Home / 未分類 / あなたはいくつ当てはまる?恋愛対象になりやすい人の特徴を男女別に解説!

あなたはいくつ当てはまる?恋愛対象になりやすい人の特徴を男女別に解説!

異性から恋愛対象として見られるのは男女問わず嬉しいものです。一般的には女性は本能的に恋愛対象になる相手を識別しているため、男性が女性の恋愛対象になることの方が、女性が男性の恋愛対象になることよりも困難だと言われています。

では男性と女性それぞれどういった基準で恋愛対象を選んでいるのでしょうか?恋愛対象になりやすいタイプの特徴を男女別にまとまてみました。さらに、恋愛対象外の異性を好きになる瞬間も書き出しましたよ。気になる相手がいる人はこの特徴を参考にしてくださいね!

スポンサードリンク

恋愛対象になりやすい女性の6つの特徴

男性から見て恋愛対象になりやすい女性の特徴とはどういったものでしょうか?その特徴を解説して行きましょう。女性にとって素敵な恋を手にいれるヒントがここにはありますよ。

黙って話を聞いてくれる

普段仕事をバリバリとこなし決して人に弱みを見せないようなタイプの男性も、口では強がりを言っても悩みやストレス抱えているもの。ときには誰かに話しを聞いてもらいたい思うことがあります。

そんなとき嫌な顔を見せずに「うん、うん」と黙って話しを聞いてくれる女性に男性は惹かれるものです。人は共感させることによって気持ちが安定し安らぎを感じます。

聞き上手の女性に男性が心を許し恋愛対象だと考えるのは必然と言えますね。

抜けてるところがある

同性からはあまりウケのよくない天然の女性も、男性の目線から見れば明らかに印象は変化します。男性には本来女性を守りたいという支配欲求があります。

天然の女性は男性のこうした欲求をくすぐり守ってあげたいと思わせることができます。これは男性からすれば恋愛対象の中でも大きな部分を占める要素になりますね。男性の自尊心を知らず知らずのうちに満たしてくれる。

男性目線から見ると恋愛対象としては魅力的な存在であることは間違いないですね。

家庭的な面がある

最近は自分で家事をする男性も増えて来ましたが、やはり料理上手の女性に男性は魅力を感じるものですね。特に職場などで手作りのお弁当をさりげなく広げている女性を見て「意外と家庭的なんだな」とそれまでと見る目が変わったという経験をした男性も少なくありません。

またシャツのポタンが取れたときバッグの中から裁縫道具を出して、サッとボタンを付けてくれる姿に惹かれたなんていう話しも実際にありました。普段が決してそんな風に見えないタイプの女性に、ふと家庭的な一面を見せられるとやはり男性は弱いものですよ。

良い匂いがする

フレグランスはエチケットであると同時に女性にとっては恋愛にとって大きなアドバンテージになります。香りは人の潜在意識に働きかけるため良い匂いがする女性は男性にとって無意識のうちに気になる存在になります。

逆に匂いのキツイ女性は男性から敬遠されることが多いのも事実で、自分に合った香りをよく知っているのも恋愛対象になりやすい女性の特徴と言えますね。

言葉遣いが綺麗

「言葉は心を映す鏡」と言われるように言葉遣いが綺麗な女性と接すると、きっと性格も優しい人なんだろうなを男性は考えます。また「ありがとう」や「ごめんなさい」を素直に言える女性も恋愛対象になりやすいタイプですね。

薬にも刃にもなるのが言葉だからこそ綺麗な言葉遣いの女性に男性は惹かれます。

次ページ:「恋愛対象になりやすい男性の6つの特徴」

恋愛対象になりやすい男性の6つの特徴

女性がそうであるように男性にも恋愛対象になりやすいタイプが存在します。それにはどのような特徴があるのでしょうか?男性は自分と照らし合わせて考えてみましょう。

適度に肉食で積極的に来てくれる

「草食系男子」という言葉が流行し恋愛に対してあまり積極的ではない男性のライフスタイルが注目されましたね。でも多くの女性は男性からの積極的アプローチを待っているものなんですよ。

本来受け身である女性は自分からアプローチすることはなかなかできないものです。そんなとき積極的にアプローチをかけドキドキ感を演出してくれる男性は恋愛対象になりやすいタイプです。

ただし相手の気持ちを無視した自分勝手な言動はマイナス効果です。そのあたりを心得て程よい距離感を保ちながらガツガツした印象を与えない適度な肉食は女性にとって魅力的に映ります。

芯が強く何事にもぶれない

芯の強い男性ははっきりとした自分の意見や考えを持っていますね。そんなブレない姿勢に女性は惹きつけられます。自分なりのルールを作り、そのルールに則った行動に芯の強さを女性は感じるのです。こんな男性は恋愛対象になる確率はかなり高いですね。

女性は本能的に優秀な遺伝子を残したいと思っています。そのために芯の強いブレない決断力のある男性を無意識に選ぼうとする傾向にあります。

最低限の清潔感がある

清潔感は身だしなみの基本であり対人関係の基本でもありますね。特に女性は男性の清潔感を見る目は厳しいので、一度不潔だと思われると永久に恋愛対象として見てくれることはないでしょう。

清潔感は服装だけではありません。髪の毛やヒゲの手入れから爪や体臭までトータルで考える必要があります。それをしっかりとケアして清潔感のある男性は他人に対して気遣いのできる人だと女性は思います。

清潔感は恋愛対象のスタートラインだと言えますね。

上手く会話を作れる

高価な洋服を着ているからと言って清潔感があるとは限らないように、人と話すことが好きだからと言って会話上手だとは限りません。会話とは言葉のキャッチボールですから女性の受け取りやすいところへボールを投げてあげる必要があります。

特に女性が嫌うのが延々と続く自分語り!これは身勝手で女性にとっては苦痛でしかありませんね。会話上手とはコミュニケーション能力が高いということです。

コミュニケーション能力が高いと相手の話しを引き出すことにも長けています。女性が気づかないうちに自分のことをこんなに話したのは初めて。そんな風に思わせる会話上手な男性もやはり恋愛対象になりやすいタイプの特徴ですね。

堂々としてて頼りがいがある

頼りがいがあるという要素も女性にとって恋愛対象としての重要なファクターのひとつです。例えばデートコースやお店のチョイスなど、女性はしっかりとチェックしています。

そこで優柔不断な態度を見せると女性の目には頼りない男性だと映り、ガッカリしたという話しも多く耳にします。そういう男性を女性は恋愛対象として見なしません。

いつも男らしく堂々とした言葉や態度に女性は頼りがいを感じるもの。恋愛対象になりやすい男性は自然に振るまっても頼りがいを感じさせるのが大きな特徴だと言えますね。

特別感を演出できる

自分だけは特別!そう感じることは男性も女性も嬉しいことですよね。特に相手によって求められていることが自分の存在価値を認識する傾向にあります。

いつも自分のことを気にかけていてくる。そんな特別感を演出し女性の承認欲求を満たしてくれる男性は、女性にとっては無条件で恋愛対象として考えるタイプの男性ですね。

次ページ:「恋愛対象外の異性を好きになる瞬間」

恋愛対象外の異性を好きになる瞬間6選

男 .男性 人 女 夫婦 新緑 風景 ゴールデンウィーク gw レジャー ペア パートナー 若葉 葉 5月 植物 戸外 日本人 海 旅行 観光 ブルー 晴天 晴れ 綺麗 野外 爽快 青空 空 樹木 木 芝生 草原 丘 初夏 秋 春 人物 男性 女性 カップル アベック 恋人 男女 若い 仲良し 仲睦まじい 二人 恋愛 愛情 絆 幸せ 幸福 デート 散歩 散策 公園 屋外 自然 アウトドア 旅 家族 家庭 青 緑 背景 背景素材

絶対に恋愛対象にならないと思っていた異性がいつの間にか気になる存在になっていたなんてこともありますよね。特別何かがあったわけでもなくふとした瞬間にそんな風に思ってしまう。

恋愛対象外だった異性を好きになるのはどのようなときでしょうか?具体的に解説して行きましょう!

会話が盛り上がった時

見た目はピンと来なくても話しをしてみたら趣味が同じだったり、共通点があると話しが盛り上がりますよね。それまでは意識していなくても楽しく会話を進められると、この人とは気が合うかも?と好意を抱きやすいものです。

言葉はコミュニケーションの第一歩であり互いを分かり合える重要なツールでもあります。会話が盛り上がっていくうちに相手に惹かれていく。そんなこともあるようですね。

ギャップに触れた時

ギャップに触れたことがきっかけで急速に相手に惹かれていくこともありがちですね。仕事でミスしたときなど普段無愛想な男性が不意に優しい言葉をかけてくれた。

見た目が派手で目立つ女性に家庭的な一面を見せられたなど、それが意外であればあるほどそのギャップにキュンと胸がときめくことがありますね。いつもと違う顔を見た瞬間気持ちが好きに傾いた。

そんな人の気持ちを揺り動かす大きな力がギャップにはありますね。

相談に応じてくれた時

恋愛対象の異性と違って恋愛対象外の異性には悩みなどを気楽に相談することができますね。そのとき相手が親身になって話しを聞いてくれ励ましてくれるとついホロっときて相手を意識してう、そのようなこともよくありがちなことですね。

悩みを相談するということは自分の弱さを相手に見せること。そんなときに自分を受け止め優しい言葉をかけてくれた瞬間、恋愛対象の異性に変化することは間違いないことです。

相手が好意を抱いていると気づいた時

相手が自分に好意を抱いていると気づいたことをきっかけに異性として意識するケースも多いですね。相手を意識しだすとそれまでは気に留めていなかった普段の何気ない言葉や行動も気になり始めます。

そうなるともう相手の存在は恋愛対象の圏内に入ったと言ってもいいでしょうね。

一人の女性として扱われた時

欧米とは違ってレディーファーストの習慣が根付いていない日本では、男性にひとりの女性として扱われたと意識することはそれほど多くはないですよね。そんなときお店のドアをサッと開けてくれたり、一緒に歩いているとき何気なく男性が車道側を歩いてくれると女性として扱ってくれてるんだなと実感できるはず。

そんな胸キュン体験が恋愛対象に発展することもよくあることです。さり気ない優しさを見せられると女性は恋愛対象に傾いてしまうようです。

二人で協力して物事を成し遂げた時

人は共通の体験をすることによって急速に距離が縮まります。これは心理学上体験と感情の共有と呼ばれているもので同じ経験が楽しかったときよりも、協力し合い困難を乗り越えて何かを成し遂げたとき感情の共有は深まりより距離は縮まると言われています。

仕事で同じプロジェクトを任され苦労の末にやっと成功させたなど、困難を共有し成功という喜びを共有することによって相手に恋愛感情が芽生えることもよくあることです。

まとめ

男性も女性も恋愛対象になりやすい人にははっきりとした特徴がありますね。でもそれは何も特別なものではありません。ほんの少し考え方や習慣を変えるだけで誰もが恋愛対象になりやすい人に変身することができます。

また恋愛対象外だからと言ってあっさりと諦める必要もありません。今気になる人がいるならこれらの特徴を参考に少しだけ自分を変えて素敵な恋愛を手に入れてくださいね!

スポンサーリンク