Home / 恋愛 / モテ / 女子に人気?ロールキャベツ男子の特徴と落とし方

女子に人気?ロールキャベツ男子の特徴と落とし方

あなたは「ロールキャベツ男子」って知っていますか?

最近、男子の性質をわかりやすく例える言葉として、「○○系男子」と言う方が定番化しつつあります。少し前までは、格好いいのに恋愛に興味がない「草食系男子」が騒がれた時期がありました。最近、増えているのは、「ロールキャベツ男子」と言われる男子で、そんな男子が好きと言う女性も増えています。

外見も中身も程よい感じと言われている「ロールキャベツ男子」には、どんな特徴や落とし方があるのでしょうか。また、「ロールキャベツ男子」とは、真逆のタイプと言われている「「アスパラベーコン男子」についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ロールキャベツ男子とは

「ロールキャベツ男子」とは、一見「草食系男子」でありますが、中身は「肉食系男子」である男子のことを言います。外側がキャベツで内側が肉のロールキャベツから、外見は草食系で内面は肉食系のような男子を例えているそうです。「ロールキャベツ男子」は、「肉食系男子」と「草食系男子」の長所をあわせ持った男子と言えます。

草食系にも肉食系にも偏らない「ロールキャベツ男子」は、「混合ギャップ男子」「ハイブリッドな男子」とも言われています。そんなギャップのある男子に惹かれる女子が、最近急増中で、女性が付き合いたい男子のタイプの中でも「ロールキャベツ男子」が圧倒的に人気です。

見た目は草食系

「ロールキャベツ男子」は、見た目は草食系で控えめな雰囲気があり、物腰が柔らかいという特徴があります。控え目でありながら、仕事も恋愛も頑張っていて結果を出せる人なので、女性の印象も良いようです。

恋愛でも、最初からガツガツいくことはなく、計画性があり自分を良く見せることが得意です。デートでは、お店のリサーチなどをしてくれて、女性を楽しませてくれる人です。どこか育ちの良さを感じさせるのも、「ロールキャベツ男子」の特徴です。

中身は肉食!

「ロールキャベツ男子」は、とても聞き上手な面を持っていますす。飲み会などでも、女性のなんでもない話を黙って聞いてくれるのが、「ロールキャベツ男子」です。草食系の控え目さがあるため、奥手で消極的なのが特徴です。

しかし、内面は肉食系な「ロールキャベツ男子」は、女性と二人きりになると、突然告白してきたり、積極的な態度にガラリと変わります。人前では絶対にとらないであろう行動をとることもあるのだとか。

どれぐらいの割合で存在するのか

「ロールキャベツ男子」は、どのくらいの割合で存在しているのでしょうか。あるアンケートで男性たちに「自分は何系男子だと思いますか?」という質問をしたところ、全体の6割近くの男子が「肉食系男子」と答えています。次に多かったには「「ロールキャベツ男子」で3割強、1番少なかったのが「草食系男子」でした。

芸能人で例えるなら

芸能人の中で、この人は「ロールキャベツ男子」だと言えるのは、草なぎ剛や瑛太、向井理、佐藤健、星野源などのようです。ただし向井理は、癒し系の外見でもあり優しく、中身はしっかりとした「クリーミー男子」とも言われています。あくまでのテレビでのイメージしかわかりませんが、みんな外見に「肉食系」の雰囲気はありませんよね。

ロールキャベツ男子の魅力

「ロールキャベツ男子」は、話しやすいため、出会った時から、まるで女友だちと話をしているかのような、不思議と心を許せる相手です。穏やかな雰囲気なので、男性の強引さも全く感じません。また、「ロールキャベツ男子」は、どちらかというと、年上女性から支持されているようです。「ロールキャベツ男子」の魅力を見てきましょう。

優しい雰囲気

「ロールキャベツ男子」は、いつも優しいオーラをかもし出しています。そして、凄いイケメンというわけではありませんが、女性を立ててくれる優しさと穏やかさを持っています。優しい態度で接してくれるため、誰とでも話しやすく聞き上手でもあり、女性に好印象を与えるタイプです。

「ロールキャベツ男子」は、恋愛ではロマンチストで、女性には紳士的に振る舞いとても大切にしてくれます。最初の印象が「草食系」なため、友達希望で接していた女子が、ある日突然、告白されてしまい心を奪われるというパターンもあるようです。

垣間見える男らしさ

性格がよく物腰がやわらかい「ロールキャベツ系男子」は、いざというときには男らしい一面を垣間見せてくれます。女性から見るととても魅力的で、そんな男子と出会いたいと思っている女性も多いようです。特にイケメンや高学歴でなくても、モテる男子です。

また、女性にはとにかく優しく紳士的で、食事やデートをしている時も、下心をほぼ感じさせません。しかし、普段は温厚な「ロールキャベツ系男子」でも、自分よりも大切な人が傷つけられたりした時には、「怒ると一番怖い」男子といわれるほど、男らしさを発揮します。

実は積極的

見た目はガツガツしていない「ロールキャベツ男子」ですが、実は好きな女性には積極的で、意外な場面で男性的なのが「草食系」とは違うところです。自分からは告白しないタイプと思いきや、決めたことは必ず実行するなど、ギャップがあります。普段はおとなしい人ですが、いざという時には行動的になるので、女性も頼もしく感じます。

隠れ「肉食系」のため、草食系な外見で女性を引き付けるので、実は裏では浮気に走っている傾向にあるのが「ロールキャベツ系男子」です。恋愛に積極的なので、「肉食系」を隠して、合コンなどでもしっかり相手の連絡先を聞いたり、アプローチをしているのが「ロールキャベツ系男子」の特徴です。

行動力があって頼れる

「ロールキャベツ男子」は、好きな人が困った時には、すぐに助けに行く行動力があり頼れる存在です。普段はおとなしい人で恥ずかしがり屋ですが、ここぞというタイミングで力を見せるとても頼れる人です。自分に確固たる信念や自信を持っているので、周りの人の尊敬を集めることができる人です。頼まれると嫌と言えない性格なので、いざという時は一肌脱いでくれるような頼もしい存在です。

あくまで、知的でおとなしい外見

普段はあくまでも知的でおとなしい外見の「ロールキャベツ男子」です。見た目は「草食系」なのに、内に秘めているものを持っているのが「ロールキャベツ男子」特徴です。女性の誘い方やアプローチにも品があり、雰囲気を大切にしてくれます。しかし、おとなしい外見ではありますが、キレると怖い面も持っていて、そのギャップに驚かされる人もいるようです。

おしゃれ

「ロールキャベツ系男子」は、細身でスタイリッシュな雰囲気があり、「草食系男子」よりもおしゃれには気を使います。流行のファッションを取り入れることはありませんが、目立ちすぎることがない、シンプルでさりげないおしゃれをしています。高額ではなく、かといって安っぽさも感じさせないような、程よい価格帯のブランドを好んで選ぶ傾向にあるようです。

誰からも好かれるような無難な服装を好み、清潔感を大切にしているため、女性たちにも警戒心を持たれることがないようです。また、「草食系男子」は、黒髪で眼鏡をかけていることが多いようです。インドア派のため、色白な男子が多く華奢な体型です。派手なものも好まないので、アクセサリー等もほとんどつけません。

ロールキャベツ男子の落とし方

普通の男性とは少しだけ違う「ロールキャベツ男子」は、恋愛でも一筋縄ではなかなかいかないタイプのようです。外見が「草食系男子」で、中身は「肉食系男子」の「ロールキャベツ男子」を落とすには、女性はどのようなアプローチをすれば良いのでしょうか。「ロールキャベツ男子」に興味がある女性たちは、出会う前に彼らの特徴を知っておき、ツボを押さえておきましょう。

相談ごとで急接近!

「ロールキャベツ男子」に、効果的に急接近するには、相談ごとを持ちかけてみるなど、こちらの恋愛感情を悟られないようにすることがポイントです。「ロールキャベツ男子」とは、友達から始まり、気づいた時に、彼女に昇格していたというパターンが多いのが特徴です。頼まれると嫌と言えない優しい性格のため、一生懸命に女性の悩みに、一肌脱いでくれるような頼もしい存在です。

男性として接しよう

「ロールキャベツ男子」の落とし方で重要なのは、いかに彼らの内面の「肉食系」な部分を、呼び起こすことができるかが大切です。そのためには、女性はある程度の隙を見せることがポイントです。例えば、お酒を飲んでいて、酔っ払ったふりをして、無防備な様子を彼に見せたりすると、彼らの肉食系の内面に火を付けることができます。

美意識は常に高く

一見、女性に興味がなさそうな雰囲気の「ロールキャベツ男子」ですが、実際は恋愛への興味が高いのが特徴です。そのため、女性は油断することなく、普段から美意識を高く持って接することが必要です。特に美人ではなくても、相手の女性に清潔感はあるか、女性として手を抜いていないかどうかなどを常にチェックしています。

抑えておきたい!アスパラベーコン男子とは

見た目と中身にギャップがある男子には、他に「アスパラベーコン男子」と言われる男子も存在します。「アスパラベーコン男子」とは、どんな性格をしていて、どんな行動をする男子なのでしょうか。

ロールキャベツ男子の逆?

「アスパラベーコン男子」は、見た目は肉食系なのに、実際は草食系な男子のことを言います。実は先にご紹介した「ロールキャベツ男子」とは全く真逆なタイプの男子のことを言います。

料理のアスパラベーコンは、アスパラをベーコンで巻いて包み込んだものを焼きますが、外側が肉、内側が野菜ということから、見た目と中身のギャップがある男子です。見た目はワイルドなのに、中身が繊細な「アスパラベーコン男子」は、そのギャップが良いと女性からも注目されています。

恋愛面では、「アスパラベーコン男子」よりも「ロールキャベツ男子」の方が押しが強いようです。しかし、「ロールキャベツ男子」の方が誠実さに欠ける面があるかもしれません。

一見肉食、中身は草食

「アスパラベーコン男子」の見た目は、「肉食系男子」のような強さがあり、筋肉質でたくましい印象で守ってくれるようなタイプです。女性に対してもガツガツいく印象があります。しかし、中身はまさに「草食系男子」で、ギャップがある男子です。

このような「アスパラベーコン男子」は、同性からもとても優しい相談相手として頼りにされるようです。仕事もしっかりとしていて男らしい「アスパラベーコン男子」は、同性からも頼られる存在です。しかし、プライベートで決断をせまられるのがとても苦手なため、人にアドバイスはできても、自分自身で決断ができないという弱気な面があります。

このような「アスパラベーコン男子」は、恋愛になかなか発展しにくい傾向にありますが、引っ張ってくれるような年上女性に惹かれるようです。

アスパラベーコン男子の魅力とは

「アスパラベーコン男子」の魅力は、やはり見た目とのギャップです。一見怖そうな雰囲気を持っている男子なので女子は敬遠しそうなのに、話してみたら実は中身がとても繊細で優しかったという、ギャップに女性たちは惹かれるようです。「アスパラベーコン男子」との出会いを恋愛に発展させるためには、女性がリードしてあげると良いでしょう。

また、中にはおかし作りが趣味の「アスパラベーコン男子」がいたり、ラインやメールで可愛い絵文字やスタンプを使う男子も多いようです。このように、付き合いが深まるごとに、女性に色々と意外な面を見せてくれるのも「アスパラベーコン男子」の魅力と言えます。また、女性の母性本能をくすぐるタイプであることも魅力の一つです。

まとめ

「ロールキャベツ男子の特徴と落とし方」についてまとめてみましたが、いかがでしたか?「ちょうど良い良さ」のある「ロールキャベツ男子」は、清潔感と誠実さがうりの男子です。また、「ロールキャベツ男子」は一見おとなしい雰囲気ですが、うちに秘めた男らしさがあり、女性が惹かれるのもわかるような気がします。


スポンサーリンク

Check Also

悩んでるそこのあなた!辛い片思い、一緒に乗り越えませんか?

片思い。 一方通行の恋は本当に …