Home / ダイエット / ヨガ初心者のためのヨガの基礎知識と実践方法

ヨガ初心者のためのヨガの基礎知識と実践方法

af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_s

年齢も性別も関係なくヨガは現在日本でも多くの人がおこなっています。一時的に大きなブームになった時期を経て、現在ではある程度人気も落ち着いてきていますが、日常の中に自分でできる範囲でこの健康法を取り入れようとする人が現在もとても多く、最近では暖かい環境でおこなうものなどにも高い人気があります。

スポンサードリンク

初心者でも安心して取り組める

忙しい日常生活を送っていると、中々自分の体と真剣に向き合う機会というのは作れないものです。駅のすぐ近くに全国展開するスタジオが増えてきたり、スポーツジムなどにも必ずと言っていいほど専用のプログラムがあり、初心者から上級者までさまざまなレベルに合わせてヨガを楽しむ人の姿を見ることが出来ます。

元々はインドの修行僧のためのもので、初心者にはとても出来そうもないアクロバティックなポーズなどを見ると、自分にはとてもできそうにないとしり込みしてしまう人もいますが、自分の体のレベルに合わせて初心者でも安心して取り組める内容のものを選べば、気持ちよく体を健康な状態にすることに繋がります。

ポーズと呼吸法によって体へのさまざまな効果

実際に始めてみると、普通のストレッチなどの運動とあきらかに違うのがその独特の呼吸法を大切にしているということです。ポーズを正確にとるだけでなく、きちんと呼吸を整えて深い呼吸と共にポーズをとることで、体も心も安定させてより高い効果を得ることに繋がります。

正しいやり方でおこなうポーズにあわせて深い呼吸をきちんと体に届けることによって体と心が一体化して少しずつ健康な方向へと向けて行くことが出来ます。初心者向けのヒーリング効果の高い内容のもので静かな動きが中心のものであっても、はじめてしばらく経過すると体の内側から温まってレッスンが終わる頃にはじんわりと汗をかいていることに気が付きます。

adb1ae375143d475709b2bee5836197c_s

これは体の奥深くの筋肉に働きかけ、深い呼吸によって酸素を体の隅々にまでいきわたらせることで血行が促進して体が温まることによって起こります。ただ体を伸ばすだけでなく、深い呼吸と共におこなうことで、全く違った効果を実感できるのがヨガの魅力のひとつでもあります。

体が硬くても大丈夫

興味があるし始めてみたいけれど、自分は昔から体が硬いのでとても出来そうにない・・・そんな風にしり込みしてしまう人は少なくありません。確かに体が柔らかく、さまざまなポーズを美しくとれる人を見ていると、体が硬い人にはとても無理なのではないかと思ってしまうかもしれませんが、どんな人でも最初から体が柔らかかったわけではありません。

さまざまなポーズとそれにあった呼吸を何度も繰り返しておこなうことで、関節の可動域も少しずつ広がって体の柔軟性が増してゆきます。また、単なる体を動かすエクササイズとは異なり、深い呼吸と共にポーズをとったり目を閉じて瞑想する要素などが組み合わさることで体の機能と精神的な部分が少しずつ高められていくのを感じることが出来ます。

そのため自分は体が硬いからと遠慮したりコンプレックスに思ったりする必要は全くなく、他の人と自分を比べることもする必要がありません。少しずつでも長く続けることによって体が呼吸と連動して慣れてゆけば、いつの間にか体が変わっていくのを感じられるようになります。

まじめな人ほど頑張ってしまいがちですが、頑張って続けることはたしかに大切ですが、あくまでも他人と比べることなく自分のペースでゆったりと行うことが長く続けるためのコツです。

無理せず気持ちよく楽しむことが大切

ヨガを始めてしばらくすると、体にいろいろと嬉しい変化を感じるようになり、柔軟性が高まることで姿勢が良くなったり、けがをしにくくなったりする効果も期待できます。そして内臓にも働きかけるポーズなどをしっかりとおこなうことで、長年悩まされ続けてきた便秘を解消できたという意見が少なくありません。

体をかがめたり伸ばしたり、ひねったりするポーズをとることで内臓部分も心地よく刺激され、便秘が解消されれば体のめぐりも良くなり、結果的に体の代謝があがって肌がきれいになる効果も期待でき、筋肉や筋をしっかりと刺激して伸ばすことで体のラインもきれいに整ってゆきます。ヨガが美容にも健康にもさまざまな嬉しい効果を得られるといわれているのはこうしたことが関係しているためです。

9e6565f0d8718b40bccd049b1d20ecfd_s

また、自分のペースで長く続けていくうちに上達を自分自身で実感できることはとても楽しいことです。さまざまなポーズには普段の生活の中ではほとんど使うことのない筋肉をしっかりと使う動作が多くあります。ランニングやエアロビクスのような激しく体を動かす有酸素運動とは異なりますが、動作と呼吸を連動させることで有酸素運動のような脂肪燃焼効果を高めることにも繋がります。

ストレスのかかる辛い食事制限や過度の運動を無理に続けるよりも、心地よくマイペースで続けるヨガにはダイエット以上に精神面での影響も大きく、普段の生活を健康的なライフスタイルにする効果があります。


スポンサーリンク

Check Also

スタイルのいい人とは!?

一口に「スタイルのいい人」と言 …