Home / 恋愛 / 運命の人と結ばれたい!運命の人の特徴と見分け方、結ばれ方

運命の人と結ばれたい!運命の人の特徴と見分け方、結ばれ方

恋を探している人や結婚願望がある人にとって運命の人に早く逢いたい!と思うものですよね。直観で運命の人がわかるという人や何年か一緒に過ごしてこの人しかいない!と思う場合など、運命の人にまつわる話はさまざまありますが、運命の人にはどのような特徴があるのでしょうか?

誰にでも運命の人はいると言われていますが、実際運命の人に出会えている人なんてほんの一握り…なんて話も。誰だって運命の人を見つけたいですよね。どうすれば運命の人とそうでない異性を見分けることができるのか、本記事では運命の人の特徴についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

もう出会ってる?運命の人の特徴

運命の人を見分けるにはまず特徴を抑えて探す必要があります。むやみやたらにどの人かな?どの人かな?と野獣のように目を凝らしても、時と場合によってはタイミングを逃してしまうことも…。また運命の人にあえる時期が決まっているなんてことも言われていますよね。

ではどうしたら運命の人を見分けることが出来るのでしょう…。見た目に気を付ければいいの?それともフィーリング?運命の人に出逢うためにあれこれ考えてしまいますよね。まずはしっかりと見極めることが大切になりますから、運命の見分け方についてご説明しますね。

運命の人の見分け方

運命の人とそれ以外の人、どうやって見極める?!と目をギラギラさせないながらもこの人かな?それともあの人?と周りをちらちら見渡しても重要なことが分かっていないといけません。

①まず第一として覚えておきたいのは、一目ぼれしたからといってそれが運命の恋(人)ではないことです。よく漫画やドラマなどで、主人公が初めて会った人に一目ぼれして結ばれるようなストーリーがありますが、現実でそれを望むのはかなり難しいといえます。中には本当に一目ぼれが運命の出会いでした、という人もいますがそれはほんの一握りでしょう。

②次に運命の人は考えていることがよくシンクロしたりすること。おしどり夫婦のようにはいかないかもしれませんが、自分が話そうと思っていたことを丁度相手が話始めた…なんてことがあったら運命の人かもしれませんね。ですが考えがよくシンクロするから、と安易に運命の人に位置付けるのは注意した方が良いですよ。確かにシンクロすること、考えが一致することは大切ですが、性格や価値観が一緒かを見極めなければ運命の人とは言い難いでしょう。

③また運命の人は自分を楽にさせてくれる人ではないことを覚えておきましょう。なんでも言えばやってくれる、好きなものはなんでも買ってくれる。そんな人がいれば誰だって運命の人だと思ってしまうでしょう。しかし、本当に一緒になった時に価値観の不一致や性格の違いでケンカが絶えないとなったらどうしますか?運命の人は苦楽を共にする人だということを覚えておいた方が良いですよ。

④初めて会ったときに何か感じるものがある。一目ぼれでは?と思うかもしれませんが、実際に初めて会ってピーンときた、なんて人も結構いるものです。初対面から嫌な感じがない、すんなりと溶け込める、そんな人なら運命の人である可能性が大きいかもしれませんね。

運命の人に出合う兆候

運命の人はある日突然出会うもの…なんて思っていませんか?実は兆候というものがあって、それに気を付けているかで運命の人に出会える可能性も変わってくると思いますよ。運命の人に出会える兆候として考えられることと言えば…。

①突然新しいことがしたくなる、新しい場所に行きたくなる
ふといつものカフェやレストランといったところやちょっと遠くの図書館などに行きたくなったときは周りを見渡してみましょう。

②遊びの誘いや集まりの場によく招待されるようになった
これまでは遊びもそこそこだったけど、なんだか最近は誘いが多いぞという時はチャンスが近づいているかも。

③何年も連絡がなかった友人や親せきから突然連絡がきた
久しぶり~という中から実は運命の人候補が隠れていたりして…。

④今までの自分から抜け出したくなった・イメチェンしたくなった
何だか自分の殻を破りたくなった!新しい髪型や服装に挑戦したくなったら恐れず挑戦することで運命の人を引き寄せるかも。

⑤一生懸命に打ち込める趣味ができた
趣味に打ち込む姿を見て声を掛けてくれた人が運命の人…なんて?

⑥大切な人やモノと別れた
別れがあれば出会いがあります。新しく出会った人によく目を向けてみて。

といったことがあれば運命の人が近づいてきている証拠かも。自分に何か変化が訪れたときは周りを注意深く見渡してみましょうね。

運命の人との結ばれ方の特徴

運命の人と結ばれたいと誰だって思いますよね。運命の人との結ばれ方の特徴を挙げてみましょう。

まずはフィーリングの一致で自然に結ばれるというパターンですね。一緒にいて心地よいだとか、一緒にいると楽しいといったことで互いを気にかけ好きになって結ばれるというものです。自分たちのフィーリングが第一の決定打となるので分かりやすいひともいるのではないでしょうか?

また駆け落ちして一緒になる、という特徴もなかには…。周りに祝福されないのは悲しいことですが、互いを好きで好きでたまらない!周りなんて関係ない!ということで結ばれるということもあります。実際駆け落ちなんて今時…と思うかもしれませんが、いざ自分にとってとても大切な人との付き合いを周りから反対されたらどうですか?離れたくありませんよね?

運命の人の見た目、ファッションの特徴

誰だってかっこいい・かわいい人を好きになると思いますが、でもその基準は人によってさまざまですよね。自分にとってかっこいいと映っている人でも、友達からしてみれば「ないわ~」と言われたり。しかし大事なのは他人の意見ではなく自分の直観を第一に信じましょう。確かに友達の意見も参考に出来るけど、周りの意見に流されてばかりいたら自分にとって良い方向になんていきませんよ。

運命の人は自分と同じような感性を持っていることが多いので、自分と洋服の趣味が似ていたり、好きなファッションをしているときはアンテナを張ってみておきましょう。また声を掛けてどんな洋服が好きなのかを聞いてみると案外自分と一致していることもありますよ。

ですが、いくらかっこいいからといってほいほいついて行ったりすぐに好きになるのはダメですよ。見た目も大切ですが、それよりも中身の方が大切です!外側だけ取り繕っても中身が伴っていないと最悪な結果に…というかそもそも運命の人でなかった!ということに。

見た目だけにとらわれず中身も見るようにしましょうね。

運命をモノにするコツ

せっかく運命の人に出会えたのに別れてしまうことになったら…と考えると顔が青ざめてしまいますよね。どうしても逃したくない恋なら絶対に運命をモノにしなければいけません。そこで運命をモノにするコツを考えてみましょう。

①嫌われたくないと臆病になりすぎないで!
好きな人には嫌われたくないとあれこれ頑張ってしまったり、いらない気遣いをしてしまい逆に重荷になってしまったり…。慎重になるのは構いませんが、臆病になりすぎるのも考えモノです。嫌われたくないと良い子ちゃんを演じるよりもありのままの自分をみせた方が後々トラブルを抱えなくて済みますよ。

②友達との付き合いも大切だけど、まずは運命の人をモノにして
運命の人との恋をしていても友達付き合いも同時進行していることが普通だと思いますが、友達との約束を優先しすぎて彼にそっぽ向かれないように気を付けましょうね。中には運命の人がかまってちゃんということもありますから、運命の人がどんなタイプなのか見極めて友達付き合いを調整することも必要ですよ。

③家庭的なことも会話に取り入れていこう
好きな音楽や映画、ファッションやテレビといったこと以外に、どんな家庭を築きたいだとか、将来はどんな家に住みたいなどの家庭的な会話を取り入れることで、相手に長く付き合いたいという事を伝えることができます。あんまりしつこく質問したり、こちらの夢を押し付けるような形で話をしてしまうと運命の人が遠ざかってしまうことがあるので注意しましょうね。

⑤多少のケンカを恐れないで
運命の人に嫌われたくない、また運命の人とケンカしないぞ!という気持ちは大切なことではあるのですが、自分が我慢しすぎたり相手を我慢させることが続いては運命の恋とは言い切れないのでは?と私は思います。ケンカするほど仲が良いとは言いますが、ほどほどのケンカですぐに仲直りができるくらいの距離感を作ることが運命の人を逃がさないコツだと思いますよ。

運命の人かの見極めポイント

運命の人かどうか判断に迷ったなら、以下のことに目を向けて見極めてみましょう。全部とは言い切れないと思いますが、80%以上当てはまっていたら運命の人である可能性が大いに期待できますよ。

①一緒にいて落ち着くことができる。自然体でいられる。
②一緒にいて楽しい。また相手も笑ってくれる、楽しんでくれている。
②価値観が一致している。また多少ズレてしまっても大ゲンカするほどではない。
④ケンカしても仲直りすることが出来る。
⑤一緒にいて安心することができる。隣にいてくれることが心強い。
⑥この人がいなくなったら、この人が誰かほかの人を好きになったらと焦ってしまうことがある。
⑦この人となら、と未来のイメージが描ける。またその未来に希望が持てる。希望を持たせてくれる。
⑧等身大の自分を認めてくれる。人格否定をしない。

といったことが当てはまるなら運命の人かもしれません。友人の意見などを聞くのもいいですが、最後に決めるのは自分だということを覚えておきましょうね。

運命の人は複数いる?

世界にたった一人の運命の人を探すのなんて無理!って誰だって思いますよね。運命の人が日本人じゃない可能性だってありますし、日本人だとしても身近にいるとは限らないですし。でも…、実は運命の人が三人存在するって話を聞いたことがありませんか?

よく占いサイトなどで運命の人を占うと。一人目はこんな人で二人目は~といった結果が出たり。そんな複数いていいの?とも思いますが、それぞれ違った特徴を持つ人たちですし、必ずしも三人と出会える保障はどこにもありません。しかし、信じてみるのは悪いことではないと思いますよ。

一生のうちに三人はいるとされている

たった三人だけと思うのか、三人もいるの?!と驚くのか、あなたはどちらでしょうね。信じるも信じないもあなた次第となりますが、一生のうちに運命の人は三人いるとされています。ですが三人すべてに出会えるかはわかりません。いずれにしても自分で気を付けていないと気づかない…ということも。

複数いるからといって安心するのではなく、どの縁でも逃さないようにと気を付けていないといざという時にみすみす逃してしまうので、普段から周りへのアンテナは張っておくようにすると運命の人も見つけやすいと思いますよ。また三人いるなら選べる!今の人が運命の人じゃなくても次がいる!と安易に考えるのは止めましょうね。

運命の人だった場合に相手に感じることの特徴

この人だ!って思うことも大切ですが、運命の人だった場合には相手にどんなことを感じるのでしょう?特徴としては、運命の人かな?と自信がなかった人でもこの人を選んでよかった、この人とずっと一緒にいたいと思うようになることです。

やはり縁というものは存在するもので、自分がピンときた相手には何かしら感じるものがあると思います。この人が運命の人だったんだ…と思わず納得してしまうようなことが訪れるようになりますよ。

一緒にいて安心感があるかどうか

たとえ顔が良くて、お金持ちで、何でもわがままを聞いてくれる人だったとしても、一緒にいて安心感が持てない場合は運命の人ではないかも…。安心感というのはとても大事なことで、もし何かピンチが訪れたときに守ってくれるような、一緒にいてホッとする気持ちが持てなければ一緒に暮らすようになったときに窮屈に感じてしまうことに。

そうなれば運命の人を見誤った…と後悔することにもなってしまうでしょう。そうならないためにも安心感が持てるのかどうか一緒に過ごす時間を多く持ち、自分だけでなく二人で安心して過ごせるかどうかを見極めていきましょう。

まとめ

運命の人なんていない!と絶望するのは早いですよ。誰にだって運命の人と呼ばれる人は存在していますし、自分だって誰かにとっての運命の人なんです。いい縁を引き寄せるためにも、日頃から自分磨きを怠らず、またネガティブにならずに前を向いていましょうね。

運命の人といざ出会ったときに身だしなみや性格が暗いといった場合も運命の人を逃がしてしまうことになりますよ。もっと前向きになっていつか出会う人のために笑顔を絶やさないようにしましょうね。


スポンサーリンク

Check Also

あなたは幾つ当てはまる?O型男子の特徴と恋愛傾向をご紹介

誰でも恋愛を始めたら、その恋を …