Home / 恋愛 / 好きな人の恋愛の心理を探ることができる恋愛心理学

好きな人の恋愛の心理を探ることができる恋愛心理学

%ef%bc%95images-jpg%e5%bf%83%e7%90%86

恋愛で相手の心理を知ること、気持ちを知ることはとても大切ですよね。誰かを好きになってしまうことは自然な行為ですよね。それは憧れや片想いだったり、お互いに惹かれあって恋人同士になれたりと恋愛の形は様々です。自然な行為なのに自分は上手くいかないと思った事はありませんか。

やっと恋人同士になれたのに長く続けられなくて、すぐに別れという結果になる。なんだか自分は恋愛上手では無いのかも、と感じて段々と恋愛から遠ざかってしまっていた・・こういう事ありますよね。
人と付き合うことがもはや面倒くさい、と感じていたらかなり深刻な状況にあります。

恋愛上手と恋愛下手の違いはどこにあるのでしょうか。相手の些細な仕草や会話の中にそのヒントが隠されているとしたらどうでしょう。

気が付いてみたら意外と簡単なことだったかもしれません。相手の心理を上手く見極める事が出来たら、恋愛下手から恋愛上手に変われるのではないでしょうか。相手を観察して心理を読み取ることは恋愛ばかりでなく、ビジネスシーンや友人関係でも応用することができます。

スポンサードリンク

恋愛心理学で好きな人を分析する

%ef%bc%92images-jp%e5%bf%83%e7%90%86

恋愛において大切なことは、相手をよく知ることですね。その為に恋愛心理学をもとにしてはみませんか。相手を分析してみると、身勝手な自分の行動が見えてくるかもしれません。一方通行の恋に自分の気付かない原因があったかもしれません。

相手の心理を理解していれば、こんなことだったのか、という程度のものだったり・・失った恋は良き教材となります。見落としていたサインを分析してみましょう。そこに恋愛成就の鍵があるのではないでしょうか。

しぐさ、行動から恋愛の心理を探る

相手が自分を好きなのか嫌いなのか、ここが大きな分岐点と言えます。しぐさ、行動から相手の気持ちに気付くことができたら道が開けるのも早いでしょう。友達関係から恋人へ、恋人同士ならより深く愛される、愛せるようになれます。

自分に興味を持っている人からのアプローチも見逃さなければ、大事な恋をひとつ手に入れることができるかもしれません。

まずは相手のしぐさ、行動をよく見てそれがどういう気持ちから出た行動なのか、恋愛心理学から紐解いていきましょう。些細なしぐさが大事なのです。面倒くさいなんて思わないでくださいね。

メール、LINEの内容から恋愛の心理を探る

%ef%bc%93images-jpg%e5%bf%83%e7%90%86

メール、LINEは短文なので自分が思っている以上に気持ちがよく表れるようですね。自分でも思い当たることはありませんか。言葉では言えないようなことが、文章だと素直に言えたということありますね。

ハートのスタンプなど可愛いスタンプを使ってあるとちょっと意識しますよね。少なくとも嫌いではないという気持ちの表れですね。

特に用事はないけれどメールしたいと思った時、あなたならどうしますか。自分の周りで起こった出来事や、今こんなことしています、といった内容になりますね。これは出来事を報告したわけでもなく、もちろん暇だからでもありません。

用事はないけれど連絡を取り合いたい、自分の存在を印象づけておきたいからなのです。

女性の心理が分かる恋愛心理学

%ef%bc%97images-jpg%e5%bf%83%e7%90%86

女心は複雑・・その通りですね。素直に気持ちが行動に出やすい男性に比べ、女性はわかりやすい行動に出ないものです。ほとんどの場合、言葉と行動が矛盾していることが多いので、複雑なわけです。

男性が理論や型にはまった考え方をするのに対して、女性は本能や直感で物事を決断すると言われています。さらにその場の雰囲気に流されやすいのは女性のほうだそうです。
理屈や理論は通じないけれど、曖昧な言い回しや適当な内容の会話のほうが、女性のノリがよかったという経験はありますよね。

女性の行動の裏には本能と直感、その場の雰囲気、そして矛盾と男性には理解しにくいかもしれません。
でも、女性は本能欲求を満たすことを第一優先にする、と考えれば女性心理を掴む鍵がきっとみつかります。
女性のしぐさからみる心のサインに気付きましょう。

パーソナルスペースが狭い0~45センチほど

パーソナルスペースとは自分にとって安全な領域のようなもので、人との距離感です。
女性は円形で男性は楕円形と言われています。
動物でいうところのテリトリーのようなもので、気を許したものなら入ってもいいけれど、そうでないものは排除するか、もしくは不快に思うそうです。

女性はこのパーソナルスペースが45センチほどと狭いそうです。
この領域に違和感なく入って行けたとしたら、第一関門は突破したことになりますね。
あるいは女性からパーソナルスペース近くに寄って来たのなら、それは好意がある心理が働いたということです。

髪をかきあげる

女性が髪を触るという仕草はなにかの感情が伴っていることが多いそうです。
この仕草はなかなか奥が深くて、OKとNGの両方が隠されているようなので注意して下さい。

OKの場合、自己アピールをしています。魅力的な自分を見てほしいという感情があるそうで、意中の男性の前で無意識に髪をかき上げて存在をアピールすることが多いそうです。

NGの場合、ストレスによって髪を頻繁に触っていることがあります。緊張をしているか警戒感を感じているかもしれません。共感できる話題で会話を盛り上げてストレスを緩和してあげて下さい。

目がチラチラ何度も合う

好きな人を無意識に目で追うことはよくありますよね。
相手と目が合って慌てて目を逸らす、女性の可愛いしぐさです。
好きという気持ちがあるけれど悟られることは恥ずかしい、目が合うと緊張する・・だから目を逸らすのです。

チラチラと何度も目が合うということは、それだけ相手に関心がある証拠ですから、このサインを見逃していてはいけません。
言葉に出せない秘めた気持ちが込められた行動なのです。自分の周りに何度も目が合う女性がいないか注意してみて下さい。

自分はもてないと決めつけている人は、案外近くに恋の相手がいることに、気が付いていないだけかもしれません。
女性からのサインを見落としている可能性大です。

声のトーンがあがる

好きな人の前で普段とは違うトーンになる、声が高くなる・・これは女性なら頷けますね。
経験のある方も多いでしょう。だって、可愛いと思われたい、綺麗な声だと言われたい、自分に目を向けてほしいと誰でも思います、そうですよね。
好意があるからの行動です。

好きな人がそばにいるだけでテンションがハイになる深層心理が働くという、割とわかりやすい女性心理とも言えます。
男性が高い声を好む、魅力的と感じると知っている女性の本能からの表れなのです。
自分にだけ少し声のトーンを変えて話しかけられたら、その女性の心理を読み取りましょう。

告白はストレートに

女性は密かに男性からの告白を期待しています。
様々な手段で「好き」のサインを出して告白してもらえる時を待っているのです。
健気な乙女心に応えてあげましょう。男らしくすっきりとストレートに告白をして下さい。
気持ちに気付いてもらえたと女性は嬉しく思うはずです。

直球で、迷いのない言葉

遠回しの言い方や、含みのある言葉は女性を不快にさせて、警戒感を与えます。
不信感を与えるような言葉も避けて下さい。
女性は褒められた相手を意識するようになります。わかりやすく褒めてみてはいかがでしょうか。
迷いのない言葉は安心感や信頼性を生みます。

決断力、頼もしい姿

どんな女性でも決断力があってすぐに行動する男性を頼もしいと感じます。
考えて悩んでいるばかりで行動に移せないのでは頼りないですよね。
自分の意見や意思表示をしっかりと伝えられること、それが重要です。
頼もしい男性を好きになることも本能的な女性の心理なのです。

男性の心理が分かる恋愛心理学

%ef%bc%98images-jpg%e5%bf%83%e7%90%86

男性はロマンチストでいつまでも夢を追い続ける傾向が強いようです。
いつまでも少年でいたいとか、永遠の少年ピーターパンを生み出したこともこういう男性の傾向によるものでしょう。
現実的に物事を考える女性とは対照的でありながら、理性的で理論を好むことも男性の特徴のようです。

視線をしっかり向ける

チラチラと相手を見る行為は女性の可愛いしぐさですが、男性はしっかりと相手をみつめる傾向にあるそうです。
複雑な女心を探りたい、相手の本心を知りたいという気持ちの表れのようですが、それは相手に興味関心があるということですね。

また、古代からの狩猟本能より手に入れたいものを見据えるということが、男性の心理にあるそうです。
ぐっとみつめてくる男性がいないか男性のしぐさを観察してみることも大事なポイントです。
しっかり向けられた視線に込めた思いに気が付きましょう。

まばたきが多くなる

会話中にまばたきが多い場合、緊張した状態か隠したい事実があるらしいです。
好きだという気持ちを悟られたくない、相手に好意を持っている気持ちを隠したい、そんな状態の時はまばたきが多くなるということです。

シャイな男性の微妙な顔の変化は見落としがちですが、今までとは違う男性のしぐさに気が付きましょう。
そわそわと落ち着かない様子でまばたきを頻繁にする行動がみられたら友人関係からの発展があるかもしれません。

さりげないボディタッチ

ストレートに気持ちを表す男性の心理がよくわかるしぐさがボディタッチと言えるでしょう。
さりげないボディタッチのしぐさは好意を寄せている女性と親密になりたいという心理です。
優しいボディタッチは自分を好きになってほしいという心理です。
どちらのサインも見逃さずにいましょう。

いつも隣に座ってくる、会話中に体に触れてくる男性の行動は下心ではなく好意の表れなのだそうです。

友人に紹介したがる

76e6e9fdff713dff76891082c612e5e3_s

2人が付き合い始めた頃に、男性は自分の友人に女性を紹介したくなる心理があるそうです。
これはこの付き合いを大切にしているということを友人に公言する心理が働いているのです。
女性側からすると、友人まで付き合うことは面倒くさいかもしれません。
でも、男性の深層心理を理解すると本命の彼女だという意思表示でもあるわけですから、上手に付き合ってあげましょう。

男性によくある「好意の返報性」

好意の返報性とは人からもらったもの以上のものを返したくなる心理だそうです。
このまま当てはめると好きと言ったら好きと返ってくるとなりますが、いきなりではそう簡単にはいかないですよね。
あまりにも一方的で、驚くだけです。

相手が受け入れやすくすることで、気持ちが返ってくると考えましょう。
これを繰り返すことで自分の気持ちが伝わり、男性も好きと返してくれるのです。
サプライズでプレゼントを贈った場合、相手が喜ぶ姿を見て自分も嬉しくなることも好意の返報性です。
贈り物や男性からのサプライズには素直に喜びたいですね。少し大げさくらいがいいのかもしれないですね。

表情がやわらぐ

男性はあまり表情に気持ちが出にくいようですが、好きなひとがそばにいると無意識に口の近くの筋肉が動くそうです。
好きという心理があるのなら、当然笑顔が多くなりますよね。

一緒にいて優しくやわらいだ顔は特別な人にだけ向けられた表情です。
普段は険しい、こわもての顔がにっこり笑ってくれると、ちょっとかわいい、なんて思いますよね。
男性の微妙に変化する表情を読み取れたならば恋愛成就も近いのではないでしょうか。

いい所を見せようと緊張したしぐさになる

緊張をしていることがもう好きな気持ちの表れなのです。
嫌われたくないから、いい所を見せて関心を引きたいという心理です。

緊張を隠そうとそっけない態度で恰好をつけているかもしれません。
足を頻繁に組みかえたり、声がうわずっている、視線がおよぐ、などの男性が緊張しているしぐさは好きの意思表示が働いています。
ちょっとした観察が恋愛成就の鍵となります。恋愛心理をよく理解して相手のサインを大切にしましょう。

相手の恋愛心理が分かる恋愛心理学まとめ

%ef%bc%96images-jpg%e5%bf%83%e7%90%86

心理学というとちょっと難しいように思いますね。
でも、近くにいる人が明日の恋人になる可能性をもっているとしたらどうでしょう。ほんの少し気が付くか、そうでないかの違いで結果が大きく変わっていたわけです。相手が出したサインを注意観察して、それに応えることが鍵でした。

モテる人は観察力が高い人であるなら、誰にでもそのチャンスはあるはずです。
人は誰かを好きになる要素に容姿はあまり気にしないという統計もあるそうです。
自分が出したサインに気が付いてくれた、共感できた、などの精神的な要素が大きいのですね。

恋愛心理学を少し理解していれば、ささいなしぐさが恋愛成就の入り口となるでしょう。ゴールは2人で辿り着いて下さい。

スポンサーリンク

Check Also

日本三大夜景の実力!函館の夜景の楽しみ方とおすすめのホテルまとめ

日本三大夜景のうちのひとつ、函 …