Home / 性格・タイプ / 覚えておきたい恋愛テクニック3選と男女間の心理の7つの違い

覚えておきたい恋愛テクニック3選と男女間の心理の7つの違い

恋愛において、『気持ち』は大切ですよね。

ドキドキしたり、戸惑ったり、すごく嬉しくなってしまったり、様々なことがあると思います。恋愛の醍醐味でもあり、相手の気持ちを自分に向かせる重要な要素でもあります。その、気持ちの動きに効果的に働きかけられたら、気になるあの人もこちらを向いてくれる可能性がアップします。

本記事では相手を振り向かせるための「パーソナルスペース」を活用した恋愛テクニック3選と男女間の心理の7つの違いについて紹介していきます。本記事を参考にして気になるあの人にアプローチしてみてください。

スポンサードリンク

パーソナルスペースを利用した恋愛テクニック3選

パーソナルスペース、またはパーソナルエリアと言われるものがあります。有名なもので、恋愛コラムなどでも取り上げられているのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。

これは、個人空間と訳しますが、他人に侵入されることが許せる空間(スペース)です。知らない人にいきなり近くまで寄ってこられたら不愉快ですよね。しかし、親しい人なら近くに来られても何とも思わず、逆にうれしく感じたりもします。

パーソナルスペースは関係性に合わせて4種類に分類されています。

「抱き合う距離である密接距離」、「手を伸ばせば触れられる距離である個体距離」、「触れることができない他人同士の距離である社会距離」、「複数人を遠くから見渡す公共距離」となっています。

パーソナルスペースは、相手との関係性で変わります。また、性格が内向的な人は広め、社交的で人見知りをしない人は狭いという傾向があります。

じっと見つめる

男性のパーソナルスペースは、前方と後方に長い楕円形で、女性よりも広いと言われています。その中で見つめられると、どうしても意識してしまいます。

5秒も10秒も見つめている必要はありません。2,3秒で良いのでじっと見つめてみてください。相手はドキッとするはずです。

男性が正面から見つめられると自分の事が好きなのかと勘違いを起こす、という原因のひとつに、このパーソナルスペースが関わっているので、あえて彼との関係に合ったパーソナルスペースで見つめることで、彼はあなたを意識せざるを得ないのです。

近くに居る

とくに異性間では、パーソナルスペースに入ると意識してしまいます。同性間ではあまり違いはないのですが、より近くにいる異性には好意を抱きやすいという実験結果もあります。

距離が近い相手のほうが、話をしたりする機会も増えますし、さりげなく近くに居る、というのもひとつの手段なのです。

その時には、できれば正面か、斜め前が良いでしょう。男性のパーソナルスペースは前後に長い楕円形ですので、横に居てもスペースに入らず、気にならない場合が多いのです。

対して女性は円形と言われていますから、横にいると自分だけが緊張して相手はあまり意識してくれない…、なんていうことにもなってしまいます。

さりげないボディタッチ

手が触れる距離というのは、それなりに親しい距離です。そこに入られると、異性ならどうしても意識してしまうのですが、そこでさりげなくボディタッチをしてみると、さらに効果があがります。

ボディタッチというのは、相手をリラックスさせたり、親密度を上げる効果があります。これは、自分に対する相手の気持ちを探ることにも役立ちます。

ボディタッチができる距離に近づいて、受け入れてくれれば警戒心や嫌悪感は持っていないとみても良いでしょう。明らかに2、3歩引いていたり、腰が引けているような様子があれば、まだボディタッチにはまだ早いかもしれません。

相手が内向的な性格だったりするとパーソナルスペースが広いですから、相手を観察して、不快感を与えないようにする配慮は必要でしょう。

男女の心理の違い7選

パーソナルスペースのことをお話ししましたが、そもそも男性と女性の恋愛心理には大きな違いがあります。同時に二つのことを考えられる女性は彼の事をずっと考えていることも苦になりませんが、男性は仕事などがいそがしくなると恋愛は二の次、と言う人も多いです。

ここでは、男性と女性の「感じ方が違う、発想が違う」ということを挙げてみます。好きになる理由や嬉しく感じることも違いますから、その違いを理解することが、距離を縮める第一歩、またパートナーとの関係を深める材料になれば、と思います。

好きな理由に明確さを求めるのは女性の方

男性は、好きになる理由をそれほど重視していないようです。明確な理由がなくても恋愛できる、一緒にいたいから、などのシンプルな理由で好きになれるのです。

対して女性は、明確な理由を求めます。きっかけや振る舞いなどから好きになった、と順序立てて捉えています。女性の場合は、アプローチされて好きになった、というケースも少なくありません。

また、男性は恋愛対象になる範囲が広く、目に入った女性の7割を恋愛対象として見ることが出来ますが、女性は3割と開きがあります。

恋愛感情の上がり方は男性は急激な一方、女性は緩やか

まず、男性と女性では、恋愛感情の上がり方が違います。

男性が一気に上がるのに対して、女性は男性よりも緩やかに上がっていくことが多いのです。

女性はその中で、何をしているときも頭の片隅で彼の事を考えていて、そのなかでだんだん好きな気持ちが大きくなっていく、という傾向があります。四六時中、彼の事を考えてしまう、ということに思い当りのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

対して男性は、ふとした時にその女性の事を考えて、好きだな、と実感して一気に好きな気持ちが高まっていくのです。仕事などが一段落ついたとき、ほっとしたときなどに、思いを確かめるようです。

男性は特別な日に喜びを感じる一方、女性は日々の中に喜びを感じる

男性が喜びを感じるときは、大きな喜びを一気に手にした時がもっとも満足します。仕事なら、プロジェクトが成功した、大きな契約を取った、成績がとてもよかった、などでしょう。

それに対して女性は、日々の中に小さな喜びを見つけてほっこり…、ということがとても上手。野菜が安かった、とかメールができた、気になる彼と挨拶ができた、どういったことにも喜びを感じます。

これは、擦れ違いの原因にもなりやすく、女性の小さな喜びに男性がまったく共感できず、「そんなことで?」と女性を傷つけてしまうことも。逆に、男性の大きな喜びを女性が否定したり、それまでの苦労を引き合いに出して割に合わない、などと言ってしまうと彼はとても落ち込むでしょう。

しかし、笑顔で「よかったね」と言われれば嬉しいものです。相手が喜んでいたら、そう言ってあげたいものですね。

男性は会話を手段とみなす

恋愛において共有することは、出来事や気持ち、そして時間。

実は男性は、共有という感覚が薄い傾向があります。特に会話は、共有するものではな解決する手段だと思っていますので、会話で共有を図ろうとしても難しいかも知れません。

それでも男性が共有したいと思うのは、思い出や楽しいこと。マイナスの要素はあまり共有したいと思わないようです。

連帯感や共感を大事にする女性は、会話自体がそもそも共有する感覚です。マイナスのことでも、話のネタとして共有したがります。

男性は喧嘩に白黒つけたがる傾向

できれば喧嘩はしたくありませんが、やはり時には言い争いのようになることもあります。男性と女性では、仲直りの構図が違います。

男性は、基本的に喧嘩になったら「たたかう」か「逃げる」かのどちらかです。つまり、相手を説得するか、こちらが折れて謝るか、どちらかなのです。

ここが、女性とすれ違う部分で、女性は共感を得られて、気持ちを受け止めてもらえたら仲直り、というイメージを持つ人が多いですが、それは「たたかう」わけでも「謝る」わけでもありませんから、男性にはよくわからない部分かもしれません。

謝ったのに…、と頭を抱える男性を見たことがありませんか?

女性はアドバイスよりも共感を求める

悩んでいるときも、男性と女性は頭の中が違います。

男性の場合は、自分で考えて解決するべく、行動を起こすまで時間が欲しいのです。そうやって、自分の力で解決することで、身になると思っています。ですから、ほって置いて欲しい、というのが本音でしょう。

しかし女性は、話してくれれば良いのに…、と哀しみを覚えたりしますよね。

これは、女性が悩んでいるときは、アドバイスや解決策よりも、慰めや共感を求めているからです。話しながら考えがまとまるため、そうやって話を聞いてもらううちに、良い方法が思いついたり、どうしたら良いか・どうしたいのかはっきりしてくるわけです。

女性はメールの有無で愛情を図る

メールや電話、LINEに対する考えも違います。このことは、あちこちで言われていることですが、メールなどの有無で愛情を量る傾向があるのが女性です。連絡が来ないと、不安になりますよね。

男性は逆で、信頼すればするほど、連絡は無くなる傾向があります。「言わなくてもわかってるよね?」という感覚ですね釣った魚に餌をやらない、とはずいぶん昔から言われていますが、伝わっていると信じているからマメな連絡をしてこなくなります。

気持ちが醒めてしまったわけではないので、ここも男性と女性がぶつかりやすいところと言えるでしょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか?好きな人へ上手にアプローチしていくためにはパーソナルスペースを活用しながら男女間で異なる心理に対する理解を深めていくことが重要です。

自分本位に物事を考えず、相手のことを想いながら恋愛における気持ちの動きに働きかけることで、意中の相手に好感を持ってもらえるようになります。

上記の紹介した方法を参考に是非活用してみてください!


スポンサーリンク

Check Also

彼氏の浮気の5つの兆候と発覚した時にすべき8つの行動!

あなたの彼氏、浮気していません …