Home / マッチングアプリ / マッチングアプリで「この人にはいいねしないかな」と思われる人の特徴7選

マッチングアプリで「この人にはいいねしないかな」と思われる人の特徴7選

マッチングアプリを利用していると、流石にこの人には「いいね」しないなと思う人を多く見かけます。

マッチングアプリで素敵な恋人を作るためには、これらの人を反面教師として学び、自分が相手に「この人にはいいねしないな」と思われない様にすることが大切です。

本記事では、マッチングアプリで「いいねしない」と思われる人の特徴7選をご紹介していきます。

本記事を読むと分かること

  • マッチングアプリでは、この人には「いいね」しないと思ってしまう様な、致命的なミスをしている人がいる
  • ありがちなミスも多いので、反面教師として自分もそうなっていないかをチェックすることが大切

素敵な恋人・結婚相手を見つけたい方はこちらの人気記事もおすすめ

人気恋活・婚活マッチングアプリ14選を徹底比較!安全性や仕組みなどの基本からご紹介

マッチングアプリで「この人にはいいねしないかな」と思われる人の特徴

マッチングアプリで「この人にはいいねしないかな」と思われる人の特徴

マッチングアプリを利用していると、「流石にこの人にはいいねはしないかな…」と思ってしまう人を見かけることがあります。

もし自分がこの様な人達の特徴に当てはまってしまっていると、異性からいいねをもらいづらくなりますので、反面教師として学んでおくことが必要です。

メイン写真を掲載していない人

メイン写真を掲載していない人

マッチングアプリで「この人にはいいねしない」と感じる相手の代表格は、メイン写真を登録していない人です。自己紹介文やプロフィール情報はしっかりと入力されていて、しかも相手から「いいね」さえ送ってくるのに、メイン写真を登録していない人は結構います。

顔写真も教えてもらえぬまま、相手とマッチングしたいと思える様な人はそうはいません。メイン写真に登録する写真を丁寧に作り込んでいるのかもしれませんが、それであれば、まずはメイン写真が出来上がるのを待ってからアプローチを開始する様にすると良いでしょう。

メイン写真で顔がはっきりと映っていない人

メイン写真で顔がはっきりと映っていない人

マッチングアプリでは、メイン写真で顔の一部を隠したり、プリクラやSnowで加工した写真を掲載している人もいます。

この様な人達も、実際にデートをするのに会ってみたら想像と全く違う人が出てくるんだろうな、と思えてしまう為、「いいねはしない」という判断になります。

自分を少しでもよく見せたいという気持ちや、身バレを防ぎたいという気持ちから、この様な写真を掲載する場合があることは理解できますが、結果としては縁を逃していることになりますので、もし真剣に恋活や婚活に取り組んでいるのであれば、堂々と自分の顔写真をメイン写真として登録する様にしましょう。

自己紹介文が短文、もしくはない人

自己紹介文が短文、もしくはない人

マッチングアプリで「いいね」を送ろうか悩んでいる相手に対しては、必ずプロフィールページを確認して、どの様な人なのかを知ろうとします。

この時、自己紹介文など、自由入力のテキストのプロフィール情報が全く記載されていなかったり、あまりに短文、もしくは業者かもしれないと思える様なテンプレートな内容であった場合は、途端に「いいねはしない」という思考に切り替わることになります。

自己紹介文は、自分についての情報を記載するところではありますが、大切なことは「相手が知りたいことを記載する場所」でもあるということです。プロフィール項目や写真情報などではわからない、けれども異性があなたについて知りたいことを掲載することが大切になりますので、是非一度自己紹介文を見直してみてください。

プロフィール情報がスカスカな人

プロフィール情報がスカスカな人

マッチングアプリでは、プロフィール情報に選択式で選ぶことのできる基本的なプロフィール項目が用意されています。

真剣に恋活や婚活を行なっている人は、これらの質問項目に対して全て回答していることがデフォルトとなっている為、このプロフィール情報がスカスカな状態な人は、真剣に恋活や婚活に取り組んでいる人ではないと判断され、「いいねはしない」という結論になります。

メイン写真や自己紹介文を丁寧に作り込んでも、プロフィール情報など細かな対応が漏れていると、いいねをもらえる機会を失ってしまいますので注意する様にしましょう。

最終ログインから3日以上経過している人

最終ログインから3日以上経過している人

マッチングアプリでは、相手の最終ログインからの経過時間を知ることができます。検索などで異性を探すときも、基本的には最終ログインから「24時間以内」など、アクティブにそのマッチングアプリを利用している人を探すのがスタンダードです。

そのため、プロフィールページを見たときに、最終ログインからの経過時間が3日以上経っている場合は、真剣にこのアプリは利用していないんだなと思われ、いいねを送る相手の候補から外されてしまうことになります。

毎日5秒でもアプリを立ち上げることでこの問題は解決することができますので、短時間でも毎日ログインする様にしましょう。

〇月〇日でやめます!宣言をしている人

〇月〇日でやめます!宣言をしている人

マッチングアプリを利用している人の中には、プロフィール情報などで「○月○日で退会します!」宣言をしている人を見かけることがあります。

この意図は分かりませんが、辞めようとする人に対して、わざわざこれから関係性を築こうとする人は多くありません。そのため、恋活や婚活に対して真剣に取り組んでいる人ほど、この手の宣言をしている人に対しては「いいねしない」という判断を下すことになります。

反対に、業者や体目的の利用者は、相手が退会する意思があるのであればすぐに会えるかもしれないと思い、この様な人にアプローチを仕掛ける可能性があります。いづれにせよ、良い人からのアプローチを受けられる可能性は低いので、宣言はしないほうが良いでしょう。

恋活アプリで結婚前提でお付き合いできる人を探している人

恋活アプリで結婚前提でお付き合いできる人を探している人

マッチングアプリには恋活アプリや婚活アプリなどで、利用者の目的毎にサービスが別れています。恋活向けマッチングアプリでも、もちろん将来的に結婚する相手を探すこともできますが、主目的が異なりますので、婚活目的であることを堂々と宣言していると、相手が引いてしまい、いいねをもらえなくなる可能性が高くなります。

婚活をするのであれば、婚活向けマッチングアプリを利用すると良いでしょう。

「この人にはいいねしないかな」と思われやすい人の特徴まとめ

マッチングアプリでは、流石にこの人には「いいね」はしないなと思える様な人を見かける機会が多くあります。反面教師としてその人達に学び、自分が多くの異性にそう思われない様にすることが大切です。

本記事でご紹介をしてきた例を踏まえ、マッチングアプリで素敵な縁を逃さない様に自分のプロフィール情報などを見直してみましょう。

【令和版】最新人気マッチングアプリおすすめ14選【比較表付き】

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】