Home / カップル / 2人の幸せな思い出のために!プロポーズをするおすすめの場所

2人の幸せな思い出のために!プロポーズをするおすすめの場所

プロポーズは、する場所やタイミングをよく決めておくことで成功の可能性が高まるだけでなく、二人の幸せな思い出になることに繋がります。

人生の伴侶を決める、大切なイベントのプロポーズ。せっかくなので、二人の記憶にしっかりと残る素敵なイベントにしたいですよね。

本記事では、大事なプロポーズをするためのおすすめの場所やシチュエーションなどについてご紹介致します。パートナーへのプロポーズを考えている方や、どういった場所がプロポーズ人気なのか気になるという方は是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

プロポーズのおすすめの場所

プロポーズをしようと考えたとき、どんな場所ですればいいのでしょうか。

レストランで

プロポーズのための場所で悩んだ時に、まずおすすめしたいのはレストランです。

レストランには、素敵な景色が見えるロマンチックな席や二人だけの空間がしっかりと楽しめる個室などがあります。

また、他ではできないようなサプライズをすることができます。プロポーズのプレゼントを渡すタイミングや、料理に飾りつけをするなど、ひとりではできないことも可能になります。

ただ、レストランでのプロポーズでは「予約をきちんとしておく」ということに注意しましょう。

サプライズをする際には「スタッフと打ち合わせ」もとても大事になってきます。どのタイミングでどんなサプライズをするのか、念密な打ち合わせが必要です。

ホテルで

ホテルでプロポーズをする際には、どのようなホテルの部屋を抑えるかということが大事になってきます。

とてもいい部屋を抑えると、それだけでパートナーがとても喜んでくれることに繋がります。私のために、こんな部屋を用意してくれたの。というようにパートナーのテンションがとても上がるのです。

ホテルの部屋をプロポーズ仕様にしてくれるホテルもあります。ホテルの部屋の中に飾り付けをしてくれるというサービスなどがあるホテルもありますので、どのような対応をしてくれるのかということをチェックしてから、ホテルを選ぶようにしましょう。

また、ホテルだと「サプライズプレゼント」を何処かに隠しておくという演出もできるでしょう。

自宅で

自宅でのプロポーズは、とても女性から人気が高いプロポーズの一つです。

自宅でのプロポーズのメリットは、お互いに緊張感がなく自然体でいれるということと、「サプライズ」が成功しやすいということがあげられます。

自宅なら、サプライズをする相手が「何か用意しているのかな?」と察するようなことがありません。いざサプライズをされると察していない分、驚きが大きくて嬉しさが増すということがあります。

自宅の何処かに隠しておくというサプライズ方法もありますが、「サプライズプレゼント」を家にデリバリーしてもらうという方法もあります。サプライズをされる相手は、郵便物が届いたのかな程度でしか考えないので、喜んでもらいやすいサプライズです。

自宅でのサプライズをしようと考えている人は、できるだけ演出などに手を入れることが大事になってきます。自宅というアットホームな要素が強い中に、非現実的な要素をいかに出せるかということがポイントです。

公園や海辺で

公園でのプロポーズは、計画次第でとてもロマンチックなプロポーズをすることができます。

穴場な公園を探してみるといいでしょう。夜景が綺麗な公園や、星空が魅力の公園などがおすすめです。

素敵な光景を二人だけで楽しんでいるというロマンチックなシチュエーションをつくることが、公園では可能になります。

海辺でのプロポーズでは、様々なシチュエーションを選べるということが魅力です。

海辺から見える夕日を楽しみながら、プロポーズをする。海辺の空に広がる星空を楽しみながら、告白することができる。海辺でのプロポーズは、人が多くて不向きと感じる人もいると思いますが、朝方や夕日の時間帯、また夏以外ではあまり人がいないので穴場のスポットになっています。

テーマパークで

テーマパークでのプロポーズは、とても人気が高いです。

理由としては、テーマパークはいろんな施設があり、プロポーズの選択肢が多く選べるという点などがあげられます。

特に遊園地でのプロポーズでは、「観覧車」が非常に人気です。

綺麗な夜景が見えるだけでなく、狭い空間に二人だけというとてもロマンチックな雰囲気を味わうことができます。

いざ、プロポーズを始まると下に降りるまでに気持ちを伝えないといけないので、それが逆に二人の気持ちを高めてくれることになります。

他の遊園地などでのプロポーズでおすすめするのは、「ジェットコースター」です。

ジェットコースターでプロポーズなんてできるの?と思う方もいるかも知れませんが、ジェットコースターでのプロポーズは非常に魅力的です。ジェットコースターに乗っている時に、パートナーへの気持ちを叫ぶということがジェットコースターではできます。

全力で叫ばないと声がなかなか聞こえないので、全力で叫ぶことになります。その行為に本気度が伝わり、とても忘れられないプロポーズになります。

二人の思い出の場所で

プロポーズに最適な場所には、二人の思い出の場所というのもあります。

二人以外の人からすると、ただの場所でしかありませんが、二人の思い出の場所は、二人にとってはとても特別な場所です。その特別な場所で、思い出に浸りながら「これからもっと思い出」を作っていきたいというようなプロポーズをすることができます。

プロポーズというのは、他の人からの評価よりも、パートナーからの評価が何よりも大事です。

そのため、一見ロマンチックな場所でなくても、パートナーが好きな思い出の場所なら、そこはプロポーズにうってつけの場所になります。

夜景がきれいな場所で

プロポーズをするなら、夜景が綺麗な場所でと思う方も多いと思います。

綺麗な夜景を見ていると、心が和んできて、とてもリラックスすることができます。ることが多いです。そのため、ロマンチックな夜景でプロポーズをするというのは、二人の間の距離感が近くなって、気持ちをきちんと伝えやすくなるのでおすすめのスポットです。

夜景が綺麗な場所では、穴場のスポットなども多くありますので、人目を気にせずに気持ちを伝えることが可能です。

プロポーズをするシチュエーション

記念日や誕生日

記念日や誕生日は、プロポーズにうってつけです。

記念日や誕生日というのは、基本的にはパートナーに祝ってもらいたいですよね。その心理にぴったりのプロポーズをすることができます。

例えば「これからも一緒に誕生日・記念日」を祝いたいから…というようなロマンチックなプロポーズができます。

このようなときは、いつもとは違う特別感を大切にしましょう。

就職が決まったら

就職が決まった段階でのプロポーズは、パートナーにとってとても安心感が得られるものです。

就職先が決まったから、お前のために必死に働く。二人で生活するために必死に働く。というような支えるというような、意志がしっかりと感じらえるようなプロポーズをすることができます。お互いにこれから頑張っていこうという気持ちを確かめることもできます。

転勤が決まったら

転勤が決まったタイミングでプロポーズをするということは、とても多いです。

二人で会える時間が今まではしっかりとあったのに、転勤をするとなくなってしまう。会える時間がなくなってしまうと、お互いに好き同士だけどどうしてもすれ違いがうまれてしまい、うまくいかなくなってしまう。

それを避けるため、また一生一緒にいたいというという思いから、転職のタイミングで二人の関係性を考え直して告白をする人が多くいます。

その際には「相手にも抱えているものがある(仕事など)」というのを理解した上でプロポーズすることが大切になってきます。

ただ、プロポーズをするだけでなく相手のことも考えた上での言葉を使うことが大切になります。

お金が十分たまったら

お金が十分にたまった段階で、プロポーズをするというのはとても効果的なプロポーズになることが多いです。

「二人でこれからやっていくために、お金をためていたんだ…」と言うことができるのです。

その言葉を聞いた相手は「私のために、前から考えてくれてたんだ」というような考えになり、とても喜ばれることが多いです。

プロポーズの演出方法

二人きりで静かにプロポーズを

二人きりで静かにプロポーズをするというのは、気持ちをきちんと伝えたい時にぴったりのプロポーズです。

二人だけの空間なので、他の人を気にすることなく「普段言わないような、少し照れくさい正直な気持ち」を伝えることができます。

また、パートナーにもしっかりと考える時間があるので、お互いにとって居心地が良い時間を過ごすことができることにも繋がります。

大勢の前で盛り上がるプロポーズを

大勢の前で盛り上がるプロポーズは、とても憧れる女性が多くいます。

テーマパークなどの、ショー内でサプライズを用意してプロポーズをすると、見ているお客さんも巻き込んでのプロポーズすることができます。

プロポーズをされている側は、自分がお姫様になっている、またはストーリーの主役になっているような感覚を味わうことができるので、とても魅力的なプロポーズになります。

また、情景のインパクトから記憶にとても残りやすいという特徴もあり、色褪せない素敵なプロポーズにしたいという理由から大勢の前で盛り上がるプロポーズを試みる人も少なくないのです。

プロポーズ前にすべき準備

プロポーズ前には、パートナーがどのようなプロポーズが好きなのかということを自然と探っておくことが大切です。

長い時間を過ごしてきている中でパートナーの憧れや好きなものをしっかりと把握し、「このようなプロポーズなら喜ばれるかな」というなことをしっかりと考えておきましょう。

また、レストランやホテル、誰か他に協力してくれるスタッフなどが必要な場合は「きちんと事前に予約・打ち合わせ」をしておく必要があります。

これをしておかないと、せっかく良いプロポーズの方法を考えていたのに、台無しになってしまうということになってしまいます。

まとめ

プロポーズは、人生の帰路ともいえるイベントです。パートナーと一生の愛を約束する場であり、美しい記憶にするに越したことはありません。

「こんなプロポーズでいいか」と思うのではなく「このプロポーズが良い」「このプロポーズだからこそ良い」と思えるようなプロポーズを考えてみましょう。

他の人の評価を気にする必要はなく、「パートナーが喜ぶ」と思ったプロポーズをするべきです。パートナーのことを1番に考えたプロポーズなら、どんなに地味でもきっと喜んでくれるでしょう。

一生記憶に残る、人生の一大イベントの一つがプロポーズです。誰よりも相手のことをしっかりと考えて、色褪せないプロポーズにしてくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

恋愛運アップ!すぐに実践できる風水術をご紹介!

出会いがない、良い人が現れない …