Home / ペアーズ / ペアーズの評価とは?マッチングの仕組みと出会える使い方を伝授

ペアーズの評価とは?マッチングの仕組みと出会える使い方を伝授

Pairsは国内最大級の会員人数800万人を誇るマッチングアプリです。

しかし、「出会えた!」という人と「結局、顔・年収がなければ出会えない」というどちらの口コミも目にしますよね?

いったいどちらが正しいのでしょう?答えはズバリ…

きちんと使い方を知って、戦略を立てれば、出会える!というのが結論です。

「いいね!」を送ってもマッチングすらできない、と思っている方はひょっとするともったいない使い方をしているのかもしれません。本記事ではの上手な使い方、戦略をお伝えしています!

ペアーズのダウンロードはこちらから↓↓↓

目次

Pairsの使い方と流れ


Pairsは初めに会員登録をしてから活動開始です。次に自分をアピールするプロフィールを作成します。

このプロフィールを見て異性がアプローチしてきますので、プロフィールはマッチングの重要な要素になります。

まずは、Pairsの使い方を5ステップで順を追って紹介しますので、基本的な使い方をここでマスターしましょう!

国内最大級の会員数

Pairsの特徴は国内最大級を誇る会員数、実に280万人以上の人が登録しています。Pairsに似たインターネット型婚活サイトで有名な「ブライダルネット」が約14万人、「ユーブライド(youbride)」が約95万人という会員数です。

これらの有名なマッチングアプリの会員数から考えると、Pairsの280万人という数字については、いかに多くの会員数を有しているのかが分かります。

会員が多ければ質がいいということにはなりません。しかし、会員は都市部に集まる傾向があるため、地方にいるから出会いがないという人でも、不自由なく婚活や恋活ができるでしょう

Facebookまたは電話番号で会員登録をする

以前はPairsに登録するにはFacebookのアカウントが必要でした。しかし、現在はFacebookのアカウントがなくても、電話番号で登録できます

しかし、今でもFacebookアカウントを持っている人は簡単に登録が完了します。

Facebookのアカウントを持っていない人の登録方法は、画面の「Facebookをお持ちでない方はこちら」をクリックし、自分の電話番号を入力します。

SMSで送信される6桁の「ログインコード」を入力すると登録完了です。アプリ版を利用する場合は、Pairsのアプリをダウンロードして会員登録して下さい。

ご登録にはこちらをクリック!

男性は有料会員に登録する

Pairsに会員登録すること自体は無料です。女性会員は無料で全てのコンテンツを利用することが可能です。

しかし、男性はメールのやり取りをする場合、有料会員になる必要があります。

多くの男性は、まず始めに会員登録をしてから良さそうな人が見つかった時点で有料会員になる人が多いです。

クレジット決済(web版) AppleID決済(iOS版) GooglePlay決済
(Android版)
1ヵ月 3,480円/月(3,480円) 4,100円/月(4,100円) 3,000円/月(3,000円)
3ヶ月 2,280円/月(6,840円) 3,400円/月(10,200円)
6ヵ月 2,300円/月(10,680円) 2,300円/月(13,800円)
12ヵ月 1,800円/月(15,360円) 1,650円/月(19,800円)
プレミアムオプション
※男性限定
2,980 4,100 4,100
レディースオプション
※女性限定
2,900 3,500 3,500
プライベートモード 2,480 2,500 2,500

*「プレミアムオプション」「レディースオプション」「プライベートモード」も課金期間が長いほど料金は安くなりますが、ここでは一カ月のみの料金を表示しています。

また、Pairsではクレジットによる決済、または免許証などでの年齢認証が必要です。運転免許書では氏名や生年月日など必要情報以外は隠して撮影しアップするだけです。

この年齢確認は18歳未満のユーザーが利用するのを防ぐために法律で定められた手順であり、サクラを除外するためのものでもあります。

男女別に解説!プロフィールの書き方

年齢認証が終わったらプロフィールを入力しましょう。マッチングアプリで出会うならば、プロフィールは必須です!

プロフィールはいかに自分をうまくアピールできるかがとても大切です。

恋人になるには自分の力量と相手との相性などが絡んできますが…その前にまずマッチングしなければ話は始まりません!

マッチングするまでにハードル(フィルター)は2つあると考えてください。

①検索にかけたときの「顔」フィルター

下にも書いてありますが、Pairsでは好みの人を探すところから始まります。

あなたも、ウキウキしながら、年齢はこのくらいで、身長は高めで、住んでる場所が近い子がいいな!と検索するでしょう。

その際に、検索表示の中でも、特に写真を気に入った子以外はクリックせずスルーしてしまうでしょう。

あなたはなぜスルーしたのでしょうか?

そのプロフィールのメイン写真を気に入らなかったからですよね。はい、そういうことです。

まず、マッチングを成立させるには自分の顔がタイプと思ってくれる人以外にも(顔をタイプだといってくれる人なら、多少写真が暗い印象だったとしても「いいね」してもらえると思います)、万人受けするような明るい場所で撮影した笑顔のプロフィール写真が必要となってきます。(出会いの幅を狭くしないためにも重要です!)

どんなにあなたが素敵な人でも、プロフィールを充実させていても、第一関門の「顔フィルター」に打ち勝てなければマッチングは成立しません

②「信頼できる人なのか?気が合いそうか?」プロフィールフィルター

次に、プロフィールです。ネット上での出会いの場では商品を眺めるかの如く肩書・ステータスで判断されがちですが、ネット上において中身で勝負できる少ないポイントです!頑張りましょう。

特に女性が気にするのは「信頼できる人なのか?」という点です。

男性からメッセージを送ることが多いと思いますから、それプラス、どんな話題を振ったらいいのか、のネタ集めにもなります。

身長・体型など多少盛れる項目はちょっと盛るのがおすすめです。みんなやってます。

男性がアピールするべきポイント

男性の場合は、自分がまっとうな人であること、誠実であることをアピールするのは最低限の必須項目です!

加えて、女性は男性よりもプロフィールを熟読する傾向にありますので、自分の人柄が分かるように詳しめにアピールしましょう。

デートするときのことを考えると、大抵の女性は実際に会ったときに危なくないか、という点を非常に重視します。

そのため、プロフィールをチャラつかせて書いてしまうと、この人は身体目的かもしれない、たとえ付き合えたとしても隠れてマッチングアプリを続けそう、本気で付き合ってくれなさそう、という感想を持ってしまいます。

そのチャラつき、良いことはありません。すぐさま捨てましょう。

また、プロフィールには以下の項目を入れると、たいていの人が気になるポイントを抑えた自己紹介になるかと思います。

しかし、相手に求める内容の項目の部分はこだわり過ぎてしまうと、「この人と付き合うのは大変そうだ」「自分はこの人の好みではないな」と思われかねないので軽めに、人を特定しすぎない(一部の人にしか当てはまらない)ように書きましょう。

プロフィールに入れたい項目

  • 挨拶
  • アプリを始めたきっかけ
  • 仕事
  • 趣味・休日に何してるか
  • 好きなタイプ・どういう恋愛がしたいか(結婚について)
  • 最後の挨拶

女性がアピールするべきポイント

女性の場合、注意したいポイントが何点かあります。

まず、「年収」です。男性はそこまで女性の年収を気にすることはありませんが、あなたがバリバリ働く女性で年収が高い場合は、狙いたい男性の層に合わせた回答をするべきです!

たとえば…

正直に年収を書いた場合:釣れるタイプの男性は「ヒモ予備軍」「ハイスペック男子」「相手の年収などを気にしない男性」ということになります。

逆に、「俺なんか相手にしてくれないかも…」「自分より年収が高いのはプライド的にちょっと…」という男性も一定数いますのであなたの好きなタイプがここに含まれそうならば、年収を低めに設定するのが無難でしょう。

次に「結婚観」です。焦りがにじみ出てしまっている回答はやめましょう。すぐに結婚を迫られるのでは?と思われてしまいます。

「2~3年のうちにしたい」「良い人がいたらしたい」などの無難な回答をしておきましょう。

他にも家事・育児の欄、初回デート費用などは本音を抑えて、「積極的に参加したい」「相手と相談して決める」など男性受けの良いものを選んでおきましょう

初回デート費用などは「おごってもらうのは当たり前」だったり、「デートが毎回大変そうだ」というような横暴な印象も与えてしまいますので、注意してください!

プロフィールの自己紹介の文も、項目は男性とほぼ変わらなくていいでしょう。ただ、男性ほどしっかりとプロフィールを書く必要はなく、話題提供の感覚で書くといいと思います。

プロフィールに入れたい項目

  • 挨拶
  • アプリを始めたきっかけ
  • 仕事
  • 趣味・休日に何してるか
  • 好きなタイプ・どういう恋愛がしたいか(結婚については書かない方がベター)
  • 最後の挨拶

プロフィールは何度も編集できますので、男女ともに相手の共感を得られるようなプロフィールを試行錯誤しながら作成しましょう。

人気が出るプロフィールの書き方・写真の選び方についての詳しい解説はこちらの記事をそうぞ!↓↓
マッチングアプリは写真が命!写真で差をつける12のテクニック
マッチングアプリのプロフィール欄から「いいね!」を貰う3つのコツ

好みの相手を探す

検索で自分の好みの条件を設定し相手を探します。年齢などは少し範囲を広げるだけでも検索結果に幅が出ます。

最初からあまり厳しい条件を設定してしまうと、出会いを狭めてしまいます。

少しずつ絞っていくことは可能ですので、最初は少し緩めの条件で検索してみることをおすすめします。

また、Pairsのコミュニティを利用すると、より自分と価値観が近い相手を探すことができます。カテゴリーも豊富でプロフィールではアピールできなかったことをここでアピールができます。

Pairsのコミュニティはよくある掲示板ではなく、自分の趣味や興味のあることをタグ付けするだけですので気軽に利用できます。コミュニティは共通点を持つ相手との出会いが期待できます。

また、検索で気になる相手が見つかったら「いいね!」をしましょう。「いいね!」ボタンを押すだけなので簡単です。

さらに、つぶやき機能を使って全体に自分をアピールすることもできます。

つぶやき機能を使う場合は、話のネタになりやすいつぶやきにし、ネガティブなことは書かないようにしましょう。

マッチング成立

気になる相手に「いいね!」をした後、相手から「いいね!ありがとう」が返ってくるとマッチング成立となります。

この時初めてメッセージを送ることができます。ゆっくり焦らず相手とメッセージのやりとりをしましょう

最初から会おうという話は持ちかけず、まずはお互いの共通点を見つけてお互いのことをよく知ったうえで、LINEなどに移行したり、デートに誘ったりするようにしましょう。

最初から会おう、というと業者ではないのか、と無駄に疑われてしまうことになります。

「いいね!」の数は絶対に増やそう!

「いいね!」の数とはいわばその人に対するブランド価値とも言えます。

自分は特に秀でたところがないから、好みの人がいてもマッチングできない、と思ってる人こそ、「いいね!」の数を増やしに行きましょう!

それではまず、なぜ「いいね!」を増やせ増やせとうるさいのかについてお答えします。

想像してみてください。

キーホルダーが売っています。
500円で売られているキーホルダーならきっと何も思わないし、好みのものでない限り手に取って買うことはないでしょう。
もしキーホルダーが10,000円だったらどうでしょう?「たっか!」と思われるかもしれませんが、そこには誰もがよく知るハイブランドのロゴが。
そうすると、「たしかにこれはそのくらいの値段するなあ」「持ってるだけでなんだかステータスが上がった気がする、ほしい!」となるのです。人の心理っていうのは不思議ですね。

「いいね!」もその値段・ブランドのロゴと一緒です。「いいね!」が多いだけでそれがアピールになっているのです。

特段容姿が整っているわけでも、年収が高いわけでなくても、人気であるだけで大抵の人は「いいね!」を押しやすくなるのです。

「いいね!」の効果は他の人がいいと思っているものはよく見えるというものだけにはとどまりません。

「いいね!」が多い人がいいねしてきたり、メッセージのやり取りができるようになったら相手はどう感じるでしょうか?

「え!こんなに人気な人が私(僕)とマッチングしてくれた!」となりますよね。ブランド効果です。

競争率が高い中から選んでくれた、となると相手は嬉しくなって「ありがとう」を返してくれるでしょう。

「いいね!」が多いだけでマッチング率はぐんと上がるのです!

「いいね!」のブランディング効果

  • あなたを良いなと思ってくれる人が「いいね!」を押してくれる可能性が高くなる
  • 「ありがとう」を返してくれる可能性が高くなる(=理想の人とのマッチング率up)
  • 自分に優位に物事が進めやすくなる

安心・安全な理由とPairsの機能

Pairsは安心、安全なマッチングアプリとして有名です。どのような特徴があるのか、Pairsの取り組みなども見ていきましょう。

安心、安全の管理体制

Pairsは、その会員数の多さから、トラブルなどが起こるのではないか不安になる人もいるかもしれません。しかし、基本的に安心、安全に利用できるように管理されています。

24時間365日の監視体制によって、不適切な内容が使用がないように規制されており、相手とのコミュニケーションを取る前にクレジットカードまたは公的証明書による年齢確認が必須となっています。

他のマッチングアプリよりも会員数が多いのにも関わらず、安全な利用が可能となっています。

安心と安全性が保たれている理由

出会う場がネットの世界となると、セキュリティーや個人情報の安全性は保たれているのかという点が重要です。Pairsは、このような心配症の人でも安心して恋活に取り組めるマッチングアプリとなっています。

具体的にどのようなポイントがあるのか見ていきましょう。

Facebookにアプリ情報は表示されない

Pairsのアピールポイント、それはfacebook認証による登録制度です。 facebookログインは現在においては珍しくないものですが、マッチングアプリにfacebookログインを適用することは2008年においては斬新でした。

facebookログインのおかげで登録が簡単で、写真登録を新しく行う必要がなく、写真がなくて正体不明な人が少ないことが特徴です。

加えて、登録後は年齢確認などの各種証明書の手続きが必須で、怪しいユーザーを排除するサービスとして高い質を保っています。

PairsはFacebookのアカウント以外にも、電話番号で会員登録ができます。Facebookのアカウントがない場合でも登録できるようになったため、利用しやすいのではないでしょうか。

実名がバレることはない

facebook登録ではありますがユーザー名はイニシャル登録のため、実名制ではないのもポイントのひとつです。

「Facebookなどのアプリを使ってログインすると友達に情報が漏れるのではないか?」「出会い系ユーザーだなんて知人にバレたくない」いう人は多いでしょう。

実は、facebookの友人はPairs内では表示されないように配慮されており、ソーシャル連携を行うことは知り合いにバレにくいというメリットになります。

Pairsはイニシャルからニックネームへの変更も可能であり、実名が表示されることはなく、知り合いにバレる心配もありません。

Pairsの中身を実際に見てみると愛称や下の名前、イニシャルで登録している人がほとんどです。個人のメッセージでしか個人情報が漏れる心配はないため、気をつけていれば実名を知られる心配もありません。

365日24時間パトロールしている

ヒント 思いつく 手 助ける 発見 女性 アイデア 正解 解決 思考 指 人差し指 天才 勉強 セミナー 疑問点 クエスチョン 問題 光 電球 ライト ピンポン ビジネス 仕事 ポイント アップ 思いつき 閃き ジェスチャー ひらめき

Pairsは、アプリ内で不正などがないか、常に監視をしています。プロフィールやサブ写真などを変更すると運営側からチェックが入り、審査されるのです。

審査の時間も年齢確認と同様で数分~十数分程度で大抵は審査が通ります。このように監視体制が整っていることで、不適切な内容や写真は否認され、パトロールのおかげで、恋活以外での使用や冷やかし目的で登録している人などと出会う確率を下げられるのです。

悪質なアカウントは報告しよう

Pairsでは、利用規約に反しているユーザーがいないか常に監視しており、運営側が不適切と判断した場合は排除してくます。

悪質会員を発見し、運営に報告すると強制退会処分を行うケースもあるほどです。そのため、不愉快なメッセージを受け取った際などは、運営に報告しましょう。

また、監視体制が整っているということは、自身の使用法にも十分注意する必要があるということでもあります。不適切な発言をしないよう、マナーを守って利用しましょう。

年齢確認は早めに済ませましょう

Pairsではマッチングが完了すると、個人間でメッセージのやりとりが可能になります。しかし、メッセージのやりとりは年齢確認が済んでないとメッセージの交換ができません。

他にも年齢確認を済ませると、他のアカウントの「いいね」の数や、自分につけたれた足跡などを確認することが可能になります。

年齢確認の際に必要なものは公的証明書です。

公的証明書とは、パスポート・運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・障害者手帳・社員証・学生証のいずれかとなります。

登録方法は上記の年齢確認書類うちの1つを選択して、写真で撮影して送信するだけであり、非常に簡単です。年齢確認は多少前後するようですが、約1時間で終了します。

検索機能が便利

Pairsの機能面で見てみると、相手を探す場合には条件検索やコミュニティ内で検索するなどの方法があります。
検索機能が充実しているのもペアーズの特徴なのです。

マッチングアプリを比較するならば、検索条件がどれだけ充実しているかも着目しましょう。

検索画面からの検索は複合検索もでき詳細な条件まで設定できますが、共通点となり得るコミュニティ内での検索も重要です。

Pairsのご利用検討されている方の中には、withの利用検討をしている方もいるかと思いますが、Pairsとwithの違いに挙げられるのは、コミュニティ内の検索項目の数です。

ブルーベースの画面がPairsで、ピンクベースの画面がwithのコミュニティ検索画面です。もしあなたが条件をバリバリにこだわりたい方であるならば、Pairsの方が向いているかもしれませんね。

人気が出ているマッチングアプリであっても、検索機能が不十分であったり条件が限定的であったりというアプリもあります。

Pairsの条件検索を見てみると、項目数が他のマッチングアプリよりも多く、コミュニティ内でも同様の条件検索が可能なのです。

例えば「新規登録から3日以内」といった条件でも表示されるため、まだ競争率が低い相手を検索できます。
さらには、細かい条件として「共通の趣味」、「商社マン」、「年収〇〇〇万以上」といった複合検索も可能です。

理想のタイプをしっかりと絞って検索できるPairsは、非常に便利なマッチングアプリであるといえるでしょう。

豊富なコミュニティ

多くのマッチングアプリ内にあるコミュニティですが、Pairsはコミュニティの種類も豊富であり、詳細な条件で検索できる便利な機能が付いています。

コミュニティといっても、掲示板がありそこでトークをするというようなものではなく、自分の性格・好み・特徴を表してくれるアイコンのようなものです。

たとえば、「猫派」など。プロフィールを閲覧した異性は、そのコミュニティも確認しながら、共通点はあるのか?話のネタはあるのか?といったようなことを探れるのです!

好きなスポーツなど同じ趣味を持つ人が集まるコミュニティも、好相性の相手を探せる便利な機能です。

似たような価値観の人を探したいという人におすすめの機能がコミュニティであり、同じ趣味の人や価値観が合いそうな相手を検索してアピールできるため、効率の良い出会い探しには最適でしょう。

Pairs内にはたくさんのコミュニティが作られており、さらに自分でコミュニティを作ることも可能です。

好きな映画や音楽のコミュニティ、生活スタイルや恋愛に関するコミュニティなど種類も数も豊富であるため、参加したいと思えるコミュニティが見つかるでしょう。

また、コミュニティに参加する前の段階でも、コミュニティ内の絞り込み検索が可能です。

これは非常に便利な機能であり、例えば、気になるコミュニティ内で絞り込み検索し、相手を発見、コミュニティに参加して共通の話題をネタにアプローチということもできます。

Pairsコラム

Pairsコラムという、様々な恋愛に関する記事をよむことができ、カテゴリの中には、「Pairsマニュアル」というものもあります。ここで、Pairsよくわからない!となった場合解決できるかもしれません。

また、Yahoo!知恵袋のような質問コーナー・恋愛Q&Aがあり、そこに投稿すれば、回答を得ることもできるかもしれません。

中には、「”いいね”されたから”ありがとう”を返してメッセージまで送ったのにメッセージが帰ってすら来ません。なぜですか?」という女性からの質問に、「容姿・収入以外で異性にアピールしやすいのが”いいね”で、本日のピックアップを全押ししてるから」という回答があったりとためになります。

効率よく出会おう!Pairsの効果的な使い方3選

Pairsは男性会員が相手を探してマッチングする場合、基本的に有料になります。

「お金だけ費やして結果が出ない」という風にならないために、どうすれば効率的に出会うことができるのかが気になるところです。

Pairsで効率よく出会うための効果的な使い方3選をご紹介します。

なるべく相手を限定していいね!をする

Pairsでは気になる相手に「いいね!」をしなければ何も始まりません。

しかし、自分の理想の人に手当たり次第に「いいね!」をしていては、ポイントを大量消費するだけでマッチングしづらいかもしれません。

そのため、「ありがとう」を返してくれそうな人に当たりをつけて「いいね!」をするのがコツとなってきます。

ではどのような人に「いいね!」を送ればいいのでしょうか?

~手当たり次第ではなく「アタリをつけていいねする」~

  • 自分を気に入ってくれそうな相手に絞って足あとを付ける
  • 登録されて間もない新人会員に足あとを付ける・いいねを送る
  • 「いいね!」があまりもらえていない人にいいねを送る

また、同時に自分に足あとをつけてくれた人に必ず足あとを返して下さい。

特に女性は、

  • 相手の出方を待つ傾向が高く、気になる人に足あとをつけて、相手からのアプローチを待っている人がとても多い
  • まだアプリに慣れていない新人会員なら、慣れてしまった後では返信やいいねをしてくれないであろう(女性はいいねがたくさんもらいやすいため慣れている人ほどマッチング・返信のボーダーが高くなる傾向にある)人も丁寧に返してくれることが多い

のです。

この条件を満たした中でも”理想の人”がいたら即「いいね!」を送りましょう!見つけられたあなたはラッキーです。

共感を得るようなつぶやきをする

Pairsでは「つぶやき」機能があります。この機能を利用すると、検索結果のプロフィールに目立つように表示されます。また、つぶやきを更新すると検索結果の上位に表示されやすくなります。

つぶやきは1日3回まで更新可能ですので、この機能を有効に使って、共感され記憶に残るようなつぶやきを残しましょう。

そのつぶやきをもとに、話が盛り上がるかもしれません。

好みの相手を定期的に訪問し足跡をつける

Pairsで気に入った相手にアピールするには、相手に「足跡」をつけるのがとても効果的です。

気になっている異性はお気に入りに入れておき、定期的に訪問して「足跡」をつけておきましょう。何度も訪問することで、相手に印象付けることができます。

ただし、あまりにしつこい頻度で足跡を付けてしまうと相手に敬遠されてしまう恐れがあります。何日かに1度の頻度で訪問しましょう。何度か「足跡」を付けた後に「いいね!」をすると効果があります。

どんな人が多い?Pairsを使っている人の特徴4つ

Pairsは現在もすごい勢いでユーザー数を増やしています。

会員は男女とも20代~30代前半の人が多く登録しています。Pairsの利用者が爆発的に増えているのは、ユーザーのほとんどが若年層だからかもしれません。

また、マッチングサイトはサイトでも男性が多くなりがちですが、Pairs男女比を見てみると、6:4でそれほど偏りは大きくはないようです。

Pairsを使っている人の特徴をまとめてみました。

婚活に積極的な世代

男性は20代後半、女性は20代前半の人が多く登録しています。現在はSNSが急速に普及しており、その延長で多くの若い世代にマッチングアプリは利用されています。

たくさんの人に利用されているPairsは、特に婚活に積極的な世代が多く登録しています。

それだけ積極的な人が多いためか、Pairsはマッチング率が高く出会える確率も高いアプリだと言われています。

私は主人と結婚しましたよ。ペアーズには本当に感謝してます。

Yahoo!知恵袋

真剣に恋人を探している人が多い

Pairsは若い世代が多く、結婚はまだ考えていないが真剣に恋人を探している人も多く登録しています。

社会人は学生時代と違い、思ったほど出会いがないのが事実です。そんな人は少しでも積極的に活動できるPairsのようなマッチングアプリが人気です。

街コンや合コンも出会いは期待できますが、1回参加するだけでも結構お金がかかりますよね?しかし、Pairsは他のマッチングアプリと比較してもお得な料金設定になっています。

飲み友達が欲しい人

屋内 室内 部屋 ホテル 20代 30代 外国人 白人 男性 女性 豪華 リッチ ゴージャス ラグジュアリー 大人 くつろぐ リラックス ラフ 笑顔 笑う スマイル 微笑む カップル 夫婦 恋人 バー カウンター バーカウンター ワイン ワイングラス 赤ワイン 寄り添う 並ぶ 幸せ 幸福 ラブラブ 会話 話す しゃべる 座る 乾杯 上半身 ブロンド 金髪 mdff124 mdfm070

Pairsは、恋活・婚活のマッチングアプリですが、友達を作るために利用している人も多いです。

中には飲み友達が欲しいという軽い気持ちで登録したという女性も少なくありません。

その女性はマッチングしメッセージ交換を始めてから4日後くらいに直接会うことになり、そのままおつきあいをされたようです。

人それぞれ最初の動機はどうであれ、同じ趣味の人と出会えるきっかけ作りにPairsを利用するのもありかもしれません。

遊び相手やからだ目的の人

Pairsには遊び相手を探している人や、からだ目的の人もいます。そういう気持ちがない人からしてみれば敵に思えてしまうかもしれません。

特に遊び目的やからだ目的の人は、会話の中でわかりやすいと言えばわかりやすい行動をします。

特に、男性は大胆で適当な傾向が高いです。マッチングした後、とにかくすぐに会いたがる人はそれが目的の人もいます

しかし、真面目な出会いを求めている人の中には、とにかく会わないことにはわからないから、なるべく早く会いたいと考える人もいます。そこの見極めには注意が必要です。

私がこのアプリで会った人は、真剣に出会いを探してますみたいなプロフィールとは全然違い、体目的オンリーでした。。騙される私も悪いのですが、このアプリに登録していて真面目に恋愛や結婚を考えている人はいるのでしょうか?

Yahoo!知恵袋

 

注意も必要!Pairsを使う際に気をつけること

Pairsでは基本的に24時間365日体制で徹底監視しています。

Pairsには女性会員が約14万人いますので、わざわざサクラを雇う必要性がなくサクラは存在しないと言われています。

まれにサクラと間違われるような怪しい人がいますが、恐らく業者の可能性が高いです。どのマッチングアプリでも巧妙な手を使って業者が紛れ混んでいます。

Pairsでも業者はゼロとは言い切れませんので、騙されない様に注意することが大切です。Pairsを使う際に気をつけることをまとめてみました。

有料会員にならなければ出会えない

結論からいうと、男性は有料会員でなければ出会えません。登録するのは男性でも無料で可能ですが、無料会員のまま出会うことができるのは女性のみであり、男性は無料で出会いを見つけることが難しいのです。

男性は、有料会員にならないければ、女性会員の「いいね」数をチェック、メッセージの返信・開封といった機能が制限されてしまいます

女性会員に「いいね」を送ってマッチングすることは無料会員のままでもできますが、メッセージのやり取りができません。

実際に会うためにはメッセージのやり取りは必要不可欠のため、Pairsで本気の恋活をしたいという男性は有料会員になる必要があります。

有料会員に登録すると自分についている足跡の確認、女性会員の「いいね」数のチェックができ、人気者かどうかを判断できるのです。

有料会員になることに抵抗がある人は、「いいね」数など関係ないと思うケースも多いのではないでしょうか。

しかし、実際は「いいね」数は非常に重要であり、人気者であれば必然的にライバルが多くなります

そのため、「いいね」数が少ない女性を狙うとマッチング率が高くなるのです。いいねを送れる数には限りがあるため、有効に使うためにも有料会員に登録するのがお勧めです。

最初の会員登録は無料なであるため、Pairsが自分に合っていると感じた場合に、有料会員にる方法も良いでしょう。

業者?と思ったら連絡するのを辞める

マッチングサービスでは、早い段階でLINEの交換や交際を求めてきたり、頻繁に会うことを要求してくるような相手は要注意です。

外部の出会い系サイトへの誘導やネットビジネス関係の業者の可能性があります。

相手のことをまだよく知らないうちに、交際したりお金のやりとりはしないようにしましょう。少しでも怪しいと感じた時は連絡を取るのを辞めましょう。

しつこくて不快な相手はブロックする

Pairsには「ブロック」や「非表示」「違反報告」などの機能があります。設定方法は、メッセージ画面で相手をタップし、右上の「非表示・ブロックの設定」でブロックします。

ちなみに「ブロック」をすると、相手の画面には「退会済み」と表示され、新たにメッセージを送ることができなくなります。

また、ブロックした本人は相手の情報を見ることができなくなり、二度と解除はできない仕様になっています。これらの機能を使い、不快なユーザーから身を守ることができます。

一方、「非表示」機能は自分の画面から相手を非表示にする機能です。ブロックと違いいつでも解除が可能です。

そして「違反報告」機能は、24時間365日監視しているPairs側が行う措置で、問題が広告されて相手の事実確認を行った上で、Pairs側が警告マークを付けたり、強制退会などの措置を取ります。

信頼関係が築けるまで個人情報は教えない

Pairsのようなマッチングサービスでは信頼関係が築けるまで、フルネームや電話番号など個人情報は教えないようにしましょう。

しばらくはやりとりをPairs上のみとし、何かあった時にはすぐに連絡するのを辞めましょう。

また、マッチングした相手と実際に会うことになっても、信頼関係のできるまでは公共の場など安全で安心できる場所で会うようにしましょう。

その際には個室で二人きりにならないようなお店を選びましょう。 信頼がおけるまではお酒はほどほどにしましょう。

もっと詳しいことはこちらから↓↓

【国内最大級】簡単にマッチング!Pairs登録の5つのメリット
本気の恋ならpairs!安心・安全な理由5つと登録方法

↓↓Pairsの詳しい料金体系はこちらをチェック!↓↓

無駄を省く課金の仕方!Pairsの料金一覧とおすすめプラン3つ
国内最大級マッチングアプリPairs!特徴と選ばれる理由9つ

評価からわかる!Pairsに向いている人とは

口コミや評価をもとに、Pairsの利用が向いている人を見ていきましょう。

マッチングアプリに不慣れな人

評価では、複数のマッチングアプリを利用していてPairsにたどり着いた人はいないようでした。Pairsは知名度が高いため、「Pairsは知っているけれどマッチングアプリは初心者」という人も多いです。

使い方も簡単であり、初心者に優しいため会員も初心者が多い理由の1つでしょう。

「マッチングアプリを始めたいけれど何がいいかわからない」「自分に合っているマッチングアプリがどれか分からない」と悩んでいる人は、とりあえずPairsから始めることがおすすめです。

恋人がほしい人

Pairsは、婚活も可能ですが、比較的恋活をしたい人向けであるため、男女共に恋人がほしい人にはおすすめです。実際、プロフィールに「真剣に恋人募集」と書いている人も目立ちます。

地方に住んでいる人

Pairsは圧倒的な会員数を誇っているため、地方の利用者もたくさんいます。現在マッチングアプリを利用しているものの、地方だから全然会えないという人はPairsを試してみましょう。

地方に住んでいても、十分に出会える可能性があります。

上記以外の方には他のマッチングアプリもおすすめ!

Pairsは会員数が多くユーザー層も厚いため、大抵のかたには向いていると言えるでしょう。しかし、もしこの記事を読んで自分はPairsに向いていないかもしれないと思った方には、ぜひこちらの記事を読んでいただきたいです。

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

特徴や実際の使用感などをまとめていますので、比較にぜひご参考ください!

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。

マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。

多数あるマッチングアプリの比較は以下から!
【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選
かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓





まとめ

国内最大級Pairsの基本的な使い方とマッチング率を上げる方法5選をご紹介しました。

マッチングアプリPairsは人気の婚活アプリです。マッチングアプリが初めての人も使いやすい工夫された仕様になっています。

どのマッチングアプリを使っていいのか迷っている人は是非Pairsの利用を検討してみて下さい。

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】