Home / 未分類 / 節約しながらこだわりウェディング

節約しながらこだわりウェディング

スポンサードリンク


現在の結婚式のスタイルは、多くの方々を招待し盛大に行う新郎新婦もいらっしゃったり、本当に近しい少人数だけを招待してコンパクトながらもこだわりある式を挙げる新郎新婦もいらっしゃったりと千差万別です。一般的に結婚式は基本的にこだわればこだわるほど費用もお高くなってしまいがちですが、手作りのものを多く使うことで、こだわりを犠牲にすることなく費用を抑え、一世一代の結婚式を思い出深いものにするというカップルも増えてきています。

キットを利用してお手軽手作り

手作りウェディング小物の中でも、多くのカップルに人気なのがリングピローで、最近ではキットも販売されています。リングピローとは、指輪の交換をする際に指輪を置いておくものです。もちろん、リングピローは購入することもできますが、既製品の中でお気に入りのリングピローが見つかるという保証もありません。むしろ手作りの方が愛着や思い出のある一品になるでしょう。式を挙げる季節に合わせたり、二人にちなんだものにしたり、はたまたシンプル故に時代に左右されないものにしたりなど自由に工夫できます。結婚式の素敵さを犠牲にすることなく費用を抑えるアイデアとしてお勧めします。

材料費だって節約できる

手作りで費用が節約できるといっても材料費だって馬鹿にならないんじゃないの?とお考えの方もご安心ください。材料は100円ショップなどを活用している人も多く、安くても素敵なものを作ることができます。たとえば、ウェルカムボードは夫婦のこだわりがうかがえる大事なアイテムですが、大切なのは高級感よりも来てくれた方々の心に響くかどうか。結婚式場で用意することもできますが、当然こちらも手作りすることで費用を節約できますし、夫婦の人柄も表現できます。アイデアに富んだ印象に残るウェルカムボードは、来てくれたお客さんを楽しませてくれるでしょう。

ウェディングにちなんでペアのアイテムを

手作りの小物を会場に飾ることで、華やかな演出を目指すカップルも多くいらっしゃいます。飾る小物はそれぞれのカップルの好みによりますが、ウェディングにちなんだトピアリーやぬいぐるみが多く選ばれているようです。トピアリーは基本的に造花を使いますが、結婚式ではたくさんの生花を使いますので造花は使わずに、花をモチーフにしたトピアリーを避けて、お二人の好きなキャラクターやハート型のものなどにするのが人気です。また、ぬいぐるみはやはりテディ・ベアが根強い人気を誇ります。しかし、テディ・ベアでなければいけないという決まりではありませんので、猫や犬などのカップルが好きな動物でも問題ありません。あくまでも結婚式の飾りですから、必ずペアで用意するように注意しましょう。新郎新婦ということを連想させるような、色違いやデザイン違いにできると素晴らしいです。

手作り上級者の方は…

アクセサリーなどを作ることが趣味ということであれば、既製品を購入するとお高くなりがちなウェディングアクセサリーを手作りするのもよいでしょう。全部を自作するのでなく、例えばネックレスやイヤリングなどは購入して、ヘアアクササリーだけを手作りのものにかえるだけでも費用の節約になります。使う素材は、出来るだけドレスに合わせたものにしましょう。おすすめはパール系です。お色直しのときにご使用になる場合は、その都度ドレスの色に合わせたものを用意しましょう。しかし、結婚式場によっては、アクセサリーの持ち込みができなかったり、別途費用がかかってしまうこともありますから、必ず事前に確認するようにしましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。費用を節約しつつも新郎新婦の人柄やこだわりがご来賓の方々に自然と伝わるような良い式にできれば、何年たって思い出しても心を温めてくれるような一生の思い出になります。あなたもお手軽なところから手作りウェディング小物に挑戦してみませんか。


スポンサーリンク

Check Also

男性からモテる、色気ある女性になるテクニック

出会いの場において、「第一印象 …