Home / マッチングアプリ / ちょっと特殊。マッチングアプリの5回目のデートの意味と決着方法

ちょっと特殊。マッチングアプリの5回目のデートの意味と決着方法

マッチングアプリの5回目のデートは、あまり考えにくいレアなケースです。真剣に恋活や婚活に取り組んでいる人ほど、互いの時間がいかに貴重かを承知しているので、少なくとも4回目までのデートで何らかの結論を出します。そのため、もし5回目のデートをするのであれば、その旨を理解して、必ず何らかの結論をデート中に相手に伝えるようにしましょう。本記事では、マッチングアプリでの5回目のデートの意味と決着方法についてご紹介していきます。

本記事を読むと分かること

  • マッチングアプリで5回目のデートをするのは異例。通常は4回目までに結論を出す
  • マッチングアプリで5回目のデートをする相手は、デートすること自体が目的である可能性もある
  • 5回目のデートで告白してこない場合は、関係性を終わりにした方良い

マッチングアプリ5回目のデートの攻略方法

マッチングアプリ5回目のデートの攻略方法

マッチングアプリの5回目のデートは中々ないレアケースです。基本的には3、4回目のデートで結論を出し、告白をするか、関係性を解消するかに至ります。5回目のデートまで進むことは、互いに脈ありでありながらも、決定打に欠けた状態であると言えるでしょう。

しかし、恋活や婚活が目的である場合は、もし相手が付き合う気がないのに何度もデートに時間を使うことは、望ましい状態ではありません。そのため、もし5回目のデートをするようであれば、このデートで何らかの結論を出すことは、もはや義務ともいうことができるでしょう。

5回目のデートの誘い方

5回目のデートの誘い方

4回目のデートで告白などがなかった場合、相手は振られたと感じるか、これ以上この人に時間を使うのはどうなのだろうかと感じ始めます。

そのため、もし5回目のデートを誘うことがある時は、相手に告白することを前提として「ちゃんと伝えたいことがある」という旨を伝えてデートに誘うようにしましょう。

5回目のデートの告白のタイミング

5回目のデートの告白のタイミング

5回目のデートの告白のタイミングは、デート終わりではなく、デートの前半でも問題ありません。相手としては、何で5回目になるまで告白してこないのかと不満を感じている場合もありますので、最初に結論を相手に伝え、そこでOKをもらうことができれば、続きのデートを楽しむという展開にするのも良いでしょう。

もちろん定番のデート終わりに告白をするというのもありです。

マッチングアプリで5回目のデートに関する注意点、Q&A

マッチングアプリで5回目のデートに関する注意点、Q&A

マッチングアプリで同じ相手と告白もせずに5回デートをするというのは異例だと考えると良いでしょう、会って5回目で告白なんて早すぎるよという感覚も普通ではありますが、マッチングアプリは恋活や婚活を目的に利用しており、また同時並行的に複数の人とやりとりを進めていくことになるため、結論の出ない人に長時間使うことは大きな機会損失になり、万が一報われないようなことがあれば手に負えません。

そのため、少なくとも4回目のデートまでに何らかの結論を出すことが、互いにとっての暗黙のマナーとも言えます。

5回目のデートに臨む女性側の心理

5回目のデートに臨む女性側の心理

5回目のデートに臨む女性の心理としては、ここで告白がないようであれば関係性を諦めようというのが大半の心理です。3回目、4回目と告白されるかもしれないとドキドキしていながらも報われない経験をしており、堪忍袋も3度までということで、5回目のデートで告白がない場合は、その後はフェードアウトすることでしょう。

5回目のデートに臨む男性側の心理

5回目のデートに臨む男性側の心理

一方、5回目のデートに臨む男性としては、意外にも落ち着いており、「このままデートする相手になってくれないかな」などと都合の良いことを考えていたり(この場合は振られますが)、「告白するぞ!」と決意を固めていたりしています。

万が一5回目のデートでも告白してこない場合の対処方法

万が一5回目のデートでも告白してこない場合の対処方法

万が一、相手が5回目のデートでも告白してこない場合は、相手はただのデートの暇つぶし相手としてあなたを見ていることが多く、その後も思わせぶりをしておいて告白しなかったり、付き合ってもあっさりと不倫したりと、ろくな目に遭わない可能性が高いです。

そのため、もし5回目のデートをしても何の進展もない場合には、流石に関係性に終止符を打ち、視野を広げて別の人へとのコミュニケーションに時間を使うようにした方が良いでしょう。

マッチングアプリの5回目のデートまとめ

マッチングアプリの5回目のデートは異例中の異例で、ここで告白することはもはや義務の領域です。貴重な時間を使ってデートをすることを5回繰り返しても結論を出さないということは、真面目に恋活や婚活に取り組んでいる人カラすると考えにくいことなので、このような場合は関係性を終わりにして、別の人へ時間を使うようにしていった方が良いでしょう。

素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう!

今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。

下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう!

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめ。
With 恋活・婚活 運命よりも、確実。メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。
イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ
クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】