Home / 未分類 / 最近の恋愛事情~商社マン・医者と看護師の恋愛とは

最近の恋愛事情~商社マン・医者と看護師の恋愛とは

今回は、高年収で知られる、商社マンの恋愛事情や、医者と看護師の結婚事情についてご紹介します。

スポンサードリンク

商社マンってどんな男性が多いの?

みなさんは商社マンにどんな印象を持っていますか?学歴があるとか賢いなんていうイメージを持っている方も多いかもしれません。

では実際はどんな男性が多いのか、お付き合いをしている女性の話と合わせて紹介していきます。

商社マンと出会った女性

まず彼らがどんな仕事をしているかご存知ですか?

日本国内には大手が数社あり、その他にも特定の分野に関わる専門が数十社存在しています。

それぞれ仕事の内容は異なるのですが主になるのは流通を手掛けているということです。国内で流通するものは時には外国からも仕入れる必要があります。

ですが小さな会社も大きな会社も平等に取引することは難しいので、その流通の円滑化と平等性を補うために間に商社が介入しているのです。

大手で働く人であれば世界のあらゆる企業と取引をし、莫大なお金を動かすような仕事もしているのです。そのため日本の経済を支える職業のひとつでもあります。

都内の銀行の窓口で働いている女性は、友人に誘われた飲み会で商社マンの方数名と出会ったそうです。

飲み会での印象はとにかくみんな自信家であるということ、そして自分の話をよくするということでした。その後の彼女の体験談をここで紹介します。

私は友人に誘われた飲み会で数名の商社マンに出会いました。

少し苦手なタイプの男性が多かったこともあり、私は料理を取り分けたりドリンクを注文する役としてその場をしのいでいました。途中に席替えがあり、ちょうど私の隣に来たのが今付き合っている彼でした。

私に「どんな仕事をしているの?」と聞いてきた彼は黙って私の話を聞いてくれたのです。

そして「大変な仕事をしているんだね。尊敬するよ。」と言ってくれたのです。私は人にこんな風に言われたことが初めてだったことと、そして彼が他の男性とは違っていることに気づきとても彼に興味が湧きました。

飲み会も終わりとなり解散することになったのですが、帰り際彼がそっと私に名刺を渡してくれたのです。他に人にはわからないように私にだけくれたのがまた好印象でした。
悩んだ挙句二日後に私は彼にメールをしました。

先日のお礼とまた機会がありましたらということだけ書いて送ったのです。

するとすぐに「連絡ありがとう。うれしいです。明日の夜は予定ありますか?」と返信が来たのです。連絡の早さと行動力にはさすがだなと思いました。その後三度目のデートは夜景の見える海沿いに行ったのですが、そこで彼は告白をしてくれました。とても思い出に残る素敵な演出で、今でも鮮明に覚えています。

勤勉な性格

彼と付き合うようになって知ったのですが、いつも勉強は欠かさないようで政界情勢や経済の分野にはとても敏感です。こまめにニュースや株価はチェックしていますし、新聞や雑誌もたくさん読んでいます。

それでも僕はまだ勉強が足りないと言ってとても努力しています。大事な仕事を任されている時は私とも会わないようにし、仕事が終わってからも接待や勉強で忙しくしているので、とても大変な仕事をしていのだなと思います。

彼はとてもいい人なのですが仕事がとても好きなようで、仕事のことになると私のことは忘れてしまうようです。付き合っている間も寂しいと感じることが何度かありました。そのため結婚は考えられないのが今の現状です。

女性が出会った男性はとても魅力のある方だったようですが、商社マンは女性からとても人気があるそうです。年収が高いという特徴もありますが、社交的な人が多く話が面白い人も多いため魅力的に見えるそうです。

また海外への転勤もあるため、語学が堪能で生活能力も高いとなれば人気の高さも理解できます。

では実際に付き合っている体験談の女性も言っていた、仕事が忙しいという部分ですがこれは大半の方がそのようです。

日常業務も多忙なため会社にいる時間も長く、他にも取引業者との接待や会合なども多いのです。人脈を作るのも仕事の一環なので、パーティーやゴルフなどに出かけることも多いそうです。
とにかく忙しい生活なのでデートをする時間もあまりなく、付き合うと寂しいと感じる機会は多いかもしれません。

こういったこともあってか商社マンは若いうちに結婚する人がとても多いようです。

少しでも一緒にいる時間を長くするために、生活を共にしたいと考えるからです。ですが結婚した後でも仕事が忙しい点は変わりませんし、転勤で見知らぬ土地に行く可能性も出てきます。子供ができたとしても子育てのサポートや家事の手伝いは期待できない奥様が多いそうです。

でもこれはやらない男性が多いのではなくて、仕事の都合でできない人が多いというだけです。

よく考えれば世界中の色々なところに住むことができたり、ゆとりのある生活は保障されているのです。

男性としても魅力的な人が多いので、寂しいという点さえ我慢できればとても楽しい生活を送ることができそうです。特に仕事ではすごい努力をしている方たちなので、尊敬できる部分が多いのです。

やっぱり医者が多い?看護師の結婚事情

portrait_make

看護師の結婚相手といえば医者?

看護師の結婚相手と言えば、真っ先に医者を連想する人もいるのではないでしょうか。実際にそうしたケースは珍しくなく、職場結婚をするという人たちもいます。その他にも看護師同士や理学療法士、放射線技師など、医者以外とくっつくケースも見られます。

病院関係の仕事は出会いもそれなりにありますから、職場結婚も少なくありませんし、引いては医者と結婚をする人もいるわけです。しかしながら全体的な出会いの場所の割合を見てみると、職場が一番多いというわけではありません。

職場での出会いは全体の出会いの中での2位~3位くらいであり、その他の出会いをきっかけにした人たちも多くいるのです。

どのような出会い方が多いのかというと、一番目立っているのが友人や知人などによる紹介です。一般の人も紹介をきっかけとすることは多いですから、医療従事者だからといって特別な出会いを果たしていることはありません。

そのため全く異なる職業の人と家庭を築くケースは多いですし、もしかしたら何かの拍子に看護師との出会いがあるかもしれないと言えるでしょう。
なぜ紹介が多いのかと言えば、一つに出会いがないのが理由です。

確かに職場で出会いがある場合もありますが、しかしながら必ずしもそうとは限りません。中には病院では出会いがないと嘆く人も多くいますし、外に出会いを求める人も珍しくないのです。

また、そもそも同業者は嫌という人も多くいます。同業者ですとお互いの仕事を理解し合うことができますのでメリットもあると言えるものの、しかしながら家でまで仕事の話をしたくなかったり、同業者ゆえに仕事の話で揉めてしまうというデメリットもあります。

家では仕事から離れてゆっくりとしたい意見もあるため、敢えて同業者を避ける傾向も見て取れます。

出会いのイベントをきっかけに知り合うケースも多いです。代表的なのはやはり合コンでしょう。合コンはとにかく様々な職業の人たちと出会うチャンスがあるイベントですので、医療従事者の中にも積極的に参加するという人もいるのです。もちろん医者が参加することもありますから、もしかしたら玉の輿に乗れるかもしれません。

なお、私も看護師の人たちと合コンをしたことがあるのですが、意外と出会いがないという声が多かったです。

職場で出会いがありそうなイメージを持っていたものの、しかしながらなかなか良い人がいない、既婚者が多い、年配の医者が多い、同業者は面倒などの理由で外での出会いを求める人も目立っていました。そういった人は珍しくないようで、意外と出会いのない職業だと感じた出来事でした。

むしろ医者とくっ付くというケースの方が少ないようでもありましたから、世間のイメージとは違っているのかもしれません。

その他の出会いの場としては、結婚相談所や婚活パーティーなども挙げられます。近頃では特にこういったイベントに出会いを求める人も増えているようです。

以前はモテない人が利用するというイメージが強かったですが、昨今ではそうしたイメージも払しょくされつつあり、フランクに参加できるイベントになってきています。そのためモテなさそうな人たちばかりが集まってくるということは全くありません。

むしろ積極的に利用する人たちも増えていますから、便利な出会いの場として活用されています。

全体から見ると少数ですが、患者さんとの出会いも決して珍しくありません。患者との恋愛の有無はあるのかと気になっている人もいると思われますが、入院をきっかけに出会ったというケースもあるのです。

患者にもチャンスはある!

そして中には患者さんからの熱烈なアプローチで付き合うことになったという人もいるようです。

入院をしていると親切にされますので、そこで好意を持つ人も少なくないのです。

もちろんスタッフからすれば仕事としてやっていることですから、好意を持たれてしまうと困ってしまうという人もいるようですが、しかしながら根本的には男と女ですので、時にはお互いに好意的になりそれから付き合いに発展することもあるようです。

よく白衣の天使と表現される仕事であり、出会いを夢見る一般の人も多いかと思われますが、実際にこういったケースもあると知れば、期待に胸が膨らむのではないでしょうか。

昔からの友人や知人、学生の時の同級生、共通の趣味をきっかけに出会うというケースもあります。例えばたまたま参加した同窓会での出会いや、趣味のオフ会で気の合う人が見つかったなど、一般の人と代わり映えのない出会いをしていることが分かります。

このように様々な出会いによって結婚をしている人がいるわけですが、意外と医者とくっ付くことは少ないようです。

全体からすると少数ですので、世間のイメージとは違っているのでしょう。

他の職業でも同業者との出会いがあるという人は少なかったりしますので、看護師だからといって特別な出会いがあるわけでもないのです。現に人からの紹介や合コンなどに出会いを求める人も多くいますから、出会いの仕方には職業による大きな違いはないとも言えるでしょう。

最後に

どんな男性が相手であれ、相手へのリスペクトはしっかりと持っていたいですよね。

是非素敵な男性を見つけてくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

その女子の天然ボケ本物?偽物?

巷でよく使われている性格を表す …