Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 婚活アプリ / Pairsではプロフィールが命!異性ウケの良い書き方8ポイント

Pairsではプロフィールが命!異性ウケの良い書き方8ポイント

婚活アプリ「 Pairs」は、Facebookと連動したマッチングサービスです。

600万人の男女が利用している婚活サイトであり、利用者のほとんどがfacebook利用者のため、ニックネーム登録や年齢確認が必須であり安心して利用できます。

この婚活アプリでは、プロフィールで手を抜いてしまうと思うような結果が得られません。今回は、異性ウケの良いpairsのプロフィールの書き方8ポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク

プロフィールの重要性


pairsのプロフィールには、プロフィール写真やPairsプロフ、詳細プロフ、コミュニティ、つぶやき、自己紹介文などがあります。

これらの情報は相手との相性に大きく影響します。pairsでは就活のエントリーシートのように、異性から見て自分の価値が高まるようなプロフィールを作成することがとても重要です。

また、マッチングまでの道のりの第一関門が写真と言えるでしょう。その写真で興味を持ってもらえなければ、その先の内面であるプロフィールはなかなか読んでもらえません。そこで写真の選び方なども含めて解説していきます。

プロフィールは相手選びの判断材料

pairsではお互い相手からのいいねがあればマッチングです。メールの交換などはそこから始まるため、相手選びの判断材料になるプロフィールはとても重要です。pairsではいいねの数がモテる指標になっており、プロフィールを制することがマッチングの鍵と言えます。

最初の写真で9割が決まる!ベストショットを載せよう

pairsでは、これで9割決まると言われるほど、最初の写真がいいねを押す重要な判断要素になっています。「メラビアンの法則」があり、人は見た目や仕草で9割印象が決定するという実験結果があります。

相手は写真を見て「この人は安全な人なのか?」を注視します。まずは、プロフィール写真で、異性が求めている安心感を与えましょう。

写真で駄目でもプロフィールで逆転可能

pairsでは写真を含めたプロフィールの第一印象で、好感を持たれた人がいいねを貰えます。しかし、写真が好みでなくても、興味を持った相手のプロフィールは見てみたいと思うものです。

どのような性格でどんな人柄なのかがよくわかるようなプロフィールを作成しておけば、詳細プロフィールで逆転することがあります

趣味や仕事が知りたい

マッチングで相手が1番知りたい情報は趣味や仕事です。この人はどのような趣味を持っていて、どのような仕事をしているのかがわかると、共感や安心感を持ちます。さらに、趣味や仕事を正直に書くことは、マッチング後の二人の話題作りにもなります。

いいねが多い異性とマッチングしやすい

充実したプロフィールを書くことで、いいねを貰える数が多くなります。そうなると、いいねが多い異性とのマッチングの可能性が高まります。

マッチングアプリでランクが高い異性は、いいねの数が多い人です。できるだけプロフィールで自分の評価を高め、相性の良い異性と出会える確率を高めましょう。

【女性編】いいねを貰えるプロフィールの書き方

pairsに登録したのに全くいいねがもらえないと悩んでいる女性は、プロフィールを充実させていないことが原因かもしれません。プロフィールの内容を再度見直してみる必要があります。女性が男性からいいねがもらえるプロフィールの書き方をまとめてみました。

愛嬌のあるプロフィール写真

男性が美人や可愛い女性に惹かれるのはしかたがないことです。しかし、ただ美人で可愛くても冷たい印象の写真よりは、愛嬌のある女性の方がいいねがつけられやすいようです。

また、愛嬌というのはふざけた様子ではなく、可愛い雰囲気があることです。プロフィール写真は、可愛らしい雰囲気が伝わるような写真を選ぶことが大切です。

簡単すぎるプロフィールはNG


 

挨拶文だけの簡単すぎるプロフィールは、ほとんど印象に残りません。また、無難なプロフィールは、たくさんのいいねが集められるかもしれませんが、マッチング数だけが増えた結果、交際に至る確率は少し低くなります。

プロフィールにオリジナル性を持たせると、結果としていいねの数は減ってしまっても、相性の良い男性とマッチングしやすく、交際に発展する確率が上がります。

自分の価値を高めるプロフィール

相手の男性にとって、自分は価値があるということが伝わるようなプロフィールを書きましょう。しかし、自分をよく見せようと嘘のプロフィールを書くのは厳禁です。

あくまでも誠実さが伝わるようなプロフィールにしましょう。また、趣味や特技を紹介する時も、相手があなたと一緒に楽しめそうな雰囲気を出しておくと好印象が持たれます。

結婚を匂わすプロフィールはNG


最初から結婚を匂わすプロフィールはNGです。pairsは婚活より恋活や友達探しの人が多く、いきなり「結婚相手を真剣に探してします!」と書くとスル―されるかもしれません。

「良い人がいれば結婚したい」程度にとどめておきましょう。また、優柔不断な人という印象を持たれてしまうかもしれないので「わからない」という答えだけは避けましょう。

家庭的な性格と明るさをアピール

自己紹介文を書いていない女性は少なくありません。しかし、男性は女性の写真と詳細プロフを細かくチェックし、自己紹介文のない女性はスルーします。

恋活・婚活サイトなので、自己紹介文には、自分の恋愛観や理想の家庭像、好みの男性のタイプなどを200字程度にまとめましょう。あまり長すぎる文はスルーされてしまうかもしれません。

次ページ:【男性編】いいねを貰えるプロフィールの書き方

【男性編】いいねを貰えるプロフィールの書き方

スマホと男性

pairsに登録したのにいいねがなかなか増えないと悩んでいる男性は、プロフィールで自分らしさが出せていないかもしれません。プロフィールの内容を再度見直してみる必要があります。男性が女性からいいねがもらえるプロフィールの書き方をまとめてみました。

誠実な雰囲気のプロフィール写真

pairsでは、プロフィール写真がない男性はスルーされがちです。女性が男性を検索すると一覧が表示され、女性はまずは良さそうな写真を見つけて詳細を確認します。

とにかく写真で選んで貰い詳細を確認してもらうことが、いいねを貰う大前提になります。特に、選んでもらえる写真は、誠実な雰囲気のプロフィール写真の男性です。

誠実な印象の紹介文を書く


ほとんどの女性は写真だけではいいねはしません。写真で目星を付けて、自己紹介文を読んでからいいねをするしないかの判断をします。自己紹介文を作成する時は、自分は安全だということと、一緒にいると楽しいというイメージも与えられるようにしましょう。

簡単な趣味の羅列はNG

自分の趣味を紹介する時に、音楽鑑賞などありきたりな趣味の羅列はNGです。どんな音楽かできるだけ詳しく書くと、相手に共感されやすくなります。

また、嘘はいけませんが、理想の異性を意識したプロフィールを作成しましょう。例えば「家電が好きでよく量販店に行きます」と書くと、女性は「家電について色々教えてもらえる」と期待値が上がります。

プロフィールを記入するときにしてはいけないこと


pairsのプロフィールには例文が用意してあり、それをそのまま使うことができます。しかし、理想の異性からいいねを貰うためには、ターゲットを絞りオリジナル性のあるプロフィールを作成することが必要です。

また、自分をよく見せようと嘘を書いてしまいがちですが、プロフィールは些細なことでも嘘はNGです。

誤字脱字を確認する

誤字脱字が多く、一度も見返してないのでは?と思われるようなプロフィールはNGです。それだけで、適当な人だと判断されてしまうかもしれません。プロフィールを書いたら何度も見直してから公開しましょう。

上から目線で条件をつけない

pairsでのプロフィールに、年収など相手の条件を書くことは悪いことではありません。しかし、相手の条件にこだわるあまり、「〇〇はNGです!」などただ上から目線で書いてしまうと敬遠されてしまいます。

書き方に注意し「〇〇でお願いします」というような柔らかい文にしましょう。

自慢が多くネガティブな発言はNG

プロフィールに「〇〇が得意です!」と自慢ばかりを連ねるプロフィールは、相手が引いてしまうかもしれません。逆に「××はできません」というネガティブさを前面に出してしまうようなプロフィールもNGです。

自己アピールはしっかりしつつも、控えめな印象をアピールしましょう。

プロフィール写真の選び方・撮り方のコツ3つ



女性は「この人は危険な人ではないか」という視点でプロフィール写真を見ます。男性は「自分が安全な人物だとアピールすること」が大切です。プロフィール写真の選び方・撮り方のコツ3つご紹介します。

はっきり顔がわかる笑顔の写真を選ぶ

プロフィール写真を撮る時は、髪型や眉毛、ヒゲなどを整える必要があります。綺麗な写真を撮る自信がない時は、プロに助けてもらうのもおすすめです。また、画質が悪い写真はネガティブな印象を与えてしまいます。できるだけ自然な笑顔の写真を選びましょう。

奇抜なファッションはNG

プロフィール写真を撮る時は、なるべくファッションは無難なものにしましょう。奇抜なファッションやあまりにも個性的な外見は、偏見を持たれるリスクが高く一部の異性にしか受け入れられない可能性があります。

できるだけたくさんの人に受け入れられやすいファッションを選びましょう。

親近感を抱かせる写真を選ぶ

pairsでは、はっきり顔がわかる写真を、最低1枚はプロフィールに載せる必要があります。2枚目以降のサブ写真は、スポーツや趣味を楽しんでいる様子など自分らしさがアピールできる自然体の写真を選びましょう。

まとめ

異性ウケの良いpairsのプロフィールの良い書き方8ポイントをご紹介しました。pairsでは「プロフィールを制するものは、pairsを制す」と言っても過言ではないくらいプロフィールが重要視されています。

pairsに限らず、マッチングアプリでマッチングするためにはいいねが貰えるようなプロフィールを作成することがとても大切です。理想の相手と出会えるように、是非参考にしていただければと思います。

「プロフィールの書き方は分かったからpairs以外のアプリでも実践したい!」という方は、以下のマッチングアプリをまとめた記事もご参考ください!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

スポンサーリンク