Home / 恋愛 / 性格・タイプ / モテ女の特権?恋愛体質な女性の17の特徴と脱却する方法5つ

モテ女の特権?恋愛体質な女性の17の特徴と脱却する方法5つ

恋愛に対して積極的で、常に恋愛をしていたいと感じている「恋愛体質」な人。恋多き人生は一見素敵なものに感じますが、恋愛体質な人は恋愛が長続きしなかったり、色んなトラブルに見舞われたりと、意外と良いことばかりではないようです…。

本記事では、恋愛体質な女性の特徴と恋愛体質から脱却する方法をご紹介します!「私って恋愛体質かも!?」とお思いの女性や、「恋愛体質から脱却したい!」とお考えの女性は、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

恋愛体質とは?

「恋愛体質」とは、恋に落ちやすくてすぐに誰かを好きになったり、恋をすると他のことが手につかなくなったり、常に恋人が途切れずいつも恋愛をしていたりするような状態のこと。

つまり、恋愛を人生の中心にして生きているような、恋多き人のことを指します。

恋愛体質な女性はモテる?

恋愛体質の人は常に素敵な恋愛をしていたいと考えているため、出会いの場に赴くことに積極的です。また、愛されるために自分磨きなどの努力を怠らない人が多いとも言われています。

そんな恋愛体質の女性は魅力的で、出会いのチャンスも多いため、モテる人が多いようです。

恋愛体質は脱却すべきか?

異性からモテやすく恋多き人生を歩む恋愛体質の人ですが、良いことばかりとは限りません。

たくさんの恋愛をする中で、時には軽い女だと見られてしまったり、そんなに好きでもない相手と付き合ってトラブルになってしまったりと、見直すべき点もあるでしょう。

恋愛体質な女性にはどんな特徴がある?

恋愛体質な女性には、ある特徴があると言われています。ここからは、「恋愛体質な女性に多い特徴」を見ていきましょう!

1. 熱しやすい

恋愛体質な女性は、恋に落ちるまでのスピードが非常に早い、いわゆる「熱しやすい」タイプの人が多いと言われています。

少しでもキュンとするポイントがあったり、外見が好みだったりするとすぐに燃え上がり、「この人を手に入れたい!」と一気にスイッチが入る傾向があるようです。

2. 冷めやすい

熱しやすい恋愛体質の女性ですが、その分冷めるのも早いのが特徴。幻滅する部分が見えてしまうと、一気に熱が引いて次の男性に目移りしてしまうなんてこともあるかもしれません。

また「相手が自分の物になってしまうと飽きて、つい他の男性のことが気になり始めてしまう」というパターンも時にはあるようです。

3. 話すときの距離が近い

人懐っこい言動で相手を魅了するのが得意な恋愛体質の女性は、お互いの距離を自然に詰めてコミュニケーションを図ります。これは計算してやっている女性もいるでしょうが、無意識の内に距離が近くなっているという人もいるようです。

4. 立ち直りが早い

恋愛体質の人は恋愛慣れしていますし、失恋してもそんなに長くは引きずらない場合が多いでしょう。恋愛していない状態でいるほうが不安になるため、「早く立ち直って新しい恋をしよう!」と行動し始めます。

5. 寂しがり屋

恋愛体質の人は寂しがり屋の人が多く、ひとりぼっちでいることに耐えられません。そのため、常に誰かと一緒にいたい、特に異性に優しくされていたいと考える人が多いのです。

「寂しさを埋めるために次々と恋人を変えてしまい、なかなか安定した恋愛ができない…」と悩んでいる恋愛体質の人も、中にはいるようです。

6. 依存度が高い

恋愛体質の人は恋愛をなによりも重要視するため、恋愛に対する依存度も高めです。そしてその恋愛に夢中になっている間は、他のことを犠牲にしてでも好きな人に尽くしてしまいます。

ひたむきなのは素敵ですが、相手からすると重いと感じてしまったり、恋愛以外の物事に支障が出てしまったりと、デメリットもあるかもしれませんね。

7. 彼氏が途切れない

恋愛体質の人はいつでも恋人を作るためのアンテナを張っている状態ですし、自分を磨くことも怠りません。さらにコミュニケーション能力も高く積極的な人が多いので、いつでも彼氏が途切れないのです。

8. 異性の話が多い

いつも彼氏が途切れず、興味の対象も恋愛に向きがちな恋愛体質の人ですから、話題も自然と異性の話が多くなります。

自分の彼氏はもちろん、友達の彼氏や男友達、同僚、果てはかっこいい店員さんまで、周りにいる異性は興味深くチェックして、話題に出してくるという人も多いでしょう。

9. 恋バナが好き

恋愛体質の人との会話を盛り上げるなら、やっぱり恋バナが一番。それが楽しい話でも愚痴でも、やっぱり恋バナというのは恋愛体質の人にとって一番興味のある、身近な話題です。「この子、会う度に恋バナしかしないな…」という恋愛体質の人もいるかもしれません。

10. 妄想が多い

恋愛が大好きな恋愛体質の人ですが、少し夢見がちな部分がある場合も。「あの人と付き合ったらきっとこんな素敵な毎日だろう」「あの人はきっとこんな性格なんだろう」と、好きな人との甘い恋愛を隙あらば妄想してしまうという人も多いかもしれません。

11. 美意識が高い

恋愛に対しての熱意が高い恋愛体質の人ですから、好きな人を手に入れるためには様々な努力も惜しみません。自分を美しく保つためにメイクを研究したり、ダイエットやエステ通いに励んだりと、日頃から美意識を高く持って生活している人が多いようです。

12. 同性の友達が少ない

恋愛体質の人は恋愛に傾ける時間が多くなるため、どうしても同姓の友達を疎かにしがち。また、恋愛体質の人は「恋人をとっかえひっかえしている」というイメージを持たれがちで、こういう人は同姓からは嫌われる傾向が強いようです。

13. 駆け引きが上手

好きな人を手に入れるためには、押してばかりのアプローチでは逃げられてしまいます。恋愛慣れしている恋愛体質の人はその辺りもよく分かっているため、駆け引きが上手。適度に振り回して興味を持たせ、相手から追いかけさせるようにするのです。

14. 常に恋人を探している

恋愛体質の人にとって、恋愛をしていない状態というのは非常に退屈だし、不安で寂しいもの。だから常にドキドキする恋愛を探してしまいます。友達に紹介を頼んだり、合コンや街コンに参加したりと、常にアクティブに動いているのも恋愛体質な人の特徴です。

15. 気配りができる

恋愛体質な人は人から好かれるために、外見だけでなく気配りなどのコミュニケーション能力も磨いています。場の空気を壊さぬよう、周囲に気を配り人当たり良く接することができるので、異性からの好感度は高いでしょう。

16. 常にスマホをいじっている

異性からの連絡を見逃さないために、スマホのチェックはとっても重要。恋愛体質な人は複数の異性と連絡を取り合っていることが多いため、メッセージが届く頻度も高くなります。

常に異性と繋がっているということが、恋愛体質な人にとってはひとつの安心感に繋がるのかもしれません。

17. 連絡頻度が高い

恋愛体質な人はメッセージの返信はもちろん、自分からもお誘いやお礼のメッセージをしたりと、連絡頻度の高い人が多いようです。恋愛を成就させるためには、マメな連絡も非常に重要ということでしょう。

恋愛体質から脱却するための5つの方法

多くの恋愛を楽しみ異性からもモテる恋愛体質な女性ですが、中には「恋愛体質をやめて落ち着きたい…」と悩んでいる方もいるようです。

そこでここからは、「恋愛体質から脱却する方法」を5つ、ご紹介します。

1. 自分の気持ちを疑う

恋愛体質の人は、素敵な異性を見ると一気に気持ちが燃え上がってしまいがちです。しかし、本当にそれが長続きする気持ちなのか、その人のどんな部分を見て好きだと感じているのか、自分の思い込みや妄想が入りすぎていないか、一度自分の気持ちを疑ってみましょう。

2. 恋は落ち着くものだと理解する

燃えるようにドキドキする恋愛を好みがちな恋愛体質の人ですが、通常、そのような恋愛感情は徐々に落ち着いていくものです。そのため、ドキドキだけを求めてしまうと恋愛が長続きしなくなってしまいます。

恋愛感情は落ち着くものだと理解して、別れずにもう少しだけじっくり付き合ってみると、これまで知らなかった恋愛の楽しさを知ることができるかもしれません。

3. テンションの低い人と付き合う

これまで、自分をドキドキさせてくれるような情熱的でロマンチックな人とばかり付き合ってきたという恋愛体質の人は、あえてテンションの低い人と付き合ってみるというのもひとつの方法です。

穏やかにゆっくりと続いていく恋愛を知ると、恋愛の価値観が変わることもあります。

4. 1人の時間を楽しむ

恋愛中心の生活をやめて、1人の時間を楽しむことを覚えると、恋愛に固執する考え方が変わることもあります。本来、恋愛は常にし続けなければいけないものではありません。1人でも楽しく過ごせる趣味を見付けてみましょう。

5. 地道な幸せを作っていく

ドラマや映画のような派手な恋愛じゃなくても、本当に分かり合える好きな人と1人巡り合えたら、それはとても素敵なことだと言えます。相手のことを知って地道に幸せを作っていくために、ゆっくり1人の人と向き合っていくように意識することが大切かもしれません。

まとめ

恋愛体質な生き方が必ずしも悪いとは言えませんが、そんな生き方を変えたいと感じるなら、まずは恋愛体質な自分の特徴をよく知ることが大切です。

そして自分の理想の恋愛ができるよう、少しずつ自分を変えていけると良いですね。

スポンサーリンク