Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / SNSを使った社内恋愛へのアプローチ方法とばれないようにする方法

SNSを使った社内恋愛へのアプローチ方法とばれないようにする方法

社内恋愛。ロマンチックな響きですよね。しかし現実は社内恋愛禁止な所もたくさんあります…

でも、もし同じ会社に勤める人を好きになってしまったら…簡単に諦められますか?厳しいですよね。そこで本日は現代だからこそできるSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)を使用し社内恋愛でも相手にしっかりとアプローチができる方法や周りの人にばれないようにする方法。

また、社内恋愛でのメリットやデメリットをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

社内恋愛をすることのメリットとデメリット

メリット:秘密の共有で絆が強まる

実は、人間は禁止されている行為をする時、脳内にアドレナリンが分泌され高揚感やスリルで胸がドキドキしてきて心拍数が上がり、心理的に盛り上がる事が科学的にもわかっており、これをよくにカリギュラ効果と言います。

簡単に言えば「秘密の恋」をする事でいけない事をしているという実感が生まれアドレナリンが分泌、二人の恋がヒートアップ…といった感じです。

このカリギュラ効果を利用する事で心理的に盛り上がり二人の絆が深まります。

メリット:二人の共有時間が多くなる

就職している人の平均勤務時間は8時間。
社内恋愛をする事でその8時間近く、二人は一緒にいる事ができるんです。

ちょっとした瞬間に目が合ったり、会話ができたりとする訳ですからちょっとしたデートみたいな感じですよね。

ですが、ばれないようにしないといけない為、あんまり見つめ合っていたり会話をしていたら周りの人に勘づかれてしまうかもしれないので注意が必要!
何事にもほどほどに…です。

メリット:お互いをすぐに励まし合うことができる

ミスをしたりして上司に怒られたりした際、社内恋愛でない場合は怒られた事などを恋人に話せば励ましてもらう事もできますが、やはり怒られた事などはあまり言いたくないですよね…プライドの高い男性なら尚更。

落ち込んでいても恋人には言わず自分乗り越えたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし社内恋愛なら怒られた場合、同じ会社にいる訳ですからその情報が耳に入ってきます。
なので自分から怒られた事を言わずともすぐに落ち込んでいる恋人を励ませるというメリットがあります。

メリット:相手のスケジュールが把握できている

同じ会社にいる訳ですから、相手が今どんな仕事をしているのか、どこに行くのか大体把握できると思います。

そのため会社外でデートする際もプランが立てやすくかったり、「今日はたくさん仕事をしていて疲れているだろうからデートは明日にしよう」などの気遣いもできる、というメリットもあります。

デメリット:喧嘩をした次の日は会社でも気まずい

社内恋愛で喧嘩をした際には大変です。

周りの目もありますので感情を押し殺して嫌な顔一つせず今まで通り相手と顔を合わせたり、話したりしないといけないのです。
これは至難の業ですね…。

また、どうしても感情が押し殺せず素っ気なくしてしまい勘づかれてしまうケースも少なくないようです。

デメリット:二人のことがばれたらいろいろと噂になる

ひょんな事から同じ会社の人達に二人の関係がバレてしまう事も少なくありません。
同じ社内という身近で起こる出来事だからこそ、社内恋愛はスクープ級のインパクト!一度二人の関係が周りに知られてしまうと噂が一気に拡散されてしまいます。

交際中ならそこまでダメージはありませんが別れた後などにも「△さんと〇さん別れたんだって~」のような噂が広がってしまう事だって考えられます。
まだ、失恋の傷が癒えていない時に変な励ましを受けても辛いだけですね。

デメリット:別れた後は会社で会うのがつらくなる

失恋した後というのは誰だって辛いもの。
あまりに辛くて寝込んでしまう人だっています。

それなのに同じ場所で元恋人と半日近く時間と共にしないといけません。
周りに勘づかれてはいけないので普通に会話したり顔を合わせたり…
かなり辛いですね…

また元恋人に新しい恋人ができたなんて噂も耳に入ってしまうかも…

デメリット:今後の出世に響くのが怖い

社内恋愛が禁止されている会社であればバレたら即クビ、良くて謹慎処分。
また会社に復帰できたとしても出世するのはなかなか難しくなってしまいます。

それにあなたに嫌な思い出がある元恋人が出世した場合、あなたを出世させないようにあなたの不利な情報ほ流しあなたの出世を阻止する事だってできてしまいます。

社会人ですので、そんな心ない人はなかなかいないと思いますが恨まれないように円満に別れる事も大切です。

新しい恋愛はSNSでアプローチ!

フェイスブックのメッセージ機能でアプローチ

SNSの中でも人気のあるフェイスブック。

実はフェイスブックでは友達とメッセージの送りあいができるんです。
その機能を利用する為にはお互い友達登録をしなくてはいけませんが同じ会社に勤める身ですので友達登録をしていても不思議ではないと思います。

またメッセージ機能ではやり取りした内容を誰にも見られる事なく二人だけでやりとりができるので安心ですね。

彼女の好きなものや趣味などを、投稿からリサーチ

SNSでは、自分の日々のちょっとした日記や今~してるなどを投稿している人が多いです。
「△を食べに行った!」「〇を見に行った!」「今☆にいる!」などなど…

なのでお相手の投稿を遡れば好きな物や趣味などを発見できるかもしれませんね。

プライベートの情報を発信、好感度アップ

先ほどもご紹介しましたがSNSではちょっとした日記や今~してるなどを投稿している人が多いので
あなたもそれに便乗し、プライベートな事を書いてみてはいかがでしょう。

その日記は友達も観覧できる物なのでもしかしたら気になる相手も見てくれるかもしれません!
また、相手の趣味などを把握していればそれについての日記投稿でお相手からの好感度がアップ!

SNSゲームでつながる

フェイスブックでは友達とゲームの記録を争ったりできるんです!

実際にフェスブックがゲームを出している訳ではなく、他社が出したゲームとフェイスブックが連携しているという形なのできちんとフェイスブックと連携されているゲームかどうかを確認してからダウンロードしましょう。

また、相手の投稿を遡ってみればゲームに関する投稿なども発見できるかもしれませんので相手がやっていそうなゲームをプレイしてみましょう。
その事で話が弾めば今後の話の話題もでき二人の距離が縮む事間違いなし!

ですが一つ注意点があります。ゲームには大抵、友達をそのゲームに招待する機能があるのですがむやみやたらに相手に招待を送り付けるのはNGです。

招待機能があるゲームには必ず招待した人が得するようにできているので。それが目当てだと相手に思われたりうざいと思われてしまう事も少なくないのです。

最悪ブロック(ブラックリストのような物)されてしまうかもしれませんので注意が必要です。

「いいね!」とコメントでつながりをキープ

フェイスブックには相手の投稿に対し「いいね!」というものを付ける事ができ更にその投稿に対しコメントを残すことができるんです。もしかしたらコメント欄で相手と話が弾む事もあるので程よくコメントや「いいね!」を活用してみましょう。

ですが注意点があります。

相手が投稿する度に「いいね!」やコメントを残すのはNGです。
毎回毎回「いいね!」やコメントを残すのを執着だと取る人はかなり多いです。
最悪ブロックされてしまう事もあるので注意しましょう。

相手の投稿頻度にもよりますが、一週間に1いいね!と1コメントで十分ではないでしょうか。
一週間に1投稿ぐらいの頻度の場合は投稿してから数日後に「いいね!」やコメントを残すのがベストです。

SNSのコミュニケーションからリアルでのデートへ

だからか、SNSが発端で交際に発展したというケースは年々増えてきているんです。
それだけSNSというものが生活の一部になってきておりそのSNSで気になる相手といい関係を築ければリアルでデート…なんて事も。

やはり好きな人と話す時は誰だって緊張してしまうものですから、言葉が詰まってしまい100%の自分を出し切れない事もあるでしょう。

しかし、SNSならばゆっくりと会話文を考える事ができ緊張も和ぐので100%の自分を出し切れます。
そこがSNSが発端で交際に発展というケースを増やしているのかもしれませんね。

snsで社内恋愛がばれないようにするテクニック

連絡先の名前は呼び名に変更しておく

気になる相手とメッセージ又はメールを交換している時などに、「~さんからメッセージが届きました」などの通知が届きますよね。

通知というのは携帯を操作する際の相性番号を入力せずとも見れてしまうものなので、ちょっとした拍子に会社の人に見られてしまう…という可能性も拭えないのです。

ですので、見られても大丈夫なよう連絡先の名前はパッと見ただけでは誰かわからないような呼び名に変更しておきましょう。

facebookの投稿とメッセージには気をつけるべし!

先ほどご紹介しましたが、フェイスブックには「投稿」と二人だけしか内容が見れない「メッセージ」
があります。
もし誤ってメッセージに送るはずの文を投稿してしまったら…

大惨事ですね。きちんと確認をしてから送信するようにしましょう。

位置情報にはご用心

多くのSNSには位置情報の機能が搭載されています。
投稿をする際に位置情報を乗せる事ができ待ち合わせなどをしている際に大変便利なのですが…

下手に使ってしまうと大変な事になってしまいます。

たとえば自分の家にいる時、位置情報を送信してしまったらあなたの家に知らない人がわんさか来たり…家の近所で送信してしまった場合にも住所特定されてしまう事だってありえます。

なので、なるべく位置情報はoffにしておきましょう。

投稿の公開範囲を限定する

SNSの投稿にはその投稿の公開範囲を設定できるものもあります。
例えば、友達登録をしている人のみ…やフォロワーのみなど。

そうする事で全く知らない人があなたの投稿を観覧する事ができ、あなたの個人情報を守る事に繋がります。

またSNSで知り合いの名前を検索する人は結構いますので会社の人達からプライベートの情報を漏らさないようにするのも大事です。

二人の画像を掲載しない

同じ会社の仲間であっても異性同士。二人だけで写真と撮ることはなかなかないですよね。
もしそんな写真をSNSにアップしてしまったなら二人の関係を裏付ける証拠となってしまいます。

写真を撮れて嬉しい、自慢したいという気持ちはわかりますがお互いを守る為SNSには投稿せずに心の中にしまっておきましょう。

同僚のチェックインでばったり会わないようにする

社内恋愛ですので、退社する際や入社する際にお相手と一緒に行くという方もいますよね。
しかしそれは周りにバレてしまう原因にもなりえますので、控える事をオススメします。

それでも一緒に居たい場合は、同僚のチェックインから時間を離してするとよいでしょう。

休日デートの際には会社から近い場所は避ける

休日に会社の人と遭遇してしまうというのは確率的に言えばとても低いですが、ゼロではありません。
その小さな確率も潰していくのもバレないコツなのです。

また同僚が休日に「~に行く」という話を聞いたらその近辺には絶対に近づかないようにしましょう。
そうゆう時は遠くにドライブなんてどうでしょうか?

同僚に恋人について聞かれても架空の恋人をほのめかす

女性などはとくに恋愛話が好きな方が多く、恋人や好きな人についてよく人に尋ねます。
その際のは必ず架空の恋人がいる事を伝えましょう。

恋人がいないと答えてしまうと、異性を紹介されてしまう事があるので恋人がいる設定にしておくといいでしょう。
また、その恋人について根掘り葉掘り聞かれる場合は恋人とは全く違う男性像を話しましょう。

まとめ

いかがでしたか?
最後にご紹介した内容をまとめてみますと…

【社内恋愛のメリット】
・カリギュラ効果で二人の関係が深まる。
・半日近く一緒に過ごせる。
・何かあった時すぐに声を掛けられる。
・スケジュールが把握できるので予定を立てやすい。

【社内恋愛のデメリット】
・喧嘩をしても普通にコミュニケーションをしないといけない。
・二人の関係がバレてしまったら噂になってしまう。
・別れても顔を合わせないといけない。
・出世に響いてしまう事もある。

【SNSでアプローチをするコツ】
・フェイスブックのメッセージ機能を利用しよう。
・相手の好きな物や趣味を調べてみよう。
・自分のプライベートな事を書いてみよう。
・相手がやっているゲームをやってみよう。
・投稿にいいね!やコメをしてみよう。
・リアルデートに繋げてみよう。

【周りにバレないようにするコツ】
・連絡先の名前を呼び名にしよう。
・投稿とメッセージの送り間違えないように。
・位置情報の機能をオフにしよう。
・SNSに投稿する際、公開範囲を限定しよう。
・二人の写真は掲載しないように。
・同僚のチェックインに気を付けよう。
・休日デートの際のは遠くに行こう。
・同僚などに恋人について聞かれたら架空の恋人をほのめかそう。

【注意点】
・SNS経由でゲーム招待は絶対送らない。
・SNSでのいいね!やコメントのやり過ぎには注意。

となります。

会社に二人の関係がバレてしまったら大変ですが、そのリスクがあるからこそ燃え上がる社内恋愛。
しっかり相手にアプローチしつつ、会社にバレないよう恋を楽しんで下さいね。
でもお仕事は疎かにしてはだめですよ。

スポンサーリンク