Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 恋活アプリ / PCMAX / PCMAXにサクラ・業者はいる?見分け方と回避方法

PCMAXにサクラ・業者はいる?見分け方と回避方法

PCMAXを利用する上で、サクラや業者がいるか確認しておくことは安全上大切なことです。健全な男女の出会いを求めても、サクラや業者を見分けられないと、無駄な時間を過ごすばかりか、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

本記事ではサクラと業者の定義、PCMAXでのサクラや業者の見分け方と回避方法についてご紹介していきます。PCMAXをより安全に利用していきたい方は、是非本記事をチェックしてください。

サクラ・業者・キャッシュバッカーとは

PCMAXを利用する人の中には、サクラ・業者がいるのではないかと心配する人もいることでしょう。まずは、サクラ・業者がの定義について確認しておきましょう。

サクラとは

サクラとは、サービス提供者に雇われている女性、通称「メールレディ」のことを指します。メールレディはサービスを盛り上げていくために、男性ユーザーとどんどんメールでコミュニケーションを取り、ポイントの利用を促していきます。

しかし、サクラなので対応するのはメールのみ。直接のメールアドレスやLINE、カカオトークのアカウントの交換をしたり、直接お会いできることはありません。そういった意味で、男性ユーザーは貴重な時間を費やして徒労を得ることになります。サクラがいる出会い系マッチングサイトは利用したくないのが大半の意見であり、マッチングサービスを利用する際にはサクラがいないかどうかをチェックすることも大切です。

業者とは

業者とは、サービス提供者とは関係のない、別の自分の目的のためにそのサービスを利用しようとする個人又は業者のことを指します。

サービス上でのやり取りは男性が行い、会う約束を取り付けたら写真とは全く異なる女性が現れた、などが業者の一例です。PCMAXでは安全にサービスが利用できるよう、年齢確認や電話番号確認が必須となっていますが、業者アカウントを完全に防げるものではありません。

PCMAXでは運営の監視体制がしっかりとしているため、基本的には特に悪質な業者はすぐにアカウントが停止され利用できなくなる傾向があります。しかし、PCMAX内にも依然として業者アカウントは存在しますので、見分ける方法についてもしっかりと理解しておくことが大切になります。

キャッシュバッカーとは

キャッシュバッカーとは、サービスのキャッシュバックシステムを利用して現金を稼ぐことを目的に利用しているユーザーのことを指します。PCMAXに限らず、マッチングサイトにはポイントやマイルのシステムがあることが多く、これらのポイントやマイルを使用して、現金や商品に交換するサービスが付いていることが多くあります。

PCMAXではマイルを各種商品と交換することができるサービスがありますので、これを目的にPCMAXを利用している場合があります。PCMAXでマイルを貯めるためには、メールのやりとりなどのPCMAX上での活動が必要となるため、キャッシュバッカーはできるだけ長くやりとりをしようとするのが特徴です。

直接現金化できないことから、PCMAXにはキャッシュバッカーの数は少ない傾向にあります。ただし、必ずしもいないとは言い切れないところがありますので、あまりに不自然にやりとりが長く続いたり、マジメールの送信を求めてきたりした場合には、キャッシュバッカーかもしれないと疑うようにしていきましょう。

PCMAXにはサクラはいない

PCMAXには運営が雇ったサクラは存在しません。PCMAXの業界最大手のサービスであり、年間10億円の広告予算をかけ、アクティブユーザー数が50万人を抱える巨大サイトです。

一般の男女に素敵な出会いを提供したいという理想を掲げてサービス運営をしていますので、サクラのような手段を取ることはありませんし、またその必要もありません。その点では、PCMAXでは無意味なポイントを消費せずに利用することができる有料マッチングサイトと言えます。

ただし、PCMAXを利用する上で注意しないといけないのは、やはり「業者」と呼ばれる存在です。PCMAXを快適に利用するためにも、業者アカウントの種類や見分け方について理解することが大切です。具体的に見ていきましょう。

PCMAXにいる業者の主な種類と見分け方

PCMAXでは年齢確認や電話番号確認でできるだけの安全性確保をしていますが、一部のアカウントは業者アカウントである現状があります。業者アカウントとの交流はトラブルの元になりますので、できるだけ避けるようにした方が良いでしょう。

PCMAXにいる2種類の業者

PCMAXにいる業者は下記の2種類がメインです。

  • メールアドレス回収業者
  • 女性派遣業者
  • パパ活・援助目的の個人

メールアドレス回収業者

メールアドレス回収業者は、あなたの個人情報を集めるためにPCMAXを利用している業者です。PCMAXのメール機能などでコミュニケーションをしていると、別のサイトに誘導され、そこで会員登録などを求められルことがあります。

ここで会員登録をしても、途中で連絡がつかなくなり、あなたの個人情報などがどこかで流用されることになります。あなたの見知らぬサービスやアプリに誘導された場合には、十分に注意するようにしましょう。

特にPCMAXでは、メール機能等で十分にコミュニケーションが取れた後、LINEなどのメッセンジャーアプリに移行をして直接やり取りをし、実際に会う約束を取り付けるのが基本的になります。そのため、LINE以外のメッセンジャーアプリに誘導されても、ついアプリをインストールしたりサービスに登録してしまう場合が多くあります。

このような業者アカウントの実態を知らないままPCMAXを利用していると、女性に誘われて嬉しい気持ちが優ってしまい、個人情報を盗まれてしまう可能性がありますので、十分に注意するようにしましょう。

女性派遣業者

女性派遣業者は、特定の一人がアカウントを運営していて、会うことが決まったら複数の女性の中から適当な人を派遣する業者のことを指します。

プロフィール画像や情報はデタラメであることが多く、実際に会った時に画像と全く異なる人間が出てくるということになります。また、PCMAX上で登録されている本人ではないため、出てきた相手の年齢確認や電話番号確認といった安全性の担保がなくなり、時にはトラブルに巻き込まれてしまうことになりますので注意が必要です。

パパ活・援助目的の個人

PCMAXでは純粋に出会いを目的に利用しているユーザーだけでなく、お金や食事などの援助を目的に利用している個人ユーザーもいます。純粋な出会いを求めて利用しているユーザーにとっては、目的の合わない不要なユーザーとなりますので、こちらも避けて利用することが必要になります。

プロフィール欄などで「大人の優しい方」や「希望を教えて」などの文言が会った際には、パパ活もしくは援助目的の個人だと認識すると良いでしょう。

PCMAXにいるサクラ・業者の見分け方と回避方法

PCMAXでは業者アカウントとの交流はトラブルの元になります。業者アカウントを見分ける方法としては、下記のものが代表的なものになります。

  • 利用目的がアダルト関連
  • すぐに会いたがる
  • プロフィールが過激
  • プロフィール画像が可愛すぎる

各見分け方について具体的に見ていきましょう。

利用目的がアダルト関連

PCMAXにはプロフィールで利用目的を設定することができます。ここで下記のようなアダルト関連の項目を利用目的として設定している場合、業者アカウントである確率が高くなります。

  • 不倫・浮気
  • セックスフレンド
  • エロトーク・TELH
  • SMパートナー
  • アブノーマル
  • コスプレ
  • 同性愛
  • 写真・ビデオ撮影

一般の女性の場合は、例え目的が不倫や浮気のようなものであったとしても、堂々とプロフィールの利用目的に設定する確率は低く、ノーマルな利用目的を選ぶ傾向があります。そのため、女性のプロフィールをチェックし、利用目的にアダルト関連のものが設定されていた場合は、十分に業者アカウントかもしれないと注意すると良いでしょう。

下記のような一般目的のみの女性ユーザーであれば、業者アカウントである確率はグッと減ります。

  • メッセージ交換
  • 結婚相手
  • 日記活動
  • 友達・遊び相手
  • 合コン・オフ会
  • 何となく
  • 恋人探し
  • 趣味友達
  • H目的お断り

女性を探す時に使用するPCMAXのプロフィール検索では、上記の目的を指定、又は除外指定をして検索することも可能です。サクラ・業者アカウントに時間とお金を無駄に奪われないようにするためにも、プロフィール検索時には利用目的からアダルト関連のものを除外するなど、対策をするのがおすすめです。詳細につきましては、下記記事もチェックしてみてください。

また、利用目的でアダルト関連のものを指定しているのは、「女性派遣業者」の業者アカウントである確率が高いです。利用目的以外にも、業者アカウントを見分ける点は多くありますので、他のチェックポイントにもかからないか、十分に注意するようにしましょう。

最初の連絡からすぐに会いたがる

PCMAX上のやり取りで、最初の連絡から今日会いたいなど、すぐに会いたい旨の連絡をしてくる場合には、業者アカウントである可能性が高いです。

一般ユーザーの場合には、PCMAX上で交流を深めて、直アカウントを交換してから会うなど、会うまでに潜らなければならないハードルが多くあります。

しかし業者アカウントの場合はこういったプロセスを経ずに、すぐに会うことが自分の利益に貢献するため、積極的にアプローチしてくるのです。一般女性がすぐにネットの人を信頼して会いたいという可能性が低いことから考えても、すぐに会いたがるアカウントは業者アカウントの可能性が高いと判断してしまって良いでしょう。

ログインをしてすぐに足跡がつく

PCMAXにあなたがログインをして、すぐにプロフィールに足跡がつく場合がありますが、これも業者である可能性が高いです。

男性ユーザーの場合は、女性から足跡をつけてもらえる機会というのはそう多くありません。それもログイン直後に足跡をつけてもらえる確率というのは限りなく低いです。そのため、ログイン直後に足跡がつけられた場合には、ログインしたユーザーを検索して足跡をつけてコミニュケーションを図ろうとする業者アカウントである確率が高いのです。

ログインをしてすぐに足跡がついて喜んでしまいそうになりますが、連絡を取る場合には十分に注意するようにしましょう。

自己PR文に相手の利用目的が含まれている

業者アカウントの目的は、特に女性派遣業者やパパ活・援助目的の個人の場合、実際に会ってお金をもらうことになります。そのため、自己PR文にもその目的がかなう相手にアピールすることができるように、さりげなくお金を払ってくれる人でないと相手をしたくないという内容が含まれています。

下記のようなキーワードが自己PRに入っている場合には、業者アカウントだと考えると良いでしょう。

  • 大人の男性を探しています。
  • 優しいパパを探しています
  • 理解があり支えてくれる方を探しています
  • 困っています

これらの文言が自己PRの中に入っている場合には、お金が目的の業者アカウントである可能性が高くなりますので、十分に注意するようにしましょう。

プロフィールが過激

プロフィール情報が過激なものの場合も、業者アカウントである可能性が高いと言えます。一般的な女性はプロフィール欄でも一般的な自己紹介をするのみで終わります。

一方、業者アカウントでは、男性ユーザーを引きつけることが必要になりますので、アダルト関連の過激な内容の文言が入っている場合が多くあります。一般的な世の中で、マッチングサイトのプロフィールで大胆になる女性は多くありませんので、こういったユーザーは業者アカウントの可能性が高いと疑った方が良いでしょう。

プロフィール画像が可愛すぎる

プロフィール画像が余りに可愛いor綺麗な場合、また画像の真ん中にハートマークをつけて隠している場合なども、業者アカウントの可能性が大いにあります。

こういったアカウントと交流を深めて実際に会ったとしても、プロフィール画像の人とは会うことはできませんので注意すると良いでしょう。

使い慣れているのに新規アカウント

業者アカウントは、PCMAXの運営会社によって適宜摘発されています。そのため、アカウントの新規ユーザーマークがついていることが多々あります。PCMAXを使いこなしているのに新規ユーザーのマークがついている場合には、疑ってかかるようにすると良いでしょう。

希望する相手の条件が不自然

相手の女性の「希望する相手の条件」を確認して、不自然な点がある場合も業者アカウントの可能性があります。希望する相手の条件でチェックするべき点は下記の二点となります。

  • 希望する相手の年齢
  • 望む時間

まず、希望する相手の年齢が非常に幅広く60歳頃のご年配の方も範囲に入っている場合、お金が目的の業者アカウントである可能性が高くなります。一般的に若い女性が還暦前後の男性に男としての魅力を感じる確率は低く、よほどのおじさまフェチの方になります。ただし、そうである可能性は一般的に低いため、希望年齢の上限が高い場合には、業者アカウントであると考えるようにすると良いでしょう。

また、相手と会う際などの参考にする「望む時間」について、平日・休日、朝昼夜問わずokになっている場合は、特に業者アカウントである可能性があります。不規則な生活リズムの方である可能性も否めませんが、基本的には業者アカウントだと考えた方が良いでしょう。他のチェック項目にも引っかかっている場合には、業者アカウント認定をしてしまいましょう。

裏プロフィールが充実しすぎている

裏プロフィールは表の一般的なプロフィールとは異なり、アダルト関連の質問が設定されている裏のプロフィールとなります。一般ユーザーの方も裏プロフィールの回答をすることはありますが、下記のような回答となっている場合には、業者アカウントである可能性が高くなります。

  • 全ての質問に対してびっしりと回答している
  • アダルト関連の質問により詳細に誘うように回答している

「裏プロフィール」という名称であっても、第三者に閲覧されるプロフィールとなっておりますので、一般的な女性であれば、あまり詳細に答えることには抵抗があることが多いです。そのため、上記のように裏プロフィールを充実させ、男性に会いたいと強く思わせるようなものになっている場合には、サクラ・業者アカウントを疑いましょう。

アダルト掲示板ばかりに出没している

PCMAXにはピュア掲示板とアダルト掲示板があり、業者アカウントはアダルト掲示板に多く出没しています。

アダルト掲示板の男性利用者はピュア掲示板の利用者と比較しても、冷静な判断をすることができる力が鈍っている状況であることが多く、業者アカウントを見極めきれない可能性が高いため、業者アカウントもピュア掲示板ではなくアダルト掲示板で活動していることが多いのです。

気になっていたユーザーが、アダルト掲示板ばかりに板を立てたりしているなどに気づいた場合には、業者アカウントであったのかもしれないと疑うようにするのがおすすめです。

PCMAXでサクラ・業者被害に遭ってしまった場合の対処方法

PCMAXでサクラ・業者被害に遭遇してしまった場合には、下記のような専門家に相談をして対応をすることが大切になります。

  • 消費者相談センター
  • 弁護士事務所

個人情報を盗まれてしまった場合などは消費者相談センターに連絡をし、業者の摘発などをお願いすることが必要になります。また、少額であればまだ諦めもつきますが、100万円単位の大金を奪われてしまった場合には、消費者相談センターと共に弁護士事務所にも相談し、できるだけ適切な対応を取るようにしていきましょう。

また、業者だったと分かった段階で、自分の住所が相手に知られてしまった場合には、より迅速かつ適切に対応することが必要になります。直接交渉をするのではなく、弁護士先生に間に立ってもらい、適切に対応をすることが大切です。

現在は法テラスなどの無料相談窓口も充実していますので、気兼ねなく相談するようにしましょう。

まとめ

PCMAXではサクラはいませんが、業者は存在します。適宜摘発され排除されてはいますが、利用の際には十分に注意することが必要になります。

業者アカウントをしっかり見極めて避け、健全にPCMAXを楽しめるようにしましょう。

↓↓↓↓↓↓↓「PC MAX」公式サイトはこちら↓↓↓↓↓↓↓