Home / 恋愛 / 女性が喜ぶ誕生日プレゼントをご紹介

女性が喜ぶ誕生日プレゼントをご紹介

友人や恋人の誕生日というのはやっぱり特別ですよね。その日をどう過ごすかも大事ですが、どんなプレゼントを送るかも非常に重大な問題です。

欲しいものが分かっていればそれを渡せばよいですが、わかっていない場合は何を送るか悩むことも多いと思います。

今回は、そんな人の役に立てるよう、女性が喜ぶおすすめの誕生日プレゼントを紹介いたします。

スポンサードリンク

女子が喜ぶ誕生日プレゼント

男性から女性へ送る場合

“女子が喜ぶ誕生日プレゼントと言えば、当然高価なものではないでしょうか。バック、時計、貴金属、高価なものということで、誕生日プレゼントとしては、とても分かりやすい。高価なものでなかったら、もらった女子のポイントアップを狙うには難しいのではないでしょうか。

喜ばないとは言いませんが、もらった女子が喜ぶのは、やっぱり別格である特別なものです。

誕生日に特別なものをいただくということが、女子の望む誕生日プレゼントではないでしょうか。自分が特別な存在で、特別に選ばれたんだという充足感を得たいと思っているはずです。

普段手に入るものでいいだろうくらいの思いでは、女子の気持ちは手に入りません。表向きのありがとうは感じられたとしても、女子は、ドラマのようなシンデレラにあこがれているものです。

年に一度そんな気持ちにさせてくれる男性となら、幸せ度が増した笑顔いっぱいの姿を見ることができるでしょう。

そのプレゼント物語は、瞬く間にお友達にSNSに拡散し、羽をもっていろいろなところに飛び跳ねてあなたの好感度はアップすることでしょう。

あーだったこーだったなんて、話にいろはがついて、思い思いの話で盛り上がるのです。

といってもなかなかそんな高価なものをプレゼントすることは難しい…という現実的な問題を抱えている男性がほとんどでしょう。

そんな場合は、誕生日のプロデュースをお勧めします。修学旅行で旅のしおり、というものがアッとと思いますが、誕生日のしおりとして、どこにいって、なにをして、なんてそんなしおりを渡してみてはいかがでしょうか。食事にしても、花束や、ケーキなどのサプライズがあると嬉しいものですね。

サプライズ効果はとても喜ばれるものです。いろいろ思考をめぐらせてみてください。

女性から送る場合

プレゼントが男性から贈るものではなく、女性から贈るものの場合についてはどうでしょうか。

女性から贈る場合は、高価なものにとらわれる必要はないでしょう。どちらかというと気持ちで贈る形で問題ないでしょう。そちらのほうが、友達として長くずっと付き合っていけるでしょう。

贈るものとして喜ばれるものは、オーソドックスに、ケーキ、花束でしょうか。なかには、お菓子作りが得意な方は、手作りケーキや、お菓子、お花を育てている方または、お花が好きな方は、手作りブーケやアレンジメントを贈られる方もいらっしゃるでしょう。

傾向としては、年齢が増していくと自分に知識がついてきますので、手作りのものを贈るというのはよくあるようです。ハンドメイドにもいろいろありますが、相手の好みもありますので、自分のセンスを表に出しすぎたり、贈る相手の好みもあると思いますので、あくまで相手のことを考えてということになります。

といっても、評価をするのは自分ではなく、贈られた相手になりますので、あまり考えすぎるのもどうかということになります。自分の手を離れてしまったらあとはわかりません。そのプレゼントを使ってもらえるのか、気に入ってもらえず、別の誰かにわたってしまうか、捨てられるかもしれません。

深く考えても、仕方のないことですから、あくまで一番大切なことは、贈る気持ちでないかと思います。贈ろうという気持ちがあることで、相手のことを思い、何がいいかと考え行動に出すわけですから、素敵なことだと思います。その思いに、まずは嫌な思いをするなんて方はいないでしょう。私のためにとまずは思ってもらえるはずです。

実際、プレゼント選びをするときに、相手が嫌だと思うものは選ばないものです。とはいえ、選ぶということは大変です。もっと奮発できればいいのかもしれないけれど、高価なものは簡単に手に入らないからこそ、欲しいと感じるだけなのかもしれません。

贈る相手に何がいいかと聞いて答えてくれたら幸いですが、なかなか気を使って何でもいいよ。なんて言葉が返ってくることが多いものです。贈られた相手が困らないものとして考えられるのは、形に残らないものではないでしょうか。

お取り寄せの、ワイン、ジュースなどはいかがでしょうか。他には、ボディーケア商品、ヘアケア商品なども、最近は、敏感肌の方まで幅広く使用できるいい商品がありますので、喜ばれるようです。

贈られて、気に入らないけれど、捨てるに捨てられない物があると思いますが、こういった物については、形に残らないし、もし合わなければ、誰かの手にも渡りやすいものなので選びやすいと思います。

大事なのは気持ち

相手を思うということは、相手に優しくなれるということです。プレゼント選びを楽しいと思う方も、そうでないと思う方もいらっしゃると思いますが、逆の立場になったときに、別の場所で、自分のことを考えてくれている人がいると考えた時に、温かい気持ちになりませんか。

生きる上では、一人では生きていけません。誰かがいるから生きていけるのです。

プレゼントを贈る、贈られる、その時点で一人ではないということです。一番は相手を思う気持ち、それが一番のプレゼントです。

彼女に上げたいプレゼント

“デパートやショッピングモールを歩いてみると、ファッションにおいても雑貨関係においても女性ものが多い傾向にあります。もちろん男性用専門のメンズショップもありますが、レディースショップに比べればその差は歴然です。

なぜこのような差が生まれてしまうのでしょうか。それは女性の方が日常的なものに関しておしゃれであることを求める傾向があるからです。

特にファッションにおいてはTシャツとジーパンだけで十分だと思っている男性も多いものの、女性はトップスだけで様々な種類がありますし、パンツやスカートなどの履物の種類も非常にたくさんあります。

こうしたことから男性ものよりも女性もののアイテムの方が多くなるのは必然であり、それに比例するようにショップの数も多くなるのです。

男性からすれば女性もののアイテムというのは種類が多すぎて何を選べばよいのか分かりません。そのため一緒に買い物に行った際に「どっちがいい?」なんて聞かれても返答に困るのです。

また誕生日や記念日などのプレゼント選びに関してもハードルを高く感じてしまう人も少なくはありません。自分のセンスにガッカリされるのではと考えると怖いのです。

そんな男性たちでも、女性に必ず喜んでもらえるプレゼントは何なのか、理由を添えていくつか紹介していきます。

生活にとけこみやすい雑貨類

付き合い始めてすぐにあまりにも高価なものやペアのものを贈ると重く感じられてしまう場合もあります。

そのためまだ付き合って浅い場合や初めての誕生日などは気軽に贈ることができる雑貨にしましょう。マグカップやクッションなど、彼女の生活の中に少しだけ自分のことを感じられるようなものを贈ると喜ばれます。

事前に彼女の好みをリサーチしておいたり、可能なようなら彼女の家にお邪魔してどんなものを欲しているかなどを考えておくとプレゼントも選びやすくなります。

カップルらしいもの

付き合ってある程度お互いのことを知り、距離が縮まってきた頃であれば少しカップルらしさというものを意識しましょう。

効果的なのはペアアクセサリーです。ペアリングというのはどの指にはめるかでもめるケースもありますし、夫婦の真似事のようで周りから見てもあまりいいイメージがありません。

そのためペアアクセサリーを選ぶのであればリングは避けてネックレスやブレスレットにするのが無難です。

私が20代前半の頃、私も彼も仕事がら装飾品を身に着けることができなかったため、なかなかペアアクセサリーは買うことができませんでした。

しかしネックレスであれば服の下に隠すことができると考えて、初めてペアで買ったのはネックレスでした。毎日身に着けることで彼を身近に感じることができ、とても特別感を感じていたことを覚えています。

女性らしさをアップさせるもの

自分磨きにお金をかける女性はたくさんいますが、それは化粧品やファッション関連のものであることがほとんどです。

そのため普段持ち歩くべきハンカチやタオルなどは安物で済ませるという人も少なくはありません。

しかしこういったアイテムは女性らしさをアップするために必要不可欠です。決して目立つものではありませんが、ふとした瞬間にハンカチを出すことができる女性というのはやはり女子力の高さを感じさせます。そのため少し高級で上質なハンカチやタオルをプレゼントするのがおすすめです。

他のプレゼントに比べればその場で大喜びするほどのものではない可能性もありますが、必ずどこかで役に立つ場面が出てきます。私も10代の頃に上質なシルクのハンカチをもらったことがありますが、それをある日使ったときに職場
の上司に「若いのにしっかりしている」と誉められたことがあり、くれた彼に心底感謝をしたことを覚えています。

一緒に買い物に出かけた際に選んでもらう

絶対に喜んでもらうということで言うのであればやはり本人に選んでもらうのが一番確実です。「何が欲しい?」と聞いてしまうと遠慮してしまう可能性があるので、何気ないデートの時にふと彼女の目にとまったもの、買うのを諦め

た物をさり気なく買ってあげると良いでしょう。サプライズにもなり、喜びで笑顔に溢れる彼女を見ることができます。

一番大切なこと

女性ものを選ぶというのは男性からすればとても難しいものです。しかし男性がハードルを高く感じているほど、女性はそこまで気にしていません。

何をもらっても嬉しいというのが本音だからです。プレゼントでもらったものというよりは、選んでくれている彼の顔を想像してつい微笑んでしまうのが女性というものなのです。

もっとも大切なのは彼女のことを考えて真剣に選ぶということです。その思いがあるだけでも彼女は十分に喜んでくれます。

あまり高価すぎると金遣いが荒いという印象を与えてしまう可能性もありますし、使いづらくてタンスの肥やしになってしまう恐れもあります。高い物をあげれば喜ぶというのはドラマの世界やセレブの世界だけなので、男性自身でハードルを上げないように気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は女性が喜ぶプレゼントを紹介いたしました。

誕生日プレゼントにおいて一番大切なのは言うまでもなく気持ちです。

精一杯その人のことを想い、プレゼントを贈りましょう。


スポンサーリンク

Check Also

末っ子の性格の共通点とは?その特徴と恋愛傾向のまとめ

人は様々な環境で生活をしており …