Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 婚活アプリ / 再開する可能性が少しでもあれば休会が◎!ユーブライドの退会方法

再開する可能性が少しでもあれば休会が◎!ユーブライドの退会方法

公式サイトでサクラ0宣言し、累計会員数160万人以上を持つユーブライド

安心して使える婚活サイトとして慕われています。しかし婚活もずっとやっていると疲れてしまいますし、お金の面でも負担がでてしまうでしょう。

また、ユーブライドで出会って交際がスタートした方も退会を考えるかと思います。

そこで今回はユーブライドの休会プランや退会方法について紹介していきます。これから婚活サイトユーブライドを始めようという方も、現在やっていて辞めようか迷っている方もぜひ読んで参考にしてみてください。

スポンサードリンク

退会時の注意点


ユーブライドを退会する!という際には知っておくべき注意点があります。やめようと思っている方は絶対に覚えておいてください。

1.データがすべて消えてしまい元には戻せない

どの婚活サイトやマッチングアプリも同じですが、一度退会してしまうとデートなどは一切残りません。今まで時間を掛けてやりとりしてきた方とのメッセージも消えてしまいますし、自分のプロフィールなども無くなります。そのため1回退会してしまうとやり直す時には初めからになるのです。

これはまた始める時に面倒になってしまうでしょう。それにせっかく仲良くなった異性とも縁が無くなってしまいます。後悔しない、もうやらないと決めている場合のみ退会するようにしましょう。

2.手間が掛かる

退会には手続きが必要なため、ちょっとした手間が掛かります。とはいえやることは対してないのですが、退会理由などを書かなければいけません。ワンクリックで終わるわけではないことを頭に入れておいてください。

また、しっかりと退会完了させないと料金が発生してしまうなどのトラブルが起きる可能性もあります。手続きは最後まで済ませるようにしましょう。

3.料金が戻ってこない

ユーブライドに限らず他のサイトでも同じですが、基本的に退会しても料金は返ってきません。例え有料会員期間が1ヶ月残っていたとしても、キャッシュバックはされません。

来月分まで払ってあるけど前の月にやめたとします。それでも払ってあるお金は一切戻らないのです。せっかくお金を払ったから無駄にするのはちょっと・・・という方は有料会員期間が切れる寸前に退会するのがオススメです。「別にいいや」という方はすぐに退会しても大丈夫です

4.再開が面倒になる

先ほども少し触れましたが、一度退会するとデータは消えてしまい、元には戻せません。そのため「生活に余裕ができたし、もう一度ユーブライドを始めようかな」と思っても最初からになってしまいます。婚活サイトやマッチングアプリって案外最初の登録が面倒ですよね。

一度退会してしまうと再び同じ内容を入力しなければいけないですし、せっかく知り合った人達との記録も失われてしまいます。退会する際には「もうやらない」かどうかを考えてからにしましょう。

5.自動更新の停止をしなければいけない

完全に退会をするためには、有料会員の自動更新を停止する必要があります。こちらはサイトの案内に従って操作するので簡単ですが、どのような手続きがあるのかを説明していきます。

まずは自動更新の停止を選択して、そこから理由を答えます。サイト側が選択肢として「退会・休会する予定」という風に出してくれるのでクリックするだけでOKです。答えると確認画面が表示され、そこでは「続けませんか?」といった感じの案内をされます。それを振り切って「自動更新を停止する」を押せば終わりです。

ユーブライドの退会方法

注意点を読んだけど、それでも退会がしたい!という方に向けてその方法を紹介していきます。簡単な操作なので、ぜひ覚えていってください。

1.自動更新をストップ

先ほど書きましたが、退会する時には自動更新をストップする必要があります。停止していないと退会しようとしても「手続きができません」と言われてしまいます。自動更新の停止は上で説明したのでカットしますが、退会する前にやっておくとスムーズにできるでしょう。

2.マイ設定画面から退会を選択

基本情報やプロフィール写真などの変更ができるマイ設定。その画面の下の方に「退会」という項目があります。まずはそこをクリックしましょう。ここをクリックしただけでは退会はされないので、試しに覗いてみるのもアリですよ。

また、退会手続きを行う場合はネット環境でのエラーに気をつけたいため、Wi-Fiが切れたり電波が悪くなったりしない場所で行いましょう。

3.退会理由とパスワードを入力

マイ設定で退会をクリックすると入力フォームが表示されます。そこでは「データは消えます」といった注意点が表示され、休会のススメも出てきます。退会したい!という強い意志をお持ちの方は無視しましょう。

本題の退会手続きでは、「退会理由」「ご意見・ご感想」「パスワード」を入力します。退会理由はすでに用意されているものから選択するだけなので考える必要はありません。

ご意見・ご感想は別に書かなくても退会できるので、ある人だけ残していきましょう。一番の問題はパスワード。忘れてしまっているとさらに手続きをしなくていけないので、できるだけ覚えておいてください。「すでに覚えてない」という方は自動更新の停止ついでにパスワードを新しく設定しておきましょう。

4.確認画面

3の段階が終わって「確認」をクリックすると最後の画面が出てきます。一応「退会」「キャンセル」の2つの選択肢があるので、迷っている方はここで引き返すのもOKです。もしくは退会する時の練習としてやっている方はここでキャンセルを押せばデータは消えません。

本気で退会したい方は「退会」をクリックを押しましょう。すると完全にユーブライドからデータが消えて、退会することができます。

5.退会完了

4までの行程をすべて行うと無事退会が完了します。ユーブライド側からすればお金を払ってくれるユーザーが減ってしまうので、休会を勧めてきたり手続きが長かったりしますが、案外スッと退会できます。他のサイトだと退会の手間がかなり掛かる場合もあるので、まだ良心的な方です。

また、ここまで来るとこれ以上料金を払うこともありませんし、再開する時のデータはありません。ユーブライドとあなたの関係がが切れたのです。退会理由は人それぞれですが、幸せになれることを願っております。

ユーブライドが負担になっているなら休会しよう

婚活サイトはお金も掛かりますし、時間のないと中々できるものではありません。そのためユーブライドが生活の負担になってしまうこともあるでしょう。でも退会はしたくない・・・そんな方には休会がオススメ。ここではユーブライドの休会プランについて紹介していきます。

休会と退会の違い

退会については先ほど詳しく説明した通り、完全にユーブライドから去ることです。今までのデータも残りませんし、再開する時には最初からになってしまいます。分かりやすく言えば完全に辞めてしまうのが退会です。

一方休会はユーブライドを休むことです。退会とは違ってデータは残りますし、再開をする時もスムーズに始められます。しかし休会期間中はユーブライドの機能を使うことはできません。行えるのは休会の解除のみです。

また、休会プランは「今は余裕がないからできないけど、そのうちユーブライドで婚活したい」「男性といい感じになってるから集中したい!だけどダメだったらまた始める」といった人にオススメです。退会はしたくないけどユーブライドを続けられない、といった方は休会してみてください。

他ユーザーへの表示のされ方

休会したいけど、他ユーザーから「いいね」が来たらどうするの?という疑問もあるでしょう。確かに退会とは違ってデータが残るので気になりますよね。しかし安心してください。休会中はユーブライドの機能が使えないため、相手からプロフィールが見えない状態になりますし、表示もされません。

つまり退会しているのと同じ状態なのです。もちろんデータもすべて残っていますし、再開する時もスムーズにできます。一時的にサイトを使わない人にこそ休会がオススメです。

休会中の料金

休会中って料金が発生するの?と気になる方も多いでしょう。結論から言えば自動更新を停止しないと休会できないため、支払いはありません。

しかし有料会員期間が残っている状態で休会しても料金は返ってきません。考え方によってはお金を払ってサービスを利用できなくなるので無駄に感じることもあるでしょう。

休会中の料金についてまとめると、自動更新を停止してあるので料金を支払わなくて良い。有料会員期間が残っていたとしても返金はない。といった感じです。

また、休会を解除する時は再び有料会員になるため料金を払う必要があります。

ユーブライド以外のマッチングアプリ・婚活方法

世の中にはユーブライド以外のマッチングアプリや婚活方法が溢れています。一番は自分に合っているやり方を見つけることなので、ここではさまざまな婚活方法を紹介していきます。

1.Pairsやwithといった人気アプリ

最近ではマッチングアプリにもさまざまなタイプのものがでてきています。代表的なもので言えばpairsやwithなどでしょう。広告などを目にする機会も多く、会員数が急上昇している今注目の人気アプリです。

何と言っても会員数だって伸びてきていますし、恋愛に対するアドバイスなどもしてくれます。会員になるためにはお金が掛かってしまう場合もありますが、払って後悔はしないでしょう。

人気アプリでは実際に出会っている人が多いですし、たくさんの異性がいます。あまり知られていないサービスよりも圧倒的に出会える確率が高いのです。ぜひ誰でも知っているようなマッチングアプリをインストールしてみてください。

以下にマッチングアプリの比較をまとめています。要チェック!!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

2.身の周りの男性との恋愛

出会いがない!と嘆いている人が多いですが、中には身の周りの異性達の存在を忘れてしまっているケースもあります。新しくマッチングして出会うのではなく、すでに出会っている中で婚活をするのも1つの方法でしょう。社会人になると恋愛的な出会いが減りますが、学生時代は何だかんだたくさんの人と関係築いているはずです。

そういった方達と連絡をとって頻繁に遊ぶようになり、そのまま恋愛、そして結婚に繋がるケースだってあります。すでに出会っているのでマッチングアプリなどを使わずに済むため、お金や面倒な手続きも必要ありません。それに過去の話から盛り上がれるため楽しい時間を過ごしやすいです。

婚活=マッチングアプリやイベント、と結びつけるのではなく、今まで出会ってきた人達を思い出してみましょう。意外にもすぐに幸せがゲットできるかもしれません。

3.イベントに参加

男女が集まって交流を深める婚活イベントというものが定期的に開催されているのはご存じでしょうか?趣味コンや婚活パーティーなどは今でも注目されているイベントの1つです。こうした行事に足を運んでみるのも良いでしょう。マッチングアプリとは違って出会うまでのやり取りは時間がないのでスムーズに異性と交流できますし、同時にたくさんの人と出会うので意気投合する確率も高いです。

いきなり大勢の人がいるところに参加するというのはある意味勇気が必要になりますが、実際行けば楽しい!ということがほとんどです。とはいえ自分から話しかける、アクションを起こせないと出会いに繋がっていきません。

イベントに参加する場合は積極的にアタックできるようになりましょう。

4.人と交流できる趣味を始める

婚活って言ってしまえば出会いがあればOKです。そのためマッチングアプリやイベントといったものにこだわる必要はありません。人と交流できる趣味を始めるというのも婚活方法の1つです。習い事を始めれば当然教室内での出会いがありますし、スポーツサークルに顔を出せばタイプの異性がいるかもしれません。

出会いたいけどマッチングアプリなどは使いたくない!という方は、さまざまな趣味を始めてみましょう。意外にもたくさんの出会いがあり、良い人を見つけられるかもしれませんよ。

まとめ

今回はユーブライドの退会・休会について、そしてさまざまな婚活方法について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

現在ユーブライドをどうするか迷っている方はこの記事がきっかけで判断がつけば幸いです。

さて、世の中にはさまざまな婚活方法というものがあります。仕事や趣味など出会いがある場でも恋愛に発展する確率はありますし、毎日通っていたコンビニの店員と良い感じになる可能性だってゼロではありません。ユーブライド以外にもさまざまな場所で出会いは待っています。

自分に合った婚活方法で、素敵な人を見つけてください。

スポンサーリンク