Home / 恋愛 / モテ / 恋愛偏差値を高くして思い通りの恋を

恋愛偏差値を高くして思い通りの恋を

皆さんはどんな恋愛生活を楽しんでいますか?思い通りの恋愛を楽しめているという方もいれば、なかなか出会いがなくて恋人ができないという方もおられるでしょう。恋愛はずっとしていて恋人はできるものの、いつも長続きしないという悩みを抱えている方もいるかもしれません。

ところで、恋愛偏差値って聞かれたことがありますか?実は恋愛も才能や技術が大切で、恋愛偏差値を高めることで思い通りの恋が楽しめるようになるのです。では、この恋愛偏差値っていったい何のことでしょうか?今回は、思い通りの恋を楽しむための恋愛偏差値について、ご紹介していきたいと思います。これを読んで実践すれば、あなたも恋の達人になること間違いなしです。

スポンサードリンク

恋愛偏差値って?

自分の恋愛力が高いかどうかって、自分だけではなかなか分からないものです。自分では恋愛が苦手と思っていても、実は異性から見てとても魅力的なことがあります。中には、知らず知らずのうちに小悪魔的な恋愛テクニックを使っているなんていう人もいます。一方で、自分では恋愛を頑張っているつもりだったのに、実はかなり残念な恋愛をしているなんて人もいます。

そんな恋愛力は自分の主観だけではなくて、客観的な視点でチェックしてみる必要があります。そこで登場するのが、恋愛偏差値なのです。では、恋愛偏差値とはいったい何でしょうか?自称恋愛上手と思っている方も、恋愛下手だと思っている方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

恋愛偏差値とは

恋愛偏差値とは、これまでに経験した恋愛の数ではなく、恋愛を上手に進めていくための行動や考え方、対応ができているかを数値で表したものです。学力を図るのに学力偏差値という言葉を使うのと同じように、思った通りの恋愛をする能力を表すのに恋愛偏差値という言葉に置き換えて使っているのです。ある意味、心理テストを使った遊び感覚の指標と言えますね。

学力偏差値では50が普通レベルを表していますが、恋愛偏差値でも同じように普通の恋愛力は50で表されます。つまり、50より上なら恋愛上手、50より下なら恋愛下手というわけです。この恋愛力偏差値では、相手の気持ちがよく理解できているか、上手に恋愛のチャンスを生かせているかなどが総合的に診断できます。出会いから交際に至るまで、自分の恋愛の成功や能力の高さを客観的な数字で示すことができるのです。

気になる自分の恋愛偏差値は?

恋愛偏差値の意味は分かりましたが、そうなると気になってくるのが、自分の恋愛偏差値はどのくらいかということでしょう。自分の恋愛の能力を知りたい一方で、心理テストで暴かれてしまうのはちょっと怖い気もするかもしれませんね。ネット上で恋愛偏差値と検索してみると、無料で診断できる心理テストがいくつか見つかるでしょう。ぜひ試してみてください。

恋愛偏差値の心理テストを受けると、恋の残念度や恋愛下手も一目瞭然に分かってしまうので、結果を見るのが不安に感じるかもしれません。とても不安だったけど、結果を見てみると自分は意外と恋愛に成功しやすいタイプだったなんて人も多くおられます。結果が良くても悪くても、恋愛偏差値を高める方法を知りたいですよね。

男性と女性で異なる恋愛偏差値の上げ方

恋愛偏差値が高い方も低い方も、より一層恋の力をアップさせるにはどうすればよいかが気になるでしょう。実は、女性と男性では恋愛偏差値を高める方法に違いがあって、同じ方法を実践すればよいというわけではないってご存知でしょうか?。その理由は、男性と女性で恋愛の相手に求める条件や理想が異なっているからです。

そこで今回は、そんな恋愛偏差値を高めるためのアドバイスを女性編と男性編に分けて、ご紹介したいと思います。恋愛偏差値が元から高かった人なら、さらに好きな人にアプローチして成功率を高めることができるでしょう。一方で、恋愛偏差率が低かった人でも、このアドバイスを実践すれば、確実に恋愛の能力を向上させることができます。それでは、まず恋愛偏差値を高める方法の女性編から見ていきましょう。

恋愛偏差値を高くする方法<女性編>

自分に自信がなくて、恋愛下手だと感じている女性の方は多くおられます。でも実は、男性から見るととても魅力があるというケースは珍しくありません。逆に、自分は恋愛が上手だと思っている女性でも、男性から見るとかなり残念な恋愛をしているというケースもあります。ごく一部ですが、中には一流大学に通いながらキャバクラで働いているという、学力でも恋愛でも偏差値の高い恋愛プロレベルの女性もおられるかもしれません。どの状況であっても、女性が恋愛偏差値を高くする方法について、いくつかのポイントをご紹介しましょう。

聞き上手になる

恋愛偏差値を高くするための最初の方法は、聞き上手になることです。恋愛に関わらず、自分の話を気持ちよく聞いてくれる人と一緒にいると心地良いものですよね。男性の話を楽しそうに、うなずきながら聞ける女性は、男性に心地よさを与えることができます。男性は特に女性から尊敬されることを必要としている生き物であることを覚えておきましょう。何でも話せる雰囲気があると、交際が長続きしやすくなるでしょう。

まずは、何でもいいので自分から男性に話しかけるようにしましょう。ずっと待っていてはだめです。「そのスーツ素敵ですね」「腕時計かっこいいですね」「お仕事忙しいですか」など簡単な質問で十分です。相手がいっぱい話してくれ心を開いてくれたら、あとはうなずきながら楽しそうに話をしっかり聞きましょう。相手がいっぱい話してくれたら、情報を集めやすくなりますね。

受験対策と同じで、恋愛でも情報が多いほうが有利になることは間違いありません。ただし、あまりに質問攻めにしすぎないようにしましょう。あくまで相手に心地よく思ってもらうことがポイントです。小悪魔的な女性になると、一途なふりをして、すごく尊敬していて楽しい、付き合ったら長いと男性に思わせるテクニックを持っています。多少、確信犯的ですが、相手の話を聞ける女性になれば、恋愛偏差値はかなり高くなります。

自然なスキンシップ

男性に自然なスキンシップをすることで、恋愛を成功させやすくなります。気になる男性と会話をしながら、時々軽くボディータッチをしてみましょう。男性は女性から自然に触れられると、ドキッとすることが多いのです。自然にボディータッチをすることでおのずと男女の距離が近くなりますし、恋愛のチャンスをかなり広げることができます。相手が冗談を言ったときに、楽しそうに軽く体に触れてみたりすると自然ですね。乗り物などで自然に隣の席に座るのも効果的です。

ただし、ここで注意が必要なのは、あくまでも自然なボディータッチです。一般的にボディータッチをする女性は男性からもて易いといわれますが、あまりに多用しすぎると逆に気持ち悪がられたり、軽い女に見られてしまいます。最初は時々手で体に触れてみたり、膝と膝を触れ合わすくらいの感じがよいでしょう。いきなりボディータッチというような安易な方法ではなく、相手の気持ちをとらえるような距離感とタッチの方法を習得する必要があります。

笑顔を意識

人と話す時には、笑顔を心がけるようにしましょう。相手が話しているときによく笑うようにすると、楽しくて明るい子だとか、一緒にいて楽しいという印象を与えます。いつも笑顔でいたり、よく笑うようにすると、人が自然と近づいてくるようになります。笑顔は人の全てを包み込むと言われることもあるほど、声をかけやすい女性になることができます。

男性の中には、女性の気持ちが分からなくて自分から積極的に動けないという人は多くいます。笑顔を向けられるだけで、自分に気があるのかも、声をかけやすいと感じる男性は多いようです。ただし、笑顔が不自然にならないようにしましょう。また、気になる男性だけでなく、ほかの人にも笑顔を向けるようになると、周囲の評判も良くなります。

自分から積極的に行動

恋愛偏差値を高めるために、まずは自分から積極的に話しかけたり、挨拶したりするようにしましょう。女性なら男性の方から声をかけてほしいですし、大勢がいる場所では自分から話題を提供するのは苦手と感じるかもしれません。でも、自分から積極的に行動せずに、ずっと待っているだけだと、男性から全く気がないと誤解されたり、暗くて話しかけにくいと思われてしまう可能性があります。また時には、高飛車で近づきにくい印象を与えてしまうこともあるでしょう。

自分から積極的にアプローチできないなら、友達に間に入ってもらうなどして、何らかの行動を起こすように頑張ってみましょう。自分から積極的に行動せずに、恋愛がしたいなと思っているだけでは、いつまでたっても片思いのままで無駄に時間が過ぎていきます。あまりに積極的すぎると引かれる危険がありますが、ほんの少しの積極性があなたの恋愛偏差値を大きく変えるのです。

細かな気配りを忘れない

恋愛偏差値を高めるための別の方法は、細かな気配りを忘れないことです。恋愛に限らず、人との関係で気遣いができない人や無神経な態度が見られる人は、良い人間関係を長く続けることはできません。交際を始めたころには相手も許してくれるかもしれませんが、気配りできないことがバレるようになると、それが原因で関係にヒビが入ってしまいます。

一回でも気配りのできない人だと思われてしまうと、それを修復するのに時間がかかってしまいます。あまり気を使いすぎるとかえって自信のなさにつながりますが、相手が疲れている時や悩んでいる時には、さりげなく気配りをするようにしましょう。食事の時には自然な形で準備をしたり、旅行に出かけたらちょっとしたお土産を買ってくるなど、少しの気配りが恋愛偏差値に違いをもたらすのです。

恋愛偏差値を高くする方法<男性編>

それでは次に、恋愛偏差値を高くする方法の男性編をご紹介していきましょう。多くの女性は男性からアプローチされることを待っています。とはいえ、男性から近づけば必ず成功するというわけではありません。いくつかのポイントをしっかりと抑えることで、恋愛偏差値の成功率をグンとアップさせることができます。それでは、男性編を見ていきましょう。

自信をもつ

男性が恋愛偏差値を高める方法は、自分や恋愛に適度な自信を持つことです。仕事や恋愛などプライベートで自信にあふれる男性は、女性から見て魅力的に思えるものです。男性が自信をもって接してくれると、一緒にいて安心感がありますし、恋愛が成功する確率はぐっと高くなるでしょう。ちょっとした上品な冗談を言ってみたり、今度一緒に食事に行こうなど気軽に声をかけることから始めてみましょう。

ただし、自信過剰すぎると逆に嫌われる原因になりますから、いつも自然体で適度な自信を表現するようにしましょう。会話をする時に緊張しすぎているなど自信のなさそうな男性と一緒にいると、女性は不安を感じるものです。また、いつも自慢話をする男性は逆に悪い印象を与えてしまいます。自分のできないことは素直に認める勇気も自信のある男性の特徴です。男性の方から声をかけてアプローチするようにし、日ごろから相手の考えや好みにも関心を払って、自信をもって行動するようにしましょう。

家庭的な優しさをもつ

女性は男性に家庭的な優しさを求めています。結婚して温かい家庭を築くことを夢見ているものです。恋愛の相手を恋人としてだけでなく、結婚を意識して将来の夫として見ている女性は少なくありません。恋愛のドキドキした新鮮さも大切ですが、この人と一緒にいると安心して暮らせると思える人に魅力を感じるのです。家庭的な優しさが恋愛偏差値をぐっと高めてくれるのです。

女性が男性に求めているのは経済力が全てではありません。弱い人への接し方や問題が起きた時の対処の方法など、家庭的な温かさを求めています。定期的に親や兄弟の話などを楽しそうに話すと、家庭的な人だと感じてもらえるでしょう。時間がたつとマンネリ化しがちですが、相手が疲れてストレスを抱えているときにも、自分自身を自然に表現させてあげる、わがままを言わせてあげる余裕や温かさを持つようにしましょう。

時間の有効活用

恋愛偏差値を高める方法は、時間を有効活用する人になることです。日頃から時間を有効活用していると、生活が充実していて一緒にいて楽しくなります。スケジュールに厳しい人や細かすぎる人は逆に嫌われますが、適度に時間を意識する人が好まれます。例えば、時間にルーズな人だと、デートの時間を守らない人だと思われたり、仕事のできない人に思われてしまいます。

女性は結婚を意識して付き合っていることが多いですから、いつになったらプロポーズしてくれるのかという不安を抱かせてしまうと、恋愛の対象として見られなくなってしまいます。時間を有効活用する習慣があれば、相手に知らず知らずのうちにイライラさせたりするのを避けられ、恋愛偏差値を高めることができます。

褒め上手になる

誰でも褒め言葉を必要としています。褒めてもらえると、自分を認めてもらっているという気持ちになります。恋愛を長く続けているとマンネリ化してきて相手の欠点が目につきやすくなります。できるだけ相手の良い面を見つけて、悪い面は個性や長所として受け入れるように心がければ、褒め言葉を出しやすくなります。ちょっとした外見の変化や一緒にいて楽しかったことなどを、感謝の気持ちと共に褒めてあげれば、恋愛偏差値を高めることができます。

完璧な恋愛の相手を求めがちですが、そんな人はいないので、あまりに理想が高すぎると交際も続かなくなります。相手を気持ちよく褒めてあげるだけで、相手はうれしくなってあなたのことも褒めるようになります。そうすると自然に温かい関係を築くことができ、恋愛関係を長続きさせることができるでしょう。自分の理想を相手に押し付けないようにし、見つけた良い点を積極的に褒めてあげるようにしましょう。

行動力や計画力をつける

恋愛偏差値を高めるために、行動力や計画力を身に着けるようにしましょう。多くの女性は男性の方から積極的に計画したり行動したりしてほしいと思っています。いつまでも決めずに時間が過ぎてしまったり、どこに行こうか何をしようかずっと迷っていると、せっかくの恋人も離れて行ってしまいます。いつデートをするか、どこに行くかなど、あまりに細かすぎる必要はありませんが、積極的にアクションを起こすようにしましょう。

最初は一緒に食事に行こうと誘うだけで十分かもしれませんし、今度の休みにどこどこに行こうと前もって伝えておくと、相手の女性は前もって準備をしながら楽しい気分になるでしょう。何かを計画するにはできるだけ事前に調べるようにしましょう。デートの時には自然にふるまう必要がありますが、前もって計画しておくと当日になって慌てなくて済みますね。料理やスポーツなども積極的にするようになると、男性としての魅力がさらにアップするでしょう。

中身も大事だけど外見も磨こう

長く付き合いを続けるためには、ちょっとした気遣いや行動力が大切になってきます。とはいえ、恋愛を始めるためには、中身だけではなく外見も磨いておく必要があります。第一印象で一目ぼれしたり、服装を見て素敵だなとか、話したことはないけどかっこいいなど、やはり外見は大切なポイントになります。今すぐ美人やハンサムにはなれないとしても、ちょっとしたおしゃれで外見を磨くようにしましょう。では、どんなことに気を付ければよいのでしょうか?以下にいくつかのポイントをご紹介します。

服装に気を付ける

清潔感のあるおしゃれな服装を心がけることで、恋愛偏差値を高めることができます。これはもちろん、モデルや芸能人のような服装が必要なわけではありません。高価なブランドばかりを身に着けていると経済的に続きませんし、逆に浪費癖があるように思われたり、カッコつけているように思われることもあります。まずは、さわやかな印象を与える適度な服装のセンスを身に着けるようにしましょう。女性は意外と男性の服装を見ているものです。

高級ブランドでなくても、新しくてきちんとアイロンがけされた服装や、手入れのできた靴などは良い印象を与えます。女性の方であれば、時にはノースリーブの洋服を着るなどして、自然な形で露出するようにすると、男性の気持ちを高めて恋愛偏差値を高めることにつながるでしょう。ただし、あからさまに露出するのではなく、ごく自然な形で演出して注目してもらうのです。

髪型を変えてみる

時には髪形を変えてみるのも、恋愛偏差値を高める良い方法です。顔を変えることは難しいですが、髪形を変えるだけで人の雰囲気は驚くほど変わることがあります。女性の方であれば、自分が一番かわいく見える髪形や、男性が好む髪形などを色々と研究してみてはいかがでしょうか?中には、ロングヘアーが好きな男性もいれば、ショートカットが似合う女性もいるので、好みに合わせるようにしましょう。

男性の髪形には限りがあるかもしれませんが、それでもスポーツ選手やアイドルなどの髪形を参考にしてみると良いでしょう。ここで大切なのは、自分の印象を変えることです。相手をドキッとさせたり、ちょっと変わったなと思ってもらえたら、あなたの努力は成功していることになります。ほんの少しの努力があなたの恋愛偏差値を高めてくれるのです。

清潔感が大事!

もちろん服装や髪形は大切ですが、清潔感はとても大切です。相手がどれだけおしゃれにドレスアップしていても、体臭や口臭がひどいと誰でも気持ちが冷めてしまいますよね。まずは、毎日体を清潔にすることや、定期的に洗濯やアイロンがけをして、さわやかでいるようにしましょう。

中には汗かきや油性の方もいるかもしれませんが、着替えやハンカチを準備するなどエチケットに注意しましょう。恋愛なので、清潔感や誠実さを重視している人は多くいます。完璧な白馬の王子さまや大和なでしこを求めて交際している人は多いので、清潔さが欠点になってしまわないように気を付けましょう。

まとめ

今回は、恋愛偏差値を高める方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?女性と男性では注意するポイントも多少違っていることに気付いていただけたことと思います。いずれにせよ共通しているのは、自然体でありながらも自分から積極的に行動を起こしてみることです。自分から話しかけてみたり、笑顔で接するようにしたり、ちょっとした気遣いを示してみたり、そんな小さなアクションが違いをもたらすのです。自分がこれまで残念な恋愛をしてきた方であれば、これを機会に恋愛偏差値を高めてみてはいかがでしょうか?ぜひ参考にして、意中の相手の心をがっちりとつかんで、恋愛をしっかりと楽しんでくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …