Home / カップル / 恋愛にまつわる歌をご紹介

恋愛にまつわる歌をご紹介

恋愛中は、何気ないいつもの風景が違って見えたり、ちょっとしたできごとにキュンと切なくなったりと、それまでの自分よりも心が豊かになった気がしますね。

両想いの相手がいれば、さらにお互いの世界に影響されて、一人でいるよりも世界が開けるような気がして、一緒に過ごす喜びを歌った歌を聞きたくなったりもします。逆に恋がうまくいかないと、いつもは何気なく耳にしている切ないメロディーの歌がすごく心にしみたりします。

それまでのあなたよりも豊かに育っている恋愛中の心にマッチした歌を聴けば、より魅力的な女性になれるかもしれませんし、今のあなたの本当の気持ちがよくわかるかもしれませんね。数々ある名曲の中から、恋愛中のあなたにおすすめの曲をご紹介します。

スポンサードリンク

オススメ恋愛ソング3選

小さな恋の歌

男女問わず様々なアーティストがカバーしている、MONGOL800の代表曲ですね。誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。ノリの良いサビが有名な歌ですが、実は「身近すぎて見過ごしてしまいがちな幸せ」について歌った愛情あふれる恋の歌です。

「広い宇宙の数ある一つ 青い地球の広い世界で 小さな恋の思いは届く 小さな島のあなたのもとへ」と始まるこの曲は、歌詞自体は短めなのですが、男性ボーカルが歌うストレートな愛、広い世界で出会ったたった一人の大切な相手に対する強い愛が歌われ、胸が熱くなります。こんな風に男の人に思われたら幸せだなぁと感じてしまいますね。

何気なく当たり前に隣にいてくれる人が、どれだけ稀有な存在か、一人の恋心なんて世間から見ればちっぽけに見えても、自分の人生にとってはかけがえのない想いなんだと大事なことを思い出させてくれます。そんな相手に出逢えた喜びと、出会えたことが世界規模でみると奇跡なんだと気づかせてくれます。

「二人は歩く 暗い道でも」「握りしめた手 離すことなく 思いは強く 永遠誓う」「永遠の淵 きっと僕は言う 思い変わらず同じ言葉を それでも足りず 涙にかわり 喜びになり 言葉にできず ただ抱きしめる」のフレーズでは、愛情がいつまでも色あせることなく、より深く強くなっていく確信が伝わってきます。

理屈ではなく好きだ!という思いがギュッとつまった、切なく優しい歌詞に、こんな風に誰かを愛し愛されたい!と思うはず。

「あなたにとって大事な人ほど すぐそばにいるの」の言葉通り、いま側にいる大切な人との出会いの大切さに気づき、相手に気持ちを伝えたくなるかもしれませんね。

Dear

西野カナの、けなげな女心を歌ったラブソングです。

「じゃあねって言ってから まだ5分もたってないのに すぐに会いたくて」「友達のノロケ話でまたちょっとセツナクなって 今から迎えにきてなんて言えたら どんなに幸せだろ?」という等身大の女の子の気持ちには、そうそう!そんな気持ちなんだよね~!と共感を抱く女子も多いはず。

「でもね、やっぱりワガママは言えない 困らせたくない いつだってがんばってる君の笑顔が大好きだから」「平気だよって言ったらウソになるけど 大丈夫って思えるのは君だから」と、あふれる愛しさをぐっと抑えて、けなげに相手を想う歌詞が、互いのことを思いあう素敵な二人を感じさせますね。

恋をするとずっとそばにいたいけど、お互いに相手のことを思いやって、二人で互いを大切に感じながら進んでいこうとするいじらしい乙女心を感じさせるかわいらしいラブソングです。大好きな彼とのデートの後で聞くと、共感してさらに彼を愛しく思うこと間違いなしですね。

恋する季節

CMにも使用された、ナオト・インティライミの軽快なラブソングです。

「幾千の愛の言葉も足りない この想いがざわめきだして それはまるでポップコーンのよう」の歌詞のように、はじけるような明るく軽やかなサウンドの曲です。

「走り出す未来が 光り輝く季節」「忘れかけていた思いが胸の奥で暴れだした それははじまりの合図」と、歌詞もキラキラしていて、のびやかなボーカルも耳に心地よくて、恋する二人の明るい未来を連想させますね!とくにサビの浮き立つようなビートは、ドライブデートなどで聴くと二人の距離が縮まるような楽しいデートになりそうですね!

片思いソング4選

横顔

ドラマ「ホタルノヒカリ」の主題歌にもなった、aikoのラブソングです。

片思いの時の、相手のすべてが気になって愛しくて近づきたいのに近づけない、少し離れた距離でそっと愛しく思う切ない気持ちが歌詞にあふれています。

「起こされた想いは止まらないから」「横顔に恋をした」「まちくたびれる 長い毎日 きっとあなたに逢っていないせいだな」「電話が鳴る度に横顔が浮かぶのは やっぱり少し切ない」など、恋する女子が何気ない日常の中で大切な人を何度も思い浮かべる様子が歌われています。

aikoの甘く切ない歌声を聞いていると、好きな彼への愛しさがますますこみ上げてきますね。何気ない景色が、好きな人がいることによって幾重にも違ってみえることに「私、恋をしているんだな」と実感するはず。好きな人のことを思い出して眠れない時などに聴くと、胸に沁みるかもしれません。

Lovers Again

EXILEの別れた恋人を想うラブソングです。

「見覚えのあるスカイブルーのマフラー ふり向いた知らない顔にうつむく」という歌詞のように、別れた人のことが忘れられなくて似た人に思わず振り向いてしまう、その人の着ていたアイテムをみると思い出してしまう、切ない「あるある」に思わず自分の体験を重ねてしまいますね。

また、「ひとりでは愛してる証さえ曖昧でせつないだけ ふたりではやさしく見守ること続けられない」というのが、別れたときに好きだけどうまく距離感がつむげなかった後悔のようなものを感じてリアルですね。

更に「もう一度会いたいと願うのは痛みさえいとしいから」「ときめきを失くした永遠より現実(リアル)を生きる」と、再び会えたら苦しささえ乗り越えて愛し一緒にいたいという強い想いが歌われています。一度失ったからこそ気づく相手の大切さ、というのもあるのでしょうね。
恋愛の一筋縄ではいかない難しさが歌われた、EXILEらしい大人のラブソングですね。

どうしても忘れられないくらい愛しい相手がいる人には、とっても心に沁みるラブソングなのではないでしょうか。

あなたに恋をしてみました

Chayの女子らしさ満載の片思いソングです。60年代のアメリカのようなポップな曲調もかわいくて、はじけるような女の子の恋心のイメージですね!

「なんでもできそうな 力が湧くのは それは恋の魔法ね!」の歌詞の通り、好きな人ができたばかりの、その人を想うと何をするにも楽しくて毎日が輝いて見える感じがキュートに歌われていますね♪
「恋は練習不足で 神様は意地悪ね」「絶体絶命 会話も弾まない」という、突然舞い降りた恋にあたふたしつつも頑張っている感じ。

「元カノと私は正反対」「さりげない一言だけで振り回されてる」「どうかしてるわ 私じゃないみたい」「何も手につかない」と、片思いで経験することの多いコンプレックスや自信がなくなる感じには、思わず「そうなんだよね、恋してる時って!」と自分と重ねてしまいますね!

恋する戸惑いと、片思いの相手のことを考えてドキドキわくわくする、キュンとする女心が満載で、共感すること間違いなしです♪

Happiness

こちらはドラマでも使用された、シェネルの切ないラブソングです。

圧倒的な歌声で歌い上げられる歌と、幾重にも片思いが綴られたドラマの切ない内容とが印象的な曲ですね。

「嬉しいこと 悔しいこと 一番に伝えたいのに空回りばかり」「不器用だけど隣にいるよ ずっと」「誰よりもキミを守りたいの」「世界で一番キミのことが大切なの 大好きすぎてうまく言えないけど キミがいる それだけでいい」

相手がたとえ自分の想いに気づいていなくても、叶わなくても、相手を想い続ける切ない気持ちがあふれた曲です。

「キミの幸せが叶うのならば 何度も私 祈るよ」の歌詞には共感する人も多いかもしれませんね。大切な人のことを想えば、自分の想いは押し殺しても助けてあげたい、というけなげな思いを感じます。片思い中の、あふれる愛しさにグッとくる名曲です。

両思いソング5選

トリセツ

結婚式などでも歌われる、西野カナのキュートなラブソングです。

男の人には、細かく説明しないと言いたいことが伝わらないと言われますが、これほど細かく正確に女の子の取り扱いを説明した名曲は他にないのではないでしょうか?女性が男の人に言いたいことが、「もう、なんでこんなにわかるの!?」といいたくなるくらい、しっかり描かれていて、細かいツボを押さえた歌詞ですね!

「急に不機嫌になることがあります。理由を聞いても答えないくせに放っとくと怒ります」の歌詞には、思わずうなずいてしまう女子がほとんどなのではないでしょうか。

「もしも少し古くなってきて目移りする時は ふたりが初めて出逢ったあの日を思い出してね」と、口では伝えるのが恥ずかしいけど大事な乙女心も歌ってくれています。

大好きなのに、両想いなのに時には喧嘩もしてしまうのが男女ですが、こんな風にかわいく自分のことを説明出来たら、お互い愛しさを感じますね。

もしも喧嘩しそうになったら、そっとこの歌を彼と聞くと、お互いなんだか言いたいことが伝わって、許せてしまう雰囲気になるかもしれませんね。

ふたりごと

語りかけるようなメロディーと透明感ある歌声が素敵なRADWIMPSのラブソングです。

両親の姿を見て、愛なんて信じられないと思っている彼女に、不器用ながら一生懸命言葉を尽くして愛を伝える男の子の姿が思い浮かぶような歌詞です。

「もう決めたもん 俺とお前50になっても同じベッドで寝るの」「六星占術だろうと 大殺界だろうと 俺が木星人で君が火星人だろうと」と、必死で彼女に訴えかけて安心させようとするような歌詞に、なんだかほっこり可愛らしさまで感じてしまいますね。

長く一緒にいると恋が色あせてくるんじゃないかとか不安は尽きないし、いろんな占いも調べまくったけれど、きっとそれでも彼女のことが大好きなんだな、と想像してしまいます。

人を愛することへの不安もポンッと乗り越えて、人を信じたい、愛したいと思わせてくれるような素敵な告白ソングですね。

バンザイ~好きでよかった~

ウルフルズの、男性の素直な思いを歌った男気あふれるラブソングですね!

「イエーイ 君を好きでよかった」「バンザイ 君に会えてよかった」、こんなストレートな思いをぶつけた歌は、他にはないのではないでしょうか?こんなことを彼に言われたら、女性は誰だって嬉しくなってしまいますね。

「スゲェ幸せな気分の時は帰り道で君を思い出す」「やっぱグッとくるほどの女は心の中にひとりだけ」など、男性が日常の中で、ふとしたときに彼女を大切に思い出す気持ちを飾らない言葉で歌っています。

まるでシャイな彼の気持ちをのぞいたような照れくさい嬉しさでいっぱいになりますね!今まで以上に彼のことが愛しく、ずっと大事にしたいと思える歌です。

歌うのが好きな彼には、カラオケでリクエストしてみると、意外に照れながらも歌ってくれるかもしれません♪

大ヒットした星野源の「恋」。ドラマで有名になったダンスですが、歌詞がまたいいのです。

一見、結婚している夫婦を描いているのですが、いまお付き合いをしている二人や、一緒に暮らしている二人にも共感する部分が多いのではないでしょうか?

「意味なんかないさ 暮らしがあるだけ ただ腹を空かせて君の元へ帰るんだ」「胸の中にあるもの いつか見えなくなるもの それは側にいること いつも思い出して」など、長く一緒にいると当たり前の日常になってしまって忘れがちな、一緒に居られることの幸せについて、普通の生活そのものこそが実は幸せなんだと、はっと気づかされます。

「みにくいと秘めた想いは色づき 白鳥は運ぶわ 当たり前を変えながら」と、一緒にいることでそれまで気づかなかった自分に気づいたり、相手に影響されてだんだん新しい自分に目覚めたりという、一人では起きえなかった恋愛での変化も歌っています。

「泣き顔も 黙る夜も 揺れる笑顔もいつまでも」と、二人でいるといろんなことがあるけれど、いつまでも相手のすべてを受け止めてそばにいようと心を決めるような曲ですね。

ダンスの楽しさだけでなく、深い歌詞に気づくと、改めてお互いの大切さを感じたり、愛しさを再確認できるのではないでしょうか。

言わずと知れた中島みゆきの「糸」。数多くのアーティストがカバーしている名曲ですね。

歌詞はいろんな解釈があると思いますが、やはり「唯一無二の大事な人と出会えた幸せ」を歌っている曲なのではないでしょうか。

「縦の糸はあなた 横の糸は私 織りなす布はいつか誰かを暖めうるかもしれない」「逢うべき糸に出逢えることを 人は仕合わせと呼びます」

こんな素敵な美しい日本語で運命の人について歌った歌が、他にあるでしょうか。他の誰でもない、その人が相手でなければ成しえない絆というものがあるのだと、再確認させられる歌詞ですね。今両想いの大切な人がいれば、その人とこれから過ごす中で、どんな世界が広がっていくのか想いをはせてしまいますね。

二人で聴けば、自分達だけの世界以上に、多くの人を幸せにするような二人になっていきたいと、絆を強くするかもしれませんね。

まとめ

恋の歌といっても、その時々の気持ちによって、心に沁みる曲は色々変わりますね。

ここに挙げた曲もですが、いろんなアーティストが、恋する時の色とりどりで唯一無二の感情を曲にしています。そんな珠玉の曲をきいていると、恋をしている今の自分が聞くからこそ感じる感情が、もっともっとあふれてくるかもしれません。あとで振り返っても、素敵な思い出に残るはず。

自分の気持ちに合った素敵な恋の歌を、是非探してみてくださいね♪


スポンサーリンク

Check Also

性格と恋愛傾向から分かる長男と上手く付き合うための3つのポイント

長男はしっかりしていて、それは …