Home / 美容 / メイク / 目指せ大人女子!ツヤ肌メイクの方法とおすすめアイテム全6選
tsuyahada

目指せ大人女子!ツヤ肌メイクの方法とおすすめアイテム全6選

きれいにメイクはしているんだけど、なんとなくツヤがない。そんな悩みを抱えている人はいませんか?メイクはきれいでもツヤがないと、なんとなく老けた印象に見られがち。それにツヤがないのは、お肌の状態も良くないサインです。

根本的には健康や生活習慣にに気をつけるなどで解決する場合もあると思いますが、さしあたってそれは、メイク用品を変えるだけで解決できるかも知れませんよ。

ここでは、ひと塗りするだけでツヤ肌メイクを実現してくれる化粧品をご紹介致します。

スポンサードリンク

「ツヤ肌メイク」で好印象が得られる

model

若々しく見られる

「ツヤのある肌」のメリットとはいったい何でしょうか?いくらメイクが上手くても、ツヤがない肌だと、老けた印象になってしまうのは否めません。たっぷりと水分を含んだ、ツヤがある肌は、若々しい印象です。

陶器のような肌で清潔感ゲット!

その昔、白くてツヤツヤの肌のことを「博多人形のような肌」と呼んだCMがありました。白くて陶器のような肌は、今でも日本人にとっては美徳とされています。

現代の進化したメイク用品であれば、陶器のようなツヤのある肌を作り出すことは簡単なのです。

ツヤ肌メイクの作り方~ベースからポイントメイクまで~

tuyahada

では、ツヤのある肌を作り出すにはどのようなケアをすればいいのでしょうか?

スキンケアで肌に潤いを

まずは、メイクの土台となる肌をケアしなくてはなりません。肌タイプにはいろいろあると思いますが、ツヤがない肌の方は、水分や油分が足りていない場合が多いので、自分の肌に足りないものを補給する化粧品が必要です。

また意外に盲点なのが、「洗顔料」です。たくさん洗うとキレイになると信じて洗顔に力を入れている人もいますが、実はそれが油を落としすぎてしまっている場合もあります。

大人肌のかさつきなどは、洗顔料で水分や油分を落としすぎている場合がとても多いのです。

土台となるベースの作り方

メイクの土台となるベースの作り方をご紹介致します。

人によっていろいろな方法があるかとは思いますが、基本的には、化粧水や乳液、クリームなどの基礎化粧品のあと、日焼け止め→下地→リキッドかパウダーファンデーション→フェイスパウダーとなります。

  1. 下地には、美容液タイプの下地がおすすめです。まず、手の甲にパール粒くらいをのせ、さらにそれを顔の高い所においてから、薄塗りで伸ばします。厚塗りだと化粧崩れの原因になります。
  2. リキッドファンデーションも手の甲にいったん置くことで柔らかくなり、ムラづきを防止してくれます。指先でまず顔に置いてパフで伸ばすとつけすぎを防げます。
  3. パウダーファンデーションの場合は、大きなブラシで一気に広げるとブラシの跡が残りません。ブラシの跡が残ったらスポンジで伸ばしましょう。必要に応じて、コンシーラーなどを使用します。
  4. フェイスパウダーなどを使えば、血色がよくなります。フェイスパウダーは中心から外に向かって伸ばし、最後にフェイスラインをぼかします。顔と首の色が違う、なんてことがないように注意しましょう。

ポイントメイクでさらに華やかに

ポイントメイクをすることで、キレイな印象が変わります。ポイントは眉や鮮やかなリップです。ほんのりと頬骨にのせるチークも欠かせませんね。

ベースメークもしっかり、ポイントメイクもしっかりだとキツい印象になる場合があります。下地は薄く、ポイントメイクをしっかりするなど、引き算のナチュラルメイクが肌をきれいに見せてくれるため、おすすめです。

ツヤ肌を実現するアイテムを厳選

それでは、ツヤ肌実現のための厳選アイテムをご紹介致します。

スキンケアにはこれがおすすめ!

まず、スキンケア用のおすすめアイテムをご紹介致します。スキンケア用品のおすすめにはどんなものがあるのでしょうか?

ヘレナ/ ルビンスタイン プロディジー リバーシス ローション

長年、日本の化粧品業界でも人気を博し、プロの愛用者も多いヘレナ・ルビンスタイン。

数ある化粧品会社の化粧水の中でも「肌への浸透力が抜群」と高い評価を受けているヘレナ・ルビンスタインのプロディジー・リバーシス・ローション。オイルが配合されていますが、べとつきがなく、とても使用感がいいと評判です。

おすすめのベース・ファンデーション

では、おすすめのベース・ファンデーションをご紹介致します。

イプサ コントロールベイス

スタイリッシュなパッケージでも人気のあるイプサのコントロールベイス。特にこのコントロールベイスは、光コントロールと凹凸補正というハイテク技術を使い、ツヤのある肌へと導きます。

ピンク、イエロー、ブルーとありますが、角質層が水分不足ならブルーがおすすめです。

お買い求めはこちらから

バーバリー シルバーシマー イルミネイティングパウダー

バーバリーがなんと化粧品も出しています。それもシルバーシマー イルミネイティングというパウダーは化粧品評価サイトなどでも評判の良かったものです。

バーバリーらしいシンプルで上品なパッケージも人気ですが、中味もかなりの高品質。

色はシルバーの白っぽさがありながら、シャンパンゴールドのような黄味も持ち合わせていて、肌につけると華やかになります。部分的にはアイシャドウとして使えるのも魅力です。

粉雪のようなさらっとした質感ながら、肌に乗せるとしっとり。ツヤも持続するのが嬉しいパウダーです。

お買い求めはこちらから

ポイントメイクにおすすめの3つのアイテム

それでは、ポイントメイクにおすすめのアイテムをご紹介致します。

クリニーク チャビースティックスカルプティングハイライト

長年、日本の化粧品界に君臨する、クリニークのスティック状クリームタイプのハイライト。つけるだけで、鼻筋が通ったり頬が細く見えたりの効果が高く、その効果は「整形したのかな?」と思わせるほど。

顔にメリハリをつけさせることができるのですが、舞台メイクのようなメリハリが付きすぎるの感じはなく、あくまでナチュラルでシマーに顔の明るさを引き出してくれます。

お買い求めはこちらから

キス エッセンスクリームアイズ

おしゃれでリーズナブルな、マスカラタイプの容器に入ったアイカラー。全8色あり、ニュアンスパールが配合されていて、重ね付けするほどに奥行きのある目元が作れます。

又、ウォータリー処方で、べとつかないのも魅力。まぶたにピッタリフィットして、長時間輝きをキープできます。

お買い求めはこちらから

M・A・C ミネラライズスキンフィニッシュ

大人仕様の化粧品として有名で、プロなどにも愛用者が多いM・A・C ミネラライズスキンフィニッシュ。いわゆるフェイスパウダーでなめらかでベルベットのようなつけ心地が魅力です。

色はパーリーな艶が出る8色があり、チークや眉、頬にもハイライト感が演出できます。普段使いというよりは、ちょっとおしゃれして行きたい時にパール感を出すのに使うのがおすすめ。ゴージャス感を演出したいときに使ってみてください。

お買い求めはこちらから

まとめ

ここでは、ツヤ感の出るお肌のスキンケア方法や、おすすめのメイク用化粧品をご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか?

肌にツヤがない人は、アラフォー以降に限らず、若い人にも増えています。その原因は不規則な生活週間だったり食べ物である場合も多いですが、最近のハイテクな化粧品技術の進歩により、メイクのし方ひとつでツヤ感が取り戻せる場合も多いです。

メイクは上手いのになんだかツヤ感がないなあ、という方は是非、試してみて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

Check Also

目指せ下地美人!CCクリームの使い方と目的別おすすめ商品全9選

化粧下地のCCクリームをご存じ …