Home / 未分類 / うさぎ系女子・猫系女子の特徴とは

うさぎ系女子・猫系女子の特徴とは

最近○○系女子、という呼び名が非常に多いですよね。

今回は、うさぎ系女子と猫系女子についてお伝えします。

スポンサードリンク

うさぎ系女子はモテるの?うさぎ系女子の特徴

うさぎ系女子とは、文字通りウサギのような女の子です。

言動や性格がウサギに似ている事が基本となりますが、外見でもウサギに似ていれば当てはまります。外見と言ってもウサギの耳がついたカチューシャをしているわけではありません。

もちろん男性からすればウサギの耳がついたカチューシャをした女性は魅力的かもしれませんが、この場合はふわふわした毛並みが愛らしいウサギのように可愛いファッションとメイクをした女性を指しています。

そのファッションとメイクとはナチュラルな素材を用いたパステルカラーの服に淡いピンクを基調としたメイクです。ゆる巻きをした茶髪なら理想的と言えます。要するにナチュラルをメインにした可愛らしさがあり、優しさもありそうな印象がうさぎ系女子の外見です。

しかし先述したように外見はあくまでおまけであって、言動や性格が重要視されています。

 

うさぎ系女子の特徴

その特徴は大きく分けて3つです。

寂しがり

まず1つ目の特徴は寂しがり屋である事です。

寂しがり屋と言えば寂しい時に他人にまとわりつくイメージがありますが、ここでのポイントは自分の気持ちを押し付けがちなメンヘラやヤンデレとは異なる点に尽きます。

メンヘラやヤンデレは自分の不安に耐え切れずにメールやLINEのやりとりを頻繁にして「早く連絡してよ」など圧力をかけてきますが、うさぎ系女子のやり取りを評価するならまさに「可愛い」の一言です。

素直に「会えなくて寂しい」とメッセージを可愛らしく送り、しかもメッセージの量もほどほどなのでメンヘラやヤンデレと比較すると怖くもなければ圧力もありません。付け加えるなら彼女たちは寂しがり屋ですが、1人で過ごす時間も嫌いではない特徴を持っています。

つまり寂しさを感じた時だけ構ってほしいというわけです。

しかし構ってほしい相手は誰でも良いわけではありません。

実のところうさぎ系女子は気が弱く、警戒心が高い人見知りな性格をしています。

そのため大人数で交流する場所では周囲の空気に馴染めずに浮いてしまう状態になりがちです。

ある意味いじめられっ子になりそうですが、警戒心が強いおかげで場の雰囲気を読む事には長けています。

特定の相手に甘える

そんな彼女たちが一度心を許せば相手に対して素直に気持ちを明かし、懐いてくれる姿は男性にはたまらないものです。

男性は誰かに頼りにされると自己犠牲してまでも応えようとする性質を持っていますが、心を許していないために交友関係が浅い女の子が自分にだけは甘えてくる姿は男性に特別感を抱かせます。

この特定の相手にしか甘えない事が2つ目の特徴です。

その甘えぶりは恋人とのスキンシップを熱烈なものに変えるほどであります。これが3つ目の特徴です。

性格的にスキンシップは恥じらうかと思いきや、2人きりになればベタベタと体が触れ合う事を好みます。撫でられるのが大好きで、キスやハグも大歓迎です。ただし照れ屋である事は変わりないため、公衆の面前のスキンシップはあまりしません。

他にも細かい特徴や言動はあります。

食べるのが大好きで、野菜が好みです。

ただしお菓子は別腹で、お菓子をくれる人には懐きます。

特に美味しい食べ物であれば機嫌の向上にもつながるほどです。

機嫌と言えばうさぎ系女子はストレートに自分の感情を出してしまうため、機嫌が悪いとすぐに分かります。それを自覚しているのか、よく顔を手で覆って隠したりもする行動が多いです。

マイペースな一面も

あとは恋人や好きな人に心を許すと受け身になって懐きますが、マイペースなところもあって自由気ままに振る舞う事を好みます。

基本的には呑気ですが、恋人が忙しい時には構ってほしくても自分が忙しい時にはそっとしてほしいというところがあるので少々気難しいです。ただし自分よりも他人の事を優先する事もあるので、男性にはそのギャップがたまらないかもしれません。

一歩間違えればストーカーやヤンデレの仲間に入ってもおかしくないうさぎ系女子ですが、恋愛において彼女たちはモテる女性です。その理由はずばり可愛いからです。

先述したように構ってほしくてまとわりついても、可愛くお願いしてくるので頼まれた男性は悪い気がしません。

そもそも男性は年を重ねると外見よりも自分がした事に対して喜んでくれる女性を好みます。

それは些細な事であればあるほど構いたくなるそうです。実際に知り合いの家庭で姉妹を育てた父親が自分を優遇する姉と四六時中いてもストレスはないものの、自立しないで困ったと愚痴を零していました。

一応アドバイスはしましたが、その父親の男性は自分がナンバーワンだと思っている性格なので問題解決は難しいと考えています。

話が逸れたので戻しますが、彼女たちが甘える態度はナチュラルなので女性から見てもあまり嫌われる事はありません。

それは彼女たちの本気で願っているからです。つまり本気で寂しいからお願いしていると分かっているというわけです。

まさにモテる女と言えます。

そんな彼女たちと付き合っていく方法は1つ、誠実な態度を崩さない事です。

 

 

猫系女子との恋愛の実際。そのメリットとデメリット

 

次は猫系女子にフォーカスします。

猫っぽい性格や行動をすると周囲に思われることからこのような分類をされてしまう彼女達ですが、実際に付き合ってみるとどうなのでしょうか。その特徴や付き合うことによるメリット、デメリットをお伝えしましょう。

猫系女子の特徴

まずは猫系女子と呼ばれる人たちの特徴です。

集団行動が苦手であり、好奇心旺盛でツンデレ傾向があり、気分屋で放任タイプであることがよく言われる特徴でしょう。

まずは集団行動が苦手、というところ。女の子は幼少時から何かといってはつるみたがりそれは大人になっても変わらない習性と言えますが、このタイプの女性は一匹狼タイプと言えます。人にあわせてやりたくないことをする気はさらさらなく、自分が好きなタイミングでやりたいことをやるのです。

そのために「私」というものをしっかりもっており、芯の強い女性に思われることが多いのですが、実際には好奇心が旺盛なためにあっちにもこっちにも目も興味もうつり、キラキラと瞳を輝かせて飛びつくことが多いようです。

普段は周囲からも何かツンツンしてるよね、あの子、と言われてしまうようなこのタイプの女性ですが、なんらかの拍子にデレが出ます。

家族や仲の良い友人、恋人といる時には上機嫌で甘えん坊に豹変してしまうことがあり、それが魅力的にうつるのでしょう。気まぐれな子猫、まさしくそんなイメージを持たれることが多いでしょう。

そして、もう一つ、この手のタイプは基本的には頻繁に人とやり取りするのが面倒くさいと思っている女性が多く、メールや電話などもマメにやりとりはしません。

毎日SNSで連絡を取りたいと彼氏が思っていても、彼女から既読はつくものの返信コメントはなし、という状態が多いと覚悟が必要なのです。まさに気分屋の典型的な連絡の取り方をするのが、このタイプの女性達です。

猫系女子と付き合うメリット・デメリット

では付き合うメリットデメリットはどんなものがあるでしょうか。

まずはメリットですが、ツンデレが好きな人にはまさしくぴったりと言えるでしょう。

普段は愛想笑いもせずに自分の好きなことを一人でしているような彼女でも、彼と二人きりになったら途端に甘えん坊に変身し、可愛らしく頼ってくるのです。

自分だけに見せる姿なのだと思えますからかなり独占欲を満足させることが出来るでしょう。そしていつでもべったりしていることが苦手な男性や、仕事などで多忙、あまりデートの時間が取れないといったビジネスマンにも向いているといえます。

このタイプの女性は一人の時間を大切にする傾向がありますから、恋人と離れていてもそれほど不安になったり寂しい思いはしません。

一人の時間で自分の好きなことをし、自分のペースでゆったりと過ごしたいと考えることが多いために、いつも一緒にいるわけにはいかない、と男性が焦る必要はないのです。むしろ定期的に一人の時間を与えてあげないとストレスがたまって爆発することもありますから、それは覚えておきましょう。

そして猫系女子は束縛を嫌います。自分が自由に過ごしたいので、彼氏のことも束縛はしないでしょう。自分の生活、付き合う友人などにいちいち口を突っ込んできたり監視したりすることはないので、男性も自由にのびのびと自分らしくいることが出来るでしょう。

ではデメリットです。このタイプの女性は普段自分の好きなことをしているせいか周囲に誤解されやすいタイプでもあるのです。ツンツンして愛想のない彼女だよな、などと友達によく思われないことがあると覚悟しておいてください。

友達受けはよくなくても彼女の素晴らしいところは自分が知っていると強く思うことが大切です。

連れ歩くと友達にも優しく微笑んでくれて、しかも彼氏を立ててくれる、ということは期待しない方が無難です。

彼女の自由を奪って指示するようであれば、すぐに逃げてしまうでしょう。

また、マイペースで自分の時間を大切にする女性が多いので、待たされるということを極端に嫌う場合が多々あります。自分が予定しているスケジュールを潰されることを嫌いますから、待たせないように努力をしましょう。

万が一遅れる場合には早めにそれを伝え、その間好きに過ごしてもらうなどの配慮が必要になります。

不器用であることからあまり態度や口に出して感情を表現しないので、このタイプの女性は勘違いされがちです。しかし実際には嫉妬深いと思っておきましょう。

この子は嫉妬しないから大丈夫、なんて別の女性の話を長々と続けてしまうことは彼女を酷く傷つけますからやめましょう。表現するのが苦手なためツンツンして強気を装いますが、心の中では傷付いているのです。
猫系女子は一人行動も多いことから、人間関係でのストレスを抱え込みやすい性質でもあります。

付き合うときには定期的に愚痴を吐き出させてあげたり、日中に連れ出して太陽の下で少し運動させるなどでケアしてあげてください。彼女はあなたにぞっこんになります。

最後に

いかがでしたでしょうか。

あなたの好みは何系女子でしょうか?


スポンサーリンク

Check Also

その女子の天然ボケ本物?偽物?

巷でよく使われている性格を表す …