Home / 結婚 / リゾートでのウェディングのおすすめ

リゾートでのウェディングのおすすめ

ウェディングリゾートのおすすめポイント。
海外リゾート、国内リゾート、いろいろな選択肢があります。同じ国内にしても海、高原などそちらも選ぶところは様々です。
海外ではハワイが有名ですが、グアム、バリなどでも挙式される方が増えています。国内では関東なら那須や軽井沢などの高原、沖縄や北海道での挙式ツアーも増えています。
都心や故郷で、親類縁者友人を呼んで執り行う挙式披露宴も素敵ですが、人数が増えればそれだけわずらわしさも増えてしまう・・・

いっそ新婚旅行と合わせて、海外国内旅行しながらの挙式披露宴をぜひおすすめします。

スポンサードリンク

どうやって選べばいいの?

「結婚挙式ツアー」は様々に組まれておりますので、旅行会社のパンフレットを取り寄せてみましょう。

たいていのリゾートには、ウェディングプランがありますので、旅行予約時にともにウェディングも予約できます。
旅行会社で挙式旅行を予約したら、その後はウェディングプラン会社との打ち合わせに入ります。旅行予約契約後、詳しい打ち合わせをしていきますが、国内海外その場に通ってプランを立てることはできません。東京都内など大都市にある事務所で打ち合わせが行われることが多いようです。
都内事務所などで詳細を決定しますが、実際の会場を見ることができないので、DVDを観て確認するしかありません。

そのため、気になる点はなんでも質問しておく必要があります!

会場の広さの感じ方など、観てみないとわからないことが多々あります。

お呼びする人数をプランナーにお伝えし、それに合う会場を検討してもらいましょう。実際の会場やもっと詳細なプランは、当日または前日に現地に入って、つめていきます。

ドレス選びにも注意が必要!

また、実際に使用するドレスは試着できないことがあります。事務所にはサンプルがおいてありますが、実際使用するものとは違います。同じものが実際の会場に用意してあり、そちらを着用するのです。
しかし新しいスタイルや一点物などは都内事務所にのみおいてあることが多いので、機内(国内移動の際は車内)持ち込みになってしまいますので、レンタルする際には確認しておきたいですね。
手ぶらで会場に入れるほうがよければ、多数用意されているドレスにしたほうがいいですし、自分が気に入ったもの、自分しかまだ着用していないようなドレスがよければ、機内車内持ち込みもあきらめなくてはなりませんね。
事務所での打ち合わせは何度も行きましょう。一緒に来てくれる家族や親族の分も、旅行をプランニングする必要があるからです。

友人たちや家族の中には、自分でプランたてた旅行で行くといってくれる場合も多いでしょうが、新郎新婦の親族となるとほぼ高齢の方々ですので、詳細な部分までプランだててあげるほうがいいでしょう。

特に海外旅行の場合、旅行慣れしていない高齢の親族がずっとホテルにいるしかなかった、挙式の時にだけホテルの外にでられた、というかわいそうな話をよく聞きます。

新郎新婦にとっては新婚旅行の一部になっている場合も多いですが、案内する親族が他にいない場合は、ご自身が呼んでせっかく祝ってくれたご親族は自分たちでおもてなししましょう。
国内のリゾートの場合はもう少し、気楽かもしれませんが、それでも、親族をおもてなしをする気持ちを忘れないようにしましょう。

最後に・・・

いろいろ書きましたが、リゾート挙式は大変お勧めです。遠くまでわざわざ来て祝ってくれる親族は本当にお祝いの気持ちで来てくれています。
そんな暖かい友人やご親族に囲まれて美しい自然の中で行う挙式は、本当に素晴らしいものです。
新郎新婦の思い出の地で行ってもいいでしょう。趣味に合った場所、ゲレンデや海、高原、山のいただきなど、特別な場所で挙げた挙式は、お二人だけでなく周りの人すべての素晴らしい思い出になるでしょう。”


スポンサーリンク

Check Also

シングルマザーの恋愛と再婚に大切なこととは?

男女が出会い、結婚したらそれで …