Home / 未分類 / 海外ウェディングのメリットとは?

海外ウェディングのメリットとは?

国内の結婚式場で結婚式を挙げることももちろん素敵なことですが、近年では海外ウェディングが非常に人気を上げています。

外国での結婚式は、準備がいろいろと「大変そうだ」というイメージを持っている人が多いものです。

しかしそれ以上に多くのメリットがあります。

スポンサードリンク

メリット①~新婚旅行と兼ねる~

そのメリットの一つ目に、結婚式と新婚旅行を一度に済ませられるということが挙げられます。

一般的には、結婚式を挙げる場合には、結婚式後に新婚旅行に行くという計画を立てる人が多いでしょう。そのため結婚式の準備と同時に、新婚旅行の計画も練らなくてはなりません。

行き先はどこにするのか、滞在日数や日取り、そして外国に新婚旅行に行くのであればパスポートの準備も別に必要となります。

しかし海外ウェディングを行うことで、結婚式と新婚旅行を同時に行うことができるのです。もしも外国で行ってみたい場所があるのであれば、その場所で結婚式を挙げることで、観光地を巡ることもでき、忘れられない思い出をつくることができます。また、結婚式の直後や翌日から、新婚旅行として遊びに出かけることができるので、結婚式の興奮も冷めることなく、旅行を楽しむことができるでしょう。

 

メリット②~ご両親への感謝を形にできる~

そして二つ目のメリットとしては、両親への親孝行になるということもあげられます。

両親を招待すると、家族旅行も兼ねることができます。もしも社会人になってから、親孝行することができていないと感じている場合や、いつか親孝行したいと思っている人には、両親に海外旅行をプレゼントすることができます。

滞在日数などを調整することで、結婚式をして、そのあとの1日は家族と旅行に行き、もう1日は夫婦二人きりの旅行など、希望に合わせることができます。

新郎側と新婦側の両親がそろって一緒に旅行することで、両家の仲を深めるというメリットもあります。もしも新婦が、実家の家族と思い出を作りたいという場合には、結婚式の前日に現地に行き、実家の家族と旅行を済ませておくというプランもありますね。

メリット③~特別な人だけを招待できる~

そして招待する人数が少なくて済むというメリットもあります。海外ウェディングとなると、招待するゲストの人数も限られてくるでしょう。この場合に招待するのは、ほとんどが双方の両親や家族、そして本当に親しい友達のみという場合がほとんどです。もしくはだれも招待することなく、夫婦二人だけで結婚式を挙げるというプランもあります。ゲストが少ないので事前に準備することも少なくて済み、余計な気を使う必要もありません。

メリット④~海外ならではの写真が撮れる~

結婚式の思い出として残る写真がきれいということも、メリットの一つに挙げられます。女性であればせっかくウェディングドレスを着るので、より魅力的な写真を撮ってもらいたいと思うでしょう。

このような女性の夢をかなえてくれる場所が非常に多いといえます。特にエメラルドブルーの海は、美しい写真として残るでしょう。
海外ウェディングと聞くと、旅行費や滞在費などがかさみ、費用が高額になりそうというイメージがあるかもしれませんが、実は国内での結婚式費用よりも安く済ませることができます。

国内での結婚式の費用は平均すると約300万円から400万円が相場といわれていますが、海外の場合には平均で100万円から150万円ほどといわれています。

これにはゲストが少ないことや、新婚旅行と結婚式が兼ねられることなどが理由に挙げられます。もちろん、どのような結婚式を挙げるのか、選んだ会場などによっても金額は大きく異なりますが、それは国内で結婚式を挙げた場合にも同じことが言えます。

 

結婚式はほとんどの人が一度きりのことであるといえるため、心から満足のいく、素敵な結婚式になるように、検討してみると良いでしょう。


スポンサーリンク

Check Also

離婚したいとき、弁護士を雇うべきか迷っているあなたに

婚姻関係を解消し離婚したいと思 …