Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 恋活アプリ / 国内最大級のPairs!基本的な使い方とマッチング率を上げる方法5選

国内最大級のPairs!基本的な使い方とマッチング率を上げる方法5選

PairsはFacebookと連携した婚活サイトとしてスタートし、会員数が急激に伸びました。現在では海外サービスを開始し、会員数が累計700万人を超えています。Pairsはいわゆる出会い系サイトとは違い、掲示板機能がありません。

検索で見つけた相手に自由にメッセージを送ることができません。マッチングしてお互いに気に入った相手以外からは、メッセージが来ないシステムですので安心です。

今回は、国内最大級であるPairsの基本的な使い方とマッチング率を上げる方法5選を詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

まずは登録しよう!Pairsの使い方を5ステップで紹介


Pairsは初めに会員登録をしてから活動開始です。次に自分をアピールするプロフィールを作成します。このプロフィールを見て異性がアプローチしてきますので、プロフィールはマッチングの重要な要素になります。まずは、Pairsの使い方を5ステップで順を追って紹介しますので、基本的な使い方をここでマスターして下さい。

Facebookまたは電話番号で会員登録をする

以前はPairsに登録するにはFacebookのアカウントが必要でした。しかし、現在はFacebookのアカウントがなくても、電話番号で登録できます!しかし、今でもFacebookアカウントを持っている人は簡単に登録が完了します。

Facebookのアカウントを持っていない人の登録方法は、画面の「Facebookをお持ちでない方はこちら」をクリックし、自分の電話番号を入力します。

SMSで送信される6桁の「ログインコード」を入力すると登録完了です。アプリ版を利用する場合は、Pairsのアプリをダウンロードして会員登録して下さい。

ご登録にはこちらをクリック!

必要であれば男性は有料会員に登録する

Pairsに会員登録は無料です。女性会員は無料で全てのコンテンツを利用することが可能です。しかし、男性はメールのやり取りをする場合、有料会員になる必要があります。多くの男性は、まず始めに会員登録をしてから良さそうな人が見つかった時点で有料会員になる人が多いようです。

また、Pairsではクレジットによる決済、または免許証などでの年齢認証が必要です。運転免許書では氏名や生年月日など必要情報以外は隠して撮影しアップするだけです。

この年齢確認は18歳未満のユーザーが利用するのを防ぐために法律で定められた手順であり、サクラを除外するためのものでもあります。

プロフィールの入力

年齢認証が終わったらプロフィールを入力しましょう。プロフィールはいかに自分をうまくアピールできるかがとても大切です。

また、マッチング率を上げるためにも、写真は必ず掲載しましょう。プロフィールは何度も編集できますので、男女ともに相手の共感を得られるようなプロフィールを試行錯誤しながら作成しましょう。

好みの相手を探す

検索で自分の好みの条件を設定し相手を探します。年齢などは少し範囲を広げるだけでも検索結果に幅が出ます。最初からあまり厳しい条件を設定してしまうと、出会いを狭めてしまいます。少しずつ絞っていくことは可能ですので、最初は少し緩めの条件で検索してみることをおすすめします。

また、Pairsのコミュニティを利用すると、より自分と価値観が近い相手を探すことができます。カテゴリーも豊富でプロフィールではアピールできなかったことをここでアピールができます。

Pairsのコミュニティはよくある掲示板ではなく、自分の趣味や興味のあることをタグ付けするだけですので気軽に利用できます。コミュニティは共通点を持つ相手との出会いが期待できます。

また、検索で気になる相手が見つかったら「いいね!」をしましょう。「いいね!」ボタンを押すだけなので簡単です。さらに、つぶやき機能を使って全体に自分をアピールすることもできます。

マッチング成立

気になる相手に「いいね!」をした後、相手から「いいね!ありがとう」が返ってくるとマッチング成立となります。この時初めてメッセージを送ることができます。ゆっくり焦らず相手とメッセージのやりとりをしましょう。

最初から会おうという話は持ちかけず、まずはお互いの共通点を見つけていくことをおすすめします。

どんな人が多い?Pairsを使っている人の特徴5つ

Pairsは現在もすごい勢いでユーザー数を増やしています。会員は男女とも20代~30代前半の人が多く登録しています。Pairsの利用者が爆発的に増えているのは、ユーザーのほとんどが若年層だからかもしれません。

また、マッチングサイトはサイトでも男性が多くなりがちですが、Pairsの男女比を見てみると、6:4でそれほど偏りは大きくはないようです。Pairsを使っている人の特徴をまとめてみました。

婚活に積極的な世代

男性は20代後半、女性は20代前半の人が多く登録しています。現在はSNSが急速に普及しており、その延長で多くの若い世代にマッチングアプリは利用されています。

たくさんの人に利用されているPairsは、特に婚活に積極的な世代が多く登録しています。それだけ積極的な人が多いためか、Pairsはマッチング率が高く出会える確率も高いアプリだと言われています。

真剣に恋人を探している人が多い

Pairsは若い世代が多く、結婚はまだ考えていないが真剣に恋人を探している人も多く登録しています。社会人は学生時代と違い、思ったほど出会いがないのが事実です。そんな人は少しでも積極的に活動できるPairsのようなマッチングアプリが人気です。

街コンや合コンも出会いは期待できますが、1回参加するだけでも結構お金がかかりますよね?しかし、Pairsは他のマッチングアプリと比較してもお得な料金設定になっています。

飲み友達が欲しい人

屋内 室内 部屋 ホテル 20代 30代 外国人 白人 男性 女性 豪華 リッチ ゴージャス ラグジュアリー 大人 くつろぐ リラックス ラフ 笑顔 笑う スマイル 微笑む カップル 夫婦 恋人 バー カウンター バーカウンター ワイン ワイングラス 赤ワイン 寄り添う 並ぶ 幸せ 幸福 ラブラブ 会話 話す しゃべる 座る 乾杯 上半身 ブロンド 金髪 mdff124 mdfm070

Pairsは、恋活・婚活のマッチングアプリですが、友達を作るために利用している人も多いです。中には飲み友達が欲しいという軽い気持ちで登録したという女性も少なくありません。

その女性はマッチングしメッセージ交換を始めてから4日後くらいに直接会うことになり、そのままおつきあいをされたようです。人それぞれ最初の動機はどうであれ、同じ趣味の人と出会えるきっかけ作りにPairsを利用するのもありかもしれません。

遊び相手やからだ目的の人

Pairsには遊び相手を探している人や、からだ目的の人もいます。そういう気持ちがない人からしてみれば敵に思えてしまうかもしれません。特に遊び目的やからだ目的の人は、会話の中でわかりやすいと言えばわかりやすい行動をします。

特に、男性は大胆で適当な傾向が高いです。マッチングした後、とにかくすぐに会いたがる人はそれが目的の人もいます

しかし、真面目な出会いを求めている人の中には、とにかく会わないことにはわからないから、なるべく早く会いたいと考える人もいます。そこの見極めには注意が必要です。

男性はイケメンやハイスペックな人が多い

ネットの口コミを見てみると、Pairsに登録している男性には、イケメンや経営者などのハイスペックな人が多いという声があります。競争率は高そうな相手ではありますが、普段なかなか出会えないような魅力的な男性と出会える機会が少しでも多いと聞くと女性は期待しますよね。

効率よく出会おう!Pairsの効果的な使い方3選

Pairsは男性会員が相手を探してマッチングする場合、基本的に有料になります。「お金だけ費やして結果が出ない」という風にならないために、どうすれば効率的に出会うことができるのかが気になるところです。

Pairsで効率よく出会うための効果的な使い方3選をご紹介します。

なるべく相手を限定していいね!をする

Pairsでは気になる相手に「いいね!」をするのはとても効果的です。しかし、手当たり次第に異性に「いいね!」をしていると、ポイントを大量に消費してしまいます。そこで「いいね!」を付ける相手は、自分の理想的な相手に限って「いいね!」をするのがおすすめです。

共感を得るようなつぶやきをする

Pairsでは「つぶやき」機能があります。この機能を利用すると、検索結果のプロフィールに目立つように表示されます。また、つぶやきを更新すると検索結果の上位に表示されやすくなります。

つぶやきは1日3回まで更新可能ですので、この機能を有効に使って、共感され記憶に残るようなつぶやきを残しましょう。プロフィールへの訪問率が上がり「いいね!」の数が増えるかもしれません。

好みの相手を定期的に訪問し足跡をつける

Pairsで気に入った相手にアピールするには、相手に「足跡」をつけるのがとても効果的です。気になっている異性はお気に入りに入れておき、定期的に訪問して「足跡」をつけておきましょう。何度も訪問することで、相手に印象付けることができます。

ただし、あまりにしつこい頻度で足跡を付けてしまうと相手に敬遠されてしまう恐れがあります。何日かに1度の頻度で訪問しましょう。何度か「足跡」を付けた後に「いいね!」をすると効果があります。

注意も必要!Pairsを使う際に気をつけること

Pairsでは基本的に24時間365日体制で徹底監視しています。Pairsには女性会員が約14万人いますので、わざわざサクラを雇う必要性がなくサクラは存在しないと言われています。まれにサクラと間違われるような怪しい人がいますが、恐らく業者の可能性が高いです。

どのマッチングアプリでも巧妙な手を使って業者が紛れ混んでいます。Pairsでも業者はゼロとは言い切れませんので、騙されない様に注意することが大切です。Pairsを使う際に気をつけることをまとめてみました。

業者?と思ったら連絡するのを辞める

マッチングサービスでは、早い段階でLINEの交換や交際を求めてきたり、頻繁に会うことを要求してくるような相手は要注意です。外部の出会い系サイトへの誘導やネットビジネス関係の業者の可能性があります。

相手のことをまだよく知らないうちに、交際したりお金のやりとりはしないようにしましょう。少しでも怪しいと感じた時は連絡を取るのを辞めましょう。

しつこくて不快な相手はブロックする

Pairsには「ブロック」や「非表示」「違反報告」などの機能があります。設定方法は、メッセージ画面で相手をタップし、右上の「非表示・ブロックの設定」でブロックします。

ちなみに「ブロック」をすると、相手の画面には「退会済み」と表示され、新たにメッセージを送ることができなくなります。

また、ブロックした本人は相手の情報を見ることができなくなり、二度と解除はできない仕様になっています。これらの機能を使い、不快なユーザーから身を守ることができます。

一方、「非表示」機能は自分の画面から相手を非表示にする機能です。ブロックと違いいつでも解除が可能です。

そして「違反報告」機能は、24時間365日監視しているPairs側が行う措置で、問題が広告されて相手の事実確認を行った上で、Pairs側が警告マークを付けたり、強制退会などの措置を取ります。

信頼関係が築けるまで個人情報は教えない

Pairsのようなマッチングサービスでは信頼関係が築けるまで、フルネームや電話番号など個人情報は教えないようにしましょう。また、しばらくはやりとりをPairs上のみとし、何かあった時にはすぐに連絡するのを辞めましょう。

また、マッチングした相手と実際に会うことになっても、信頼関係のできるまでは公共の場など安全で安心できる場所で会うようにしましょう。また、個室で二人きりにならないようなお店を選びましょう。 また、初対面の相手とのお酒はほどほどにしましょう。

もっと詳しいことはこちらから↓↓

【国内最大級】簡単にマッチング!Pairs登録の5つのメリット

本気の恋ならpairs!安心・安全な理由5つと登録方法

↓↓Pairsの詳しい料金体系はこちらをチェック!↓↓

無駄を省く課金の仕方!Pairsの料金一覧とおすすめプラン3つ

国内最大級マッチングアプリPairs!特徴と選ばれる理由9つ

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。
マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。
多数あるマッチングアプリの比較は以下から!
【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選
かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓





まとめ

国内最大級Pairsの基本的な使い方とマッチング率を上げる方法5選をご紹介しました。マッチングアプリPairsは人気の婚活アプリです。マッチングアプリが初めての人も使いやすい工夫された仕様になっています。

どのマッチングアプリを使っていいのか迷っている人は是非Pairsの利用を検討してみて下さい。

スポンサーリンク