Home / 恋愛 / 職場恋愛で脈があるかどうかを見分ける方法と気をつけること

職場恋愛で脈があるかどうかを見分ける方法と気をつけること

職場に異性がいるといつの間にか片思いをしたり、恋愛感情が芽生える事があります。そこで職場恋愛の相手が脈ありかどうか知りたい時もあるでしょう。職場の人とは毎日顔を合わせるため、もし告白して断られたら次の日から職場に行きにくくなりますし、その相手と話しをするのもためらうようになってきます。

告白をしたい、恋愛関係になりたいと思うのであれば、相手が自分に脈ありかどうかを知っておく必要があります。相手も自分が好きだと恋愛関係にもスッとなることができるので、まずは相手の行動や態度をよく観察してみましょう。

本記事では職場恋愛で相手が脈ありかを見極める方法についてご紹介していきます。職場では常に軽くアンテナを張った状態でいると、相手の言動を逃しにくくなります。職場に気になる人がいる人は、本記事と一緒に脈ありかの見極め方について学んでいきましょう。

スポンサードリンク

1.職場恋愛で脈ありの人が発するサイン

1.目がよくあう

好きな人の姿を見たらずっと目で追っていたいと思うものです。女性だって好きな男性の姿をずっと見ていたいですよね。職場に好きな人がいたら、見つめているだけで嬉しいですよね。男性だって好きな女性を見つめていたいです。

でも目が合うと恥ずかしいとか言う気持ちもありますよね。それでも目がよく合うのは相手はあなたを恋人にしようとターゲッティングしている所です。男性はハンターの素質があるので狙った獲物は離さないという心理があります。

何も言ってこないかもしれませんが、目が合うということは少なくともあなたのことが気になっているので、脈ありの可能性はあります。それに職場は仕事をする場所なので、むやみやたらに話を出来ません。だから見つめるだけという事が多くなります。

2.他の人と扱いが違う

好きな相手に対しては誰しも特別扱いしたくなりますね。誕生日やクリスマスなど、特別な日にはお祝いの言葉をかけたくなりますし、何かプレゼントしたくなります。他の人よりもあなたに対しての行動が他の人よりも優遇されているように感じたら、脈ありの可能性が高いですね。

少しでも喜んでもらいたい気持ちも強く、あなたのためになる事をしたいと考えています。恋愛小説やドラマに出てくる男性のように、かっこつけすぎな所もあるかもしれませんが、そうした方が女性は喜ぶのかなと思い実践しているのです。

3.悩み事を相談してくる

男性はプライドが高いので、悩み事はあまり人には言いません。女性なら何か悩みができるとすぐに友達に話したりしますが、男性はそうではなく、一人で解決しようと考えています。しかし好きな女性であれば、話をしているときに悩みについての話題が出ます。

女性よりも頻度は少なめですが、話してくれるという事はあなたを信頼している証拠でもあります。悩み事はある程度信頼できる人にしか話が出来ないです。職場でも上司や仲のいい同僚には悩みを相談したり出来ますが、あまり付き合いのない人には話せません。

男性にとって悩みを打ち明けるのはリスクがあります。言う事で頼りないと思われるかもしれないと恐れる気持ちも持っています。その上あなたに相談をしてくれたのですから、男性からの信頼はとても大きなものになります。

4.気づけば近くにいる

al205_white2320140830183644_tp_v

誰しも好きな人、気になる人がいるとその人の側には無意識に行きたくなります。自分の存在をアピールするために、好きな人に姿を印象つけようとします。話をしなくても好きな人のそばにいるだけでワクワクするので、いつの間にか近くにいるという事が多くなります。

またあなたが誰かと話をしているときも、どのような内容の話をしているかをじっくり聞いています。なぜなら、あなたがどのような事に興味を持っているのか知りたいし、自分がまだ知らない事をポロリと話す事に期待しているからです。

もちろん昼休みにもあなたの近くにいると思うので、頻繁に近くにいるなと感じたのなら、自分から少し話しかけてみるなどしてみてもいいですね。男性は結構シャイな人も多く、話しかけるタイミングがなかなか掴めない人もいます。本命ほど慎重になってなかなかアプローチできない事も多いので、もしかしたらあなたから話しかけてくるのを、待っているかもしれません。

5.食事の誘いに乗ってくれる

好きな人から食事に誘われると素直にうれしくなります。誘っても断る人はあなたにそれ程興味がありません。それに、職場の人とはあまり深い関係を持ちたくない人もいますから、職場での付き合い以上の事をしたくない人もいます。

あなたもそれ程好きじゃない人に食事を誘われても、あまり行きたくないですよね。会話なども何をすればいいのか分からないし、それに途中で口説かれたりナンパされたりするかもしれないから、嫌だなと思うはずです。食事を誘ったときにすぐに行きたいと返答してくれた場合は、かなりの脈があります。好意が大きければ大きいほど、答えも早くなります。

6.プライベートな質問をしてくる

例えば好きな芸能人や俳優の非公開情報だったものが、雑誌に少し載っただけでその情報を確かめようと、その雑誌を買いたくなりますよね。今はインターネットですぐに情報が広まるかもしれませんが、その芸能人が大好きなら人から人への情報よりも、実物に触れたくなります。

恋している人に対しても、誕生日など簡単に答えられる情報から、趣味や家族構成など様々な事を知りたくなってきます。でも慎重になって簡単な情報でも聞くと嫌な顔されるかもしれないと思い、積極的になれない人もいます。なかなか聞けないときは、共通の知人に探りを入れてもらうとかしたくなりますよね。

人は好きな人の情報をいろいろ知りたいもの。一つ知るたびに気持ちが舞い上がります。プライベートな事は時として聞きにくいものだけど、それでもあなたに聞いてきているということは、かなり脈ありかも。

7.ちょっとした変化に気づいてくれる

好きな人のことはいつまでも見つめていたいもの。だから毎日どんな服装なのかチェックしています。女性だって好きな人の事はよく見ていて、わずかな変化も見逃しませんよね。だから少しアクセサリを変えたとか、髪形を少し変えたとか小さな変化にも気づく事ができます。

それにある程度好感を持っている相手ではないと、変化に対しての話題も出せませんよね。人は興味の無い相手がイメチェンしたりしても特に何も言いません。広く交友関係を持ちたいと思う人だと、誰に対してもイメチェンしたりするとそれを話題にしますが、人付き合いがそれ程得意じゃなかったりすると、友達や恋人にしかイメチェンの事を言いません。

大なり小なり興味のない人に話すのが億劫に感じたりするからです。人は自分の変化に気づいてくれると嬉しくなります。脈ありの相手からするとイメチェンは話をするきっかけが出来るので、仲良くなれるチャンスでもあります。もし気になる人が脈ありかどうか知りたいのであれば、すぐにでもいつもと違う軽いイメチェンをしてみてはどうでしょうか。

8.よく話しかけてくれる

bl004-cofeewowatasubucyou20140810_tp_v

男性はあまり話しをしませんが、好きな人に対しては口説きたいと思うため、そこに行き着くまでアプローチを惜しみません。よく恋人関係になってから連絡が減ったとかで、釣った魚に餌をやらないと例えられますが、恋人関係になるまで、今まで無理をしてでも相手を手に入れるためにアプローチをがんばってたので、普段の男性からしたら異常だったのです。

それが恋人関係になる事で気持ちがホッとして、安心しきってしまったために普段どおりに戻って、連絡が減ったりしてしまうのです。よく話しかけてくれるのは、あなたと仲良くなりたいと思っていています。

9.勤務時間外に連絡をくれる

好意的な人に対しては仕事の時間以外にも、交流を持ちたいと考えます。大して好きでもなければ、職場内のコミュニケーションだけにしたくなります。あまり仲良くない人との交流は面倒に感じる人が多いです。交流は職場内だと忙しかったり、時間があまりなかったりして、落ち着いてコミュニケーションが取れないですよね。

人目も気になるし、あまり深い話も出来ません。だから、ゆっくりと時間のある休みの日や仕事後に連絡を取り合おうとします。そうやって連絡をくれるのは、プライベートでも仲良くなりたいと示しているので、脈ありの可能性も高いです。

10.仕事で困っている時に助けてくれる

好きな人のピンチには駆けつけるのが男性です。たとえ消極的な人でもいざとなれば、全力で助けようとしてくれます。普段とは違うそのギャップに驚く事もあります。そのため、仕事に困ったときに何とか解決策を考えてくれる人は、あなたの事に友好的です。アドバイスなどが親身になればなるほど、あなたに対しての好意が強いので、脈ありの可能性は高いです。

11.業務の終了時間を合うことが多い

もし相手の方が仕事が早く終わったとしても、あなたの事を待っている事が多です。それは少しでも話しかけるチャンスを、探しているからです。仕事の終わりだと「さようなら」と言えるので話すチャンスが自然に出来ます。好きな相手にはそんな一言でも話が出来る事にとても嬉しくなります。

そのうち朝も同じ時間に出社しようと時間を合わせてくるかもしれないので、だんだん合うタイミングが増えてきたなと思ったら脈ありの可能性が高いですね。

12.お酒の席で近くの席をいつも確保している

jsk542_kanpai_tp_v

飲み会などお酒の席は好きな人の普段と違う姿を見れるチャンス。同じ空間にいるだけでもそれを感じる事はできますが、近くにいれば話が出来る機会も増えます。お酒が入ると気持ちも緩み、緊張して普段はいい難い事も話すことができます。

相手と少しでも交流できればいいなと思うので、近くの席に来てくれます。飲み会のたびに近くにいたら脈ありの可能性が高いですね。あなたと話をして仲良くなりたいと思っています。

2.相手の脈ありを確信した時に職場恋愛で気をつけること

1.周囲にばれないようにする

職場で誰と誰が恋愛関係だという情報はものすごく早く広まります。特に女性が気づくのが早いです。恋愛以外の社内の人間関係や人の情報に詳しい人が必ず誰かいるので、その人を中心に噂話などが広がっていきます。仲のいい同僚の女性がいても絶対に職場に恋人がいるということは、話さないようにしてください。

口の堅い人もいるかもしれませんが、女性は基本的に口が軽いです。口が堅くてもふとしたタイミングで、恋愛の話をしてしまいばれる事もあります。恋愛の話は職場に関係ない人に話をするだけに留めておきましょう。

同じ職場にいるため、恋愛関係がばれると他の人と仕事がしにくくなったり、ちょっとしたことをネタにされたりと、会社の居心地が悪くなってしまいます。また、恋人がいない人も会社にいるので、その人から僻まれる事もあり、嫌な思いをすることもあります。

特に相手が社内でも人気の人の場合は、いじめや嫌がらせの危険性もあるので、絶対に社内に恋人がいることを言ってはいけません。また態度でもバレるので、浮ついた態度を見せないように気をつけてください。学生ではなく社会人ですので、落ち着いた行動を取るように心がけるのも大切ですよ。

一緒にいる時間を増やしすぎたり、出勤退社の時間を合わせるのも恋愛関係なのかと疑われるので、気をつけてください。小さなことに思えるかもしれませんが、意外と周りの人はさりげなく細かいところを見ています。あまりペアでいないように常に気をつける必要があります。

またデート場所にも気をつけないといけません。人が集まりそうな場所では職場の人と出会う確率も高く、ばれてしまう事もあります。普段は人目につかない個室のあるお店や、自分か相手の自宅を選ぶのが無難です。

あまりオープンなデートが出来なくて不満が出るかもしれませんが、職場の人にばれるのも面倒です。お忍びの芸能人のような気持ちになってしまいますが、そこまで監視されているわけでもないですし、たまには旅行に行って思いっきり二人で楽しみましょう。

長期休暇の予定なども職場の人に探りを入れておくと、場所がかぶって出会う可能性が高くなる事も防げます。でも恋人と旅行に行くという事を漏らしてはいけません。

2.社内でいちゃつかない

職場は仕事をする場所で、恋人といちゃつく場所ではありません。いちゃつきたいのなら遊園地とか、恋人がよく集まるスポットですればいいのです。何事も時と場所をわきまえる必要があるので、休み時間になっても相手に浮ついた態度を取ったり、いちゃついたりしないように気をつけてください。

案外雰囲気などで察する人もいるので、油断をしてはいけません。ちょっとくらいなら大丈夫かなと思っていても、
どこかで誰かが見ている事もあります。職場では仕事に集中して無難にやり過ごしましょう。

いちゃつきたくなる気持ちは分かりますが、それにより職場の人間関係がギクシャクしてしまうことがあるので、それにより仕事が順調に行かなくなる事があります。職場には余計なものを持ち込むとややこしくなるので、角が立たないようにするためにも、おとなしくすごしましょう。

3.二人の時は仕事の話ばかりしない

せっかくのデートなのに仕事の話しかしないのは、もったいないです。仕事の話は恋人じゃなくても同じ職場の人であれば、話をする事ができます。それに仕事の話をしたいのなら職場でもすることができます。

デートの時間に仕事の話をしていると、仕事の延長のように感じてしまい、あまり楽しくなくなってしまう事も。二人きりで自由に過ごせる時間なのであれば、職場では話をしにくいプライベートな話題などその場でしか話せない事を話するのがいいです。

4.自分の勘違いでないか確認しておく

人によってはコミュニケーションをとって社内の人間関係を円滑にしたいと言う人もいます。そのためよく話しかけてきたりするのは、ある程度友好関係を築いておきたいと考えている事もあります。

よく気にかけてくれるような気がして、好きになってしまう事もあるかもしれませんが、相手はその気が無い事もあります。誰にでも同じように交流を取っている人であるのなら、恋愛感情は薄いまたは無いかもしれないので気をつけてください。でも友好的であるので付き合いやすいと思いますよ。

まとめ

職場での恋愛は周りに配慮する必要もあり、職場外の人と付き合うよりは面倒な事も多いですが、恋人が同じ職場にいるという喜びで、職場に行きたくないという気持ちが薄れて、行くのが楽しくなる事も多いです。浮ついた事はできませんが、同じ空間で過ごせるというだけで気持ちが高まります。

オープンな付き合いもしづらく、職場でもばれたくない気持ちが強くてヒヤヒヤしてしまうこともあり、時には辛いときもあるけれど、近くにいる分相手の事がよく分かるし、毎日会うことが出来るので、職場外の人と付き合うよりは身近に相手を感じる事ができるなどの利点もあります。

また結婚が決まればこそこそ付き合う必要もなくなり、オープンにデートをする事ができるようになり、隠し通す必要もなくなります。職場恋愛をするなら結婚を前提にしておくと後々別れてしまって、ギクシャクするなどリスクも減ります。

それでも人間関係なので、最後はどうなるかわかりません。別れてしまう事もあれば離婚する事もあります。恋愛は楽しい分いろいろリスクもありますが、リスクを恐れずに今を楽しむのが大切です。未来は誰にも分かりません。だから今の恋愛を目いっぱい楽しむのが大切です。

職場の人との恋愛もひとつの形です。悔いのないようにその時間を過ごしてください。

スポンサーリンク