Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / 忘れられない人がいる。あの人を忘れられない理由と前に進むためのコツ

忘れられない人がいる。あの人を忘れられない理由と前に進むためのコツ

恋愛関係になった人と別れたけど、どうしても忘れられない人っていますよね。もう相手のことを嫌いになったりして別れたはずなのに、懐かしくなったりまた会いたいと思うことも。

恋愛は基本的に自分が納得してするもの。何かしらの未練があるときは、まだ相手のことが好きだったり気になったりしているはず。そんな時復縁するか、吹っ切れるかを決めるのは自分です。忘れられない人がいるときにどうするか悩む時、どう行動をすればいいのかを考えていきましょう。すぐ答えがでなくても、焦らず少しずつ決めればいいのです。

スポンサードリンク

1.たった一人の人を忘れられない理由

1.大好きだった

bis151026033534_tp_v

恋に恋しているときって、好きな相手のことを四六時中考えてしまいますよね。寝ても覚めてもその人のことで頭がいっぱいになり、ふと時間があれば好きな人のことを、考えてしまいます。好きな人と話をすることができたり、会うことが出来たときってとてもテンションが上がりますよね。

楽しい感情にさせてくれる人がいなくなってしまうと寂しくなるし、あの人しか私を楽しくさせてくれないと思い、非常に落ち込んでしまいます。人は男女問わず好きになれば好きになるほど、別れのショックが大きくなります。好きだと愛情を惜しみなく相手に与えるので、その人がいなくなってしまったという悲しさもショックの元になります。

大好きになる人って生涯でそう簡単に出会えません。自分よりも大切に思える人に出会えるということは、とても幸せな事でもあるので、無理に忘れる必要もないし少し時間がかかるかもしれませんが、いい思い出だったと自分の中で大切にしていってください。

2.深く愛してくれた

人は愛情深く接してくれる人に心を開きます。詐欺師などもターゲットに対し友好的な態度を見せ、自分を好きになってもらおうとします。例えば一人暮らしのお年寄りを騙そうと親切に接して、警戒を無くして好意的な存在になるように仕向けます。

特に細かいところまで気を配ってくれたり、いろいろ気遣ってくれるととてもうれしくなります。うわべだけの好きではなく、本当に心から愛していると相手のために愛情をこめる事ができるので、とても親身になって相手の幸せを願って、心から尽くすようになります。

心から信頼したり、愛情を与えてくれる相手ってなかなかいないですよね。だから心の底で誰もが親身になってくれる人を探しています。現代は愛情に飢えている人が多く、人からの愛を求めています。そのため、自分へ大量の愛を与えてくれる人は、唯一無二の存在に思えます。

また愛を沢山与えてくれると自分もそれに答えて愛を沢山返したくなります。愛され愛する状態になります。しかし、その状態では無くなってしまうと、愛を受け取ったり与えたり出来なくなるので、とても悲しくなります。

3.辛いとき支えてくれた

ec7d887f5ca2fcc39f2b794cc65f0788_s

辛いときに助けてくれた、支えてくれた人に対し、人は好意を抱いたり特別な感情を持ちます。時には命の恩人となり生涯その時のことを忘れられないこともあります。それが恋人だったりするとさらにその気持ちは強くなるでしょう。

それくらい、辛いときに助けてくれる事はうれしい事で、感謝してもしきれなくなります。それに人は誰しも大なり小なり誰かに頼りたいという気持ちも持っているので、支えが無くなってしまうと途端に落ち込んで元気が出なくなります。

4.初恋の相手だった

初恋の相手って特別ですよね。初めての恋は不思議な気持ちになり、恋に関するすべての事が新鮮に感じられます。いろんな初めてを一緒に共有した相手のことは一生忘れる事ができませんし、大切な思い出になります。それゆえ別れてしまった後は寂しくて悲しくなります。

初恋の相手と結婚したいと思ってた人にとっては、今後は恋ができないかもしれないという不安もあります。恋の楽しさを教えてくれた事に感謝して、次に進むしかありません。今は辛いかもしれませんが今は時間が過ぎるのを待つしかありません。

5.たくさんの思い出を共有した人

いろいろな体験を一緒にすると、それだけ思い出が増えるため愛着が沸き、いなくなったときに寂しくなってしまいます。一緒にデートしたり、旅行に行ったりしているうちに相手の事を理解していき、だんだんとかけがえのない人になっていきます。

分かれた後って旅行に行ったり、遊園地に行ったりという大きなイベントではなく、普段の何気ない会話や散歩した道など、普段の出来事が名残惜しくなって、分かれた相手の事を思い出してしまいます。

旅行などは楽しいですが、時間が経つにつれそのときの楽しかった事や興奮は冷めてきます。それにたまにしか行かないため、それ程強く思い出には残りません。日常の事は一見平凡で、毎日続くのでそれが当たり前となっていき、恋人もいて当たり前のようになってしまいます。
そのためその日常が崩れ去ると、毎日続くと思ってた当たり前が消されてしまったので、ショックを受けてしまいます。

何か事件や出来事で平凡な日常が無くなってしまうと、平凡な日常が懐かしくなって何もなかったけど、幸せだったと懐かしく思ったり、平凡がいかに大切かが分かるようになります。それに人はは心地いいと感じるところから抜け出すのに抵抗を感じる生き物です。恋人といるのが心地いいからその関係を続けたくなります。

だからその心地よさを与えてくれる人がいなくなってしまうと、脳が抵抗して恋人がいないのは嫌だと嘆いてしまいます。仲がそれ程良くない夫婦でも、長年一緒にいるといつの間にか愛着が沸いているので、どちらかが亡くなった時に一方が「もっと仲良くすればよかった」などと思い後悔する事があります。人は一緒にいればいるほど愛着が深まっていきます。

6.結婚しようと思っていた人

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_m

結婚しようと思えるのはものすごく好きになった人だけです。大して好きでもなければそのような感情は沸かないでしょう。結婚というものは人生でも重大なイベントで、決まったときや準備しているときはきらきら輝いて、テンションも高くなります。

結婚は恋愛のゴールと考える人も多く、その目標が達成できなくなるとショックが大きくなります。だから結婚を考えたのに別れてしまった人には少なからず執着していて、また結婚できるかもと淡い記憶が残っている事も。

2.忘れられない人を思い出してしまう時

1.夢の中に出てきた

人は寝ている間に記憶の整理がされ、様々な情景が夢となって表れます。夢占いなどもありますが、夢というものは今の心理状態が映し出される事が多いです。忘れられない人が夢に出てくるということは、まだ未練があるという事が多いです。夢を見ているときの気持ちも重要で、もし会いたいなどの気持ちが湧き上がってきたら、まだ相手の事が好きなのかもしれません。

2.あの人が好きだった歌がふと流れてきた

忘れられない人が好きな歌、一緒に居るときよく聴いていた歌も聞かないようにするのがいいですが、外出の際にお店で曲がかかったりすることもありますが、それを自分の都合で止める事はできません。ショックからまだ回復できないときは、動揺してしまって辛くなる事もあります。

特に楽しくショッピングしたりお出かけしてるときは、テンションが下がってしまう事も。その音楽がかかりそうな店にはしばらく出かけないようにすると、耳に入る事も少なくなります。テレビやラジオもふいに歌が流れる事もあるので、落ち着くまではなるべく見ないようにしてください。

3.一緒に同じ時間を過ごした場所に行った

ferris-wheel-690988_1280

忘れられない人と一緒に行った場所に友達と行ったり、用事で行ったりする事もあるでしょう。思い出の場所に行くと切なくなって心が痛くなってしまいますが、それは思い出として昇華するしかありません。どうしても辛い場合は、そこに行くのをしばらく止めるように予定を組んでみてください。

遊園地など楽しい場所の場合は「なぜ?」と思われるかもしれませんが、落ち着くまでは自分の気持ちに正直になってください。我慢していっても楽しめないだけではなく、大勢人がいるにもかかわらず泣いてしまうかもしれません。

荒治療ですが逆に思い出の場所に行って今までのことを思い出して、思いっきりとことん悲しむのも立ち直りが早くなります。涙には浄化作用があり泣いて泣き晴らすと感情が整理され、気持ちも落ち着いてくるのが早いです。

4.懐かしい香りやにおいを感じた

忘れられない人の好きだった香水などのにおいがふと漂ってきたときなど、相手のことを思い出してしまいます。人は心地のいい香り、好きな香りには好感を持ちます。恋人を探すときも自分の好きなにおいで決める部分があります。においが嫌いな相手だと恋愛関係にはなりにくく、もしなったとしてもすぐに別れてしまう事もあります。

においの記憶は結構記憶に残っていて、一度嗅ぐとその関連の記憶を思い出してしまいます。相手の事を吹っ切れないうちは辛いですが、いつしか懐かしいなと思えるときがくるので、そのうち落ち着くのを待ちながら過ごしてください。

3.忘れらない人に再開するべきかを判断するコツ

1.忘れられない人に会いに行くほうが良い時

0i9a5450isumi_tp_v

忘れられない人と離れる事により冷静になれ、自分が悪かった部分など反省する事ができ、相手のよかった部分を再確認する事ができます。一緒に居るときは悪い面しか目立たなかったけど、離れてから相手のいい面を思い出す時もあります。いい面と悪い面を比べてみて、いい面が多くもう一度会いたくなったのなら、相手に連絡をしてみましょう。

もしかしたら相手は新しい恋人が出来ているかもしれませんが、一旦別れたのですから関係はリセットされているので、相手を責める事はできません。また一度分かれているので、会うのに抵抗される場合もあります。復縁は新しい恋人を作るよりも複雑な面があるので、そこを覚悟してください。

2.忘れられない人に会わないほうが良い時

no-1532843_1280

忘れられない人の事はいい思い出ばかりを思い出してしまいます。そのため相手の悪いところを許してしまいがちになります。その悪い部分が本人のちょっとした癖だったり目を瞑れる部分ならいいですが、借金をするギャンブルに依存する酒癖が悪いなど、付き合うには問題のある部分が多い人には、もう会わないほうがいいでしょう。

そういう人は自分がよければいいって言う人で、どちらかというと根気もなく甲斐性もありません。いわゆるヒモになりたいと考える人で、女性をお金をくれるATMにしか思っていない節があります。ダメ男に尽くしてしまう女性は多いですが、本当にそれであなたは幸せかどうかを考えてください。その男性はあなたを本気で愛していません。尽くしてくれるから居心地がいいから側にいるだけだったのです。

また普段はまじめでもモラルハラスメントをする人や、暴力を振るう事があった人とも復縁はしないほうがいいです。暴力を振るうのは力ずくで自分の意見に従わせたい人。また意思表示を暴力でしか出来ない幼稚な人です。また頻繁に物に当たる人も、短絡的で乱暴な部分があるので止めたほうがいいです。

モラルハラスメントは判断が分かりにくいのですが、やたらとお前が悪いなどと責めてくる人には注意です。特に責任感が強い人がそういう男性に引っかかるので、自分のことを責めてくることが多いと思った相手なら、もう会ってはいけません。

モラルハラスメントは責めてきてしばらくしてから、自分が悪かったと謝る事を繰り返すので、許してしまいがちになりますが、そのスパイラルにはまらないよう、疑いのある相手とは会わないようにしてください。

相手が女性の場合、やたらとお金だけを要求してきて、愛を感じる事が少なかった相手とは会わないようにしてください。女性は打算的なところがあるので、上手く貢いでもらおうと戦術を練ります。

優しかったり尽くしてくれたりな部分があるかもしれませんが、それでもお金の事、高級品の事を頻繁に言ってくる相手である場合、お金目当てでしか見てないので、復縁しても不幸になるだけです。お金を取られて捨てられてしまう事も。

3.忘れられない人と偶然再会してしまったら

近くに住んでいればバッタリと道端で会うときもあるでしょう。気まずい雰囲気になるかもしれませんし、懐かしくなって声をかけたくなるかもしれません。もう会わないと決めているのであれば、気づいてない振りして挨拶もせずに過ぎ去ってもいいですが、ちょっとでも未練があったり何か気になるものがあったら、挨拶くらいはしても大丈夫です。

でもそれ以上は話してはいけません。復縁するかどうかは冷静になってから決めないとまた同じ事を繰り返します。偶然でも再会するという事は、今後どうすればいいのかを決めるサインである事も多いです。未練があるのならじっくり考えてみて、復縁するかしないかを判断してください。また分かれてしまいそうな可能性を感じるのなら、復縁は止めたほうがいいです。

4.忘れられない人への未練を断ち切って前へ進む方法

1.時に身を任せる

clock-650753_1280

時間は最高の薬でそれ以上の薬はありません。辛い思いも時が経てば楽になっていきます。忘れられないうちはいろいろ感情が堂々巡りしたりして辛いですが、時間が経って接点がなくなってくれば次第に辛さも薄れてきます。

人と人とは会わなければ縁が薄れてきて、いつの間にか側にいなくても大丈夫になってきます。例えば近しい人が亡くなったとき、最初は辛くて泣いてばかりいるかもしれませんが、それも時間が過ぎ去れば悲しみも薄れます。

時間が経つ事でまた新しい恋人候補の人も見つかるかもしれませんし、恋人以外にも友人が出来たり信頼のできる仲間が増えるかもしれません。出会いと別れは紙一重であることも多く、別れたからといって、その事を過剰に嘆き悲しむ事もありません。別れがあるから、また新しい恋人が出来るチャンスもあります。

年齢が気になったりする人もいるかもしれませんが、新たな出会いはいくつになっても新鮮で楽しいものです。女性は特に年齢を重ねても恋愛する人が近年、非常に多く増えました。

若く見えるメイクも増え、オシャレの幅も広がっているので、女性としての魅力はいくつになっても発揮しやすい時代です。年齢を気にせず魅力的に振舞うほうが男性受けもよく、新しい恋人も自然に出来てくるでしょう。

2.思い出すきっかけを徹底的に排除

忘れられない人からもらったメールや手紙、プレゼント、関連するもの全部処分してください。メールアドレスや携帯番号、電話番号、画像データーなどがあるなら消してください。写真があればそれも思い切ってはさみで切るなりシュレッダーにかけるなりして、見れないようにしてください。

写真を破くのには抵抗がある人も多いですが、残していても未練が残るだけです。案外写真は思い切って破いてしまえば、意外とあっさりと処分できます。もらったプレゼントが好きなキャラクターのものだったりすると、置いておきたくなりますが彼のことを思い出してしまう
きっかけになりますので、それも捨ててください。

捨てるのに抵抗があればリサイクルショップに売ったり、オークションに出してしまえばいいのです。高級品など扱いに困るものも同じようにしてください、今は徹底的に思い出の品を思い切って処分してください。

3.記憶を美化してるかもと疑う

昔の記憶ってどんな事も美化してしまいます。過去にはもう戻る事のできないせつなさもあり、大した事ない事でもかなりいい思い出に脳内で変換されています。忘れられない人のよいところしか見えなくなるかもしれませんが、敢えて悪いところをどんどん書き出していってください。

恋人の短所や悪いところを感じた事のない人はいないはずです。そこを思い出して彼と会うのをうんざりしてしまうほどの気持ちになれば、次第に相手の事をそれ程魅力のある人とは思えなくなっています。短気ですぐ怒るから一緒だと疲れる、メールあまりしてこなくて寂しいなど、彼の悪い点を深く思い起こせば会う気は段々と下がってきます。

4.仕事や趣味などの他のことに没頭する

何もする時間が長いと、忘れられない人のことを思う時間が長くなるので、無理やりにでも仕事を増やしたり、やってみたかった趣味や今好きな趣味に没頭してみてください。人間暇だと余計な事を考えてしまいます。

すぐには元気が出ないかもしれませんが、少しでも行動に移してください。最初は気が乗らないかもしれませんが、やり始めた事が軌道に乗るとノリが良くなってきて作業なども楽しくなってきます。

付き合ってたころは相手とばかり出かけてたけど、今は友達とも好きなときに約束して遊びに行けます。相手に気を使って今まであまりできなかった事を、目いっぱい楽しむのも人生を充実させます。そんな時に新しい恋人候補が現れるかもしれませんよ。

5.新たな恋のためにアクションを起こす

終わった恋を忘れるには新しい恋をする事が一番です。新しい恋人に夢中になれば、前の相手の事は気にならなくなってきます。特に女性は吹っ切れるのが早く、新しい恋人に夢中って事が意外とすぐに起こります。とにかく自分を磨いてみて、服装を変えるとか髪形を変えるとか、化粧を変えるとかアクセサリを変えるなど、いろいろイメチェンしてください。

特に忘れられない人と一緒に居たときによくしてた、ファッションや髪型を思い切って変えてください。少しでも相手に関連するものは見えないようにしていきます。新しい自分になるつもりで、いろいろ新しくしていってください。

恋人も今なら出会い系やSNSなどもありますし、案外チャンスは多いです。特にオシャレさえしていればテンションも上がるので、新たな恋もしやすいです。別れる経験をした事により相手選びも真剣になりますので、長続きする関係を作りやすくなります。

6.今を楽しく生きようとする

yuka160322010i9a4289_tp_v

終わった事をクヨクヨしていては人生楽しくありません。精神的にも憂鬱になり元気が出なくなります。とにかく相手の事をあまり思い出さないようにしてください。そのためには体を思いっきり動かしたりしてみましょう。

体を動かす事で嫌な気持ちが解消されやすくなり、別れの記憶も浄化されやすくなります。人生は恋愛だけではなく、いろいろ楽しい事にあふれています。恋愛に夢中だった分フリーになった今しかできない事を存分に楽しんでください。

7.ラストチャンスでアタックしてみる

どうしても忘れられない人と復縁したくてたまらないのであれば、それに向けて動いてください。復縁はダメだとは誰も言いません。放っていては相手も新しい人を見つけてしまい、復縁が不可能になる事も。

時間がかかるかもしれませんが、その別れた時間も相手の事を再確認する大切な期間だったはず。別れてしまった事実は変えることはできないので、これからどうするかに力を入れて行動していってください。

まとめ

恋愛は楽しいけれど、様々な事情で別れてしまう事もあります。一度別れてしまうとしばらくすれば吹っ切れて、相手への思いを断ち切る事ができるようになりますが、忘れられないという事は未練が少なからずあります。新しい恋人が出来ないかもしれないなどの恐怖で相手に依存してて、未練がましくなることもありますが、いつか乗り越えて前に進まなくてはいけません。

次の恋人が見つかるかどうか不安になる時もありますが、一度恋愛は出来たのだから次も必ず出来ます。恋愛が人生の全てではないのでしばらくは別のことをしながら過ごしてみて、また新しく恋をしたくなったら、チャレンジしていけばいいのです。人生は長いのですから、あらゆることを体験してその中で恋愛を体験していきましょう。

スポンサーリンク