Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / 忘れられない恋の特徴と忘れられない理由、対処方法

忘れられない恋の特徴と忘れられない理由、対処方法

初恋、楽しかった恋、悲しかった恋など…、皆さんは忘れられない恋の経験はありますでしょうか?

もしかしたら誰しもが、なんらかの忘れられない恋の経験があるのかもしれません。その経験を糧にして、次の素敵な恋に向かう方も多いのではないかと思いますが、それにしても、いつまでも心に残ってしまう忘れられない恋は、どうして忘れることが出来ないのでしょうか。

今回は、「忘れられない恋」をテーマとして、忘れられない恋の特長と忘れられない理由、そして対処法をご紹介していきたいと思います。ぜひ最後までご覧くださいね。

スポンサードリンク

1.忘れられない恋の理由

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

忘れられない恋には、どうしても忘れられない理由があるはずです。まずは、その忘れられない恋の理由について、ひとつずつみていきましょう。

1.まだ未練がある

忘れられない恋の理由として、一つ目には相手に「まだ未練がある」ことが挙げられると思います。

恋の終わり方にもよりますが、もし自分が好きなまま別れてしまっていたら、相手への気持ちがまだ残っていると思いますし、未練も当然残りますよね。

嫌いになって別れたらすぐに忘れることも出来るかと思いますが、相手のことが好きなまま別れてしまったら、やはり好きな気持ちが残ったままで、未練を断ち切ることが出来ないと思います。

終わった恋に関して、「まだ未練がある」ということを肯定するのは苦しいことだとは思いますが、これがまず忘れられない恋の理由の一つとして挙げられると思います。

2.人恋しいから

忘れられない恋の理由として、二つ目には「人恋しいから」ということが挙げられると思います。

クリスマスシーズンやバレンタインシーズンなど、恋人同士でのイベントが多い時季は、人恋しくなってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな時に思い出すのは、かつての楽しかった恋などの忘れられない恋だと思います。

たくさんのカップルが幸せそうにする中で、人恋しく思ってしまうのは避けられない感情なのかもしれません。

そういった「人恋しさ」が忘れられない恋の理由の一つとして挙げられるのではないかと思います。

3.今の恋人に満足いかない時に思い出してしまう

忘れられない恋の理由として、三つ目には「今の恋人に満足いかない時に思い出してしまう」ことが挙げられると思います。

たとえ恋人がいても、相手の嫌な部分が見えたり、喧嘩してしまったりした時など、今の恋人に満足いかない時というのは、絶対に無いとは言い切れません。

そんな時に、ふと忘れられない恋を思い出してしまい、今の恋人と比べてしまう方も多いのではないでしょうか?

このように今の恋人に満足いかない時に思い出してしまうことが、忘れられない恋の理由として挙げられるのではないかと思います。

4.良い思い出として

忘れられない恋の理由として、4つ目には「良い思い出として」残っていることが挙げられると思います。

上記三つまではどちらかというと、未練だったり、人恋しかったり、今の恋人に満足いかなかったりとマイナスなイメージの理由でしたが、良い思い出がたくさん残っている恋も忘れられない恋の一つとしてあるかと思います。

素敵な思い出がたくさん残っている恋は、やはり時がたっても忘れることが出来ませんよね。
良い思い出として、心に残る恋が忘れられない恋の理由として挙げられるかと思います。

2.忘れられない恋の特徴

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

ここまで忘れられない恋の理由をみていきました。では、忘れられない恋の特徴とは一体どんなものなのでしょうか?

ここからは、忘れられない恋の特徴について、ひとつずつご紹介していきたいと思います。忘れられない恋がある方は、自分の場合に当てはまるかどうか、是非チェックしてみてくださいね。

1.情熱的に愛し合っていた

忘れられない恋の特徴として、一つ目に挙げられるのは「情熱的に愛し合っていた」恋だと思います。お互いに想いあっていて、情熱的に愛し合っていた恋は決して忘れられないですよね。それは男女共にそうだと思います。

でも、こういった情熱的に愛し合っていた恋の想い出がある方は、羨ましい気もしますよね。忘れられない恋の一つが、情熱的に愛し合っていた恋だというのは、とても素敵なことだと思います。

2.初恋

忘れられない恋の特徴として、二つ目に挙げられるのは「初恋」だと思います。

初恋の思い出は甘酸っぱくて、ちょっぴり切ないけど、純粋な気持ちがあって、忘れられない方も多いのではないでしょうか?

初恋が実った方でも実のらなかった方でも、初恋というのはいつまでも色褪せない美しい思い出の一つだと思います。

3.とても思い出深い

忘れられない恋の特徴として、三つ目に挙げられるのは「とても思い出深い」恋だと思います。

思い出がたくさんあるということは、それだけ充実した恋を経験したということですよね。そういった恋はなかなか忘れられないのではないでしょうか?

とても思い出深い恋が忘れられない恋の特徴の一つとして、存在するのではないかと思います。

4.自分に尽くしてくれた

忘れられない恋の特徴として、四つ目に挙げられるのは、「自分に尽くしてくれた」恋だと思います。

相手に大事にされて、尽くされるのはとても幸せなことですよね。そんな恋はいつまでも良き思い出として胸の中に残ることと思います。

自分に尽くしてくれた恋の思い出がある方は、忘れられない恋の一つとして、心に残っているのかもしれませんね。

5.大好きでとても尽くした

忘れられない恋の特徴として、五つ目に挙げられるのは、「大好きでとても尽くした」恋だと思います。

四つ目に挙げたのとは真逆ではありますが、相手のことが大好きでとても尽くした恋も忘れることが出来ない恋の一つではないでしょうか?

大好きな人に尽くせるというのは、実はとても幸せなことです。そんな幸せな思い出が忘れられない恋の一つとして残ってしまうのかもしれませんね。

6.結婚したかったのにできなかった

59dca2f365d79e87cc5ca62332f08af2_s

忘れられない恋の特徴として、六つ目に挙げられるのは、「結婚したかったのにできなかった」恋だと思います。

恋の終着点として結婚という人生の選択もあるわけですが、中には結婚したくてもできなかった経験がある方もいらっしゃるのではないかと思います。結婚という願望を叶えられなかった恋というのは、どうしても心の中に残ってしまいますよね。

結婚したかったのにできなかった恋というのも、忘れられない恋の特徴として有り得るのではないかと思います。

7.相手を傷つけてしまって後悔している

忘れられない恋の特徴として、七つ目に挙げられるのは「相手を傷つけてしまって後悔している」恋だと思います。

恋で傷つけられるのは辛いことですが、同じように相手を傷つけてしまうこともとても辛いことです。

傷つくことは恋愛において、避けられないことの一つであるかもしれませんが、その傷つけたことにより後悔している場合は、やはりどうしても忘れることが出来ない恋の一つになってしまうのではないかと思います。

8.好きなのに別れてしまった

忘れられない恋の特徴として、八つ目に挙げられるのは、「好きなのに別れてしまった」恋だと思います。

恋をして楽しい時間が過ぎていても、遠距離になってしまったり、自分の人生の岐路に立った時にどうしても恋人と別れてしまわなければいけない時もありますよね。

好きなのに別れてしまったという、相手に気持ちが残ったまま終わった恋というのは、やはり忘れられない恋の一つとして心に残るのではないかと思います。

9.ずっと片思い

忘れられない恋の特徴として、最後の九つ目に挙げられるのは「ずっと片思い」の恋だと思います。

片思いというのは、相手に振り向いてもらうことを望まなければずっと続いていくものです。どこかで終着点を見つけられれば片思いの恋から卒業出来ると思いますが、なかなか簡単には終われないのが片思いの恋だと思います。

ですから、ずっと片思いの恋が忘れられない恋の一つであると言えると思います。

3.忘れられなくて憂鬱な時は

57f5f454e9aa0cbe2f855994e6a2d530_s

ここまで、忘れられない恋の理由と特徴についてお伝えしてきました。思い当たる点があった方ももしかしたらいらっしゃるのではないでしょうか?

忘れられない恋があるのは悪いことではないかと思いますが、それでも忘れられなくて苦しい時もありますよね。

ここからは、心に残る恋が忘れられなくて憂鬱な時の対処法についてご紹介したいと思います。憂鬱で苦しい時にはよかったら参考にしてくださいね。

1.その人を思い出すきっかけになる物を排除

忘れられなくて憂鬱な時には、その人を思い出すきっかけになる物が身近にないかチェックしてみましょう。

元恋人との思い出の品を捨てられない方は多いかと思います。大切に取っておいても悪いものではありませんが、その品を見て思い出して憂鬱になったり、切なくなるばかりだったりするようなら、捨てるなど排除することも検討してみましょう。

どうしても捨てられないなら、クローゼットにしまう、など目につかないようにしてみるのも良いかと思います。

2.思い出す暇もないほど仕事や勉強で忙しくする

忘れられなくて憂鬱な時には、思い出す暇もないほど仕事や勉強で忙しい中に身を置いてみましょう。

暇な時間があると、余計なことを考えたりしてしまって、つい忘れられない恋を思い出してしまうこともあるのではないでしょうか。

仕事や勉強で忙しくして、充実した時間を過ごしていれば忙しさで思い出してしまうことも少なくなると思います。

3.没頭できる趣味や習い事をみつける

忘れられなくて憂鬱な時には、没頭できる趣味や習い事をみつけてみてはいかがでしょうか?

自分自身が楽しんで何かに夢中になる時間があれば、忘れられない恋を思い出す時間も減っていくことと思います。

没頭できるくらいの趣味や習い事をみつけてみましょう。また、その中でも素敵な恋の出逢いがあるかもしれませんよ。

4.友達と思いっきり遊んでみる

忘れられなくて憂鬱な時には、友達と思いっきり遊んでみるのも手です。楽しい時間を過ごすことで、思いだしてしまう時間を避けてみてはいかがでしょうか?

友達と思いっきり遊んで過ごすことで、リフレッシュにもつながりますし、充実した楽しい時間を過ごせることと思います。

5.信頼できる友達に話してみる

忘れられなくて憂鬱な時には、友達に話してみるのもよいでしょう。一人で悩んでしまうより、人に聞いてもらうことで気持ちが軽くなったり、悩みを消化出来たりするものです。

忘れられない恋を話しても、しっかり受け止めてくれるような友達の存在に感謝しつつ、話してみてくださいね。

6.運動する

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

忘れられなくて憂鬱な時には、運動してみるのもおすすめです。身体を動かすことはストレス解消にもなりますし、リフレッシュ効果も高いので、憂鬱さも吹き飛ぶことと思います。

憂鬱になってじっとしているよりも、ストレッチをしてみたり、ちょっとジョギングをしてみたりするなど、身体を動かして運動する機会をつくる工夫をするのもよいと思います。

7.新しい出会いに期待する

忘れられなくて憂鬱な時には、新しい出会いに期待するのもよいのではないでしょうか?

忘れられない恋の相手より、素敵な人がみつかれば、自然と終わった恋や相手のことも忘れてしまいますよね。積極的に出逢いの場に出かけたり、友達や知り合いに紹介してもらったりして、新しい出会いを引き寄せてみましょう。

8あまりにも苦しいときは心療内科に

忘れられなくて憂鬱で、あまりにも苦しいときは心療内科を受診するのもご検討いただければと思います。

心が病んでしまう前に、医療の力を借りて楽になることは決して悪いことではありません。実際に恋愛問題で心療内科にかかっていらっしゃる方もいらっしゃいますから、あまりにも心が苦しい時には、カウンセリングなど医師の力を借りることもご検討ください。

まとめ

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

今回は忘れられない恋をテーマとして、特徴やその理由、対処法をお伝えしていきましたがいかがでしたでしょうか?

忘れられない恋があることは決して悪いことではないと思います。その思い出を糧にしてまた新たな恋に向かっていくことが出来れば、とても素敵なことだと思います。

もし、忘れられない恋があなたの心を苦しめているようなら、対処法も参考にしてくださいね。忘れられない恋が、よき思い出として整理が出来るよう、応援しています。

本記事が少しでもお役立ていただけましたら幸いです。

スポンサーリンク