Home / 恋愛 / モテ / モテる人の特徴と気になる異性からモテるための方法

モテる人の特徴と気になる異性からモテるための方法

異性からモテている人って本当に存在しますよね。

彼ら彼女からどうしてモテているのでしょうか。そして、気になる異性からモテるためにどうすればよいのでしょうか

今回は、モテる人の特徴と気になる異性からモテる方法を紹介いたします。

スポンサードリンク

モテる人の特徴とは

beauty

モテる人にはいくつかの特徴があります。

恋愛を上手に楽しみたい方は、同性のモテる方の仕草や言動を学んでみましょう。基本的に異性から好かれる男女の特徴は似ています。

優しい人はモテやすい

まず最初に優しい性格の持ち主は、異性から好感を抱かれやすいです。

誰に対しても優しい態度で話す男性と女性は、学生時代から異性の注目を集めやすいです。

反対に特定の人物に対しては辛辣で、自分の好きな友達に対しては非常に甘い態度で話す、こういった好き嫌いが異常に激しいタイプの男女は、異性から嫌われやすいです。ダブルスタンダードなタイプだと見抜かれてしまうためです。

また飲食店のスタッフや高齢者や子供など、こういった他人に対しては非常に強気な態度で接し、反対に自分の上司などにはゴマをする態度で付き合う男女は、周囲からの人気が出ません。

自分よりも立場の弱い相手には強気、目上の上司等には頭が上がらない、こういった様子を異性に見られては、ただただ幻滅されます。

優しい性格の持ち主は、コンビニバイトの若者にも丁寧に対応します。

相手が多少ミスをしても、まず怒りません。むしろ相手の立場に立って物事を考え、ミスをしたコンビニバイトの若者を励ましたり、一緒になってミスの後始末をしたりします。

美男美女だけが恋愛の成功者になりやすい等と言われていますが、実際はそうではなく、むしろ内面が素敵な男女が人気になりやすいです。

清潔感を保とう

また一般論ですが、清潔感がある男女は自然と周囲の人々の関心を惹きやすいです。

反対に少し衛生管理が疎かな方々は周囲から距離を置かれます。仕事が多忙を極めるとお風呂に入らない方々がいますが、それでは清潔感を保てません。

夏場や雨季などは特に激しい仕事や運動をしなくても自然と汗をかきます。

お風呂を利用しなければ、体臭が激しくなります。汗臭い男女は職場やクラスでも避けられがちです。

また毎晩しっかりと体や髪の毛を洗っていても、例えば洋服が汚れていたり、穴が空いたTシャツや靴下などを毎日身につけた男女は、たとえ体はピカピカでも周囲の方々からは少し不潔なタイプだと見られがちです。

女性はメイクや香水にも注意!

また女性限定ですが、ド派手なメークは禁物です。世の男性陣は派手なメークよりも、どちらかと言えばナチュラルメークの女子が好きです。

ファッションモデルのような女子受けのメークと男性が好むナチュラルメークは基本的に別物です。

更にメークの他に香水や柔軟剤にも要注意です。若い女子は甘い香りの香水や柔軟剤が大好きですが、バラやサクラやフルーツといった甘い香りが大の苦手な男性陣も少なくはありません。

男性陣に好感を持ってもらうべく、毎日気合いを入れてフルーティな香水を付けたり、甘いバラの香りが漂う柔軟剤を使う女性がいますが、その女子力の高さが逆効果になります。

強い香りを放つ女性をあまり良く思わない男性は意外と多く、年配の方だけではなく、意外と20代から30代の若者でも、その傾向があります。

自然と男性からモテやすい女子は、どちらかと言えば清楚でさっぱりしたファッションをしています。香水や香りの強い柔軟剤もむしろ利用していない事が多く、ナチュラルな雰囲気がむしろ男性陣を魅了します。

コミュニケーション能力を高めよう

そしてモテやすい男女最大の特徴ですが、やはり会話の力です。

とにかくモテやすい男女は単純なビジュアル面の良さよりも、コミュニーケーション能力の高さで異性から好感を抱かれています。

クラスのムードメーカー的な存在だった男女は社会に出ても、異性から注目の的です。

会話の幅が広く、老若男女問わず誰とでもそつなく話が出来ます。年配の方とはスポーツや経済や政治ができ、若い女子とはフルーツやカジュアルファッションや話題のスイーツや芸能ニュースの話題が出来ます。

更には自分と全く違う趣味を持つ相手とも、コミュニーケーションが交わせます。

自分は読書しか趣味を持っていないにも関わらず、相手がテレビや映画に関心を持つタイプだと理解した時点で、相手の興味に自分のコミュニーケーションを上手く合わせます。

一方的にマシンガントークで自分の趣味について熱く語りません。むしろ自分の事は最小限に留め、相手の好きなテーマに自分から合わせようとします。

そのため、相手からは非常に話をしやすいタイプとなり、老若男女問わず、好感度が自然と上がりやすいです。

相手の会話にも上手に反応しよう

またモテやすい男女は聞き上手であったり、会話の中で質問を繰り出すのがとにかく上手です。

ただ相槌を打つのではなく、時折相手に対して面白い質問を投げかけます。基本的にコミュニーケーションが上手い男女は相手の話をよく聞き、相手の趣味や話したい内容をテーマにして会話を続けます。

そのため、話し相手からは自分の話を否定せずにしっかりと聞く存在という良い評価になります。更に上から目線ではなく、むしろ丁寧な口調で質問を行います。

「何か面白い映画、知らない?貴方がハマった作品なら間違いないと思うから、教えて」といった風に、あえて相手の詳しい趣味について聞く事がとっても上手く、男女ともにこういった会話術を自然と普段から実行すれば、恋愛の成功率がアップします。

気になる異性からモテるためには!?

恋愛対象として意識させよう

気になる異性からモテるようになるには、恋愛対象として見られるようになるのがポイントです。

異性としての関係性が良くても、恋愛をする相手として見てもらうことができないと、ただの友人や知人などの距離のある関係で終わってしまいます。

相手好みの見た目に寄せる

方法としてはまず相手好みの見た目になることです。良くも悪くも人は見た目に影響される生き物でもありますので、イメチェンをすることによって相手からの印象がまるで違ってくることもあるのです。

実際にイメチェンをきっかけに相手が気になるようになったという人は多いですし、かく言う私自身もその経験があります。

それまでは何とも思っていなかった相手にもかかわらず、ガラッと雰囲気が変わったことでドキドキ感を受けるようになりました。

周囲の人も同様に印象が変わったと感じている人が多かったですから、それだけイメチェンは有効ということなのでしょう。

したがって気になる相手がいる時には、その人の好みをリサーチして変身をするのが効果的であり、手っ取り早く気を引く手段と言えます。

イメチェンと言っても180度、雰囲気を変える必要はありません。

例えば相手が前髪を下ろしている女性が好きならば、前髪を作る髪型にしてみたり、ショートヘアーが好きならば少し短めにしてみるなど、そういった心掛けでも随分と印象も違ってくるものです。

手軽且つ効果的なテクニックですから実践してみると良いでしょう。

共通点を多くしよう

共通点を多くするのもポイントと言えます。

誰しも恋愛をする相手には近しい存在であってほしいものですが、そのためには価値観が近く共通する項目が多い方が有利です。自分と似たような好みや趣味、モノの考え方などですと、相手に親近感を覚えるもので、一歩踏み込んだ関係性になれるはずです。

そのためには相手をリサーチすることが重要です。まずは相手のことを深く知る必要がありますので、どんな好みや趣味を持っているのか、価値観はどうなのかなど、徹底的に知るようにしましょう。

特にマニアックな共通点を持つとポイントが高いです。万人に共通するような内容では親近感も湧きにくいものですが、その反面、マイノリティな部分が共通した場合はインパクトも大きくなります。

個性的な部分にアプローチをすることで成功率も高まりますから、相手の特性を引き出して寄せて行ってみると良いでしょう。

家庭的な面を見せるのもポイントが高いです。

特に将来を見据える必要がある年齢の場合、家庭的で良き結婚ができそうな相手ですと魅力を感じる人は多いです。それは男性でも女性でも共通する部分であり、家庭的というのは大きな武器になると言えます。

特に普段の雰囲気や見た目からは家庭的な様子が見て取れない人ほど有効です。

ギャップをうまく利用する

それだけギャップが大きくなるものですから、意外な一面が垣間見えることでドキッとする人もいます。

これもまた私も経験があることです。

見た目の雰囲気は全然家庭的ではない相手だったにもかかわらず、ある時に子供の面倒見が良かったり料理が上手な一面を知ってドキッとしたことがあります。

人はギャップに弱い生き物とも言いますが、正にギャップにやられた瞬間でもありました。

それゆえに家庭的な一面を出すのは効果的だと感じていますし、狙っている異性の前でさりげなくアピールをしてみてはいかがでしょう。

相手を好きという気持ちを感じさせる

相手を好きという気持ちを感じさせるのもテクニックの一つです。特別な人と感じている気持ちを見せることで相手からも意識されるようになりますので、恋愛感情をくすぐることができるはずです。

相手を好きと悟られてしまわないために、興味がない素振りがされることもありますが、これは逆効果になることがありますので注意しましょう。

人によってはつれない態度をされることで逆に興味を持ってくれることもありますが、そうではない人も少なくありません。

興味がない態度をされると、その時点でお互いに恋愛対象にはならないと気持ちのどこかで判断されてしまうこともありますから、みすみすチャンスを逃してしまうことにもなりかねないのです。

そうならないためには積極的な姿勢を持つことも必要です。

あまりにも好きという気持ちを出し過ぎてしまうと却って煙たがられてしまう恐れもありますので加減が大切ですが、さりげなく気持ちを出す程度に留めれば、相手からも自分に気があるのかもしれないと感じさせることができます。

男女としての関係を意識させればチャンスがありますから、特別な目で見ていることを、工夫しながら感じてもらえるようにすると良いでしょう。

なお、相手を焦らせるために他の異性の存在を匂わせてみるテクニックを織り交ぜてみるのも良いかもしれません。

他の異性に取られたくない心理にさせることができ、アクションを引き出せる可能性があります。ただし下手にモテるアピールをすると、勘違いをしている人と思われる心配もありますから、過剰なモテるアピールはしないように注意も必要です。

まとめ

heartsickness

いかがでしたでしょうか。

やっぱりモテるにはモテるだけの理由がありますよね。

本記事がモテるきっかけとなることを切に願っております。


スポンサーリンク

Check Also

女子に人気?ロールキャベツ男子の特徴と落とし方

あなたは「ロールキャベツ男子」 …