Home / プレゼント / 友達へのプレゼントの渡し方と喜ばれるプレゼント6選

友達へのプレゼントの渡し方と喜ばれるプレゼント6選

友達へのプレゼント選び、おろそかにしていませんか?人生においてお金や恋人、家族は大切です。しかしそれと並んで、親友の存在も私たちの人生には欠かすことができません。

特に人生の苦境において勇気づけてくれる友人はお金には代えがたいものです。そんな友達へのプレゼント、いつもとはひと味違った特別なものにしませんか?

スポンサードリンク

女性が女友達にもらってうれしいプレゼントとは!?

彼氏や恋人にプレゼントする場合と違って、女性同士へのプレゼントとなると別の意味で気を遣いますよね。一般的に見て、プレゼントに対しても男性よりは女性の方が目が肥えていて、細かいチェックも入りがちですから尚更です。

更に、普段の友情に感謝したい親友へのプレゼントともなると、その贈り物の中身に注意を払う必要がありますよね。

ここでは、ネットの幾つかのアンケート調査を総合して「女友達にもらって嬉しかったプレゼント」の上位に入ったものをピックアップし、友達へのプレゼントとしてどうなのか?を考えていきましょう。

1.スイーツ各種

あらゆるランキングで1位に輝いているのが、「スイーツ(甘味)」です。このへんは、やはり女性同士ってカンジですね。

彼氏や男性に貰ってうれしいプレゼントは、付加価値の高い「値段が下がらない資産価値のあるもの」がちゃっかり上位に名を連ねているのに対し、女性は同性の友人に対してはそのようなプレゼントは求めない傾向が強いです。

その代わり、女子なら目が無い美味しいスイーツの盛り合わせや詰め合わせが何より喜ばれるようです。友達だったら、例えばパンケーキが好きとか、和の甘味が好きとか、スイーツの好みも細かく知っているでしょうから、プレゼントとしては「ハズレなし」の可能性が高いですね。

最近では味はもちろんですが、インスタ映えするような見た目が可愛かったり、一風変わっていたりするスイーツも喜ばれる可能性が高いでしょう。

2.洋服・小物

同性の友達にもらって嬉しいプレゼントでスイーツ系に続くのは、ファッションアイテムです。

洋服や小物と言ったものが上位に入ってきますが、恋人などの男性に買ってもらう場合とは違って、それほど高価なものやハイブランドのものという意味合いは薄いようです。予算にすれば1万円以内だけど、友達ならではの好みを知り尽くしたようなTシャツやルームウェア、ポーチの類のものが主流のようです。

加えて、女友達ならではの傾向として、自分(贈り主)とおそろいの小物やファッションアイテムをプレゼントとして贈ることもメジャーです。

3.インテリア・雑貨類

男性からもらって嬉しいプレゼントであれば、上位に必ず貴金属を含むアクセサリー系が入ってくるんですが、女友達からもらって嬉しかったプレゼントとなると、より具体的で生活に直結しているものが多いようです。

その象徴的なものが、お部屋を飾るインテリアや生活雑貨用品です。

友達からプレゼントしてもらって助かったという声が特に多いのは、ラックやテレビ台、調理器具など、本当に生活に直結して、毎日使うものが目立ちます。これも、お互いをよく知り、生活空間である友人の部屋のことも良く知っている友達だからこそ贈れるプレゼントだと言えるでしょう。

友達の部屋に行く機会があれば、「ああ、ここにこういうものがあれば便利だろうなぁ」という目で眺めてみるのもプレゼント選びには役立つかもしれませんね。

4. コスメ

男性同士と違い、女性同士で共有している関心の高いものにコスメがあります。コスメは流行サイクルが短く選定は難しいのですが、身近にいて好みや関心をよく知っている友達ならではの喜ばれるプレゼントとしては最適な贈り物になり得ます。

高価ではないのにセンスの良いコスメのプレゼントで、友達を「うわ~!センスいい!!」「カワイイ!」と喜ばせてみましょう!

1. 保湿用のコスメ

コスメをプレゼントするには、まず相手のことをある程度良く知らないとかえって迷惑になってしまいます。肌質が個人個人それぞれ違うし、アレルギーなどを持っている人にアレルゲンになる成分の入ったコスメをプレゼントするなんて言語道断だからです。

その点、親しい友達同士なら、肌質やアレルギーの有無なども知っている場合が多いですし、普段スキンケアやメイクにどういったものを使っているかもうっすらと知っているケースが多いでしょう。もし知らなくても親友なら、それとなく聞き出すこともできますしね。

その上で、コスメグッズをプレゼントとして贈る場合に最も無難で、かつ「必ず使う喜ばれるグッズ」といえば、モイスチャライズグッズ、つまり保湿商品です。具体的には、何個あってもいいリップクリームや、ちょっと高級なハンドクリームなどです。

美容にとって保湿は最も大事な要素で、どんな女性でもこれらの商品は毎日必ず使うのでもらってガッカリということはまずないでしょう。その上で、ちょっとセンスの良いもの、香りの高いもの、オーガニックなものなどをチョイスすれば、友達も大喜びする確率は高まるでしょう。

2.ボディスクラブ&ボディオイル(ミルク)

贈って無難なコスメといってはアレですが、毎日誰でも必ず使うものに入浴用のコスメがあります。これらもプレゼントでもらって迷惑になるようなものではなく、必ず毎日使うものなので喜ばれます。その上で、最近は女性のニーズに応えた様々な種類のボディケアグッズが販売されていますので、贈り主のセンスの見せ所としても張り切れるグッズです。

ボディスクラブに関してはアメリカ発祥のオーガニックブランドのお洒落な商品も多く、さとうきびなどから抽出したシュガースクラブや、シトラス、バニラ、コーヒーといった美味しそうな?成分をスクラブとして使った、もらったら嬉しいものも揃っています。

お風呂上りにケアするボディオイルやボディミルクもギフトセットが充実していて、シアバターやホホバはじめ米ぬかやオリーブなど、天然由来で肌にとても良い成分で香りも際立って良い商品が揃っています。

友達にプレゼントすれば、まず迷惑がられることはない重宝する品々です。

3.インナービューティーコスメグッズ

インナービューティーとは「身体の中(内側)からキレイにする」ことです。近年、本当の美容は外側だけじゃなく内側から変えないとダメという概念が定着してきています。

そういった考え方に立脚したインナーコスメ商品は、ネット通販を中心に充実しつつあります。日々忙しいワーキングウーマンの友達などには、最適のプレゼントといえるかもしれません。

各種の酵素ドリンクや、酵母菌を豊富に含んだ甘酒などのドリンクの詰め合わせは、忙しい朝を毎日過ごしている働く女友達にはうってつけで喜ばれること請け合いです。

この他にも、スーパーフードの詰め合わせセットなど、「飲んで(食べて)キレイになる」インナービューティーのコスメ用品はなかなか自分では買う機会もまだまだ少ないので、友達にプレゼントされれば嬉しい一品になるでしょう。

友達にプレゼントを渡す3つの方法とメリット

日頃お世話になっている友達に感謝を込めてプレゼントを渡すシチュエーションは数々考えられます。友達の誕生日であったり、何か記念になるような日だったり、また特に何もないけど、思いついた時だったり…。

友達にプレゼントする方法も幾つかあるので、その代表的なものを紹介しましょう。

1.直接会って渡す

もっともオーソドックスな方法であり、尚且つ一番思いが伝わるプレゼントの渡し方はやはり直接会った時に渡す方法です。

事前に友達のスケジュールを抑えておき、食事などに誘い出す約束を取り付けその食事の席でプレゼントを渡す方法は王道でしょう。プレゼントをもらう友達の側も、直接会って渡されるのが一番気持ちは伝わります。

2.宅配便で贈る

これは主に学生ではなく、社会人同士でお互い忙しかったり、比較的遠方に住んでいる友達にプレゼントを渡すときに便利な方法です。ネット通販でプレゼントを購入した際にも便利です。

また感謝の気持ちやなにかお祝いの時に友達にお花を贈る場合には、「花キューピット」の加盟店であれば、希望の場所や時間帯に友達に花を届けてもらえます。

3.LINEギフト

このプレゼントは、LINEアプリを通じて友達にプレゼントを贈ることができるサービスで、普段LINEでやり取りしている友達にはすぐに使えるプレゼントの方法です。

ざっくり分けると、自宅に届けられるタイプのプレゼントと「お店で使える」タイプのプレゼントに分けられます。お店で使える(店で受け取る)タイプのギフトとは、例えばスタバのコーヒーおよびドリンクのチケット500円分、といったカンジの商品のことです。

もちろんアプリを通じてスタンプをプレゼントすることもできますし、「着せかえ」もプレゼントすることができます。

友達にプレゼントを渡す際の注意点

1.押しつけがましいものはNG

友達にプレゼントする場合に気を付けなくてはならないのは、「本当に貰ってうれしいか?」ということを相手の立場になって考えてみることです。

いくら友達だからといっても、自分が着ていたお古の洋服などをプレゼントするのは失礼ですし、迷惑になることもあります。

更に、趣味や嗜好の押し付け満載のプレゼントもNGです。例えば、あなたがサーフィンが趣味だからと言って、サーフィンにまったく興味も関心もない友達にウェットスーツをプレゼントして「一緒にこれでサーフィンをはじめましょう!」というような人がたまに居ますが、これなどは友達にとっては迷惑になる可能性があるでしょう。

2. TPOを考えて

タイミングの悪いプレゼントもNGです。例えば、友達が普段はスイーツ女子で甘いものに目が無い人であっても、今現在ダイエット中であればスイーツの詰め合わせなどのプレゼントは控えるべきでしょう。

良かれと思ってプレゼントしても気まずくなってしまいますよ。

3. 事前調査は欠かさずに!

いくら良く知った仲の友達同士といっても他人です。知った気になっているだけで、知らないことも多いのは当然です。

ですから、友達にプレゼントする際には勝手に一人合点で「この子はコレね!」と決めずに、本当にそれで良いのか購入する前にきちんと探りを入れておきましょう。

「今、ちょっと欲しいものはなに?」とかさりげなく聞いておくと間違いがありません。親しき仲にも礼儀あり、を忘れずに。

まとめ

普段、感謝を伝えられない友達に、プレゼントを贈る場合何が良いか?どんな方法が良いか?などを考えてきましたがいかがだったでしょうか?

プレゼントは気持ちが一番大事とはいえ、どうせ贈るなら友達に心から喜んでもらえるものを贈りたいものですよね。

友達は一生涯付き合うものであり、決してお金では買えない存在です。そんなあなたの人生を陰になり日向になって助けてくれる友達に日頃の感謝を込めて、何かプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

Check Also

よく言われる聞き上手な人ってどんな人?聞き上手になるコツを伝授

聞き上手の人は意外にもモテると …