Home / ダイエット / スタイルのいい人とは!?

スタイルのいい人とは!?

一口に「スタイルのいい人」と言ってもその基準はなかなか難しいものがあります。女性にとって自分のスタイルはとても気になる重要な要素ですよね?

特に異性である男性からどう見られているかは結構気になるのでは?今回は「男性が感じるスタイルのいい人とは?」について考えてみたいと思います。参考になるのはやはり女性芸能人ではないかと思います。女優さんや女性アイドルなど、毎日のようにテレビで観察することもできますから、ある意味分かりやすくて参考にしやすいと言えます。

昔の女性と違って現代の女性は元々スタイルのいい人が多いと言われていますから、スタイルの良さを手に入れるのはそんなに苦労しないかも知れませんね。ただ、同じスタイルがいい人というのにもタイプがあります。女性から見てスタイルがいいのか、男性から見てスタイルがいいのか、誰が見てもスタイルがいいのかという違いですね。あなたならどのタイプを目指したいですか?

スポンサードリンク

男性はどこを見てスタイルがいいと判断するのか

男性が女性を見る時、一体どこを見ているのでしょうか?どう思いますか?

男性にとって異性である女性を見る目は、いやらしい話ですが、どうしても女性の体の方に向いてしまいます。もちろんルックスも気にしますが、最終的にはやっぱり体の方に向かってしまうのは男の本能ですから、セクハラだなんて言わないである程度は許してあげて欲しいと思います。

くびれ

男性にとって女性の「くびれ」というのは最大の魅力の一つであると言えます。中にはポッチャリ系の女性が好きだという男性もいますから、そういう男性は女性のくびれにはたいして興味は持ちません。しかし、一般的にはくびれがはっきりしている女性は、男性にとって物凄くスタイルがいいという風に見えてしまうのです。

くびれがあるということは引き締まっているということになりますから、私生活もだらしなくはないだろうと相手に感じさせることができるのですね。

姿勢の良さ

女性であるあなたが男性を見てもそうだと思うのですが、やはり姿勢の良い人というのはスタイルがいいと見えてしまうものです。

特に女性で姿勢がいいと、ウエストが引き締まって見えますし、バストやヒップの丸み、膨らみを綺麗にアピールすることができますから、結果、「姿勢の良い人はスタイルがいい」ということになるのです。やはり姿勢がいいと自信に満ち溢れているようにも見えますから、あなたも姿勢を正すことを意識して下さい。

脚のライン

男性が女性の体を見る時、バスト、ヒップに集中しているということは皆さんもイヤイヤながらも認識しておられることと思いますが、そのバストやヒップの次に男性が視線を向けているのが「女性の脚」なのです。

タイトなミニスカートを穿いた女性が街中を歩いていたり、電車に乗り合わせたりした時、男性の視線はそのスカートの裾から伸びる女性の脚をチラチラと見てしまうのです。

スタイルがいい人の特徴

ここまでの項目では男性の本能的な「スタイルのいい女性」基準というものについて述べてきましたが、そういうちょっとエッチな目でしか女性を見ていないのかといったらそうではありません。みんながみんなそういう眼で女性であるあなた方を見ているわけではないということも分かっておいて下さい。

ではここからはエッチ目線ではなく、具体的な「スタイルのいい人」について掘り下げて解説していきたいと思います。

立っている時間が長い

仕事柄、立っている時間が長いという女性も大勢いらっしゃることと思います。

一般的には立ち仕事をしているとどうしても足がむくんでしまってとてもスタイルがいいということには繋がらないと思われがちです。確かにそれも事実ではあるのですが、実はこれこそがスタイルの良さに繋げやすいのです。

例えばデパートの店員さんを思い出してみて下さい。足がむくみやすい立ち仕事ではありますが、いつも姿勢がいいと感じませんか?やはり接客業ですから、ダラダラしているわけにはいきませんし、スマートで、清楚で、美しくなければいけません。それこそスタイルがいいということに直結していると思われます。

体幹が強い

体幹ってみなさんも最近よく耳にしませんか?

以前はスポーツ選手の間でよく使われていた言葉ですが、近年はダイエットやウエイトトレーニングをする一般の人の間でも使われる言葉になってきています。

体幹とは人体のコアの部分を言い、主に胴体の奥にある4つの筋肉パーツ(=インナーユニット)のことで、そこを鍛えることを体幹トレーニングと呼びます。

体幹トレーニングは目に見えない深層部の筋肉を鍛えますから、おのずと体のバランスが整い、スタイルがよく見えるようになるのです。

食事のコントロール

スタイルを維持する、スタイルを良く見せるというのは、当然のことですが何もしないでできることではありません。運動はもちろんですが、食事のコントロールも怠るわけにはいきません。

せっかく自分で食事のコントロールをしていても、間違ったコントロール方法を使っているという人も少なくないのですが、本当にスタイルの良さを求めるなら、本気で食事面でのコントロールもできるようにしたいところです。

下手なダイエットや食事コントロールを始めてしまうと、体の健康を害してしまったり、リバウンドしてしまってスタイルが維持できなくなってしまうなんていうことにもなりかねませんから、最初はきちんと病院や専門家の指導を受けて正しい食事方法やそのコントロール方法を身に付けるようにしましょう。

向上心がある

向上心がある人というのは、どんな人もとても輝いて見えます。輝いて見えるからこそ、その人の全てがとても魅力的に見えてきます。向上心がある人はいろんなことに自信もありますから、やはり姿勢や立ち居振る舞いも魅力的に見えてきます。副産物的な言い方をしているようですが、これ、本当にそう見えてきますから不思議なのです!

姿勢がよい

向上心のところでも言いましたが、向上心や自信がある人というのは、姿勢もとてもいいものです。姿勢がいい人というのは、とてもスタイルが良く見えます。

猫背気味だというあなたも、あらゆる方法を試して姿勢を良くする努力をして下さい。

むくみケアをしている

女性の大敵と言っても過言ではない「脚のむくみ」「顔のむくみ」ですが、あなたは毎日きちんとケアしていますか?

スタイルがいい人というのは、こういうケアも毎日きちんと行なっています。むくみだけではありません。お肌や髪のケアも欠かしません。今は脚のむくみを取るストッキングやサポーターも多数販売されていますからあなたもむくみケア、しませんか?

美意識が高い

スタイルがいい人というのは何かにつけて美意識が高い傾向にあります。自分のスタイルに限らず、持ち物やファッション、或いは自分が暮らす部屋にあるインテリアなんかに至るまで、自分のこだわりというか独特の美意識を発揮する人が多いのです。

スタイルがいい芸能人は?

やっぱり芸能人ともなるとスタイルがいいというイメージがありますよね?みんながみんなというわけでもないんですが、一般の人々と比べると、見られる商売なだけに自分のスタイル、つまりプロポーションを常に意識している芸能人は多いです。

見る人によってスタイルのいい芸能人にも違いはあると思いますが、一般的にスタイルがいいと言われている芸能人を何人かピックアップしてご紹介していきます。

長澤まさみ

みなさんは長澤まさみさんをどう思いますか?彼女ももう30歳。言い方は悪いかも知れませんが、中年女性と言っていい年齢ですが、ちょっと調べてみると、彼女の身長と体重のバランスは理想的だそうです。彼女のプロフィールによると、身長は168センチ、体重は43キロと言われています。また、女優さんの中でも美脚としても有名だそうです。

彼女の抜群のプロポーションは、彼女が主演して有名になったミュージカル「キャバレー」で拝見できます。

榮倉奈々

榮倉奈々さんも長澤まさみさん以上の高身長(170センチ)を誇ります。彼女ももう29歳ですからアラサーではあるのですが、あれだけのスタイルと美脚を維持しているのですからさすがです。

女優さんというのは若い女性の憧れの対象になりやすいという状況がありますから、どうしても人知れず努力をしているのですね。榮倉奈々さんは独自にとても健康的なダイエットをやっていらっしゃいます。

そんなに難しい方法ではありませんから、あなたも真似してみてはいかがですか?

榮倉奈々さんが採り入れているダイエット方法とはどんなものでしょう。いくつかご紹介してます。

➀朝食は必ず、しっかり食べる
➁朝食に食物繊維を多く含む食材を採り入れたスムージーを飲む
➂タンパク質を上手に採り入れる
➃無理のない有酸素運動を積極的に行なう
➄半身浴で汗を流す

安室奈美恵

安室奈美恵さんに関しては誰もがそのスタイルの良さを認めることでしょう。でも、彼女をここでご紹介するのはズルいって言われるかも知れませんね。だってあれだけ踊って歌ってきたんですからスタイルがいいのは当然だと言えるからだし、あれを真似しろなんて言われても無理ですものね。

でも、出産もしてママになって、それでもあれだけのスタイルを維持できるんですから、世の女性の憧れになるのも無理からぬことですよね。

観月ありさ

観月ありささんがスタイル抜群だっていうのはもうみなさんもよくご存知ですよね?

彼女ももう41歳でアラフォーだというのに170センチという高身長にあの小顔ですから、それはもう恵まれた体の持ち主だと言えますよね?

観月ありささんは10代の頃から芸能界で活躍しておられますが、当時から小顔だし、プロポーションも抜群だし、脚が長い上に美脚という、女性の憧れるスタイルを全て持っているということになります。

ローラ

ローラさんはデルが本業ですから、本気の彼女はやっぱりスタイルがいいのです。

ネット上を調べてみると、ローラさんはけっこう太りやすい体質だそうで、自分でも毎日の食事や運動には相当気を使っているようです。

彼女はその芸風と似て、かなり個性的なローラ流ダイエットを実践しているそうです。例えば、「グルテンフリーダイエット」。これはその名の通り、グルテンを含む食事をしないダイエットなので、ローラさんはパンやパスタなどは口にしないそうです。代わりに消化吸収に優れ、筋肉になりやすいご飯を中心に食べているとのこと。

他には例えば「チアシードダイエット」も採り入れているそうです。

チアシードは近年、ダイエットや美容に励む女性の間でブームになっているそうですから、もしかしたらあなたも既に採り入れておられるかも知れませんね。メキシコ原産のチアシードはスーパーフードとも呼ばれていて、水で戻すと実に10倍にも膨張しますし、優れた食物繊維がたくさん含まれていますから、少量で満腹感が感じられますし、カロリーも低いですから、若い女性のダイエットには最適だと言えます。

まとめ

今回は「スタイルのいい人」という分野でお話を進めてきましたが、いかがでしたでしょうか?

スタイルがいい人って思われたいのはきっと誰でも同じではないでしょうか。でも、なかなかそういう満足のいくスタイルになれないというのも実にありがちなことです。いいスタイルというのは、元々生まれつきスタイルがいい、体型が崩れにくいという例外の人を除けば、基本的に意識や努力の結果手に入れることができるんだということかも知れません。

また、男性から見た女性のスタイルの良さと、女性から見た女性のスタイルの良さとはやっぱり意味合いが微妙に違ってきます。加えて、あなた自身が考えるスタイルの良さも違う場合がほとんどです。要は、あなた自身がどういうスタイルの良さを求め、維持したいかが一番肝心なのではないでしょうか。誰かに思われる前に自分が自分を好きで誇れるようになっておきたいと思いませんか?

最後にこれだけは間違って欲しくないことを言わせて頂きますと、健康に悪い過度なダイエットは決してやらないで下さい。

まずは悪い生活習慣を改善するところから始め、必要なら専門家の意見を受けながら、健康的で間違いのないダイエットに取り組むようにしましょう。リバウンドや病気にならない上手なダイエットで素敵なスタイルを手に入れて下さいね!!


スポンサーリンク

Check Also

下腹はなぜ膨らむのか!?原因と、撃退のために継続できるダイエットをご紹介!

下腹はなぜ膨らむのでしょうか。 …