Home / 恋愛 / 年上女性へのアプローチ方法と脈ありサイン

年上女性へのアプローチ方法と脈ありサイン

150602_settle-down

職場の年上女性が気になる時、実は、相手の女性もあなたと同じ気持ちでいるかもしれません。ただし、年上の女性にとって年下のあなたへのアプローチは、年の差がいくつであってもハードルは高いものです。

気になる年上女性が、あなただけにこんなアプローチを送ってくれているのなら、この恋は脈ありですよ。

スポンサードリンク

目がよく合う

s001_megane0320140830145957_tp_v

「何気なく気になる年上女性の方を見ていたら、彼女の方もこちらを見ていた」なんてことが続いたら、これは脈ありのサインです。でも、そのことをストレートに言葉にするのは、年上女性にはNGです。

「最近、よく目があいますよね」なんて言うセリフを、年下の男性から言われてしまったら、彼女は自分の行動をとても恥ずかしくおもってしまいます。

職場が同じであれば、「気になる年下の男性には、カッコいい先輩として見られたい」と思うのが年上女性の本音です。そういう年上女性のちょっとしたプライドを、大切にしてあげましょう。

飲み会の席でよく隣になる

a0027_001581

仕事とプライベートは別、とはっきり分けているのが年上女性です。気になる男性がいたとしても、仕事の上では仕事の話しかしないのがビジネスマナー。

職場関係の付き合いであっても、唯一プライベートな部分を出しても許されるのが、飲み会の席です。

だからこそ、年上の女性にとって飲み会というのは、気になる相手に本当の自分を知ってもらえて、しかもプライベートな話が出来る、とっても限られた場所なんです。

ですから、飲み会の席であなたの隣によく彼女が座るというのなら、「仕事以上のお付き合いがしたい」という年上女性からのアプローチ!頑張って次のステップにすすんでみましょう。

悩みを相談される

b379203a5985106be33a29992ce4d63e_m

女性が男性に悩みを相談するというのは、年齢問わず、その男性のことを信頼しているという証拠です。相談の内容もいろいろあるでしょうが、何よりも、自分が不安に思っていることを、年下の男性に相談するというところが、脈ありポイント!

あなたに相談を持ち掛ける時、年上女性の気持ちの中には、「こんなことを年下の男性に相談したら、笑われるんじゃないかな」という不安があります。そんな不安を振り切ってあなたに相談をするというのですから、年下だからと二の足を踏むのではなく、堂々と頼れる男を見せてあげましょう。

リアクションが大きい

pak82_gannbattekudasai1039_tp_v

歳を重ねるほど、女性は気になるものや好きなことに対してリアクションが大きくなっていくものです。しかも、気になる年下男性に関係することであれば、周りから見れば些細なことでも、年上女性の目線では、新鮮に感じることも多いのです。

彼女のリアクションが他の人と比べて大きいと感じたら、「気を使ってくれたのかな」と思うのではなく、「気にしてくれているんだな」と考えた方がいいでしょう。

体調の悪いとき気づかってくれる

115_effected

体調の悪い時に年上女性が気遣ってくれるのは、すでに、年下男性の存在が母性をくすぐられる存在になっているからです。

年上女性は、母性本能をくすぐられるのに弱いものです。しかも、いつも頑張っているあなたをよく見ているからこそ、いつもと違う体調の変化にも、敏感に気が付いてくれます。

だから、こういう時は、素直に甘えてしまいましょう。年下の男性に甘えられるのが、嫌いな年上女性はいません。母性本能をおもいっきりくすぐって、さらにあなたの存在を強くアピールしましょう。

笑顔の輝き方が違う

2a4727c93881900f893f7108bb4d707e_s

年上の女性は、年下の男性を前にすると、無意識のうちにバリアを作ります。仕事上であれば、「なめられたくない」という気持ちでしょう。プライベートなら、これまでの経験から、「余計なことになって痛い思いはしたくない」という気持ちが出てくるのは当たり前です。

そんな年上女性が、年下男性に対していつも以上の笑顔で答えてくれるというのは、心のバリアが外れている証拠。

年上女性があなたに見せた作らない笑顔は、限りなくナチュラルな彼女の姿です。しかも、気持ちも体もフラットな状態であなたと長く過ごせれば、その笑顔は輝きを増します。

あなたも、彼女の笑顔の輝き方がいつもと違うと感じられるのなら、もうすでに、本当の彼女と向き合える準備が整っているということでは?お互いが同じ想いをしている今なら、この恋はかなりの確率で実るはずですよ!

メールやLINEの返信がやたらと速い

LINE脈アリ

年上の女性が年下のあなたのことが気になっているのなら、メールやLINEの返事がやたらと早いのは当然です。年下の男性というだけで、年上の女性は「どう接すればいいのか」という不安をいつも持っています。好きなもの、好きなテレビ、好きな曲など、同じ年の男性であれば、いつでも自分と同じ目線で話をすることが出来ます。でも、年下男性となれば、たとえ年の差がわずか一年であっても、彼女とあなたの目線は変わります。ここに、年上女性の葛藤が生まれます。

女性はどんなに年が離れていたとしても、パートナーとして考えたい男性の前では、同じ目線で歩いていきたいものなんです。でも、もしもその想いが自分だけのものだったとしたら、それは彼女にとってつらいこと。空回りしている自分の想いを、恥ずかしいとさえ思ってしまいます。

そんな不安な気持ちをあなたに打ち消してほしいから、メールやLINEの返事がやたらと早くなってしまうのです。

メールやLINEの返信が早いなら、年上女性の気持ちはすでにあなたの方へ向いている証拠です。返事を返すのが面倒だとは思わずに、彼女の不安な気持ちを少しでも理解し、きちんと向き合ってあげてください。きっとあなたのやさしさが、彼女の不安を打ち消してくれますよ。

お願いをすると喜ぶ

ook863_kekkonshiki_tp_v

年上の女性は、基本的に年下の男性からお願いをされると、嫌な気分がしません。生理的にどうしても受け入れられないという場合は、残念ながら脈ナシですが、そうでないのなら、1%以上は確実に脈があります。

でも勘違いしたらいけないのが、仕事上でのお願い。

仕事とプライベートは別、という意識の強い年上女性は、仕事上のお願いに対してはとてもシビアです。気になる男性であったとすれば、なおさらです。

最初は、頼ってくれるあなたに対して、素直に応えていくかもしれません。でも、ふとした瞬間に、「これって私、いいように使われているだけなんじゃない?」っていう気持ちが出てきます。そうなると、仕事上での立場もある年上の女性は、自分を守るためにあなたのことを避けるようになるかもしれません。

だから、脈があるかなと思ったら、とても単純なお願いをしていくようにしてみてください。お願いを聞いてくれたら、必ず「ありがとう」と伝えるのを忘れないでくださいね。やってあげる方が気持ちよくなるようにしてあげれば、彼女の心のバリアも、自然になくなっていくはずですよ。

年上女性の心をつかむ究極のアプローチ方法

e0fa9c0ca532a042272ccdf030aaadff_s

年上女性の心をつかむのに、絶対に忘れてはいけないのは、相手の対場をしっかりと理解しているということ。同じ職場の女性なら「仕事上での彼女の立場」、彼女の友人関係の前では「プライベートでの彼女の立場」があります。わかりづらいかもしれませんが、年下のあなたの前での彼女の立場も、別にあるはずです。

しっかりと年上女性の心をつかみたいのなら、この部分だけは理解してあげましょう。そのうえで、年上女性の心をつかむ究極のアプローチ方法を参考にしてみてくださいね。

最初は複数人で会うことから

1000maiomeome_tp_v

年上女性は、年下のあなたに対して、基本的に距離を置いて接しようとします。その本音は、「周囲に誤解されたくない」という気持ちと、「のめり込んでバカな思いをしたくない」という気持ち。

年上の女性の方から、「今日は二人で飲みに行こうか?」なんていう風に誘ってくれるような人の場合は、あなたのことを、特定の男性として見ていない可能性があります。なぜなら、もしも職場の人に二人で会っているところを見られたとしても、はっきりと言い返せる理由を彼女が持っているからです。

実は、ここが年上女性にアプローチをかける時のポイント。
年上女性に、きちんと逃げ道を作ってあげれば、一緒にいられるチャンスが増えるということです。

もしもほとんど接点のない年上女性なのであれば、最初に誘う時は、必ず複数人で会うようにしましょう。こうすれば、彼女の気持ちの中で、二人きりではないということの安心感から、少しずつ、気持ちのガードが外れていきます。時間をかけてゆっくりと彼女の心が、二人きりでも大丈夫と思えるようにしていきましょう。

早く二人きりで過ごしたいという気持ちもわかりますが、彼女の気持ちのガードがなくなってしまえば、いつでもアプローチできるようになります。焦りは禁物ですよ!

デートのキッカケを見付ける

%e8%8a%b1%e6%9d%9f

年上女性にアプローチするには、デートのきっかけを見つけるのが大変です。なぜなら、年上の女性は、まず、自分の手の内を年下の男性にみせようとしないからです。しかも、観察能力が高く、彼女の中で危険を察知すると、いち早く心をガードしてしまいます。なので、隙がないと感じることも多いでしょう。

実は、そう思える年上の女性ほど、隙だらけだったりします。

見られることに慣れていて、しかもオンとオフの切り替えがうまい年上の女性は、スイッチが切り替わる瞬間が、隙だらけの女性に比べてわかりやすいんです。

例えば、どこに置いていても見られる可能性のあるケイタイは、年上の彼女にとっては見せるためのもの。見せたい自分を演出するための、小道具だったりします。

それに比べて、もっと身近な文房具の方が、本当の彼女の趣味だったりします。表面的なものは、いつ誰に見られても完全武装で対応できる彼女ですから、逆に言えば、「こんなところは見ていないだろう」というところほど、本当に好きなものや興味があるものを身につけていたりします。

デートのきっかけを見つけるのも、これと同じです。

ポイントは、表面的なものは見なくてもいいので、できるだけ隅っこの方にある彼女の本音を見つけ出すこと。誰にも気が付かれなかった意外なところを見つけて、そこをデートのきっかけにしていけば、上手くいく確率がグンと上がります。

特別な存在として扱う

a0001

「年下の女性であれば、男性は誰でも優しくしてくれる」というのが、多くの女性が持つオーソドックスな考え方です。「そんなことはない」と思うかもしれませんが、年上女性だって、若い頃は同じように優遇されてきた経験を持っています。でも、年を重ねていくと、周りの男性から「特別」にしてもらうチャンスは、確実に減っていきます。

そんな年上女性がひそかに思っているのは、「本当の私を知っている人には、特別扱いしてもらいたい」という願望。

例えば、「○○先輩はいつも頑張っていますよね。尊敬してます」なんて言っても、年上女性には全く効果がありません。頑張っていることは自分でも自覚しているはずですし、周りからも、同じような評価をもらっているはずです。

逆に、「先輩が少しだけ僕に甘えてくれるところ、すごくうれしいんです」なんてセリフをいってみたらどうでしょう?自分が甘えているところを実は相手の男性はちゃんとわかってくれて、それを受け入れてくれることに気が付きます。

ここが、年上の女性を落とすときのポイントです。

「僕だけは特別な存在としてみていますよ」とはっきり彼女にわからせてあげるのが、彼女の心をつかむコツです。「自分は大切にされている」「他の人とは違う」とわかると、彼女の心は急速にあなたの方へ向いていきます。

精神的にも経済的にも自立

6b0c5dc8

年上女性は、精神的にも経済的にも自立しています。だから、パートナーとして年下のあなたを見るには、自分と同じ目線で物事を判断できるかどうかは、とっても大切なポイントです。

経済力のない年下男性をパートナーにしてしまうと、年齢が上の彼女は、自分がその不足を補う立場にならなければいけないと考えてしまいます。もしも彼女にとってそう思うことが負担なら、あなたを好きになることも、あなたの本質を見ることもなくなるでしょう。

では、精神的な部分で自立していない時は、彼女はどう思うでしょう?

「わたし、お母さんじゃないわ!」

そうです。年上女性は、あなたと比べて自分の方が年齢が上だということを、しっかり自覚しています。年上の女性が好きという男性の後ろには、母親の存在を感じることがあります。そして、そこに気が付く能力が高いのが、年上の女性です。

彼女がいくら年下の男性に母性をくすぐられたとしても、パートナーとして相手を考える時には、一人の女性として見てほしいと思っています。「もしも、その想いが裏切られたら?」という彼女の不安を消すには、男性側が精神的に自立していなければだめなのです。

彼女の時代を勉強する

150415112191_tp_v

年上女性は、年下の男性が自分に興味を持つはずない、と無意識に思っています。だから、年下の男性が自分の時代のことを、知っているはずもないし、興味をもつはずがないと思っています。これが、アプローチポイントです。

彼女との接点を作るには、徹底的に彼女の時代を勉強しましょう。特に、彼女が今のあなたくらいの時代について勉強しておくのがコツです。

例えば、彼女がよくカラオケで歌う曲ががあれば、その歌詞と時代をチェックしてみましょう。カラオケでよく歌う曲は、つらい時期や楽しかった恋愛など、いろんな思い出が絡み合い、時代がたっても好きな曲になっているはずです。

こうやって自分と同じ年齢の彼女の時代を勉強することで、あなた自身も彼女のことをより深く理解できるようになっているはずです。

年の違う二人が付き合うには、お互いの時間を共有しあえることがとても大切です。でもそれは、現在だけでなく、「過去」もなんですよ。

自分からアプローチ

df0864fe629e79a4c312a6e160cd24cf_s

年上女性の目線で年下男性を見ると、リーダーシップを取るのは自分の方だという考え方を持っているものです。世間でよく言われる「年上女房」のイメージですね。恋愛につながって付き合いが長くなってくれば、確かにこの方がうまくいくことが多いですが、まだ始まっていない段階でこれでは、うまくいきません。

経験や知識は年上女性の方がしっかり持っていますが、男性のように人を引っ張っていくだけの強さは持っていません。それだけに、恋愛ではどの女性も、パートナーに引っ張ってもらいたいという気持ちがあります。

でも、年下男性にそういう強さを求めても仕方がないんじゃないか、というあきらめも彼女の中にはあるはず。

だからこそ、年上女性へアプローチするときは、相手待ちではなく常に自分から行動すること!

こうすれば、彼女の年下男性に対する見方も自然と変化していき、あなたのことを、頼れる強い男性としてみるようになります。

多少の強引さや失敗は、それこそ年下男性の特権。逆にあなたのひたむきさとして、好意的に見てくれます。年上女性に対しては、勇気を出して自分からアプローチが成功のコツですよ!

自分の主張はしっかり言うことができる

nkj52_okaikeihakochiradesu_tp_v

年上女性には、将来のビジョンをしっかり持っている人が多いです。それは、年齢的に結婚について嫌でも意識しているからです。

年上女性にとって恋愛は、「その時を楽しく過ごす恋愛」と「将来を見据えた恋愛」の2つがあります。

「その時を楽しく過ごす恋愛」の対象として年下男性を見ているときは、大人の火遊び程度の意識しかありません。

若い年下男性との恋愛は、情熱的で魅力を感じるものです。あなたを対象としてみているというよりは、「年下の男性」というカテゴリーの枠で付き合っているというイメージ。ですから、よほどのことがなければ、時間とともにその恋愛は終わります。

でも、こういう恋愛は年上女性にとってリスクが高いので、基本的に手を出しません。

年上女性の恋愛は、「将来、隣に立つパートナーとしてふさわしい人なのか」ということが、恋愛対象として男性を見る時の基準にあります。

結婚は、どちらかの意見だけで成り立つ関係ではありません。どちらも自分の主張があり、主張がぶつかった時にどうやってそれを乗り越えていくのか、ということが大切なこと。だから、自分の主張がない男性では、そもそも彼女の恋愛の対象にはなれないのです。

だから、年上女性の持つ恋愛対象の合格ラインを超えるには、自分の主張をしっかりと言える自立した男性をアピールするのが大切なんです。

積極的に話しかける

72f438e5decf4a6857209a61e78820fd_s

年上女性に話しかけたくても、「何を話せばいいかわからない」といって、結局話せずに終わってしまうこと、ありませんか?その時の迷い、気になる年上女性に対してなら、NGですよ。

年上女性の周りにいる男性を、よく観察してみてください。彼女と同世代または年上の男性の会話は、そばで見ていても「うまいな」とおもいませんか?

でもこれって、いろいろな経験があるから続く会話なんです。パターンだっていくつかあり、相手によってうまく使い分けているんです。

だから、他の男性にとって、気になる年上の彼女が特別というわけではないんです。女性にとって本当にうれしいのは、相手の男性が自分を特別に思っているかどうかなんです。

会話もそうです。

あなたが、年上の彼女を特別に思っているのなら、どんな会話であってもその気持ちが彼女にはうれしいんです。話がつまらないかも、なんて不安に思うこともないですし、背伸びしていろいろな話題を準備する必要もありません。

大切なことは、「僕はあなたと話したい」という強い思い。

多少会話の内容がおかしくなっても、いいんです。それよりも、積極的に話しかけて、あなたの気持ちをぶつけてください。あなたのひたむきな姿は、彼女の母性本能をくすぐり、徐々にあなたのことを愛しい存在と思うようになりますよ。

相手の主張はちゃんと受け入れてあげる

a0002_006953

年上女性が嫌うのは、男性から一方的に意見を押し付けられることです。

昔の日本人女性と違い、現代の女性は家庭に入ることだけが幸せとは思っていません。現代の日本では、女性でも仕事をして、社会的にもそれなりの地位をもつなど、積極的に外に出て活躍することが出来ます。経験と知識を持っている年上女性は、まさにこれに当てはまります。

そんな女性が一方的に男性から主張を押し付けられれば、自分の存在を否定されたと感じてしまいます。

年上女性と対等に接するには、自分の主張をしっかりいうことが大切だといいましたが、それは同時に、相手の主張もちゃんと受け入れるということです。

相手の主張を受け入れるということは、彼女の存在を認めるということ。彼女にとって自分の存在を認めてくれる唯一の男性に出会ったとき、初めて「この人と一緒にいたい」と心から思えるのです。

ここで、年上女性の主張をちゃんと受け入れるためのポイント。

「わからないことは、はっきりとわからないと伝えること」

わかったふりは、年上女性が一番嫌いなことです。わからないのにわかったふりをされるくらいなら、素直に「教えてほしい」と言ってもらいたいのです。

素直な気持ちで彼女の主張を受け入れ、理解しようと努力するあなたの姿は、年上の女性の心をグッとつかむはず!このアプローチ、年下男性が年上女性を落とすのに、かなり効果的ですよ.


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …