また興味を持ってもらうことが大切になります。

一方で、女性が優遇されているPCMAXでは、待っているだけでは多くの出会いを得ることが難しい場合もあります。そのため、自分から積極的に相手にアプローチすることも大切になってきます。「プロフィール検索」機能は、PCMAXで自分からアプローチする際に、効率良く出会える相手を見つけることのできる強力な機能です。

プロフィール検索機能を活用することによって、使わない場合と比較して下記のようなメリットを得ることができます。

  • 出会える可能性のあるエリアにユーザーを絞ることができる
  • 好みの年齢や身長などのタイプを絞ることができる
  • 業者アカウントを見分けやすくなる

自分から積極的にアプローチをしてPCMAXで出会いを得ることで、より充実したナイトライフを送ることができます。検索機能をしっかりと活用し、出会いの効率性を高めていきましょう。

PCMAXでプロフィールの閲覧に必要なポイント

プロフィール検索機能を使うと、検索設定に従って当てはまるユーザーの一覧が表示されます。一覧表示にはポイントはかかりませんが、ユーザーの詳細プロフィールを閲覧する場合には、下記のポイントがかかります。

  • 一人あたり「1ポイント」

PCMAXにおいて、1ポイントはおよそ「10円」になりますので、検索にヒットしたユーザー全員の詳細プロフィールを閲覧していると、それだけで一気にポイント消費が増えていってしまいますので注意しましょう。後ほどご紹介していきますが、検索結果に表示されたユーザーの中から、さらに気になるユーザーのみプロフィール情報を閲覧するのが検索機能を上手に活用するコツになります。

PCMAXで検索後にプロフィール閲覧が不要なアカウントの見分け方

PCMAXでプロフィール検索を行うと、検索設定に基づいてユーザー一覧が表示されます。検索結果から相手にアプローチしていくためには、まず相手の詳細プロフィールを確認することが大切になりますが、プロフィールの閲覧にはポイントがかかりますので、閲覧する相手を絞ることが大切になります。

プロフィール閲覧が不要なアカウントは、主に下記の二種類になります。

  • 業者アカウント
  • 希望が合わないアカウント

まず、詳細プロフィールを閲覧する必要のない代表例は「業者アカウント」です。業者アカウントは一般ユーザーではないため、別のサービスへの誘導や、実際に会ってみたら写真と異なる人が出てきた、などの状況に遭遇してしまう可能性があります。プロフィール検索結果における業者アカウントの主な見分け方は、下記になります。

  • プロフィール画像が過激
  • 利用目的がアダルト

プロフィール検索で表示されたユーザー一覧画面では、簡単な利用目的や自己PRが表示されています。

これらの要件に当てはまる場合には、業者アカウントである確率が高いので、プロフィール閲覧をする必要はないでしょう。さらに詳細な業者アカウントの見分け方については、下記記事をご参照ください。

また、一般ユーザーの中でもアダルトと金銭目的でPCMAXを利用しているユーザーもいます。自己PRの中で「大人の関係」や「希望を連絡してください」などの文言があるユーザーはこれに当てはまりますので、これらのユーザーもプロフィール詳細を見る必要はありません。

PCMAXのプロフィール検索の絞り込み機能のコツ

PCMAXのプロフィール検索機能では、用意された検索項目を利用して絞り込み検索をすることができます。プロフィール検索の時に設定することのできる検索項目は下記のものになります。

  • 地域
  • 年齢
  • 検索対象(自己PRあり、など)
  • 利用目的
  • 検索結果表示順
  • 身長
  • 体型
  • 喫煙
  • ヒマな時間帯
  • エッチ度
  • 職業
  • 血液型

上記の検索項目を適切に設定することによって、好みの相手に効率的にアプローチすることができるようになります。PCMAXにおいて、一般ユーザーの方に効率的に絞り込みをかけるためには、下記のように検索項目を設定することが大切です。

  • 利用目的からアダルト目的を外す
  • 地域は会いにいける場所までに絞る
  • それ以外の項目はできるだけ広範囲に設定

上記方針でプロフィール検索の項目設定を行うことで、会いにいくことができる一般ユーザーの方が表示されやすくなります。下記で各検索項目の詳細についてご紹介していきますので、自分のお気に入りの検索設定を見つけましょう。

PCAMXのプロフィール検索項目:地域

PCMAXでプロフィール検索を行う時、地域は都道府県毎に絞って検索を行うことができます。

自分の居住エリア飲みに絞って検索を行うことで、会いにいくことができるユーザーに絞って検索結果に表示させることができます。一方で、居住エリアのみでは相手ユーザーの方の数が十分でなく、出会いの機会を逃してしまう場合もあります。そのため、自分が会いにいくことができる近隣エリアがあるようであれば、そのエリアにもチェックを入れて検索を行うことがおすすめです。

PCAMXのプロフィール検索項目:年齢

PCMAXのプロフィール検索における年齢設定は、「18才〜60才以上」の範囲から自分で選ぶことができます。年齢設定もできるだけ広めに設定しておいたほうが、PCMAXで出会える確率を上げることができます。

一方で、自分が許容できる範囲外の人を検索結果に表示させても、幸せな出会いとなる確率は低くなってしまいますので、許容できる範囲で広めに設定することが大切になります。

また、PCMAXでは年齢確認のための身分証明書の提出を義務付けていますが、プロフィールに登録している年齢が必ずしも正しいとは限らない場合がありますので注意が必要です。

PCAMXのプロフィール検索項目:検索対象

PCMAXのプロフィール検索における「検索対象」は、検索対象とするユーザーを設定する項目になります。下記の設定項目が用意されており、検索結果に表示されるユーザーを特定の属性で絞ることができます。

  • プロフィール写真あり
  • 自己PRあり
  • 裏プロフィールあり
  • 写真アルバムあり
  • 掲示板投稿あり
  • 掲示板Liteあり
  • 日記あり
  • 送信歴無し

特に「自己PRあり」「裏プロフィールある」の項目については、チェックを入れて検索をするのがおすすめです。これらを満たしているユーザーに絞ることで、出会う前から相手の人となりを見極めることができます。また、自己PRや裏プロフィールなどの設定から、業者アカウントを見極めることもできます。

PCAMXのプロフィール検索項目:プロフィール写真あり

実際に出会うことを目標にしている場合、事前に相手の顔を確認したいので「プロフィール写真あり」にチェックを入れる傾向にあります。一方で、プロフィール写真をサイトに掲載したくない一般ユーザーの方も多く、連絡を取り合って信頼ができてから、メッセージなどで写真を送るという方式を取っている方も多くいます。

そのため、PCMAXでプロフィール検索を行う場合には「プロフィール写真あり」の項目は、チェックを外して検索をすることがおすすめです。

PCAMXのプロフィール検索項目:自己PRあり

自己PRの項目については、「記入あり」にチェックを入れて検索することがオススメです。自己PRの記入がないユーザーについては、基本的にPCMAXを積極的に利用しようとは考えていない人たちになります。

そのため、検索設定においては「記入あり」に設定しておくことで、出会える可能性のあるユーザーを一覧で表示することができます。

出会える可能性の低いユーザーを検索結果に表示させ、プロフィールなどを確認していっても、ポイントの消費に繋がるのみで出会いを得ることは難しいでしょう。

PCAMXのプロフィール検索項目:裏プロフィールあり

PCMAXのプロフィール検索においては「裏プロフィールあり」にチェックを入れて検索をすることをオススメします。

裏プロフィールは業者アカウントを見極めることのできる貴重な情報が詰まっていますので、業者の被害に遭わないようにするためにも、裏プロフィールの設定のあるユーザーのみに絞ったほうが安心です。

PCAMXのプロフィール検索項目:利用目的

PCMAXのプロフィール検索における「利用目的」において、アダルト関連項目は全てチェックを外して検索することをオススメします。

アダルト目的にチェックを入れているユーザーの中には業者アカウントが多く含まれていますので、安心してPCMAXを利用するためにも、この項目にはチェックを外して検索するのが良いでしょう。

一般ユーザーの方は、基本的には積極的にアダルト目的で利用することをプロフィールに設定することは多くないでしょう。「何となく」や「メッセージ交換」などのノーマルな利用目的を選択することで、一般のユーザーと出会う可能性を高めることができます。

PCAMXのプロフィール検索項目:検索順

PCMAXのプロフィール検索における「検索順」は、検索結果をどのような順番で表示させるかを選ぶことができる項目です。選択可能な項目は下記のようになっております。

  • 最新ログイン順
  • 登録順
  • プロフ更新順

PCMAX上で活動をしていることを優先して表示させるためには「最新ログイン順」がおすすめです。一方で、最新ログイン順には業者アカウントが含まれていることもありますので、「登録順」でも確認し、ある程度利用期間のあるユーザーを絞るのも有効な手段です。

業者アカウントの場合はPCMAXの巡回によって、アカウントが停止することが多く、その多くが登録してからあまり日数が経っていないアカウントとなります。理想を言えば「最新ログイン順」と「登録順」のどちらにも表示されているユーザーがおすすめです。

PCAMXのプロフィール検索項目:身長

PCMAXのプロフィール検索における「身長」は、自分が希望する相手の身長を設定する項目になります。「140cm以下〜180cm以上」まで幅広く設定することができますので、身長に対して特にこだわりがある方はこちらで選択しておくと良いでしょう。

ただし、身長などあまり重要ではないプロフィール項目で厳しい基準を設定してしまうと、出会いを逃してしまう可能性が高くなってしまいます。身長の項目においては、できるだけ広範囲に設定しておくのが良いでしょう。

PCAMXのプロフィール検索項目:体型

PCMAXのプロフィール検索における「体型」は、相手の体型を希望する設定項目で、下記の項目から選ぶことができます。

  • スリム
  • やや細め
  • 普通
  • グラマー
  • ややぽっちゃり
  • 太め

体型にこだわりがある方は、こちらの項目を設定しておくことで、タイプではない相手と会うことを避けることができます。一方で、プロフィール設定項目に設定する体型の項目は、自分で設定すると甘めに設定してしまいがちですので、「普通」までの体型が希望の場合は、「やや細目」までの項目にチェックを入れるなど、少し厳し目に設定するのがおすすめになります。

PCAMXのプロフィール検索項目:喫煙

PCMAXのプロフィール検索における「喫煙」は、相手の喫煙状況で絞ることができる検索項目で、下記の項目が用意されております。

  • 全て
  • 秘密
  • 吸う項目全て
  • ヘビースモーカー
  • 1日1箱くらい
  • 2~3日に1箱くらい
  • 気が向いた時だけ
  • 吸わない項目全て
  • 今は、禁煙中
  • 吸わない(喫煙は気にしない)
  • 吸わない(喫煙は気になる)
  • 吸わない(喫煙は許せる)

相手が喫煙しているかどうかだけでなく、相手が吸わない場合にこちら側の喫煙を気にするかどうかの項目も選ぶことができます。タバコの問題は大切な問題になりますので、正直に設定するのがオススメになります。

PCAMXのプロフィール検索項目:ヒマな時間帯

ヒマな時間帯は、連絡や実際に出会う時の時間帯の参考になります。日中は仕事をしていて夜にしか時間がないという場合や、日中にしか時間がないという場合など、ヒマな時間帯によって相手の生活リズムや職業などを伺うこともできます。

ただし、そこまで気にする項目でもありませんので、検索を行う時は「全て」の設定がおすすめです。

PCAMXのプロフィール検索項目:エッチ度

「エッチ度」のプロフィール項目については、ノーマルな選択肢を設定して検索するのがオススメです。

PCMAXを利用したばかりだと、つい相手のエッチ度が高い項目を選んで検索したくなりがちですが、これらは業者アカウントである場合が多いため注意が必要になります。一般的な女性ユーザーであれば、公にエッチ度が高い設定をすることは少ないですので、「普通だし気持ちが大切」など、一般的な選択肢を選んで検索すると良いでしょう。

PCAMXのプロフィール検索項目:職業

特にマニアックな趣味がない限りは、希望する相手の職業は「全て」を選択しておくことが無難です。職業は非常に豊富な種類の選択肢が用意されており、学生から社会人の職種まで幅広く選ぶことができます。

PCAMXのプロフィール検索項目:血液型

血液型に異常なこだわりを持っている人でない限りは、希望する相手の血液型は「全て」を選択して検索しましょう。

PCMAXのプロフィール検索のキーワード検索機能のコツ

PCMAXのプロフィール検索では、項目選択式の条件検索だけでなく、キーワード検索機能も用意されております。掲示板や自己PRなどからキーワードを検索することができますので、特定の相手を検索したい時に便利な機能です。

キーワード検索機能を利用する際の上手なコツは「あなたが本当に興味を持っていること」を検索ワードとして使うことです。例えば好きなスポーツやお酒、テレビ番組などで検索をして見るのが良いでしょう。

PCAMXのプロフィール検索項目:キーワード検索

キーワード検索は使用しなくても問題はありませんが、自分の趣味の単語を入れて調べると、より気の合いやすい相手を見つけられる確率が高くなります。キーワード検索なしで検索をして候補が多い場合には、キーワードを入れて検索するのも一つの手段です。

ただし、検索対象の都道府県は選ぶことができませんので、「東京 ディナー」など地名を入れた検索をするのがおすすめです。

PCMAXのプロフィール検索結果の正しい見方

PCMAXで条件検索、もしくはキーワード検索を行うと検索結果の一覧が表示されます。一覧表示されたユーザー全てのプロフィールを見ていくと、非常に多くのポイントがかかってしまいますので、出会える可能性あるユーザーに絞って次のステップに進むことが大切になります。

検索結果で候補から除外するユーザーの特徴は下記の通りです。

  • 年齢確認が未確認
  • 利用目的にアダルト項目が多くある
  • 写真がアダルト
  • 自己PRにパパ活関連の文章

年齢が未確認のユーザーは避ける

PCMAXでは、全てのユーザーに対し年齢確認のための本人確認書類の提出が求められており、年齢確認をしない限りは他のユーザーとのメッセージ交換などの交流を行うことができません。そのため、まだ年齢確認を済ましていないユーザーに対しては、アプローチをしても返信が返って来ないので、これらのユーザーのプロフィールを確認する必要はないでしょう。

左側のプロフィール画像下に「年」のアイコンが表示されている場合は、年齢未確認ユーザーとなりますので注意しましょう。

利用目的にアダルト項目が多くあるユーザーは避ける

利用目的にアダルト項目が多くあるユーザーについても、業者アカウントである可能性が高いため避けるのが良いでしょう。また、こちらのユーザーについては左側のアイコンに「初心者マーク」がついており、業者アカウントが停止され、新しく登録を行ったアカウントである可能性もあります。

写真がアダルトなユーザーは避ける

プロフィール写真で下記のような特徴があるユーザーについても、業者アカウントである可能性が高いので注意が必要になります。

  • 谷間が見えているなどアダルトな写真
  • 顔が大きなハートマークで隠されている
  • プロのカメラマンが撮影したような余りに可愛い写真

プロフィール画像においても、上記のような特徴の持つアカウントは業者アカウントである可能性が高いため、検索結果に表示された場合は候補から除外するようにしましょう。

自己PRにパパ活関連の文章のあるユーザーは避ける

一般的な出会いをPCMAXに求める場合には、パパ活関連の文言が記載されているユーザーについても、候補から除外することが必要になります。下記のような文言が自己PR欄に記載されている場合には、パパ活関連のユーザーの可能性が高いため、候補から除外するのが良いでしょう。

  • 甘えたい
  • 大人の男性
  • 余裕のある方

上記の対応をしていくことで、およそ検索結果に表示されるユーザーの半分程度を候補から除外することができます。残りの候補の中から、あなたが気になった相手にアプローチをしていき、効率的に良い出会いを得られるようにしていきましょう。

まとめ

PCMAXでは細かい設定をしてプロフィール検索をすることができるため、業者アカウントをできるだけ除外して、自分の好みのユーザーを検索で見つけることができます。掲示板などで相手を探すのも有効ですが、プロフィール検索機能を活用してこちらから積極的にアプローチするのもおすすめの方法です。

PCMAXのプロフィール検索機能を上手に活用したい方は、ぜひ本記事で紹介した設定項目を試してみてください。