Home / マッチングアプリ / マッチングアプリのメッセージ初めからタメ口を使うことのデメリットと敬語からの移行について

マッチングアプリのメッセージ初めからタメ口を使うことのデメリットと敬語からの移行について

マッチングアプリのメッセージ交換で初めからタメ口の口調で話すことは、相手から常識がなく馴れ馴れしい人だと思われ、返信を返してもらえなくなる大きなデメリットがあります。一方、ずっと敬語を使うことにも、相手との間の距離感がずっと遠いままになるというデメリットがありますので、適切なタイミングで敬語からタメ口に変更することが大切です。

本記事では、マッチングアプリで出会った相手に最初からタメ口でメッセージを送るデメリットと、敬語からタメ口に移行するタイミングについてご紹介していきます。

本記事を読むと分かること

  • マッチングアプリで最初から相手にタメ口のメッセージを送ることは常識がないと思われ、敬遠されやすい
  • 一方で、ずっと敬語を使うことは距離感が開き続けることになるため、どこかでタメ口に変更したい
  • 敬語からタメ口に移行するタイミングは、何かきっけかがあった時が良い

素敵な恋人・結婚相手を見つけたい方はこちらの人気記事もおすすめ

人気恋活・婚活マッチングアプリ14選を徹底比較!安全性や仕組みなどの基本からご紹介

マッチングアプリのメッセージで初めからタメ口を使うデメリット

マッチングアプリのメッセージで初めからタメ口を使うデメリット

マッチングアプリのメッセージで初めからタメ口で相手に話しかけることには大きなデメリットがあります。タメ口を最初から使うと、相手に常識のない人だと思われて、通常の恋活や婚活に真剣に取り組んでいる利用者からは敬遠されることになります。

馴れ馴れしいと感じる

馴れ馴れしいと感じる

マッチングアプリのメッセージの口調で最初からタメ口を使うことは、相手に馴れ馴れしいなこの人はと思われることになります。マッチングアプリでは、特に会ったこともない段階では相手に対して強く警戒心を持っていることが普通なので、そこで一気に距離感を縮めようとしてくる相手には怪しさを感じ、一通目から返信したくなくなります。

常識がなく交際相手としては不適切だと感じる

常識がなく交際相手としては不適切だと感じる

また、礼儀としても最初からタメ口であることは常識がないと感じられるため、交際相手としては全くもって不適切だと言わざるを得ない状況となります。若い人同士での関係性であれば、最初からタメ口というのもありなのかもしれませんが、ある程度結婚適齢期ともなった大人同士の関係性においては、最初からタメ口を使うということは避けておいた方が良いでしょう。

遊び目的か業者だろうと思われて返信をもらえなくなる

遊び目的か業者だろうと思われて返信をもらえなくなる

また、やけに馴れ馴れしい感じの図々しい人は、遊び目的かすぐに会うことが目的の業者だろうと思われることがあります。実際がどうであれ、相手に対してこう思われてしまえば、それ以降連絡を返してもらうことや、ましてやデートをすることなどは叶いません。マッチングするまでにかけた労力も無駄に終わってしまいますので、やはり最初からタメ口を使用することは避けておいた方が良いでしょう。

マッチングアプリのメッセージで敬語からタメ口に変更するメリット

マッチングアプリのメッセージで敬語からタメ口に変更するメリット

ただし、マッチングアプリでずっと敬語を使うことには他人行儀であるというデメリットがあり、どこかのタイミングでタメ口に切り替えることもオススメです。

距離感が縮まる

距離感が縮まる

マッチングアプリで相手とのメッセージ交換をタメ口の口調に変更することによって、相手との間にある距離感を一気に縮めることが可能です。恋人の関係性になりたいのであれば、どこかで相手との距離感を縮めることが大切になりますので、タイミングを見計らって敬語からタメ口に変更するようにしましょう。

マッチングアプリのメッセージで年上にタメ口はあり?

マッチングアプリのメッセージで年上にタメ口はあり?

マッチングアプリのメッセージ交換で年上の方にタメ口の口調で送ることは、相手によって良い悪いが決まります。

年下の人からタメ口で話されること常識がない人だと感じる人もいれば、可愛い人だと感じる人もいます。その人次第で受け取り方が変わりますので、相手の人となりが分かるまでは敬語で話しておいた方が無難です。デートを重ねて、相手との間の距離感を縮めたいと考えた時に、タメ口で話すことに抵抗感はあるかを率直に聞いてみるようにしましょう。

マッチングアプリのメッセージでタメ口を使うまとめ

マッチングアプリのメッセージで最初からタメ口を使うことには、大きなデメリットしか存在しませんのでおすすめできません。一方、ずっと敬語を使っていると相手との間にずっと他人行儀な距離感ができてしまいますので、適切なタイミングで敬語からタメ口に切り替えることも大切になります。

【令和版】最新人気マッチングアプリおすすめ14選【比較表付き】

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】