Home / ペアーズ / 【ペアーズ経験者は語る】登録法・評判・出会うコツ・料金の解説完全版

【ペアーズ経験者は語る】登録法・評判・出会うコツ・料金の解説完全版

Pairsを利用検討している方のために…これひとつでPairsについて丸わかり!な記事を作成しました!

Pairsを実際に使ってみて分かった出会うコツ・口コミの真偽・安くで活動する方法などなど…をご紹介します!

この記事の要点をまとめますと以下の通りです。

ペアーズとは

  • 安心安全なマッチングアプリ
  • 会員数日本No.1(アクティブユーザーも豊富)
  • 恋人ができるサービス⇒効率的に男女が出会える場を提供してくれるサービス(恋人ができるか否かは使い方次第)
  • ×「出会えないからもっと課金しなきゃ」◎「出会えないから魅力的に見えるよう工夫しよう」

まずはPairsとあなたの相性が合致しているかを確認しましょう!

目的 年齢 住居 ユーザーの傾向
恋活・婚活 20~30代◎/40代~○ 都市圏◎/地方○ 真面目

上記の内容と大きく外れている場合はPairsを使っても恋人ができる確率は下がってしまいます。他のマッチングアプリを検討してみるのもいいかもしれません。

ペアーズのダウンロードはこちらから↓↓↓

目次

Pairsの安心・安全システム

常時監視体制が整っている

Pairsは24時間での監視体制が整っており、業者を排除するための働きはもちろん、Pairsに不適切だと思われる内容のものをアップロードできないようにしています。

この常時監視体制は大きく2つに分類できます。

プロフィールと初回メッセージのチェック

まず、自己紹介文や写真などプロフィール全般、マッチング後の初回メッセージ文24時間でチェックされています。

不適切な内容のものはアップロードできず否認されることになります。

また、初回メッセージでは1通目からLINEのIDを聞いたり、別サイトに誘導することができないため、Pairsでの安全性を高めてくれているのです。

違反報告やパトロールによる悪質ユーザーへの警告・強制退会

警戒していても、悪質ユーザーや業者といったPairsの目的にそぐわない理由で登録している人はやはり存在します。

そのため、ユーザーからの違反方向に対する悪質ユーザーの見極めなどを行い、悪質ユーザーと認められた場合は強制退会させられるのです。

登録はFacebookか電話番号が必要

登録する際にはFacebookとの連携によるアカウント登録、または電話番号による登録のみとなっています。

Facebook上の友達が10人以上いなくてはFacebook経由での登録はできないため、注意が必要です。

登録の仕方については後述にありますので、そちらを御覧ください

年齢確認を公的書類で行っている

Pairsでは本格的に活動するためには18歳以上であることを証明するために公的書類の提出を行わなければなりません。

利用可能な公的書類一覧

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳
  • 障害者手帳
  • 社員証
  • 学生証

確認を行う方法は、とっても簡単です。公的書類を撮ってPairs運営に送信するだけです。

10分程度で確認が終わりますので、登録後まず年齢確認から行いましょう。

身バレしにくいシステム

誰しも恋人探しのためにPairsに登録しているのはばれたくないものですよね。

Pairsでは身バレしないようにするためのシステムが2つあります。

①Facebook経由で登録を行う

というのも、Facebook経由での登録をした場合、Facebook上で友達となっている人は始めからブロックしてくれているため、表示されないのです。

ただ、Facebook上で友達になっていない、リアルでの異性の友人・知人がPairsに登録していた場合は、バレる可能性は無きにしも非ず、です。

なので、知り合いをPairsで見つけた場合は即刻ブロックをしてバレないようにする必要があります。

詳しくはこちらの記事を御覧ください。
ペアーズとFacebookの関連性は?連携ポイントとその利点

②プライベートモードに追加課金する

Pairsには一切身バレすることなく活動できるモードも用意されています。

プライベートモードとは…
プライベートモードを使用しているユーザーがいいねした相手
既にマッチングしている相手
にしかプロフィールが公開されない、というものです。

足あとを付けても足あとを付けた先のユーザーがあなたのプロフィールを見ることはできません。

ただ、足あと(プロフィール閲覧履歴)をつけたくないだけであれば、プライベートモードに加入せずとも足あと機能をオフにできます。

話を戻すと、このプライベートモードは絶対に身バレしない利点もありますが、異性からのアプローチを一切受け取れないという致命的な欠点もありますので、よくよく考えて使わなければなりません。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

Pairsの会員層(2019/02時点)

登録者数総計1000万人を超えたPairsですが、どのような女性・男性が多く登録しているのでしょうか?

アクティブユーザー数での男女合計数の比率は女性:男性=4:6の割合となっていてバランスが良いですね。

Pairsに登録している女性の傾向

登録者数は1,103,529人となっておりアクティブユーザー(最終ログイン3日以内)は246,915人約22%となっています。

バランスとしては、20代後半がメイン層となっています。やはり婚活としても使用されているのでしょう。

マッチングアプリの中で最大の会員数を誇るだけあって、アクティブユーザー数もかなり多いのです。

Pairs女性は顔面偏差値が高い

筆者自身は女性なんですが、検索画面を見てみたらもうびっくりです!!!

なんて美人が多いの!!!

特に人気会員というわけでなくても本当にきれいな人が多いです(もちろんカメラの加工・奇跡の一枚などもあると思いますが…)。

そんな綺麗な人たちの中でも、モデルなどをやってそうなレベルのとびきりの美人も特に条件を付けて検索しなくてもごろごろといるのです。

「Pairsには正直かわいい子が少ない」と言っている口コミを結構見かけたのですが、どれだけあなたの理想は高いんだ…と突っ込みたくなるくらいには綺麗な人ぞろいです。

正直「えっ彼氏いないんですか?!」レベルの方々ばかりでした…

個人的な感想ですが…女性の見た目を4分類に分けると

派手めかきあげ系:ゆるふわ清楚系:サバサババリキャリ系:ナチュラル系=1:4:2:3

の割合かなあと感じました。

婚活ユーザーの割合

女性の結婚に対する意思はこのようになっていますが…

結婚に前向きな男性以外は結婚を急いている女性を嫌がる傾向にありますし、女性の心理的にもガツガツしたイメージを持たれるのは嫌だ、という気持ちがありますので、「良い人がいたら」と回答しつつ活発に婚活している人も多いでしょう。

「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」と回答しているユーザーは30歳前後がほとんどでした。

Pairsに登録している男性の傾向

登録者数は2,568,252人となっておりアクティブユーザー(最終ログイン3日以内)は345,816人約13%となっています。

年齢のボリュームゾーンは女性と同様20代後半となっていますが、女性よりもまんべんなく分布が広がっている印象があります。

また、Pairsはチャラい感じの男性は少なく誠実そうな男性が多くなっています。

ハイスぺ男性も多い

女性にとって気になる年収も以下の通りです。

一定数学生がいるため、~400万円ゾーンが多くなっていますが、日本人の平均年収を超える結果となっています(未回答含まない)。

また、1000万~は計5.04%と少なく見えますが、66,787人存在するのです。割合で見るととても少ないですが、実際の人数で見ると多いですよね!

ただ、年収は自己申告となっていますので、本当かどうかは本人のみぞ知る、です。

年収などでいいね数が大きく左右するため1段階上の年収を回答している人が多いようです。

また、近年人気な塩顔男性はPairs内でも人気会員であることが多いです。

婚活ユーザーの割合

意外にも男性と女性に結婚への意識の差に見かけ上の違いはあまりありませんでした。

「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」のところには意外と20代半ばほどの人も多く、女性よりも年齢層にばらつきがありました。

ただ、結婚を急いでいる女性を狙って結婚への意志が強いように見せかけているヤリモク男性も多いので注意が必要です。

ヤリモク男性は女性慣れしていたり、その女性を好きなわけではないため緊張もしたりせずスマートです。そのため、ちょっと優しくすれば落ちる婚活女性が多いため狙われやすいのです。

また、20代半ば以上の男性の場合「今のところ結婚は考えていない」「わからない」は女性ウケが悪くなりますので、「良い人がいたら」を選択しているひとも多いので、男女の結婚への意思の割合は同じような割合に見えてそうでもないかもしれません。

現実と一緒ですね。

Pairsの評価!恋人ができるって本当?

Pairsは出会えるアプリか否か…

私自身数か月使ってみての感想は出会えるアプリ!だということです。

他にもユーザーの評価を見ていきましょう。

出会える!良い評価の口コミ

❤ 合コンより効率がいい

10人以上と会ったけどみんないい人たちだし、自分が望む条件を満たしてから会えるから近道な気がする 合コンとかだと見た目がタイプじゃないことが多いからね!

Twitter

Pairsはお互いがいいねをしあって初めてマッチングとなります。

この時点で外見がタイプの人を選びあっていますので、合コンでありがちな

「今日好みのタイプの人がいない、出費が痛いな…」と感じることがないのです。

そして、メッセージを通してお相手の性格を大体掴むことができます。

そのため、性格を知ってから会うことができるので、相性が致命的に悪い人と数時間を過ごすということも避けられるのです!

❤ 恋人はできる!

コツコツすると出会えると思いました。写真やプロフを女性にレビューしてもらうとマッチング率高い気がします。素敵な彼女ができました。

AppStoreレビュー

これは希望になる口コミです!!

「写真やプロフを女性にレビューしてもらうとマッチング率高い気がします。」とありますが、まさにその通りだと思います。

Pairsの女性ユーザーの写真と比べても、男性ユーザーの写真は”自分をアピールするための写真・プロフィール”でないことが多いのです!

後で詳細はお話ししますが「これはいいね数5未満でも仕方ない」と感じてしまうような写真の撮り方が非常に多いので、他人目線・特に女性にレビューしてもらえたら断然マッチング率は高くなると思います!

❤ 結婚もできる!

私は主人と結婚しましたよ。ペアーズには本当に感謝してます。

Yahoo!知恵袋

婚活中の女性に朗報ですね!

公式サイトでの幸せレポート以外にもしっかりと結婚までいったカップルはいるのです!

Pairsで婚活は可能という証明ですね。

❤ サクラがいない

サクラがほぼいないので使いやすいと思います!可愛い子が結構いるのが不思議ですね。意外と出会いを求めてるのもびっくり

AppStoreレビュー

Pairsにサクラはいない!というのは基本的に本当だと思います。というのも、会員数が多いのでわざわざサクラを雇う必要がないんですね。

後で詳しくサクラについてお話しますが、たいていの場合「サクラだ!」と言われているのは業者です。

Pairsには少ないながらにも業者は存在しますので業者を見抜く目は養いましょう!

ただ、「サクラっぽい?そう思われても仕方がない」と思った事例がありますので後ほどご紹介します。そこにだけは注意しましょう。

出会えない!悪い評価の口コミ

一方の悪い口コミはどうでしょうか?

悪い評判は男性による口コミがほとんどですが、無料の女性とは違いお金を払うのだから出会ってやる!という意気込みの違いでしょうか。

ただ、大抵の口コミはまだPairsというアプリに順応できておらずPairsのコツをつかめていないがためのものでした。

Pairsを使いこなすためのコツをつかんだ私が、悪い口コミの真偽も見極めていきたいと思います!

サクラばっかり

メッセージを重ねて、いざ会う約束をすると急に都合が悪くなったり、ドタキャンする奴がいたり、サクラしかいません。

GooglePlayレビュー

これはサクラではなく、一般の女性がやっているのでしょうね。

一般的に実際に会うとなると女性の方が危険な目に遭うかもしれないリスクが高いので、

会う約束はしてしまったが、今までのメッセージのやり取りでちょっとした疑念だった部分が誇大化して「ヤリモクかもしれない」と不安になってしまうことは大いにあり得ます

ちなみに筆者は女ですが同様の経験があります。

前日に確認もとったうえ「忙しいならなしでも大丈夫」ということを伝えていたにもかかわらず、待ち合わせ場所に男性は来ず、LINEも未読無視ということがありました。

数は女性の方が多いのかもしれませんが、男性でもいます。時間とお金が無駄になってしまうのでせめて断りの連絡は欲しいものです。

というわけでドタキャン問題は男女関係なく起こると考えてください。

メッセージを送っても返信がない

毎日のログインのポイントが少なすぎる、3ヶ月登録でプレミアムポイントなしでイイネ30回付与だけはきつい。女性は無料だからマッチングしても真剣度が低いからメール返して来ない。

GooglePlayレビュー 

詳しくは後述にありますが、女性の真剣度が低いからメールが返ってこないわけではないのです。

もちろんやる気のないお遊び半分で登録している女性もいますし、そういった女性とマッチングしてしまったのなら運が悪かったということです。

メールが返ってこない理由

  • 初回メールの場合:あなたが「はじめまして!よろしくお願いします。」しか送っていない
  • 初回メールの場合:ミスでマッチングしてしまった
  • 複数回やり取りしていた場合:ナシ判定されてしまった

1つ目の「はじめまして!よろしくお願いします」しか送っていないという人は結構多いのではないでしょうか?私もよくいただきます。

「いいねがきたらとりあえずマッチングしてどういう人か確かめてみよう」というスタンスの女性の場合、そりゃもう多くの男性とメールをやり取りしていることでしょう。

女性の平均いいね数は100前後だそうなので、何十人と並行してやりとりしていてもおかしくありません。

そんな中、「はじめまして!よろしくお願いします」だけでは即効ナシ判定されてしまうのも想像できますよね。

そうでなく、じっくり相手のプロフィールを見て判断する慎重派の人であればやり取りしている人数が少ないので返してくれるとは思いますが。

2つ目のミスでマッチングしてしまった、は実際あると思います。

特にアプリ版では、タップではなくスワイプのつもりがタップになってしまった、この操作がいいねにつながるとは思わなかった…etc沢山あります。

3つ目はメールを通してあなたとは合わないと判断されてしまったということです。

稀に忙しくて返信できなかったという場合もありますが、基本的には「ナシ判定」されてしまったがほとんどでしょう。

例え自分がメールを楽しいと思っていても、相手がどう思っているかまではわかりませんからね…。

マッチングできて何通かやり取りの後食事に誘ってOKを貰い、いざ日程とか時間を決めるタイミングで断りすらなく返信が無くなるということが多すぎる既読チェックを買わせる悪徳手口、もしくはガチで女の常識不足のどちらかですね。

GooglePlayレビュー

またまた厳しいご意見です…。

「何通かやり取りの後」という文を見るに、勢いでokしてしまったけれど、よく考えたら「まだこの人のこと良くわからない」「やっぱりまだ会うのは怖いな」となってしまったのでしょう。

割高に感じる

2重、3重に課金を要求しつくるので、とても割高感がある。 ユーザーの使い勝手よりも、金儲けに優先度をおいたシステムだと思う。

GooglePlayレビュー

確かにPairsは課金しようと思えば高くついてしまうアプリです(料金は後述)!

しかも正しくコツを抑えて使わないとどんなに課金しても無意味です。

というか正しく使えていれば、最低限の課金で恋人ができるアプリです。

「出会えないから課金しなきゃ」は負の連鎖です。出会えないからどうすれば魅力的に見えるか工夫しようが出会う秘訣です。

最低限の課金で活動する方法は後述にありますのでそちらを御覧ください。

ヤリモクばかり

私がこのアプリで会った人は、真剣に出会いを探してますみたいなプロフィールとは全然違い、体目的オンリーでした。。騙される私も悪いのですが、このアプリに登録していて真面目に恋愛や結婚を考えている人はいるのでしょうか?

Yahoo!知恵袋

残念ながら体目的のヤリモク男性はいます。

実際に会ったことはありませんが、メッセージした中にはヤリモク男性がいました。

とっても見分けづらいヤリモク男性もいますが、多くの場合は自衛できますのでヤリモク男性の特徴をつかみましょう(後述にあります)。

使用してみての感想

女性と男性の温度差について

いいねを沢山もらっている男性はひとまず横に置いとくとして、平均的なユーザー間で見れば男女の間に温度差があるのは否定できません。

例えば、女性は平均で100いいねを貰っていて、基本的にいいねをくれた人の中から好みの人・気が合いそうな人を選ぶ人が多いようです。

この時、男性側からいいねを送っているんですから、大抵の場合男性の方が「会ってみたい」という気持ちは強いと思います。

一方、

女性側としては、「気が合いそうだからメッセージしてみたい」という意図でマッチングをします

ところが数通のやり取りで男性側からデートのお誘いがあったら女性側としては「まだよくわからないのに」となります。

人によってこの人と会ってみたいか否かの判断速度は異なりますが、登録したての会員でなければ(登録して時間が経つとPairsの優先順位が下がりますからね)やり取りしてから数日以内のお誘いは誘ってみても無視される確率が高いように思います。

いいね数の少ない美女・イケメンは狙い目ではない

いいね数の少ない美女・イケメンは狙い目だという記事をたまに見かけますが、そうでないと思います。

そういう人は大抵、「以前(登録後1か月)は超人気会員だったが、今はメッセージののやり取りのためだけにPairsを使っている」のです。

Pairsは公平さを保つために、いいね数は直近30日間のもののみの表示となっています。

たまにログインしてメッセージをやり取りするだけのためにPairsを使っているので、異性への露出の機会も減りますからいいね数も減るのです。

しかし、以前は数百人からいいねを貰っていたため、ハイスペックな人としかマッチングしません。

始める前にこれだけは知っておこう!Pairsの常識

上の悪い評判を見ていると「え?!これ登録しているまともな人いなさそう」という風に思われた方もいるかもしれませんね。

普段の常識とPairs内の常識を同一に考えていると、自分の常識が通じずイライラすることもあるかもしれません。

Pairs内の常識ってなんだよ!と思われるかもしれませんが、登録前に知っておくとギャップを感じずにすみますのでぜひお付き合いください。

断りがないまま返信が返ってこなくなる=脈ナシ

上述にもありましたが、突然女性側からの返信がなくなるというのは普通の常識で考えたら「なんて失礼な人なんだ!」と思っても仕方がありませんが、Pairsは仕事でもなんでもありません。

必ず返さなきゃいけないという義務はないんですね。

なにより、「この人とは合わなそう」と考えて返信をやめるわけですから、いちいち「メッセージをしてみてあなたとは気が合わなそうなので、メッセージにお応えできません」と送った方が角が立つと思ってしまうのです。

返信ない場合の脈ナシ率は90%越えです。女性だけではなく男性もそういうものとして使っています。

足あとがつく=いいねしても必ず返されるわけではない

足あとつけてくれた子にいいねしても全然返ってこない!という口コミを見たのでついでに書こうと思います。

足あとを付けてくれた人に対していいねした場合のマッチング率は2倍アップとあります。確かにそうかもしれません。

ただ、足あとを付けていいねをしなかった人を分類すると以下のようになります。

足あとだけの人3分類

  • マッチング率0%「思ってたのとイメージ違った!」タイプ
  • マッチング率70%くらい「いいねするほどではないが、いいねが来たらマッチングしようかな」タイプ
  • マッチング率100%「きっと相手にされないからいいねしない」タイプ

下に行くほど割合的には少ないでしょう。

1つ目のは特にアプリ版だとメイン写真が小さく表示されているのではっきりとした写真を見るにはプロフィールを見に行かなければなりません。

そのため、ぱっと見いいなと思ったのでタップしたらタイプじゃなかった、というものです。

2つ目はもうその名の通りです。

3つ目ですが、誰しも美女・イケメンが検索画面にいたらタップしますよね。ただ、マッチングしないと分かっているのでそもそもいいねを押さないというタイプです。

お気づきでしょうか?

3つ目はモテ男・モテ子なため除外するとして、足あとを付けてくれた相手はあなたに好意があるように見えますか?

0の状態からのスタートよりは一度は興味を持ってくれた相手なので、マッチングはしやすいですが、100%というわけではないということは覚えておかなければなりません。

いいね数=人気度・マッチング率に影響

Pairsではいいね数が人気度の指標となっています。

男性の平均いいね数は約20、女性は約100となっているのでそれ以上だと人気な人ということになっていて、人気会員は自分からいいねした際一般的にはマッチング率が高くなります。

というのも、「他の人からも人気=素晴らしい人なんだろう」というブランド効果が発揮されるからです。

キーホルダーを例に挙げてみましょう。

2000円のキーホルダーが売られていたとします。
もしそのキーホルダーが自分好みのものであれば値段を気にせず購入するかもしれませんが、好みでなければ「このキーホルダー高すぎ!」という感想で終わるかと思います。
しかし、そのキーホルダーに誰もが知る高級ブランドのロゴが入っていたら「その位するかもしれない。ほしい!」となる人はなるのです。

ただ、厄介なのがいいね数は新規会員とのバランスをとるために直近30日間のいいね数しか表示されないということです。

といっても、このブランド戦法が効くのは入会して1カ月経ってないくらいの人かと思います。

入会して1カ月以上経てば徐々にいいね数が減少していくのは誰もが知っていることですから、慣れている人ほど「いいね数が多かろうが少なかろうがタイプの人であれば”いいね!ありがとう”をする」のです。

しかし、自分スペックが高くないよ!という人にとってはあると心強いアイテムであることは間違いありません。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

Pairsに向いている人・向いていない人

Pairsの年齢層と利用目的はアバウトに上の図のようになっています。

真面目に恋活・婚活している人が大半を占めており、時折飲み友達などを募集している人がいるというような感じです。

それではどんな人がPairsに向いているのか?逆にどういう人が向いていないのかを見ていきましょう!

◎20代半ば~30代前半の人

Pairsユーザーのボリュームゾーンである20代半ば~30代前半の人はぴったりと言えます。

特に男性ならば20代半ば~30代後半、女性ならば20代前半~30代前半が出会いやすい年齢ゾーンとなっています。

この年齢層に当てはまらない人も、使い方を間違えなければ(若い人にばかりいいねするなど)出会える守備範囲が広いアプリです。

◎コツコツ活動できる人

上の良い口コミのところでもあった通り、

コツコツとマメに活動できる方は時間がかかっても恋人をゲットしているように思います。

そういった口コミも見かけます。先ほども書きましたが、

「全然出会えないじゃん!やっぱり一般有料会員じゃなくて更に課金しないと出会えないんだ」→「すべてのプランに加入しても出会えないじゃないか!詐欺アプリ!」

という思考に陥ってしまう人には向いていませんが、

「マッチングしないのには何かダメなところがあるに違いない。プロフィールを変えてみよう、写真を変えてみよう」と工夫できる方はとても向いていると思います。

また、マッチング後メッセージをしていてもマメな人の方が女性の心をつかむのは上手です。

男性の多くは顔写真だけでいいねしていてプロフィールは流し見してるだけという場合が多く、女性もそのことを知っています。

そのため、プロフィールにありそうなことは本人に聞くのではなくプロフィールを読んでみたりすると、細かいところまで読んでてくれた、と好感度アップに繋がるのです!

多くの男性がそういうことをしない中、マメな行動をしたら他の男性と差をつけられます!

◎ポジティブな人・切り替えれる人

Pairsではどんなにタイプの人でも、マッチングしない、メッセージが返ってこなくなった、なんてことはザラに起こります。

頻度の多少に違いはあれど、普通の会員も人気会員にもそこに違いはありません。

そこで、ダメージを食らって「自分はダメなやつだ」と落ち込んでしまったり、一人の人を引きずってしまったりする人は向いていません。

「ダメだったか~。何がダメだったかな。次だ次!」とアクティブに切り替えれる人はとても向いていると思います。

×期待が大きすぎる人

Pairsは恋活・婚活アプリですが、登録すれば恋人ができる・登録した人全員が全員恋人が出来るアプリというわけではありません。

Pairsはあくまで 出会いのない男女に”効率的に出会える場を提供してくれる” サービスなのです。

恋人ができるかどうかは自分自身の力量によるものが大きいのです。

そのため、美女・イケメン・ハイスペックな人は何の工夫もなしに恋人を作れますが、そうでない人は彼らと同じようにただ登録しただけでは恋人はできず、試行錯誤は必須と言えます。

×ネガティブな人・切り替えれない人

ネガティブに捉えてしまう人は向いているとは言えません。

なかなかマッチングしなかったりメッセージが返ってこなかったりするのを「自分はなんてダメなやつなんだ」と卑下してしまいそうな人はグレーゾーンです。

ほとんどの人は、1週間くらい使えばこんなもんかとメンタルが強くなると思いますが…

メッセージが返ってこない場合は「自分と相性が良くなかったんだな」と捉えて次に進める人だといいでしょう。

うまくいかないために自信を無くしてしまうくらいなら別の方法で恋活をする方が良いかと思います。

×課金アイテムを使いたくなっちゃう人

使うなと言っているわけではなく、使いたくなってしまう人の方が向いていないということです。

Pairsの課金アイテムは大きく分けて、

  • 月額課金のプランに追加加入する
  • いいねを購入する
  • 活動を有利に進めるためのアイテムを購入する

に分けられます。

この中で例え課金するにしても2つ目の「いいね」の購入のみです!

詳しくは料金の項目で解説しますが、Pairsポイント(月額課金ではなく都度課金で手に入るポイント)で購入できるものが以下のアイテムです。

Pairsポイントで交換できるもの

  • いいね(1P)・メッセージ付きいいね!(3P)
  • みてね(3P)・メッセージ付きみてね!(+3P)
  • ブースト機能(9P)
  • 既読確認機能(9P)

メッセージ付きいいね」は名前の通り、いいねをした際にメッセージを付けることができるので、なぜいいねしたのかなどを書けるので、めちゃくちゃタイプ!という人に送るといいみたいです。

ただ、Pairsのメッセージ付きいいねは目立ちませんし、メッセージ付きいいねを送っても、お相手の好みのタイプでなければマッチングはしません。コスパが悪いでしょう。

みてね」とはいいねを送ったものの、相手の人がいいねに気付いているかわからない場合に使うものですが、これまた目立ちませんし、たいていの場合はいいねに気付いてていいねを返していないのです。

ブースト機能」は使用開始から1時間の間検索画面で上位表示されやすくなる機能です。異性の目に留まる機会が増える機能ですが、そもそも異性に魅力的に映らなければ露出が増えてもいいねはしてもらえません

そのため、使うとしてもプロフィールや写真を厳選してから使わないと効果はありません。

既読確認機能」はLINEのように相手が自分のメッセージを読んだかどうか確認できる機能です。1度使用した相手とのメッセージは常に既読の有無が分かるようになります。

既読の有無が気になるのは、相手からの返信がなかなか返ってこない時ですよね。もう脈ナシなのか?など。

こういう時に「ダメだったんだな。次だ次!」と切り替えれる人の方が向いています。

以上の通り、いいね数以外ないと活動できないものはありませんし課金しても結局は工夫してないと出会えません。

そのため、工夫するのではなく課金で解決しようとする人は結局出会うことができないでしょう。

詳しくはこちらの記事もご覧ください
ペアーズに向いている人・向いてない人とは?女性目線の使い心地

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

業者・既婚者・ヤリモクには要注意!

恋活・婚活する上で障害となってくるのがこれらの別目的で登録している人たちです。

サクラはいないが業者はいる

そもそも、サクラとは

サービスが盛り上がっているように見せるため・ユーザーに課金させるために運営会社が雇うダミーの会員(利益は運営会社に還元される)

のことを言います。

一方でよく混同されがちなものが業者ですが、業者とは

運営会社とは別の会社・個人が「個人情報の収集」や「勧誘」を目的に登録し、一般会員を騙って誘導するもの

です。

業者にもいろいろあり、

  • 悪質サイトへの誘導
  • 個人情報の抜き取り
  • 商品の紹介・売買
  • 夜の職業の人たちの新規顧客獲得

のためなど色々なタイプがあります。

サクラに話を戻しますと、基本的にPairsにサクラはいません。

というのも…

女性会員が少なければ収益源となる男性も登録しようとは思いませんが、Pairsは日本一を誇る会員数ですのでわざわざサクラを雇わずとも多種多様な女性が利用していて活気にあふれているからです。

ただ、「基本的に」といった通り断言できない点もあります。

マッチングして有料会員なったのにマッチングした相手がいなくなったんですけどバグですかね? いいねは消費したんですけど…

GooglePlayレビュー

このような口コミをちらほらと見かけるんですね。

無料会員だったがいい人とマッチングしたから課金した瞬間相手の女性が「退会済み」となっていたというパターンですね。

一般の女性ユーザーにも間違えていいねを押してしまった場合にブロックする人もいますが、課金誘導させるためのサクラにも見えます。

なので何とも言えませんが、無料会員から有料会員に移行する際は少しばかり注意しましょう。

業者の特徴

最近では一般会員と見間違えるような上手に潜伏している業者も増えてきています。

会うまでわからないというような業者もいたりと見分ける難易度は上がっていますが、特徴がありますのでなるべくメッセージ段階までに見抜けるようになれるといいですね。

業者の特徴

  • 恋活・婚活とは関係ないようなことが多く含まれる自己紹介文
  • プロフィールが薄い
  • モデル級の写真
  • Pairsアプリ外への移行が積極的

恋活・婚活とは関係ないようなことが多く含まれる自己紹介文

Pairsは恋人を作るためのアプリですから恋活にはおおよそ関係のない話やキーワードがちりばめられていた場合は要注意です。

たとえば、仕事の話も「自分がどんな人なのか」を示すために自己紹介に入れる人が多いですが、業者の場合はその「仕事」がメインで活動しているのでそこの文量が増えやすくなりますし、妙なキーワードも増えるのです。

「ストレスフリー」「将来」「投資」「自由」などがよく聞く言葉です。

もちろん仕事が大好きで、という方もいらっしゃいますが、妙に意識が高すぎたり楽しいなどの言葉を強調していたりしたら気を付けましょう。

プロフィールが薄い

プロフィールが薄い人が多いのも業者の特徴と言えます。

自己紹介文も少なく、コミュニティも少数、基本情報も未記入が多い場合は業者かもしれません。

業者でなかったとしても、やる気のないユーザーである可能性もあります。顔が好みでもよくわからない人はやめておきましょう。

モデル級の写真

業者はなるべく多くの人と接触して営業をかけたいので顔の良い人の写真を使いがちです。

あまり知られていないインスタグラマーやモデルの写真を使っていることもありますので、Google検索で写真を検索してみるのもいいかもしれません。

Paiisアプリ外への移行が積極的

例えば女性の場合LINEへの移行を自分から言い出すことはあまりありません。

というのも、女性は無料でメッセージ交換ができますので、よほどの不具合でなければLINEに移行せずとも事足りるからですね。

仲良くなってからでないとLINEを教えたくないといというのは男女共通だと思いますので、妙に外部アプリやサイトへの移行に積極的な場合は業者と疑ってみてください。

また、URLなどを送られてきた場合はそっ閉じし通報しましょう。

余談ですが、LINEを教えるときはIDではなくQRコードを載せましょう。

IDは変更不可能ですから流出させられたら大変なことになります。

一方QRコードはいくらでも更新可能なので、万が一業者だったとしても被害を最小でとどめられます。

詳しくはこちらの記事を御覧ください。
業者とサクラの違いとは?ペアーズで業者を見抜く4つの方法

既婚者の特徴

ヤリモクの中に小分類されるものに既婚者があります。パートナーがいる分余計たちが悪いですが、彼らには以下のような特徴があります。

既婚者の特徴

  • 30代(以上)で高スペック
  • 職場は都心なのに住居が都心からちょい離れた郊外
  • 土日には会わない

ヤリモクで登録している既婚者男性の特徴はこのようなものです。

総じてハイスペックは遊びに走りがちです。

特にメッセージなどを通してあまり自分のことを話したがらなかったり、働いている場所が東京駅なのに住んでいる場所がその周辺ではなくちょっと離れたベッドタウンなどであったらその確率が上がります。

独身男性であれば、職場への通勤のしやすさを第一に家を選ぶと思いますので「変だな」と思ったら探ってみてください。

土日に合わないは定番ですね~家族と出かけたりするからですね~。

Pairsは既婚者の登録を禁止していますので、既婚者と鉢合わせたらすぐに運営に通報しましょう!

ヤリモクの特徴

残念ながらPairsにヤリモクは一定数存在するのです。

しかし、特徴を知っておけば見抜くことができますので、自衛できるようヤリモクの特徴を覚えておきましょう!

ハイスペック

ヤリモク男性のプロフィールはやたらとハイスペックなのです。

本当にハイスペック男性の場合と、そうでない場合があります。

本当にハイスペック男性の場合、普段仕事で忙しくしていることが多く、アプリならば片手間にできるためナンパしたりするよりもよっぽどコスパがいいんですね。

職場で相手探しはリスキーですしね。

女性は高収入な男性が大好きですから、Pairsに登録して女性ウケの良いプロフィールを作成すれば簡単にマッチングできてしまうのです。

スペックを盛っているタイプのヤリモク男性も多いです。前述の通り女性はハイスペック・3Kが大好きですからね。

しかも、誠実に付き合うつもりがないですから、スペックは盛りまくり、下手すると別人のプロフィールを作り上げていることもあるでしょう。

そのため、話している間にボロが出るかもしれませんね。あまり仕事の話をしたがらなかったり、仕事の話を振ってもあいまいな反応しか返ってこなかったり。

そもそもヤリモク男性の場合はフェードアウト後に追求されたくないので自分のことを話したがりません。

夜に会いたがる

夜であったり、さらに遅い時間帯に会おうとしてくるのもヤリモクの特徴ですね。

遅くに会って、お酒を飲ませて判断力を鈍らせて終電を逃させる。

これはものすごくよく聞くヤリモクの手段ですね。

社会人の場合昼間に会うとなると祝日しかないというのは分かりますが、選択肢に夜しかない、ドライブやカラオケなど2人きりの密室になりそうなところが入ってるなどあれば勘ぐってみてください。

ただ、不器用な男性の場合もあるので、一度拒否してみて快くこちらの意見を尊重してくれた場合はひとまず大丈夫でしょう。

モテるスペックなのに長期間登録している

顔も良く、高収入で、身長も高いとめちゃくちゃモテそうなハイスペック男性なのにPairsを長く利用している人ですね。

Pairsをはじめとするマッチングアプリではあからさまなハイスペック男性であれば選び放題ですし、現実でもいろいろな女性からアプローチがあるはずです。

それにもかかわらず、ずっと登録しているということはよほど理想が高いのか、単純に遊び相手を探すために利用しているのでしょう。

詳しくはこちらの記事を御覧ください。
遭遇したくないランキングNo.1!ヤリモク男の特徴と見抜き方

おまけ:やる気のないユーザーの見分け方

ここでいうやる気のないユーザーとは

  • モテたいがために登録している女性(活動自体は活発)
  • 暇つぶしに始めたなんとなく系

を言います。

モテたいがために登録している女性は活動自体は活発なため(いいね稼ぎのため)正直見分けがつきづらいですが、しいて言うなら自撮りばかりの女性には要注意といったところでしょうか。

撮り方が手馴れているピン写の自撮りが好きな女性は、自分のことを「不細工・顔キモイ」だなんだ言ってたとしても、心の底では「私ってやっぱりかわいい」と思っています。

じゃなきゃ気に食わない自分の顔なんて写真に撮って保存しません。それこそ手馴れるほどなんて。

そういった女性は自分で自分を不細工といいながら他人には「そんなことないよ!○○ちゃんは可愛いよ!」と言ってもらいたい承認欲求の塊のようなモテたがりですので、いいねをしてもスルーされるでしょう。

なんせモテたいだけですからね

次になんとなくで登録した元祖・やる気のない系ユーザーですが…

やる気がない分、自分のタイプの人・ハイスペック・イケメンからいいねが来ない限りは絶対にマッチングしません。

なんせやる気がないんですから。すごく恋人がほしい!と思っているわけではなく、こんなすごい人と話せてラッキー♪くらいにしか思っていません。

こちらのタイプの見分け方は簡単です。

プロフィールが充実しているかいないか、最終ログインなどで分かると思います。

やる気がないので、自己紹介も薄くコミュニティも少なく…といった具合になるのです。

そのため、いくら写真が可愛かろうといいねするだけ無駄です。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

Pairsの使い方

それではPairsの使い方を見ていきましょう!

登録方法

Pairs公式サイトに行きましょう!

上の画像の通り、「Facebookではじめる」または「電話番号ではじめる」から登録ができます。

身バレしたくない、かつFacebookに知り合いが多いという人は「Facebookではじめる」をクリックしましょう。

後は指示通り記入項目を埋めていきましょう。

プロフィール作成

Pairsではプロフィールがすべてです。

テンプレの自己紹介文もありますが、テンプレを使ってしまうと「やる気のないユーザー」と見なされていいねされにくくなってしまいますので、自分の言葉で書くようにしましょう

もしテンプレを使うにしても、できるだけ自分の言葉に言い直してオリジナリティを高めるようにしましょう。

自己紹介文に盛り込みたい要素

  • 挨拶
  • 仕事について
  • どんな性格か
  • 趣味や休日何をしているか
  • 好きなタイプ
  • 締め

このような要素を入れるとスタンダードにグッドです。

ただ、単語の羅列はやめましょう。

プロフィールを見ていただきありがとうございます。
都内のIT企業でSEをしています。職場に女性が少なく、出会いがないため登録しました。
【趣味】
バスケットボール・スポーツ観戦・映画・漫画(HUNTER×HUNTER/ワンピース)
【休日の過ごし方】
運動・ショッピング・料理作り
【性格】
親しみやすい・優しい・少人数派
【恋愛について】
一緒にいて気を張らなくていい関係が理想です。まずはメッセージを通して仲良くなれればうれしいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

このようなのは結構見かけますが、どのような人なのかという重要な部分が全く伝わってきません。

下のように具体性と多少のユーモアが感じられるような文を作りましょう!

プロフィールを見ていただきありがとうございます。
都内のIT企業でSEをしています。職種柄女性が少ないので、良い人と出会えればと思い登録しました!
休日はショッピングしたり運動好きな友人とバスケットボールをやっていたりします。ただ、アウトドアもインドアも両方好きなので、土日のどちらかは家でゆっくりしていることも多いです。
外食した時に個人的ヒットの料理を家で作るのが最近のマイブームです!なので着々と食べログいらずな人になってきています。笑
いきなり誰とでも仲良くなれるコミュ力の鬼というわけではないのですが、後輩からは「先輩だけどいい意味でふざけあえるし、真剣な悩み事も相談しやすい」と親しみやすさは好評なようです(‘;’)
一緒にいて居心地がいいと思える、そんな関係になれる人と出会えればなあと思ってます。まずはメッセージをやり取りして徐々に仲良くなれれば嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

こちらの文が約400字となっています。最低これくらいは書きましょう。目安としては400~700字がちょうどいいのではないでしょうか。

女性は自己紹介文をよく読んでからいいねする傾向が強いですので、チャラさ・不誠実さなどは一切捨てて真面目に見えるようなプロフィールを書きましょう。

チャラさがにじみ出るような文では「体目的かも?」「軽そう、こんな人と会っても大丈夫かな?」など女性がいいねしない原因に繋がります。

自己紹介文は最大1000文字まで書けますが、1000文字すべてを埋める必要はありませんし、よっぽど自己紹介文を面白おかしくかける人でなければ1000文字全ては読んでもらえません。

また、「こんな私で良ければ」「優しい所しか取り柄はありませんが」など自信がないこと丸わかりな文もやめましょう。「謙虚だ」と思う人もいるでしょうが、たいていの人は「面倒くさそう」など良い印象は受けません。

「チャラい人お断り」「体目的や勧誘はNGです」などはわざわざ書く必要のないことなのに、高圧的な言葉なのでちょっときつめの人なのかな、などの印象を持ちます。

ここで活動している人の多くは同様のことを思ってますから書かなくていいですし、万一書くとしてももっと柔らかい言い方の方が高慢さは減ります。

プロフィールのコツ

  • チャラさは捨てる!誠実に
  • 400~700字は書く
  • 具体性とユーモアを効かせる(箇条書きはよくない)
  • ネガティブ・高慢と思われる発言はしない。

検索

プロフィールを作成したらタイプの人を検索しましょう!

検索には大きく3つ方法があります。

  • 通常検索
  • コミュニティ検索
  • 足あとから辿る

通常検索は検索画面で条件を入れて検索することです。

このような条件を設定できます(上図は女性画面)。

コミュニティ検索ではこの検索条件が引き継がれていますから、条件をクリアした趣味・考えが同じ人を検索することができるのです!

※コミュニティとは
コミュニティは「音楽」「趣味全般」「恋愛・結婚観」「心と身体」など全27種のカテゴリーが存在し、自分の好み・考え方・趣味などを表すために登録するものです。
「心と身体」には「高身長男子・女子」といったコミュニティなどもあり、それに参加すれば高身長好きの人があなたを見つけるかもしれません。逆にあなた自身も好みのタイプ・趣味から検索が可能です。

次に足あとから辿るという方法ですが、自分に一度は興味を持ってくれた相手のプロフィールを見に行くということですね。

通常よりはマッチング率は上がるようです。

ただ、女性は足あと見放題ですが、男性の場合プレミアムオプションに加入しなければ直近5人までの足あとしか確認できません

マッチング⇒メッセージ

お互いがいいねをしあったらマッチング成立となりメッセージが可能になります。

Pairsのメッセージはスタンプも使うことができるので、お硬い文章から脱したいときには使ってみるといいかもしれません。ここのメッセージでデートの約束を取り付けるよう頑張りましょう!

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

必要最低限の課金で活動する方法と料金システム

女性は無料でPairsを利用でき、より効率的に利用したいという場合にレディースオプションに課金することができるようになっています。

一方の男性は、有料会員にならなければ女性と出会うことはできません。

無料会員でもできることは、

  • 登録
  • 女性の検索
  • いいね→マッチング
  • 一通目のメッセージを送信すること

だけです。そのため、いくら美人とマッチングしてもメッセージができなければ実際に会うことはできないので、ここで有料会員に切り替えなければなりません。

男性の料金プラン

1カ月~12ヵ月の料金は一般有料会員の値段となっており、支払い方法によって価格が変わってくるので安く済ませたい人は必ずクレジット決済にしましょう。

また、支払いの際は一回で()内の料金を支払う必要があり、毎月引き落とされるわけではないので注意が必要です。
例)3カ月:最初に7440円を支払い、毎月2480円支払うわけではない。

クレジット決済(web版) AppleID決済(iOS版) GooglePlay決済
(Android版)
1ヵ月 3,480円/月(3,480円) 4,100円/月(4,100円) 4,100円/月(4,100円)
3ヶ月 2,480円/月(7,440円) 3,400円/月(10,200円) 3,400円/月(10,200円)
6ヵ月 1,980円/月(11,880円) 2,300円/月(13,800円) 2,300円/月(13,800円)
12ヵ月 1,480円/月(17,760円) 1,650円/月(19,800円) 1,650円/月(19,800円)
プレミアムオプション
※男性限定
2,980 4,100 4,100
プライベートモード 2,480 2,500 2,500

*「プレミアムオプション」「プライベートモード」も課金期間が長いほど料金は安くなりますが、ここでは一カ月のみの料金を表示しています。

一般有料会員で出来ること5つ

  • 登録直後、30回分の「いいね!」がプレゼントされる
  • 毎月30回分の「いいね!」がもらえる
  • 無制限でメッセージできる
  • 女性の「いいね!」数が分かるようになる

このように一般有料会員になると出会うための一連の活動ができるようになるのです。

もし、より効率的に活動を進めたいならば、プレミアムオプションに加入するといいでしょう。

会員ステータス別使える機能一覧

無料会員 有料会員 有料会員+プレミアムオプション
付与される「いいね」数 30(毎月) 30(毎月) 50(毎月)
女性のいいね数が見られる ×
足跡の閲覧 5人まで 5人まで 無制限で◎
相手を検索する ログイン順 ログイン順 人気・登録日等、選択できる
自分を検索結果の
上位表示する
× ×
メッセージのやりとり ×(一通のみ) 無制限で◎ 無制限で◎
メッセージの既読がわかる × ×
オンライン表示 隠せない 隠せない 隠せる

他にも詳しいプラン・料金解説を知りたい方はこちらの記事を御覧ください。
無駄の無い課金とは?ペアーズのプラン解説と月額料金システムまとめ

必要最低限の課金で活動するには

2重、3重に課金を要求してくるので、とても割高感がある。 ユーザーの使い勝手よりも、金儲けに優先度をおいたシステムだと思う。

GooglePlayレビュー

こんな口コミがあるくらいです。課金しようと思えばいくらでも課金できてしまいます。

ただ、この記事にて口を酸っぱくして言っているように、Pairsは課金をするよりも工夫することが出会うコツとなっています。

そのため、課金するにしても

  • クレジット決済で
  • 3カ月分の一般有料会員になるための課金

をしましょう!

理由としては、

  • Pairsでは平均4カ月でカップルになる人が多い
  • いいね数は直近30日間までしか表示されず、いいね数(マッチング率に影響する)維持が大変
  • 1カ月ではPairsを使いこなし始めたところで有料期間が終わってしまう

が挙げられます。

それでは具体的な活動方法を見ていきましょう!

①登録前に自己紹介文・渾身の写真を用意しておく

Pairsでは登録してはじめの3日間は「New」マークが付き、いいね数が少なくてもマッチング率がいいね数に影響されることはあまりありません。

なにより、検索条件に「登録が3日以内の人」という項目があり、圧倒的に異性への露出が多い期間 なのです。

長く使っている人の中には、通常の検索では見慣れた顔ぶれになってしまうので、新規会員だけを見て回りいいねしているという人もいます。

そのため、まずPairs登録前に渾身のメイン写真を用意して置ければベスト です。

しかし、実際にどういった写真が自分の場合異性ウケいいのかというのは使ってみてからでないと分からないと思います。

というわけで、いろいろな写真をメイン写真として使ってみて最もウケのよかったものをメイン写真に据え置きましょう。

そして、プロフィール作成の項目で説明したコツを抑えて、プロフィール内容もよく考えておきましょう。

女性は男性以上にプロフィールをよく読んでいいねするか否かを吟味するので「誠実さ・真面目に活動しているというアピール・自分の個性」を出せる自己紹介文を作成しましょう!

プロフィールが完璧になったら、いろいろな人に足あとを残しましょう。特に女性は足あと履歴をチェックしている人が多く、見てもらえる確率がぐっと上がります。

②高望みをし過ぎないようにいいねをする

例えば…

  • 可愛い・綺麗な人気会員にばかりいいねをする
  • 自分より10歳も若い人にばかりいいねをする

などです。Pairsを利用している女性は綺麗な人ばかりですが、その中でも特に美人な人にばかりにいいねしてもいいねが返ってくることはほとんどありません。

誰からも人気な美人は、3K男性とマッチングしていることがほとんどです。あなたが3K男性でなければその競争に打ち勝つのは非常に厳しいのです。

また、多くの人にとって恋愛対象となる年の差は大体5歳~7歳くらいまでかと思います。

現実では内面を知っているのでそれ以上の年の差でも恋愛に発展することはあると思いますが、マッチングアプリではまず先にスペック勝負となります。

そのため、いくら若い女性がよくても、その若い女性は同年代の若い男性とマッチングし、はたから○○歳以上はいいねが来ても対象外という人も多い のです。

10歳以上上の人とマッチングする女性はほとんどの場合お金・ご飯目当てとなりますのでマッチングしてもあまり良いことはないと思います。

③メッセージのやり取りは相手にシンクロする

メッセージではお互いに性格の相性は良さそうか?変な人ではないか?という点をチェックしている人がほとんどです。

そのため、相手のペースに合わせて返信するのが「この人とのやり取りは楽だし楽しい」と思ってもらえる近道です。

相手にシンクロするとは

  • 返信頻度・ペースは相手と同じくらいにする
  • メッセージの文量は同程度にする
  • 仲良くなるまではテンション・ノリを相手に合わせる

ということです!

返信頻度・ペースは相手と同じくらいにする、はとても大事です。

例えば、相手は大体10時間くらい空けて返信してくるのに対し、あなたが毎回返信に気づいた瞬間返す人だった場合、多くの人はあなたの返信速度にひいてしまいます。

「暇人なのか?」「仕事中にもPairsを使っているのか?」などマイナスなイメージしか持たれません。

女性はマメな男性が好きですが、即レスはマメとは言いません。

メッセージの文量に対しても同様のことが言えます。

相手が2~3行の文量なのに対し、あなたが6行7行もあった場合「この人なんか熱量すごくてヤダ」と思われかねませんし、逆もしかりです。

相手が3行ほどで返しているのにあなたは毎回短文1行などです。

男性の場合メッセージが苦手でこういった短文の人が多いと思いますが、個人的にはこちらの方が嫌ですね。

話は楽しくないですし、話を盛り上げたり展開させたりするにも、情報が足らなさすぎますよね。

こういう場合だと先に相手が話をリードするのに疲れて返信が返ってこなくなると思います。

相手にテンション・ノリを合わせる、というのは仲良くなる近道だと思います!

相手がものすごく丁寧に接してくれているのにこちらはしょっぱなから「www」を使ったり妙に馴れ馴れしかったり、逆に相手がフランクにしているのにこちらがものすごくかしこまっていたり。

「合わないな」と判断されてしまうかもしれません。

軽めの冗談を言ってみて相手の反応をうかがって…という風に様子を見つつギリギリのラインを見極め、失礼と思われない程度のフランクさで接するのがベストな方法でしょう。

④メッセージが返ってこなくなったら潔く諦めて次に進む

最初からマッチングしないとかマッチング後早いうちに不通になるならともかく、マッチングできて何通かやり取りの後食事に誘ってOKを貰い、いざ日程とか時間を決めるタイミングで断りすらなく返信が無くなるということが多すぎる。既読チェックを買わせる悪徳手口、もしくはガチで女の常識不足のどちらかですね。

GooglePlayレビュー

こういう状況に陥ったら既読を確認したくなる気持ちはわかりますが…既読機能を買うのはやめましょう。

どうせ既読はついているのです。読んだうえで返信していないのです。

たとえ既読がついていなかったとしても、未読無視しているのか忙しいから返信できていないのかもわかりません。

既読がついているなら「ダメだったと次へ進めるから」とお考えかもしれませんが、未読の場合は返信を待ちたくなったり、返信の援護射撃をしたくなりますよね?

返信を待っているのは気持ち的に疲れてしまいますし、援護射撃なんて逆効果です。

未読無視の場合なら、非表示かブロックされるだけですし、忙しいかった場合などは人によってはげんなりしますよね。

返信催促されるのが好きという人もたま~に見かけますが稀です。

加えて、返信する気はあるが忙しい人の場合であれば、落ち着いたころから相手から連絡があると思います。

なので、「ダメだった」ということにし、もし連絡があればラッキーくらいに考えた方が疲れません。

もし、どうしても、という場合は最後のメッセージから1週間後くらいに「お忙しいのでしょうか?落ち着いたころに連絡くれると嬉しいです」程度の文を送りましょう。

⑤実際に会うことができたら…

実際に会うことができたならば、そこからはあなたの力次第です!

  • 遅刻しない
  • ぐだらないようにどの店に行くかアタリを付けておく
  • 帰り際は潔く別れる

上記の当たり前なことはもちろんとして、デートが楽しいかどうかは話が盛り上がるかどうかですよね。

力の見せ所です!

また、3つ目の帰り際は潔く別れるというのは、「ちょっと物足りない、もうちょっと一緒にいたい」と思わせることが効果的だからです。

間違っても、もうちょっと一緒にいたいからといって、帰り道わざわざ一緒の電車に変えて一緒に帰宅したりしないようにしましょう。

「うわまじかあ~~~この人ないわ」となる人がほとんどかと思います。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

まとめ

いかがでしたか。

本記事の内容をおさらいすると…

ペアーズ使い方まとめ

  • 安心安全なマッチングアプリで会員数日本No.1(アクティブユーザーも豊富)
  • 課金はクレジット払いで
  • 恋人ができるサービス⇒効率的に男女が出会える場を提供してくれるサービス(恋人ができるか否かは使い方次第)
  • ×「出会えないからもっと課金しなきゃ」◎「出会えないから魅力的に見えるよう工夫しよう」

Pairsにはさまざまな口コミや評判がありますが、使い方を分かっていれば間違いなく出会えるアプリだと思います。

女性は無料で、男性は無料会員でまず様子を見て実際にどのような会員がいるのか?出会えそうか?というのをチェックしてみてはいかがでしょうか。

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】