Home / 恋愛 / 彼氏と別れたあなたが、次の恋をするために知っておくべきこと
portrait_make

彼氏と別れたあなたが、次の恋をするために知っておくべきこと

恋に失敗はつきもの。失恋したり、彼氏と別れた後は、友達と遊んでいても仕事をしていても、「心ここにあらず」状態になり元気がでない、彼のことが忘れられない。新しい恋ができないだけでなく、恋愛以外の仕事や友情にも悪い影響がでてしまいます。

今回は、あなたが立ち直るためにするべきこと、そして同じ恋の失敗を繰り返さないために知っておくことをご説明します。

彼と別れたあなたが、次の恋に向けて立ち直るために

新しいことを始めよう

彼と別れたばかりだと新しい恋を求める気持ちにもならないという人はたくさんいます。 ですがずっと過去にこだわり続けていては前に進むことができなくなってしまうことがあります。そのようなことにならないように、次の恋に向けて立ち直って笑顔になるように、まずは行動してみることが大切です。

例えば新しい出会いを求める前に自分がやってみようと考えていることを実行してみるといいです。取得したい資格の勉強を始める、イメチェンをしてみる、引越しをしてみるというのもいい方法です。

ですが引越しをするなんて無理という人は部屋のイメチェンをしてみるだけでもいいので、まずは行動することです。 彼と別れた後だからこそ行動することで結果を出すことができます。過去にするためにも行動して自分を変えて、新しい出会いへの第一歩にします。

資格を取得して転職するというのを目的にするのもいいです。まずはきっかけを作ることで目標ができます。目標ができることで変わることができますし、気分転換にもなります。 新しい恋をするためにもまずは自分が変わることが大切です。

変わろうとすることで目線が前を向くようになります。立ち直ることができるように、まずは行動を起こし、自分がどんな風に変わることが理想なのかを考えます。考えることでやらなければいけないことがわかります。

別れを忘れるよりも、別れることで得ることを覚えておくと変わるきっかけになります。 ダイエットで無理をして痩せるよりも、ボディメイキングという前向きで変化に挑戦するというイメージの言葉を使うなど、前向きになることができる言葉を選ぶのもよい行動です。

言葉は自分自身の内側から出るものだといわれています。なので言葉遣いに気をつけるようにする、字の練習をするというのもいいです。字を書くのが苦手という人も多いですが、練習をすることで本当に違う人の字ではないかと思われるほど変わることがあります。習字を習い始めるというのも素敵です。

環境を変えることで、自分を見つめなおす

難しいことは何も必要はなく、シンプルに自分がやろうと思えることをはじめることで変わることができます。習い事を始めることで新しく色々な人と出会うことができるので、そこから新しい恋が芽生える可能性もあります。

外出するきっかけを習い事にすることでまずは自分が変わるだけではなく、環境を変えます。環境を変えると出会う人の種類も変わってきます。それに心地がよい時間を作ることで自分も何か反省することがあるのではないかと改めて考えることもできるので、これもよいきっかけになります。

次の恋に向けて立ち直ることができるようにするには、前向きになる足がかりを自分で作る、周囲を見渡してどんな環境か、どんな人が多いのか、そして自分の理想の環境や仕事、人間関係がどんなものなのかなどをはじめから考えることです。ひとつのことでいいのできちんと遣り通すことが大切です。

別れの後というのは自分に自信がなくなっていくものです。 出会いを求めるときには休憩も必要です。急がずにきっかけを作るタイミングを待つというのもいいかもしれないです。

休息も忘れずに

これまで行動することが大切と言いながらおかしなことを言うと思いますが、自分自身でも失恋をきっかけに色々な行動を起こして、失敗してせっかくの出会いを遠ざけてしまい残念な気持ちを感じることがあるので、休むことも大切だということは理解しています。

失敗をすると誰でも焦ってしまうことがありますが、焦るよりも見直す休憩をすることで自分自身をじっくりと改めてみるということもできます。次の恋を見つけるときには自分を見直すときの時間が役に立つことができます。見直すことで同じ失敗を繰り返すことがなくなります。

自分自身のよくないところを改善することもできますし、相手のことをじっくりと見て自分との相性を考えることもできるようになります。 彼との出会いから別れまでを思い出してつらくなるという人もいます。ですがそんなときには自分が楽しいと感じる思い出だけを思い出すようにします。

そうすることで、こんな楽しい思い出を作ることができるいい彼と出会うことができるかもしれないという前向きな気持ちになることができます。 新しい出会いを求めるときにはパワースポットに行くという人も多いです。

パワースポットで自分で出会いを求めることができるようにお祈りするのもいいです。神社やパワースポットといわれる場所に行くことで、ゆっくりすることができますし、新しい気持ちになることもできます。

なので、新しい出会いを求めるときにはまずは自分を見直す時間を持つこと、休憩時間と考えて色々なことを考えない時間を持つこと、そして出会いを求めて行動するという風に順を追ってみるのもいいです。

これとは違って順番はばらばらでもいいので自分が変わることができるきっかけを求めて色々なことをしてみるというのも楽しいです。自分で思いつくことを始めるのが出会いにつながります。

失恋から学んで次に生かそう

人というものは、人生の中で必ず恋愛を経験するものです。恋愛があれば別れ、すなわち失恋もあります。そのような経験から、次に恋愛する際に活かすことが出来る何かがあるはずです。それを見出すことが、失恋した際に大切なことなのです。

失敗を繰り返さないために

まず、何故別れることになったのかを考察します。全て相手のせいにするのではなく、自分自身に何かしらの原因があったのではないか、という思考をする必要があります。相手のせいにばかりしているようでは前進することは出来ません。

何故なら、自分を成長させることが出来ないからです。別れという経験を次に活かすためにも、まず、自分の何が相手にとって不満だったのか、どのような心理的影響を与えたのかを考察する必要があるのです。

恋愛というものは、相手があってこそ成立するものです。ですから、相手と意思の疎通がしっかりと出来ていることが、恋愛を成就させる要因となります。すなわちコミュニケーションです。相手との何気ない日常の会話や行動の中で、すれ違いが無かったかどうか、再確認することが大切です。

会話がうまくかみ合わないとか、行動パターンが殆ど一致しないといったことがあれば、それはすれ違いということになります。そのすれ違いが起こった原因を突き止める必要があります。何故なら、すれ違いを修正できなければ、次の恋愛でも同じ過ちを犯してしまいかねないからです。

価値観の違いは理由にならない

「価値観の相違」が別れの原因!?

同じ過ちを犯さないためにも、すれ違いが起こった原因を追究することが大切です。 すれ違いというものは、価値観の相違が原因となる場合が多いです。価値観が完全に一致するカップルはこの世には殆ど存在しません。どこかで価値観が異なる場合が殆どです。

しかし、価値観が異なるカップルであっても、別れることなく長く付き合って、そのまま結婚へとゴールインする場合も少なくありません。そのような、価値観が異なっても恋愛を成就させることが出来るカップルと、別れてしまった自分と何処が異なるのかをしっかりと考え直す必要があります。

恋愛を継続させることが出来るカップルというものは、互いを尊重する傾向が強いです。つまり、相手の価値観をしっかりと受け止め、その価値観を理解しようと努力しているのです。相手の価値観を否定することなく、肯定をすることで、相手の存在意義を持たせるのです。

他方、恋愛に失敗して別れてしまう場合というのは、相手の価値観を尊重していない場合が多いです。相手の価値観を否定的に捉えてしまうため、相手も自分に対して自分の価値観を否定してくるようになります。そして、互いに理解し合えないと諦めてしまうのです。

この互いに理解し合えないというところまで到達してしまいますと、すれ違いが起こり始めます。そして、それを放置していますと、修復不可能なところまで相手との間に溝が出来てしまうのです。

そこまで相手との間の溝が深くなる前に、関係修復のための手を打たなければいけません。 相手の価値観と完全に同調することは難しいでしょう。しかし、相手と共通の趣味を持つことによって、価値観の一部を共有することが出来るのです。

これはとても大切なことで、共通の趣味を持つことで、趣味に没頭している時間を一緒に楽しむことが出来ますし、また、日常の会話におきましても、共通の話題が出来ますので、会話が弾むのです。

たとえ些細な喧嘩をしたとしても、共通の趣味を楽しむことによって、気分転換が出来て、仲直りが出来るようになるのです。そうすることで、相手との間に溝が出来そうになっても、すぐに修復することが出来るのです。これが大切なポイントです。

相手を思いやれていた?

相手の価値観を尊重することも大切ですが、相手を思いやる気持ちを持つことも大切です。カップルでいる以上、互いの心境を理解し合うのが長続きの秘訣です。相手が落ち込んでいる時、相手が怒っている時、相手が喜んでいる時、相手が悲しんでいる時などに、それぞれ適切な言葉をかけてあげることで、相手の心が落ち着くのです。

その、相手を思いやる言葉をかけることが出来なければ、相手の神経を逆なですることになりかねません。そうしますと、喧嘩になってしまいます。そのような喧嘩を繰り返していますと、相手も嫌気がさしてしまうのです。そのような場合でも相手との間に溝が出来てしまいます。

ですから、常に相手の立場になって相手のことを思いやることが大切なのです。 このように、恋愛をして失恋した場合は、相手との溝を作らないようにする方法を学ばなければいけません。もし、相手との間に溝が出来てしまった時の対処法も失恋から学んで、溝を埋めて相手との関係を修復できるようにすることが重要です。

相手のことを思いやる精神を持つことと、価値観を一部でも良いので共有することが、恋愛を長続きさせ成就させることが出来る秘訣と言えます。失恋した経験を活かして、次の恋愛で同じ失敗をしないことが、恋愛の勝ち組となる必須条件なのです。

まとめ

いかがでしたか?恋が終わってしまった理由を「価値観の相違」で終わらせず、問題の本質をしっかりと捉える必要があります。大切なのはいつも、相手を思いやる気持ち、相手と向き合って話をすること。

新しい恋から立ち直り、新しい恋にむけて、再出発しましょう。


スポンサーリンク

Check Also

彼が心変わりしてしまう原因と兆候、どう対処すればいいの?

あなたは、「付き合ったばかりの …