Home / 美容・健康 / メイク / 憧れのツヤ肌へ!キレイなツヤ肌を作れるおすすめ下地5選

憧れのツヤ肌へ!キレイなツヤ肌を作れるおすすめ下地5選

ツヤ肌って最近よく聞くけれど、化粧品の種類が多過ぎてどのコスメを使ったらツヤ肌になれるのか今ひとつ分からない人も多いのではないでしょうか。

ツヤ肌を作るうえで重要となってくるのは実は化粧下地です。

年齢を重ねるにつれてノーメイクでは肌のシミやしわなどの悩みも多くなり、簡単に治せないものであれば化粧で肌見えを良くしたいものです。

普段のスキンケアとベースメイクだけでは化粧崩れも起こりやすく、プレメイクとしても化粧下地が化粧ノリや持ちをアップさせてキレイに見せる効果があります。

そこで、よりキレイに見せてくれる肌になれるおすすめの化粧下地を5つご紹介していきます。

自分の肌に合ったものを見つけて綺麗なツヤ肌を作りましょう。

スポンサードリンク

ツヤ肌の特徴3つ

では、ツヤ肌ってどのような肌のことを指すのでしょうか?肌がツヤツヤと健やかで潤っていると、見た目も若々しくキレイに見えますよね。みんながなりたい、潤ってキレイな素肌のツヤ肌の特徴を詳しく見ていきましょう。

1.近年ブームのツヤ肌って?

最近は、自然派なメイクの流れでツヤ肌がトレンドになっています。”ツヤ肌”とは、見た目に肌が潤っていて、ツヤ感がある肌を言います。肌がツヤ感あふれる素肌に見せるためには、肌内部の水分や油分などのバランスが上手く取れていることが大切です。

水分と油分でバランスの取れた肌は、肌の状態を健やかに保つことができ、乾燥もなく潤いたっぷりに満たされている状態になります。潤った健やかな肌は、毛穴も目立たず肌のキメもきめ細やかに整っているでしょう。

2.ツヤ肌が人気の秘密

ツヤ肌がトレンドですが、他にマット肌などに仕上がるメイク方法もあります。ツヤ肌は光沢があり潤って見える仕上がりなため、しわやシミが目立ちにくく見えるという特徴があり、最近の人気のベースメイクとなっています。

”テカリ肌”もよく聞きますが、これはツヤ肌メイクとは違った肌の状態のことを指すため異なります。テカリ肌は、油分が過剰に出過ぎて顔の表面がテカっている状態のことを言います。テカっているのではなく、メイクによってツヤツヤと輝くような肌に整えて見せることができるツヤ肌メイクは、薄いメイクでもキレイに見えるのがもう1つの人気の秘密でしょう。

3.ツヤ肌に向かない人

大人気ツヤ肌メイクですが、肌のタイプによってはツヤ肌に向かない人の肌もあります。肌の油分がもともと多くて、常に油取り紙で油を押さえて素肌の調子を保つようなオイリー肌タイプの人であれば、ツヤ肌メイクにするとテカリ肌になってしまうでしょう。

また、ニキビができやすい人は、ツヤ肌メイクに使用するファンデーションの油分がニキビの元のアクネ菌のエサになってしまい、余計にニキビができやすくなる可能性があるため、ツヤ肌メイクはあまりおすすめできないでしょう。

ツヤ肌を作れるおすすめの下地5選

キレイな潤いのあるツヤ肌を作るメイクには、どのような下地がピッタリなのでしょうか?

自分の肌のタイプや仕上がりの好みで、チョイスする下地も変えるとよりキレイなツヤ肌メイクに仕上がります。そこで、ツヤ肌作りにおすすめの下地5選をご紹介します。

1.エクセル グロウイルミナイザーUV

エクセルから出ているこの下地は、ピンクグロウとベージュグロウの2色展開で、SPF28・PA+++でUVの効能も入っています。潤った肌に整える保湿効果抜群のアルガンオイルやローズヒップオイル、シアバターなどの美容オイル配合で、ツヤ感のある肌に導いてくれます。

また、パール成分も配合で、発光感があり肌のきらめきを美しく保ちます。美容オイルで日中の肌の保湿を保ち皮脂吸着効果により化粧崩れを防ぐことによって、ファンデーションのフィット感を高めてよれや毛穴を目立たなくしてくれます。

それだけでなく、化粧直しにもメイク上から乗せて使うこともでき便利です。

お買い求めはこちらから

2.エチュードハウス ニンフォーラボリューマー

こちらの商品は化粧下地ですが、こちらはBBクリームやファンデーションなどの化粧にプラスして使用するクリームです。スキンケアの後に化粧下地、ファンデーションという手順で化粧を乗せていくタイプではなく、ファンデーションと一緒に使うイメージです。

かなり高保湿なため、乾燥肌の人にはおすすめでしょう。また、日中の乾燥が本格的になる秋冬には、しっとりと吸い付くようなツヤ感を出すことができます。アルガンオイルやアボガドオイルが、乾燥しがちな肌の潤いをしっかりと保ち、乾燥のない肌に整えます。

お買い求めはこちらから

3.イプサ コントロールベイス

こちらの商品はカラー展開が楽しく、イエロー、ピンク、ブルーの3色展開でチョイスでき、SPF20・PA+++のUV効果があります。素肌に不足しがちな発光感を補い、色ムラや毛穴の凹凸などを均一に見えるよう整えてくれる化粧下地です。しっかり補正するのに肌の透明感もアップしてくれ、嬉しい効果が期待できます。

その高機能なしくみは、ルーセント&カバーパウダーを配合し、光を透過して拡散しつつ色ムラをカバーしてくれることにあります。また、白浮きせずに肌に必要な光を補う素晴らしい効果もあります。新奇性カプセルや凹凸補正パウダーも配合していて高精度な人気のベースです。

お買い求めはこちらから

4.ポール&ジョーボーテ ラトゥーエクラファンデーショプライマー

まず見た目にとっても可愛く飾りのようで、ハートを掴まれてしまう化粧下地です。SPF18・PA+++でほどよくUVケアできます。日本人の黄色肌を明るく見せるラベンダーカラーの色味が特徴で、素肌から美しく輝いているような品のあるツヤと透明感あふれる仕上がりを実現できます。

光のさじ加減に力を入れているため、異なる2種類のラベンダーパールの色味で、肌のくすみをなくし透明感をアップさせます。また、シルバーやレッドパールがより透明感あふれるツヤ感ある肌に整えてくれ、立体感ある顔立ちに見せます。ツヤ感ありで透明感ある肌にみせたい時は、この化粧下地がおすすめでしょう。

お買い求めはこちらから

5.エドヴォス ミネラルUVグロウベース

ミネラルベースの化粧下地で、SPF37・PA+++のUVケアもばっちりできます。ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんとエトヴォスのコラボ商品で、どんな肌質の人でもキレイに仕上がるような下地というコンセプトのもとに作られています。

肌色を選ばず、どんな人でも合う透明感あふれる色味ベースが特徴です。9種類の保湿成分配合により、高保湿なうるんだ肌が期待できます。また、保湿だけではなく、シルバーとローズパールのブレンドによる”グロウパール”が透明感やツヤ感、自然な血色感を引き出してくれます。

使用感は優しく、シリコン・石油系界面活性剤・鉱物油・ナノ粒子・タール系色素・紫外線吸収剤・香料などを不使用なため、低刺激処方で肌が敏感な人にも安心して使うことができます。

お買い求めはこちらから

 

まとめ

いかがでしたか?化粧下地でもメーカーなどによってもさまざまなタイプがあり、付けると使用感や仕上がりが変わってきます。トレンドのツヤ肌に見せるのであれば、5つの紹介した化粧下地を使用してみると使用感や仕上がりも綺麗で持ちも良いでしょう。

また、日々の季節の気温や湿度で肌の状態も変わってくるため、乾燥していればしっとり感のある下地を使用し、湿度が多い時期であれば仕上げにパウダーで整えるなど、ツヤ肌メイクをキレイに保てるように調整しましょう。

適切な化粧下地とスキンケアで肌の状態を健やかに保ち、キレイで美しいツヤ肌で過ごせるようにしましょう。

 

スポンサーリンク