Home / 婚活 / 40代でも遅くない!結婚できない5つの理由とゴールインする5つの方法

40代でも遅くない!結婚できない5つの理由とゴールインする5つの方法

仕事に趣味に恋にと忙しく、気が付いたらもう40代で独身といった方も多いのではないでしょうか?

人生の半ばから仕事に打ち込み、趣味にも精を出して、恋も一通り経験してきている40代の女性は、能力があふれてたくましくてとても魅力的な女性でしょう。

自分の貫く生き方を実践してきた女性ならではの、豊かな視点を持ち素敵な40代女性。しかし、恋愛となるとなかなか結婚までいかず別れてしまうこともあるのではないでしょうか。

そんな40代女性の結婚は、まだ遅くはなく可能性は無限大です。そこでこの記事では、結婚できない理由とゴールインする方法をご紹介します。

[ad name=”adTop”]

結婚できない女性の5つの特徴

自分は結婚に最適な女性だと思っていることが、実は最も結婚できない女性なのかもしれません。

40女性は、キャリアもパワフルなたくましさも持ち合わせており、とても魅力的な女性であるがゆえに、結婚できない女性になっている可能性があります。

ここでは、結婚できない女性の5つの特徴をご紹介します。

1. 理想が高い

40代ともなると、40年生きてきている訳で色々な人間を見てきており、人を見る目肥えていると言えるでしょう。20代の頃の若い浅い頃とは異なり、男性を見る目も自然と厳しくなっているはずです。

顔を見ただけで自然と”恋愛圏内”か“圏外”というのを見分けることもあるでしょう。自分により見合う人が良いと思い、理想が高くなるのは当然です。

しかし、自分がどれほどの人物かを見極めることを忘れているという特徴があります。

2. 仕切りたがる

年齢が高くなるにつれて、経験も豊富で、リーダー的な存在や能力も備わってきます。

仕事の場であれば、ある程度まとめたり仕切ることも大切ですが、私的な場でもまとめて仕切りたがる傾向があるのが40代女性の特徴でしょう。

しかし遊びの時にしっかりし過ぎていると、隙のない女性と見られ、1人でも生活できると思われてしまいます。

オフの時は、オフらしくゆったりと構えるくらいがちょうど良いです。

3. 他人事にする

結婚できないのは何が原因かという話になると、決まって40代の独身女性は自分のことを棚に上げて自分以外の要因や、男性など相手のせいにしようとする人が多く見られます。

自分に原因があると考えていれば、自分のなりふりを見つめて、直さなければならないところがあれば直す努力をしているはずです。

結婚できない原因を自分が作っているという感覚がないのも、結婚できない女性の大きな特徴でしょう。自覚のない感覚は、あらゆる結婚観を支配しているはずです。

4. ダメ出しをする

40代女性は、経済的にもキャリア的にも、自分が何もかも優位に立っている状況があるため人の行動の1つひとつに文句を言いたくなることがあるのではないでしょうか。

自分の価値観や考えが正しいと思いがちなため、「それはこうでしょ」などと口出しが多くなってしまう特徴があります。

しかし、あまり言い過ぎると、おばさん化しているように見られたり、ダメ出しが続くと男女の関係も辛くなってしまいます。

5. バブルを引きずる

40代女性の育ってきた時代背景には、バブル時代が見え隠れします。

若い20代の青春期を好景気のバブル時代で過ごした女性は、お金の感覚も振る舞いが良く、いくらでも娯楽に費やしていた感覚が抜けていない方も多いのではないでしょうか。

少し後のバブル崩壊後世代には少し理解しにくい感覚で、40代女性のお金の感覚についていけない20~30代の人もいるでしょう。

お金の感覚の違いは、価値観の違いでもあるため恋愛関係には大切で、バブルを引きずる40代女性のキーポイントにもなるはずです。

次ページ:40代女性が結婚する5つの方法

40代女性が結婚する5つの方法

プライドや経験、キャリアがある40代女性が納得のいく結婚をするためにはどんな方法があるのでしょうか?

ここでは、40代女性が結婚するためのその5つの方法を見ていきましょう。

1. 結婚願望がある人を選ぶ

まず、恋愛関係にある男性がいるのであれば、結婚願望があるかないかを知ると良いでしょう。

しつこく聞くとそれはそれで重いと思われて引いてしまう場合があるため、結婚のCMを見た時など、何かのタイミングでさらっと聞いてみるのがポイントです。

これから相手を探す場合には、身元がしっかり確認できて安心な、お見合いパーティーなど結婚願望がある集まりで見つけるなどが確実な方法でしょう。

2. その人とのタイムリミットを決める

付き合っている人とどのくらい恋愛関係で続いていますか?40代女性で、これから結婚でしかも子供も欲しいとなれば、あまり時間がありません。

ただダラダラとのんびり過ごしていても、どんどん時間は過ぎて行ってしまいます。

そのため、その人が結婚についてどの程度真剣に考えてくれているかを見極めることが必要でしょう。

いつもの相手とのやりとりや会話の中で感じる関係性を見極め、自分でその人とのタイムリミットを決めて付き合うことで、結婚への近道となります。

3. おしゃれに気を遣う

40代は、化粧が薄くても若さで勝負できる20代の頃とは明らかに見た目が違います。20代の頃と同じファッションでも似合わなくなってくる頃ですし、ナチュラルな可愛さを売りできる30代とも違います。

そのため、40代女性は、より見た目やおしゃれに気を遣うことがポイントです。

ただ濃い化粧であれば良いのではなく、スキンケアから見直して劣化しないよう栄養摂取から気を付け肌質を保つよう心がけましょう。

また、服装などのファッションから自分に似合ったオリジナルのおしゃれを身に着けることがベストでしょう。この時、おばちゃんさを出さないように意識しましょう。

4. イベントに参加する

20代、30代、40代と、年齢が上がるにつれてどんどん新しい人と出会う機会は減っていくのが現実です。自分からパーティーやサークルなどのイベントに何か参加して、行動を起こしてみましょう。

そこでは恋愛関係に至らなくても、きっと新しい出会いで自分自身が輝けるきっかけが作れて、魅力的な自分に変わることができるはずです。

友達関係が広がると、その縁で運命の誰かに出会う可能性も十分あるでしょう。

5. 自分から行動

仕事ではぐいぐいいくのに、恋愛関係のこととなると、途端に消極的になってしまう方も多いのではないでしょうか。

40代という年齢が多少なりとも関係しているかもしれませんが、そこは思い切って積極的にいくことをおすすめします。

恋愛以外の場面ではみんなをまとめたり仕切ることができる有能な女性が多いのですから、恋愛関係のことにも自分から行動を起こすことが大切です。

その場合は、相手の気持ちをよく考えてのやりとりが一番大切になるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

女性は、スキンケア1つ、気持ち1つで素振りや雰囲気ががらっと変わったりするものです。

40代という年齢は変えることができないものですから、自分が結婚できない原因をしっかり見つめて、思い当たればその原因を取り除く努力をしていくことが必要になってきます。

貴重な40代は人生の中では経験が豊富で融通のきく素敵な時期ですから、後悔しないようにできるアクションは起こすことをおすすめします。

また、結婚できる自分になれるように自分磨きを怠らないようにしましょう!

スポンサーリンク