Home / ペアーズ / ペアーズでマッチングしない理由とは?マッチング率を上げる方法

ペアーズでマッチングしない理由とは?マッチング率を上げる方法

「Pairs使っているけど全然マッチングしないんだけど?」

「いいねした覚えのない人、自分がいいねするはずもない人にいいねしているのは何故!?メッセージが来てびっくりした」

「かっこいい/かわいいし素敵な人だけどこれって業者かな」

Pairsを使っているとこのような疑問がわいてきます。

インターネットでの出会いということで、通常の出会いより警戒しながらの活動となるため仕方がありません。

そこで本記事では上記のマッチングにまつわる疑問を解消していきたいと思います!

ペアーズのダウンロードはこちらから↓↓↓

Pairsの使い方と流れ

①マッチングまでの流れ

マッチングまでのステップは非常にシンプルです。

このステップを踏むことによって、興味のない人からのアプローチに応えなくて済むようになります。

逆に言えば、好みの人がいてもマッチングしなければ何もアクションを起こすことができないということです。

  • 異性を検索して気に入った人に「いいね!」を送る
  • いいね!を送った相手から「いいね!ありがとう」が返ってくる
  • マッチング成立&メッセージ送信可能に

また、マッチング前と後ではシステムの仕組みが少々変わってきます。

マッチング前後の変化

  • いくらプロフィールを見ても足あとがつかなくなる
  • メッセージが計4通を超えると相手のログイン状況が分からなくなる
  • 検索画面などに相手が表示されなくなる

これらのシステムは非常にありがたいですね~。

この人誰だっけ?となって何度もプロフィールを見に行っても足あとがつかないのは嬉しいです。

また、ログイン状況が分かると余計にやきもきしてしまいがちなので、

「相手がログインしているときにアプリを使いづらくなる」

「早く返信しなきゃというストレス」

「相手がログインしているのにも関わらず返信してくれない理由に悩む」

などのストレスから解放されるのはとても大きいメリットです。

②メッセージを送る

マッチングできたら次はメッセージです!メッセージは非常に難関です。

奇跡的にタイプの人とマッチングしても、

  • 初回のメッセージすら返ってこない
  • 相手に不快に思われないように試行錯誤して送ったメッセージが返ってこない
  • 盛り上げようとちょっとボケてみたら返信が返ってこないetc…

こんなことが日常茶飯事なのです!

タイプの人とマッチングしたら何が何でもメッセージを続けて実際にデートしたい!

というのが本音でしょうが、メッセージの段階で楽しく会話できる人は稀です。

いくらこちらからいいねをしたとはいえ、ずっと会話をリードしあれこれ考えながら、メッセージをし続けるのは大変です。

そのため、気を遣わずともメッセージ交換ができ、テンション・ノリ・雰囲気が合う人がいればその人とのフィーリングの相性はいいということになります。

※もちろん相手の人がこちらに合わせていた場合、実際に会った時ギャップがあるかもしれません

「この人とのメッセージは楽しい!」と思える相手がいたら、ぜひデートに誘ってみてください!

ちなみに、コンスタントに半日おき・一日おきなどに返信していたのが、数日経ってからの返信となってしまった場合

女性心理としては「私の優先順位落ちたんだろうな。ならもういいや」となる場合が多いです。

何故なら、返信がなかった間に「あなたへの興味度・好意が低下」し、「返信速度が下がってしまったことが自分への興味度の低下」と受け取ってしまうからです。

そのため、どうしても忙しくて送れなかった場合などは一言「返信遅れてしまってすみません」などの一言を入れると、女性側は「自分の思い過ごしだったかな」と思い返信率が上がります。

③デートに誘う

経験上、Pairsを使っている人達はみんな「アリ・ナシ」の判断が早いです。

基本的に4~5往復位すると、お互いこの人はまあ会ってもいい人かもしれないと思い始めます。

ナシと判断される場合は大抵4往復以前です。たまに何通もやりとりしてから、ナシ判断される場合がありますが。

そのため、4~5往復した頃くらいからちょっと突っ込んだ話をしてみたり、早ければデートに誘うための話題を出してみるのもいいでしょう。

人によっては誘うまでの時間が長いと脈ナシ判断をされ、フェードアウトされてしまうこともあります

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

マッチングしない理由を原因別に解説

Pairsのつぶやきを見ていると、マッチングしないからか「もうみんなサクラに見える」なんてことをつぶやいている人も…

そういうとこだぞ!(怒)と思いながら見ていましたが…実際になかなかマッチングって実現しませんよね。特に好みのタイプの人とは!!

そこでマッチングしない理由を原因別にみていきたいと思います。

「全然マッチングしないじゃん!Pairsで恋人ができるのは元々モテる人だけなんでしょ!」
と思っている方で以下に当てはまる場合は、すぐさまその要因を取り除きましょう!

顔写真を載せていない

とりあえずお試し期間と考えているのか、身バレを恐れているのか、はたまた容姿に自信がないのか、内面で判断してもらいたいのか判断がつきませんが…

顔写真を載せていない人がいます。

「仲良くなったら/メッセージしていく中で言われれば送ります」と言っている人もそうです。

正直、何様やー!!!と思いますね。

アプリを使えばだれでも少なからずはいいねを貰います。

いいねをくれる人の中のほとんどの人は顔写真を載せてプロフィールを作りこんでいる人もいます。

そんな人たちの中で顔写真のない人がいいねを返してもらえるでしょうか?
返してもらえないですよね。

どんな人なのか検討がつかない、というのもあります。

しかし、男女限らずあなたが顔写真を載せていなくて、顔写真を載せている人に対していいねする際少なからずあなたは顔写真で「いいな」と思っていいねをしているはずです。

顔写真を載せている人はみんな”知り合いにばれるかもしれない”というリスクを負って載せています。

そのため、自分は外見も判断要素に入れているにもかかわらず、相手に自分の写真を見せないのは、「この人なんなんだ」と反感を買ってしまいます。

そうでなくとも、真剣に恋活・婚活している人たちからすれば、「この人は本気でこのアプリを使っているわけではないのかもしれない」と判断されてスルーされてしまいます。

顔写真なくして恋人ができるとは思わない方がいいでしょう。

加工・顔の一部を隠している

顔にモザイクかけている人は顔写真載せていないのと一緒です。

男性でよく見かけるのが、口を手で覆っていたりスタンプで隠していたりする撮り方なんですが、流行ってるんでしょうか?それともざわちんの真似?

一番写りの良いものが口を手で覆っていたときの写真なら仕方ないですが、あとからわざわざモザイクかけたりスタンプで隠すのはあまり受けがよくありません。

何も加工されてなければ、「素敵な人だ」と思われていたかもしれないのに、

意図的に隠すことで「口元がコンプレックスなのか…?」「口元を隠している写真はカッコいい/可愛いけど、隠すと盛れるだけなのか…?」と考えてしまいます。

snowなどは使っても全然オッケーです!

snowと言えば「耳、ひげ!」というような顔に何かプラスで付け足すもの以外は!

肌をきれいに見せる、目を少し大きく見せる、などの加工はOKなのでじゃんじゃんやりましょう!

ただ上記のことだけは避けましょう。

「子供っぽい」「自信ない人なのかな」だったり、人によっては「ナルシストそう」という感想を抱かれかねません。

また、画質が粗く明瞭でないものも頻繁に見かけます。

おそらく自分のピン写がなかったために集合写真や、もともとサイズが小さめの写真を拡大して使用しているということなんだろうなあと分かります。

分かります、が!次の休みにでも友人とご飯へ行き、写真を撮ってもらうまでのつなぎの写真にしましょう

拡大された画質の粗い写真はそれだけであなたの良さを半減させます

なんかダサい、あか抜けてない…というような印象を与えてしまうのです!

などなど理由は様々ありますが、まとめるとこうです!

加工・顔を一部隠した写真がNGな理由

  • 顔にモザイク→顔写真ないのと一緒
  • 顔の一部を隠す→そこコンプレックスなの?そこ隠した奇跡の一枚ってこと?
  • snow→ネガティブなイメージ
  • 画質が粗い→あなたの魅力が半減

プロフィール欄がスカスカ/自己紹介文が短い

プロフィール欄は「コミュニティ」「自己紹介文」「基本情報」「学歴・職種・外見」「恋愛・結婚について」「性格・趣味・生活」のすべてを指します。

これらは面倒でも必ずすべて埋めましょう。

これらの項目をすべて埋めることで「真剣に恋活・婚活をしている」というアピールにもなりますし、「業者・勧誘・何かの営業・体目的」という印象を払拭できます

と言うのも、

真剣に恋活・婚活している人=男性ならなおさらお金をかけているのだから、面倒くさがらずにプロフィールづくりをするに違いない

と考えるためです。

業者や勧誘、何かの営業(ホスト・キャバ嬢など)の場合は何かの片手間でやっていることが多いため、プロフィール作りをしっかりしないのでは?という思考が働きます。

以前、お会いした男性に「プロフィールはなんか必死感出るの嫌だから6行くらいを適当に見えるように書いてる」と言っている方がいました。

分かってないですねえ…

こんな風に考えている人は多そうですが、逆効果です!

たった6行程度では他の人との差別化につながりませんし、”あなた”という一個人の印象付けにはなりませんしアピールにもなりません。

6行ほどで何が書けるでしょうか?

最初の挨拶、なぜ登録したのか、普段何してるか(仕事など)、趣味の羅列、こんなものではないでしょうか。

こういう人に限って参加しているコミュニティも少なかったりするのですが…マッチング後にどういう話題を出せばいいのか相手は考えるのに苦労します。

毎回メッセージの度に「どういう話題を振ればいいのか」を考えるのは重荷となり、メッセージをフェードアウトされる原因の一つとなるのです!

この文章でいいねを沢山もらえるのは容姿が整っている勝ち組だけです!

事実、いいねの多い順で検索すると、多くの顔が良い人が数行程度の自己紹介でいいね数500+となっていました。

第一、お互い素性の知れない者同士がマッチングしてメッセージを取り合うのですから、相手に自分は怪しいものじゃないと安心させるのが一番大事です。

これを乗り越えられなければ、マッチングは難しいのです。

自己紹介文がチャラチャラしている

特に男性の自己紹介の文での「-、~、顔文字・絵文字」の多用には注意しましょう。

軽そう、チャラそう、と良いイメージはありません。

以下にチャラそうと思われやすい要素をまとめました。

チャラ要素

  • 「-、~、顔文字・絵文字」の多用
  • ”人”ではなく”子”を使う(例:○○な子とかかわいいなーって思います!)
  • 自己紹介が少なく、写真もチャラそう(髪色が明るい、口で手を隠している、など)

しかし、自己紹介の文が長くて自分の個性も出ていて、真面目な人だと分かる文であれば、上記の「-、~、顔文字、絵文字」の多用もオッケーだと思ってます。ちょっと難易度が上がりますが。笑

というのも一つのキャラクター性として愛嬌がある人なんだ、という風に捉えられるからですね。

個性が出ていない状態で多用すると、ただのチャラい人なのでそこは注意が必要です。

個人的にいいねを押したくない自己紹介文ワースト1位は”自己紹介文が短い+「気軽にお話しましょ~~/気軽に絡んでください☆」”こんな感じの文です。チャラさしか感じません。

マッチングアプリではチャラさ=体目的・ただの友達探しなどと捉えられやすいです。

もしくは、「いや、この軽いノリが好きだし、そういう子と出会いたい」と思っている場合、Pairsは向いてないかもしれません。

他のタップルやTinderの方が相性がいいかもしれません。

つぶやきの内容が悪い

足跡を辿ってプロフィールを見に行く場合やいいねしてくれた人のプロフィールを見に行く場合以外、基本的につぶやきは表示されます。

そのつぶやきの内容で異性をドン引きさせている可能性があります。

ドン引きされては足あとすらつきません。

  • 「今夜暇な人ー/今夜会える人いる?/今日飲みに行ける人!」などの即会いを求めるつぶやき
  • 暇アピールのつぶやき
  • 愛の乞食

まず、一つ目の即会いを求めるつぶやきについてですが、同じ目的の人とマッチングできるかもしれませんが、普通に出会いを求めて登録しているならばやめた方がいいです。

普通に話したこともない人と今日飲みに行きますか?
女性ならなおさら行きたくないでしょう。

既にマッチングしている人に対して発信している場合、

マッチング後プロフィールをちょくちょく見返すなんてことはかなり気になっている人くらいにしかしないので無駄

ということです。

もし、その日すぐに飲みに行ける友達を探しているならば、Pairs利用は本来の目的と違っていて効率が悪いです。他のアプリに移ることをお勧めします。

二つ目の暇アピールですが、あまり印象がよくありません。

「友達が少ない(=性格に問題あり)のか?」「なにか趣味・夢中になっていることがない人はカッコ悪い」そんなイメージがついてしまうのです。

そのため、もし付き合ったら面倒そう、というような印象を持たれるため、敬遠されるのです。

三つ目の愛の乞食ですがその名の通りです。

「愛してください」「めちゃくちゃ愛されたい。重い人に愛されたい」などです。

実際に結構います。思っててもつぶやかない方が結局愛される道の近道だと思います。

普通にちょっと気持ち悪いですよね。同じ考えの人以外は逃げてきます。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

マッチング率を上げるには

マッチングしない原因について色々とみてきましたが、ここではマッチング率を上げる方法を書いていきたいと思います。

相手側からのいいねに応える

一番いい方法はこれです。あなたを気になっている人が大抵いいねを送ってきてくれているわけですから、メッセージも長続きしやすいでしょう。

※ただ、人気会員からいいねが来た場合、経験上向こうからメッセージが来ることは少ないです。

自分からメッセージを送ったほうがいいかもしれません。

意外とフィーリングの合う人と巡り合えるかもしれないので結構おススメです。

また、コミュニティから検索する際方法は2つあります。

1つ目は「自分好みの人を探す」方法です。

相手に持っていてほしい属性(性格・雰囲気・外見など)から検索するのです。

2つ目は「自分を好みそうな人を探す」方法です。

自分が持っている属性を好んでいる人を検索する方法です。

たとえば、あなたが最近はやりの塩顔ならば、「塩顔好き」のコミュニティから探すなどです。

ぜひ試してみてください。

相手を限定するようなコミュニティ・プロフィールにしない

例えば、「高身長女子・男子が好き」「ハーフ顔が好き」「ショートヘアーが好き」「知的・品のある人に惹かれる」のようなコミュニティに参加することです。

登録している本人からすると、

こういう人が好みだからいいねしてくれると嬉しいなあ~

程度の気持ちで登録している人がほとんどかと思いますが、もったいないことをしています!!

もともとあなたを良いなと思ったあなた好みの人の場合は、そういったコミュニティに参加しなくても「いいね」をしてくれるでしょうし、逆にその条件に当てはまらない素敵な人はあなたを諦めてしまうからです!

多くの場合、

  • いいねの数には限りがある
  • いいねを返してくれる可能性の低い人にはいいねしたくない

という心理が働き、「この人は私がいいねしてもきっと返してくれないだろうな」と思い、素敵な人を逃してしまっている可能性があります。

そのため、間口は広く設定しておきあなたが「いいね!」を返すかどうかの段階で判断すればいいだけのことなのです。

本当にこういう人が好きで譲れない!

というような要素以外は相手を限定するようなコミュニティにはしない方がいいでしょう。

また、要注意なのが「高身長女子・男子」というような基準が曖昧なコミュニティです。

人によって高身長の定義は異なりますので、「高身長って何センチから?」と思っている人は多いです。

あなた基準では175cm以上を高身長とみなしていても、相手からすると180cmからが高身長かもしれませんからね。

また、「NG、ごめんなさい」系のネガティブなコミュニティに沢山参加するのも避けましょう。

いくら「宗教・勧誘はごめんなさい」「チャラい・パリピ系は無理」などのコミュニティであっても、「この人はこだわりが強そうで、ピンポイントの一部の人が恋愛対象に違いない」という印象を与えてしまうのです。

例外は「浮気性な人は本当に無理」などのコミュニティくらいでしょうか。

趣味が一致しているか、というよりも”フィーリングが合うかどうか”を重視する人が多いため、自分の内面と合いそうな人と出会いやすいようなコミュニティに登録した方が、検索されやすいです!

例えば、「連絡はマメな方」「リードしたい男子・されたい女子」などです。

コミュニティまとめ

  • 相手を限定するようなコミュニティはできる限り参加しない
  • NG・ごめんなさい系のコミュニティにもなるべく参加しない
  • 自分のフィーリングと合いそうなコミュニティに参加する

自己紹介文に個性を出す

これは難しいのですが…まず鉄則はスペックの羅列をしないことです。

◆趣味・・・旅行/音楽/ボルダリング/サッカー/映画鑑賞/ジム
基本的に多趣味なので、いろいろな人とお話が合うかと思います。◆好きなもの・・・肉/二度寝/HUNTER×HUNTER/椎名林檎/洋画
こんな趣味の人いたらぜひ話してみたいです!よろしくお願いします。

こういう人もたまにいますが、その人の好きなものや趣味は分かっても、どんな人なのかは伝わってきません。

また上述の通り、「-、~、顔文字、絵文字」の多用はチャラいなどあまり良い印象を与えませんが、

その人のキャラクター性と捉えてもらえるような自己紹介文を作れていれば、多用しても問題ありません。

個人差あると思いますが、その文章からどんな人かが伝わってくるような自己紹介が大変Goodだと思います。

例えば、性格について

「話しやすい人だとよく言われます」

「後輩からは相談しやすい、先輩だけどいじりやすくて反応がいいと言われます。頼りがいのあるかっこいい男になるために日々精進中です(‘;’)」

の2通りがあったとします。

同じことを言っていますが、どちらの方がその人っぽさが出ているでしょうか。

断然後者だと思いますし、実際に話しやすい人だと初見の人が感じるのは後者です。

このように文章から”あなたらしさ”が出るように頑張りましょう。

こういう自己紹介の方が「気になる!話してみたいな」と思わせることができるのです。

好みの人がいたらとりあえずいいねする

いいねを躊躇いがちな人に言いたいのが、好みの人がいたら、「どうせマッチングしないしいいねするのやめとこう」となるのはもったいないということです。

というのも、人の好みのタイプというのはそれぞれですから、無理だろうなーとダメ元でいいねした人からいいねを返してもらえることもあるのです。

そのため、数うちゃ当たるということでガンガンいいねはしていきましょう!

大体、毎日1いいね~3いいね付与されるのですから、いいな!と思えた人を見つけたときにいいねしなければ余ってしまいます。

人気な人の場合、メッセージが返ってくるとも限りませんが。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

覚えのない人にいいね・マッチングしている理由

たまにいいねを押したつもりがない人との「マッチングが成立しました!」という通知が来てぎょっとしますよね!

不具合なのか?それとも気付かぬ間にいいねを押してしまっていたのか…

ここでは気づかぬうちにいいねを押してしまいがちな状況を紹介します。

検索画面のピックアップでいいねしている

通常の検索画面では、「最近つぶやいたお相手」「○○に参加中のあなたへ」などといったピックアップが表示されます。

このピックアップで表示されている人物をタップした際、

「左にスワイプ」または「スキップ」ボタンではなく、「右にスワイプ」や「いいね」ボタンを押してしまっている

可能性があります。

ここのシステムが厄介で、「右にスワイプ」すると「いいね」したことになりますし、

「いいね」を押しても通常時のような「メッセージ付きいいねorいいね」どちらにするかという確認画面が出ません

そのまま、スキップした時と同じように次の人が表示されるだけなので不親切な仕様と言えます。

そのため誤っていいねしてしまうことが多いですし、いいねしても気づけないのです。

また、「本日のピックアップ」でも同様のことが言えます

誤ってミスタップしてマッチングした際にはそのまま気付かないふりが一番でしょう。

え!?なんで?と思って焦ってしまいますが、

ブロックするのはあまり良い印象を与えないのでやめた方がいいかもしれません。

私ははじめのころにやってしまいましたが…

というのも、相手からしたら「間違えていいねしました」というのがありありと分かってしまうからです。

普通にさっきいいねしてきた相手がすぐに「退会済み」表示になったらティンと来ますよね。

だったら、そのままスルー・非表示の方が相手に悪い印象を与えずにすみます。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

業者・営業などの見分け方

あなたがマッチングした人は普通の一般人ですか?

中にはわかりやすい業者・営業から巧妙に潜んでいる業者・営業がいます。業者と混同しやすいサクラの説明も交えて、見分け方をご紹介します。

サクラはいない

この記事の冒頭でも少々悪態をつきましたが…

Pairsにサクラはいません!!

なぜなら、サクラを雇う意味がないからです。

サクラは通常、メールをやり取りするのにポイントがかかる従量課金制を採っているサービスに出現します

サクラはメール一通送信するごとに〇円などの支払いを得るため、会わずにメールを長引かせようとするのです。

ここまで読めばお分かりかと思いますが、月額制のPairsでは何回メッセージを送ろうと料金は変わりません。

そのため、サクラは稼げません。そもそも、Pairsは毎日のように新規会員が登録をするためサクラを雇う必要がありません。

もし、あなたがメッセージをやり取りしていてなかなか会ってくれない、サクラか?と感じたことのある人がいたならばその人は普通の一般人です!

あなたがまだ警戒されているか、メッセージをやり取りできる友達が欲しかっただけなのでしょう。

あなたが「サクラばっかりじゃんこのアプリ」と思ったならば、まずあなた自身のアプリの使い方を振り返ってみるべきです。

振り返りチェックポイント

  • プロフィールはすべて埋め、自己紹介文は充実しているか?
  • 誠実さが感じられるプロフィール・メッセージか?
  • 相手のことを尊重したメッセージをしているか?

最低限の常識と相手のことを考えられるならば、Pairsでは出会えますので一度ご確認してみてください。

業者の見分け方

サクラは先ほど説明した通り、会いたがりません。なぜなら仕事だし、会ったところで自分にメリットなどないからですね。

そのため、Pairsではむしろ男女ともに早々に会いたがる人に注意をするべきです。

多くの業者は異性に魅力的に見えるプロフィールを備えています!え、こんな素敵な人が…!?と思ったら要注意です!!

下に特徴をまとめてみました。

業者の見分け方

  • 美人・イケメンで写真が少ない
  • Pairsの正規用途とはそぐわないキーワードが自己紹介文に含まれている
  • 男性なら3Kを兼ね備えている
  • 女性なら若くて可愛らしく、家庭的など
  • メッセージが積極的(LINE交換をしたがる、会いたがる、など)/機械的(話がかみ合わない、など)

①美人・イケメンで写真が少ない

美人orイケメン、とくればそんな人とマッチングしたら舞い上がってしまいますよね!

しかし、その人は写真を沢山載せていますか?1枚だけならば業者の可能性があります。

そうでなくとも、奇跡の1枚かもしれません。

沢山写真が載っていたとしても、ネットからの拾い画ということも考えられますので、検索をかけてみることをお勧めします。

しかし、以前とてもかっこいい坂口健太郎似の方がいて写真も少なかったため画像検索したところ、業者ではなかったようです(断言はできませんが)。

そのため一概には言えませんが、あなたが普通スペックで自分と釣り合わないほどの大物が釣れた!と思ったら警戒しましょう!

②Pairsの正規用途とはそぐわないキーワードが自己紹介文に含まれている

たとえば「自由」「将来」「美容」などなどたくさんありますが、一般的な自己紹介文と別のことがちりばめられていたら、疑いましょう。

例えかっこよくてもかわいくても、恋人対象にならない相手ならいくら交流しても無駄です。

このタイプはメッセージをしてみても、機械的なタイプが多く話がかみ合わなかったり強引にそういった話題に持っていく傾向があるように思えます。

あまり擬態していない分このタイプは比較的わかりやすいですから、対処しやすいですね。

③異性に好かれるスペックを持っている

これで②のキーワードがなかったらなかなか見分けづらいですし、マッチングしたことにぬか喜びしてしまいます。

この場合の見分けポイントは、

  • 自分と釣り合わないほどの高スペックな人でないか?
  • メッセージが積極的すぎないか?
  • 画像検索をかけてみる

などです。

本物の高スペックな人たちは、他の高スペックな人同士でマッチングしますので、自分と釣り合わないほどのスペックだった場合警戒レベルをグンとあげましょう!

たとえ業者でなかったとしても、体目的であったり既婚者であったりなどいいことはありません。

特に女性相手の場合、相手から積極的にLINEを聞かれたり会う約束をしてくれると「おお!」となるかもしれません。

しかし、普通の女性ならメッセージ序盤で自分から個人情報を開示したり会おうとするようなことはなかなかありません。

90%は業者だと覚悟してください。

メッセージを何通もやりとりした後であなたへの好感度が相当高い場合は女性の方からグイグイ行く場合もありますが、それでもメッセージを重ねた後、というのがポイントです。

④メッセージが積極的/機械的

既に説明した通り、LINE交換をすぐしようとする・会いたがるなどの積極性はイエローカードです。

業者でなくとも体目的など、あなたの恋活・婚活にはそぐわない目的の人です。

私が以前遭遇した業者は、逆にとても機械的でした。

相手からの質問に答えるだけの一問一答形式で、「将来の夢はありますか?」からの「お金を稼ぐ方法は知っていますか?」という流れになりました。

お互いを知るための話題としての仕事の話ではなく、このような直接的なものは100%業者です。

営業(ホスト・キャバクラなど)の見分け方

Pairsには営業をかけてくる業者、ホストやキャバクラなどが存在します。

個人的には上述の勧誘系の業者よりも、こういったホストやキャバクラの営業の人と遭遇することの方が多いです。

今やホストやキャバ嬢もマッチングアプリで営業をかける時代なんですね~びっくりしました。

しかし、見分け方はわりかし簡単です!

以下ではホストの見分け方をご紹介します。

営業(ホスト)の見分け方

  • 20代で顔面偏差値が高い
  • ホストだと自己申告している場合もある
  • プロフィールがスカスカ
  • LINEの名前が実名ではなかなかないようなニックネーム
  • 居住地が新宿・新大久保
  • 職業が「サービス業」「接客業」「芸能・モデル」「その他」
  • メッセージの返信時間帯が夜中~早朝/昼過ぎ~夕方の間

①外見

ホストのメイン層は20代前後の若い層です。

ホストと聞いて想像するようなV系チックな見た目・髪型の人もいれば、一般的な見た目でホストっぽくない人もいます。

俳優・アイドル・歌手など芸能方面を目指している人がホストをやっていることも多く、その場合はいわゆるホストっぽい感じがしない人が多い気がします。

最近は特に昔ほどホストホストした見た目の人は少なくなってきているようで、見分けづらい場合もあります。

しかし、若手の新米ならともかく20代半ば~後半の人の場合は顔が一般人ぽくなく2.5次元の舞台俳優にいそうな人が多いです。

ホストでも恋活のために登録していることもあるようですが、ホストである時点で本当の恋愛ができるかどうかも分かりませんし普通の恋人がほしいならホストは避けるのが賢明です。

②プロフィール

プロフィールはスカスカな場合しっかり埋めてて本当に恋人を探している風を装っている場合と2通りあります。

多くの場合、プロフィールのスカスカ度とメッセージの内容充実度は比例しているように感じます。

以前メッセージをやり取りしたホストの人はプロフィールがスカスカでメッセージも短文で顔文字を多用していました。

後々その人がナンバー1をとっていたことが判明したので、人気なホストが更に客を獲得するために利用している場合は、忙しいためPairsの使い方が雑になりがちなのではないでしょうか。

逆に、新米ホストの場合は丁寧なことが多いですし、内容も普通の人っぽいので見わけがつきづらいかもしれません。

そして、ホストクラブが集中している新宿・新大久保に居住地が設定されている場合はホストの可能性大です。

彼らは寮に住んでいるので居住地が必然的にそこになるのです

仮にデートするとして、待ち合わせ場所が新宿・新大久保の場合も場所を変えるなどして気を付けましょう。

③LINEの名前

「いや、でも本当に恋人を探しているのかもしれないじゃん!」とイケメン好きなあなたにピッタリな見分け方です!

LINEの名前が現実の名前ではなかなかないようなニックネームの場合は営業用のアカウントである可能性が高いです。

多くの一般的な社会人男性はLINEアカウントを本名で登録していることが多い(学生はともかく)ですし、ホストの名前は独特なものが多く結構LINEの名前で「あっ…」と分かります。

本当に恋人を作りたいなら営業用のアカウントを教えるわけないですし、一つの判断方法となるでしょう。

もしくはLINE IDを教えてもらった場合は、インターネットでそのIDを検索してみるとヒットする可能性もあります

詐欺の見分け方

婚活アプリでもあるPairsには結婚詐欺師も紛れ込んでいるようです。

男女ともに仲良くなってからお金の貸し借りを要求してくるのです。

女性ならば、男性に「この子には俺がついていなければ」などの庇護欲をかきたてるような人物を演出しますし、男性ならば、女性に「この人は誠実だからちゃんと返済してくれる」と思わせるのです。

しかし、普通に考えて、アプリで出会った人(数年来の知り合いというわけでもない人)に、いくら結婚を考えているからと言ってお金を借りるでしょうか?

まともな人・本気であなたと向き合っている人ならそんな疑わしいことはしません。

出会って間もない人との金銭のやり取りは小口でも良いことを生みません。カモ認定されますからね…

「この人はお金目的だったんだ」と区切りをつけて次に行きましょう。

国内最大級の恋活アプリ『Pairs』

☞ 平均4ヶ月で恋人ができる

☞ 利用率No.1恋活マッチングアプリ

☞ 無料ダウンロードはこちら

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。

マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。

多数あるマッチングアプリの比較は以下から!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓



まとめ

いかがでしたか。

マッチングできない人の見直したいポイント、見覚えのないマッチングの原因や業者などの見分け方などマッチングにまつわることについてご説明しました。

マッチングアプリを使う上でのコツは

  • 相手の立場から考える
  • ちょっと違和感を感じたら疑いの目を向ける

これに限るかと思います。

Pairsでの出会いにはコツがいりますが、本記事が参考になったならば幸いです。

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】