Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 婚活アプリ / 有料会員になる前に!ユーブライドの料金体系と5つの支払方法を解説

有料会員になる前に!ユーブライドの料金体系と5つの支払方法を解説

mixiグループが運営している婚活サイト「ユーブライド」は、真剣に婚活に取り組む人の約160万人が登録しているサイトです。

ユーブライドには無料会員と有料会員の2種類があり、無料会員にはできることとできないことがあります。

また、有料会員にグレードアップしないとできないことも多々あります。

それぞれの特徴を理解して自分に必要な機能を使って婚活を有利に進めていくために、会員制度を今一度理解していただきたいと思います。

本記事では、これから登録を考えている人、すでに登録して利用している人も知っておいて欲しい情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

ユーブライドの有料会員になると使える5つの機能



ユーブライドに登録するのにお金は一切かかりません。また、無料会員のままでも婚活は出来ます。

しかし有料会員にグレードアップするだけで、無料会員ではできなかったことができるようになります。ユーブライドの有料会員になると使える主な機能を5つご紹介します。

メッセージのやり取りが無制限

ユーブライドに入会し、まずは無料会員で始めてみようという人はとても多いですが、ユーブライドは無料会員のままではメッセージの交換は1通のみしかできません。

その際相手からのメールも1通にカウントされてしまうため、こちらからの返信ができないという制限があります。

しかし有料会員になることで、メッセージのやりとりの制限がなくなります。

有料会員になり、入会したての無料会員とメッセージのやり取りが無制限にできれば出会いのチャンスがさらに増えるでしょう。

プロフの公開範囲が決められる

ユーブライドの有料会員は、自分のプロフィールの公開範囲を自分で決められます。

この機能は、何もしないでいると申し込みが殺到してしまいそう女性や、求める相手の条件が明確な人におすすめの機能です。

相手の職業や趣味など自分の希望する条件でプロフの公開範囲に制限をかけることにより、より希望に近い人とのやりとりに集中できるメリットがあります。

写真を制限して公開できる

ユーブライドの有料会員になると、見せたい人にだけ制限して写真の公開ができます。

婚活サイトに登録する際、写真の公開に抵抗がある人はとても多いです。

しかしマッチングするためには、写真の公開は避けて通れないほどとても重要です。

そこで、見てもらいたい人にだけ写真を公開できる機能があれば、少しでも安心してサイトに写真の掲載ができます。

相手の「いいね!」の数がわかる

人物 女性 日本人 若い 20代 セーター ニット カジュアル モデル かわいい キュート ポーズ おすすめ 屋内 白バック 白背景 上半身 仕草 ジェスチャー 表情 両手 サムズアップ ハンドサイン グッド 良い 成功 うれしい 笑顔 mdjf005

ユーブライドの有料会員は、気になる相手がどれくらいの「いいね!」をもらっている人なのかを見ることができます。

それを見ることによって、相手がサイト内で人気のある人だということがわかります。

そして、ライバルがたくさんいるためこちらも真剣にアプローチをしないと難しいという覚悟が持てます。

その際にプレミアムオプションを付けて相手にプレミアムメッセージを送ると、こちらは積極的な本気のアプローチが可能になります。

相手の利用プランがわかる

有料会員になると、相手の利用プランを見ることが可能になります。

これによって相手の婚活への本気度やプロフィールの誠実さなどを知ることができます。

例えば、年収がそんなに高い相手ではなくてもしっかり月額料金を支払って活動している人は、婚活へのモチベーションが高い人だとわかります。

また本気度が高い相手であればマッチング率が高い相手という考え方もできるため、アプローチしやすい相手であるという見方もできます。

ユーブライドの料金体系はどうなっている?



ユーブライドの料金体系は他の婚活サイトと比較してみても、そこまで割高ではなく平均的な価格設定になっているようです。

ユーブライド会員の5割以上は約3ヶ月から半年で相手を見つけています。

ユーブライドをメインにするかわからない人は、まずは1ヵ月プランで様子を見ましょう。

早めにパートナーを見つけたい人は3ヶ月プラン、自分のペースで相手を探したい人は6ヶ月プランがおすすめです。それぞれの料金体系を見ていきましょう。

無料会員

ユーブライドでは無料会員でもプロフの閲覧は可能です。

しかし、無料会員同士のメッセージのやりとりは不可で、有料会員からのメッセージの返信のみ可能です。

そのため自分が気に入った相手にメッセージを送りたい時は、有料会員になる必要があります。

また、「いいね!」機能は1日5回までしか使えないなどの制約があるため、積極的に活動したい人は有料会員になり使える機能を増やす必要があります。

スタンダードプラン(PC・Androidスマホ)

有料会員(スタンダードプラン)になると、「いいね!」機能が1日50回使えるようになり、メッセージ付きで「いいね!」を送ることも可能です。

ユーブライドは画面に一瞬でも表示された相手との結婚の可能性もゼロではないという考えがあり、「いいね!」の数にもこだわっているとも考えられます。

また、写真やプロフの公開制限や相手の利用プランも把握できるため、より理想に近い相手を絞り込んでアプローチすることが可能になります。

ユーブライドでは長期契約割引が適用されており、割引率は3ヶ月が25%、6ヶ月が42%と他サイトと比較しても高い割引率になっています。

具体的な料金を見てみましょう。

PC・Androidスマホユーザーのスタンダードプラン月額料金は1か月3,980円、3か月8910円(ひと月2,970円)、6か月13920円(ひと月2,320円)です。

有料会員のの中では、6か月プランが1番お得なようです。

スタンダードプラン(iPhone)

iPhoneユーザーの月額料金は1か月4,300円、3か月3,600円、6か月3,133円になります。

PC・Androidユーザーと比べてみると、iPhoneユーザーは割高になります。

それは何故かと言うと、iTunes storeで課金すると送金先が海外になり為替手数料がかかるため金額が上がるためです。

しかしPCから課金することでAndroidと同額になり、iPhoneアプリでの課金として利用できるためおすすめです。

プレミアムオプション

ユーブライドの有料会員には、スタンダードプランに登録した人限定で「プレミアムオプション」という追加プランが用意されています。

プレミアムオプションに追加すると、相手がメッセージの開封をしたかどうか確認できたり写真つきメッセージのやりとりが可能になります。

また、送ったメッセージが相手のメッセージボックスの上部に常に表示されるため、より相手の目につきやすく積極的にアプローチが可能になります。

そしてコンシェルジュのサポートがつき、婚活相談ができるようになります。

自動更新に注意が必要

有料会員でクレジットカード決済をしている人は、期限が切れると自動的に同じプランで更新されます。

自動更新はマイ設定内の「プラン変更」で「自動更新停止」を選択するといつでも変更が可能です。

ユーブライドのプレミアムオプションの内容と料金

ユーブライドのプレミアムオプションを追加すると、スタンダードプランよりさらに新しく使える機能を増やすことが可能です。

ユーブライドのプレミアムオプションの内容と料金をまとめてみました。

開封確認

プレミアムオプションを追加すると、自分が送ったメッセージを相手が開封したかどうかがすぐにわかる機能が使えるようになります。

「相手にメッセージを送ったがなかなか返信が来ない」「ログインしていないのか?」などがすぐにわかります。相手がメッセージを開封したら、既読マークが付くラインの既読機能と同じです。

写真つきメッセージのやりとり

相手とのメッセージのやりとりで写真を添付することができます。写真の交換をすることができ、写真はやりとりしている相手だけに表示され、写真を拡大することも可能になります。

プロフィール写真だけでなく、日常のスナップ写真も送れるため、より相手のことを知ることができます。

プレミアムメッセージの送信

プレミアムメッセージ機能を使うと、31日ごとに5通まで通常メッセージとは違うメッセージを相手に送ることができます。

また、相手のメッセージボックスの上部に優先的に表示されます。相手が希望年齢で対象外の人でも、対象外のメールボックスには振り分けられないため、相手に優先的に読んでもらえる可能性がとても高くなります。

コンシェルジュサポート

ユーブライドコンシェルジュに個別に婚活中のメール相談が出来ます。相談内容を他の人に見られる心配はありません。コンシェルジュの回答は営業日の5日前後で回答されます。

また、相談内容によっては、恋愛相談Q&Aで他のユーザーに相談をして解決法を聞くことも可能です。

プレミアムオプションの料金

プレミアムオプションの料金は、これらの機能が全て使え31日間2,980円です。もっとマッチング率を上げたい人、なかなか婚活がうまくいかないという人におすすめです。

ただし、無料会員のままではプレミアムオプションを追加することができません。

必ず有料会員(スタンダードプラン)に入ってから、プレミアムオプションを追加する流れになります。またプレミアムオプションの登録は、クレジットカードのみでの利用になりますので注意して下さい。

ユーブライドの料金の支払い方法が知りたい!



クレジットカード決済のみの婚活サイトが多い中、ユーブライドは様々な支払方法が選べて良心的です。

これもユーブライドを利用するメリットの一つです。ユーブライドの料金の支払い方法をまとめてみました。

クレジットカード決済

クレジットカード決済をすると、そのまま本人認証もされるため便利です。

またクレジットカード決済の場合、利用プランの有効期限が来ると自動的に契約が更新されます。他にもYahooウォレットやiTunes決済も自動的に契約が更新されます。

それ以外の支払い方法を選択した場合は、有効期限が終了した時点で無料会員に移行されてしまうため、再度購入が必要になります。

銀行振り込み

ユーブライドはクレジットカードを持っていなくても利用できます。最寄りの銀行、ATM、インターネットバンキングからの決済も可能です。ただしメールアドレスが必須になります。

また、パソコンやスマートフォン、ゆうちょ銀行のATMから支払うことができるペイジーも利用可能です。

そして、ペイパルというオンライン決済サービスも対応可能です。

コンビニでの支払い

セブンイレブンなどのコンビニで支払いができます。

また、郵便局やインターネットで購入できる「ビットキャッシャ」「C-CHECK」「WebMoney」「セキュリティマネー」などのプリペイド式電子マネーも使用可能です。

さらに、楽天EdyなどのモバイルEdyも利用できます。ただし、BitCashはメールアドレスが必須になります。

デビットカード

銀行口座に残高がないと使えませんが、銀行口座から直接お金が引き落とされるデビットカードが便利です。

デビットカードはクレジットカードのような審査が不要で各銀行で取り扱っています。ネットの買い物でも利用できますし、1枚あるととても便利です。

ウォレット

Yahoo!JAPANが提供する有料サービスの決済を管理するサービス「Yahoo!ウォレット」や、googleが提供する「googleウォレット」もOKです。

ウォレットを登録すると、クレジットカード番号などの支払い情報を毎回入力する手間が省け、簡単な手続きで決済が可能です。

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。

マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。

多数あるマッチングアプリの比較は以下から!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓




まとめ

いかがでしょうか。今回はユーブライドの料金体系と支払方法についてご紹介しました。

ユーブライドの有料会員になると、無料会員では使えない機能が使えるようになります。また、有料会員の料金を見ると、6か月プランが最もお得なプランのようです。

そして様々な支払方法が選べるのも、ユーブライドを利用するメリットの一つと言えます。ユーブライドをお得に利用して、積極的に婚活しましょう!

スポンサーリンク