Home / 恋愛 / モテよう!モテない人が逆転する方法・重すぎないプレゼントで気を引こう

モテよう!モテない人が逆転する方法・重すぎないプレゼントで気を引こう

モテたいのにモテない…

そんなあなたが異性にもてる方法と、気になる友達を振り向かせるプレゼントをご紹介します。

スポンサードリンク

頑張ってるのになぜ「モテない」の?

モテるためには頑張ることも必要です。努力によって自分を磨くことで魅力的な人間になることができ、それでこそ人からも認められるようになります。

ただ、頑張ったからといって必ずモテるわけではありません。人間同士のことですから単純には話が進まないこともあるのです。では、努力をしているにも関わらず、その成果を実感できずにいるのはなぜなのでしょう。

なぜモテないのか考える

原因としては、独りよがりの頑張りになっている可能性が考えられます。

自分では頑張っているつもりであり、魅力的な人間にもなれたように感じられることもあるかもしれませんが、しかしながらそれが単なる自己満足にしか過ぎない場合ですと話が違ってきます。

自分でいくら魅力的と思っていても、結局のところ評価をするのは相手ですから、そこで評価を得ることができなければモテることも難しくなると言えるでしょう。

異性を意識するのならば、異性から好かれるためのポイントを押さえておく必要があります。そこを無視してしまうと、おかしな頑張りになってしまう可能性があり、結果的に無駄な努力になってしまうこともあるのです。

頑張りによって実を結ぶためには、その努力が異性からの評価を得られるに値する内容なのか見直してみる必要がありますし、もし違っているのなら頑張りの方向性を改めたほうが良いでしょう。意外と間違った努力になっている人もいますから、一度客観的に自分を見つめ直してみることも時には必要です。

妙な自信を持ってしまうのも良くありません。自分自身に自信を持ち、胸を張って生きることは大事です。しかしながらその自信が裏目に出てしまうこともあるのです。

頑張っているから異性にも人気があるはず、と思い込んでしまうと勘違いな自信となって表面に出てしまうことがあります。

その妙な自信を持ったまま異性と接してしまうと、自分ではモテると思い込んでいる勘違いな人という印象を与えてしまいますし、それでは人気が出るどころかおかしな人として敬遠されてしまいかねません。

自信を持っている人に対して良い印象を持つ人もいるものの、勘違いの自信に対しては悪い印象を持つ人も沢山いますので、独りよがりの過大評価でおかしな自信家になってしまわないように気を付けましょう。

見た目ばかりへの努力になっている場合も要注意と言えるでしょう。

第一印象は良いに越したことはなく、印象が悪いよりも良い方が有利になると言えます。それゆえにファッションやヘアースタイル、清潔感などに気を配る姿勢は大事です。

女性目線を知ろう

ただ、外見ばかりに手を掛けているようではいけません。外見は大事ではあるものの、しかしながら肝心の中身がイマイチなようですと異性にモテることは難しいです。

特に結婚を意識する年齢になると、外見よりも中身を重視するという人も多くなりますので、内側に対しての努力も行わなければいけないのです。その点に気付けないようですと、いくら外見を磨いても異性関係で上手くいく可能性は低くなると言えます。

なお、女性は案外、外見を重視していない現実も知っておいた方が良いでしょう。

見た目よりも中身を大切にする女性は多くおり、優しい性格が好き、落ち着くことができる、一緒にいたら楽しそうなど、外見以外の理由で相手を選ぶ女性が沢山います。

そうした現実があるにもかかわらず、外側だけ良くしようとする男性もいますが、根本的に考え方のズレも確認できますから、思い違いには注意した方が良いでしょう。

受け身の姿勢でいるのも失敗する理由の一つです。魅力的な人間であれば自然と異性が寄ってくると思われている節もあるかもしれませんが、しかしながら世の中、積極的に行動できる人ばかりではありません。

仮にあなたのことが気になっている人がいたとしても、相手が消極的ですとなかなか発展に繋がりません。それにもかかわらず、異性からのアプローチを待っていると、結局何も起こらずじまいでチャンスが失われてしまうこともあるのです。

チャンスをモノにするためには積極的に行動する姿勢も必要です。

自分から行動を起こしてこその成功でもありますから、積極さを大切にする姿勢も持つようにした方が良いでしょう。

そもそもの出会いを求めてアクションを起こすことも必要です。

いかに努力をして魅力的な人間になろうとも、相手がいなければ何も始まりません。身の回りに異性がいなければモテようもなく、僅かな出会いのチャンスに掛けているようでは効率的ではありません。

そこで大事なのが出会いのある場に積極的に足を運ぶことです。

例えば合コンや婚活パーティー、趣味に関するイベントなど何でも良いのですが、異性が集まるところに行ってこそ出会いは生まれます。

異性がいて初めてチャンスになるわけですから、まずは積極的に異性と触れ合うようにした方が良いでしょう。それでこそ頑張りが実を結ぶ可能性があり、努力をした甲斐もあったと実感ができるはずです。

 

意中のあの子を振り向かせる!友達でも重すぎないプレゼントとは

今はまだ友達だけどあと一押しで恋人になれそうなあの子を振り向かせるためには重たくないプレゼントがいいですね。

重たいプレゼントと重たくないプレゼントとは?

重たいプレゼントとは、身勝手な恋心をぎっしり詰めた相手のセンスを完全に無視した品物、期待に応えることを暗に表現している高価すぎるものが重たいプレゼントです。

重たくないプレゼントとは変にくれた人の期待がこもってなくて、役に立つとか気持ちが安らぐようなお返しの心配をしなくていい明るい気分になれるプレゼントですね。わざわざ高いお金出して買いましたという感じの薄いもの、手間暇かけてませんというさらっとしたもの、センスの良いものが喜ばれます。

上記を前提に友達という距離感の中で贈って喜ばれるものを考えてみましょう。

みんなに配ってるお土産のお菓子を少しだけグレードアップして特別感を出すなどはどうでしょうか。例えば周りは普通のクッキーだけど意中の子にだけ「このキャラクター好きみたいだから」とキャラクターのご当地クッキーに変えてみるとか。

意中の子が好きな俳優の出ている映画や演劇のチケットなども比較的リーズナブルで喜ばれます。一緒に見に行く前提で渡すものですから受け取ってくれたらデートOKの意味でもありますし、相手の意思もわかりやすい一石二鳥の贈り物です。

たまたまもらった女性物の新製品、例えばメイクの試供品や懸賞で当たった女性用の雑貨なども「俺、使わないから」あくまでと友達感覚で渡すと受け取る方も負担にならず素直に喜んで受け取ってくれます。気持ちよく受け取ってくれたならちょっとしたお礼をしてくれる可能性の高い贈り方でもあります。

普段から自分がプロとして何か物を作る仕事をしているなら、自分が作った物をあげるのも重たくならないプレゼントです。

パティシエならお菓子、ガラス職人さんならガラスのかわいい小物というふうに。ポイントはプロとして普段お店で売ってるものであること。アマチュアで趣味レベルなら手作りのものを渡すと完全に逆効果で重たいものとなってしまいます。

番外は、困っている時に手助けをする贈り方です。

例えば意中の子が歩いていて靴のかかとが折れてしまったなどということがあれば気前よく近くの店に連れて行きかわいいサンダルやパンプスを買ってあげると、たとえきちんとしたブランドの靴でなくても大変感謝されることでしょう。

ピンチが起きた時すかさず助けてあげることから恋が始まると言っても過言ではありません。

転んで膝を擦りむいていたならとっさにハンカチで血を押さえてあげるとか、ウェットティッシュを出してあげるとかそのようなものも、重たくないけれどしっかり気持ちの伝わる贈り物と言えるでしょう。

相手目線で気持ちを尊重する


贈り物の内容というよりも、意中の子を守ってあげたい、役に立ちたい、幸せにしたいという相手目線の気持ちを尊重することが贈り物の本質です。

相手の都合や考えを大事にしようとする姿勢や気持ちが伝われば、本当はどんな品物でも大丈夫ですし、相手のことを考えることができれば自然と何を贈ったらいいか決まるし、ちょっとくらい相手の希望とあっていなかったとしても相手もそこは喜んで受け取ってくれるものです。

もし互いにもう気持ちは通じ合っていたり、確認し合っているけれど、付き合い始めで互いの気持ちの釣り合いがよくわからない友達以上恋人未満だった場合の贈り物におすすめなのは、おもちゃの指輪です。

改まった贈り物としてではなく、ちょっとしたデートのついでに贈り物というまでもないけど、お姫様ごっこのような感じで駄菓子屋の指輪を渡したり千円程度のファッションリングを渡したりするのは、ロマンティックですよ。

もし高級志向の彼女の場合、そういうガラクタを渡して外しそうだなと思った場合は、テーマパークでキャラクターのリングを渡すと良いでしょう。テーマパークの雰囲気も手伝って、お土産という感覚で素敵な恋愛の贈り物を思い出と一緒に贈ることができます。

プライスレスなものは相手が重たくならずに受け取ってもらえるので、夜景や、海の夕暮れ時や、星空を見せて贈り物とするのも良いですね。

逆にNGな贈り物は、相手が疲れてるのを無視してあちこち連れ回すことで、いくら場所がロマンティックでも意中の子は自分がないがしろにされた印象を持ってしまいます。

花束なども例えば庭で栽培していて綺麗に咲いたからプライスレスだと言って渡しても意中の子からしたら重たい!となりがちです。花は意外と難しい贈り物です。

またその子が好きなキャラクターもその子がとても大事に思っていればいるほど、他人からもらいたくないと思っている場合もあるので普段からその子が欲しがっているのか、聖域のように大事にして他人から干渉されたがっていないのかどうかも見極める必要があります。

要するに、普段から相手の気持ちをよく把握していることが「重たい・重たくない」の境目になります。相手のことよく理解し、相手の幸せを考える姿勢が鍵となります。

最後に

いかがでしたか?

今回はモテ方や女子をプレゼントで振り向かせる方法をご紹介しました。

是非実践してみてください。


スポンサーリンク

Check Also

女子に人気?ロールキャベツ男子の特徴と落とし方

あなたは「ロールキャベツ男子」 …