Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 恋活アプリ / 無計画ではもったいない!確実に出会いを増やすPairs攻略法5選

無計画ではもったいない!確実に出会いを増やすPairs攻略法5選

マッチングアプリで人気のPairsは会員数も多いため出会いが多いと思いがちですが、ただなんとなくアプリを利用しているだけでは“いいね”数も増えず、自分の理想とする出会いが期待できないようです。

ですが、せっかくマッチングアプリを利用しているのであれば、確実に理想の相手と出会いたいですよね。

確実に出会いをゲットするためには、実はそれなりの知識やコツをつかんでいることが大切になってきます。その賢く利用するコツやポイント、攻略法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

いいね数=モテ度?Pairsでマッチング率を上げる仕組みを解説




Pairsのマッチング率を上げるにはどのようなコツがいるのでしょうか?それは、自分の“いいね”数にも多く関係しています。

“いいね”数が多ければ多いだけ、モテ度も比例して人気ということになります。その“いいね”数と比例してマッチング率を上げるための仕組みを見ていきましょう。

プロフィールをしっかり作る

“いいね”数を確実に増やしていくためには、まず自分のプロフィールを必ずしっかりと書いていくようにしましょう。プロフィールの項目欄が多くて面倒に感じてしまう人も多いこの作業が、実は1番大切なのです。

1つ1つの項目を、じっくりと丁寧に細かく書き込んでいくと、その書き方や内容に自分の性格などがにじみ出てくるはずです。

話すのとは違った書き込みですから、書き方次第で自分を上手くアピールすることができるため、何回も書き直して良いと思ったものを載せましょう。

希望する相手を現実的な人にする

自分の理想とする異性のイメージはどのような異性でしょうか?テレビに出ているような相手を理想としていれば、自然とマッチングアプリでもその理想を叶えてくれる似た相手を探してしまうかもしれないですよね。

マッチングアプリでは、人気の会員では本当に“いいね”数が膨大な数で皆が好むような人も中にはいます。ですが、あまりにもライバル数が多いとなると、自分とマッチングできるのかというと疑問が沸きますよね。

ある程度の“いいね”数で、自分の好みの相手がいたら、ほどほどのライバル数ラインを見極めて現実的にマッチングできそうな人に絞ることも大切でしょう。

毎日ログインする

女性 人 人物 手 スマホ スマートフォン 携帯 携帯電話 ネット 電話 インターネット メール 情報 通信 アプリ LINE Twitter SNS Facebook 部屋 リビング iPhone 画面 液晶 モバゲー MVNO Wi-Fi 日本人 WiFi sim

仕事などに忙しいとマッチングアプリもいつも見ている訳ではないでしょう。ですが、マッチング率を上げたいのであれば、できるだけ毎日ログインすることが大切です。

忙しくても仕事の休憩時間にログインだけするなどして、利用している状況を残しておくと、相手の目にも留まりやすくなるでしょう。

顔写真と全身写真2枚を載せる

自分のプロフィールの写真はどのような写真写りでしょうか?実は写真の写り具合で相手の印象がガラッと変わります。そのため、写真は何回も撮り直して1番良いものをチョイスすることがポイントになります。

その写り具合もほど良い距離感の写真が好印象で、顔写真と全身写真の2枚を載せることが大切です。

顔がよく分かれば1番良いのですが、それだけでなく全身もさらけ出すことで自分をまるごとアピールすることができるでしょう。

紹介文は人気会員の内容を参考にする

自分のプロフィールや紹介文を丁寧に書いていても、なかなかマッチングが上手くいかないなんてこともよくありますよね。それは内容や書き方に関係していると言えるでしょう。

実は、人気の会員には内容が良かったり書き方のポイントを心得ていたりと、それなりの理由があるんです。

その紹介文や内容を見て参考にしてから自分の紹介文やプロフィールを書くようにすると、より良い紹介文になるはずです。その際には、全くそっくりではなく少し自分の言葉に置き換えて書くことが大切でしょう。

紹介文の文章を丁寧に言葉数を増やす

また、紹介文の文章を適当にせず1字1句丁寧に書くことが大切です。それに加えて、自分の書いた紹介文を読んでみて言葉数をチェックしてみると良いでしょう。チェックしてみると、読んだ人がひっかかるキーワードが分かってきます。

キーワードが少なければそれだけ興味を持ってくれる人も少ないはずで、逆に多ければ興味を持ってくれる人が増えるはずですよね。読み手の気持ちになって丁寧に言葉数を増やしていきましょう。

攻略のカギはいいねの数!いいねを増やすための方法5選

ペアーズで思い通りのマッチングするために、いいね数を増やす必要があります。通常、いいね数は20~90あたりですが、人それぞれで、人気の会員によっては100~500超の人もいるでしょう。

マッチング攻略のために、そのいいね数を増やすための方法をご紹介していきます。

1.最重要は写真のセレクト!

“いいね”数を増やすためには、まず最初のイメージが大切になってきます。最初は写真と紹介文が情報の全てであるマッチングアプリでは、まず写真が重要視されるでしょう。

適当に撮った写真を載せたりするのはもったいないため、自分が1番気に入って顔もはっきりと写っていて素敵に写っている写真をチョイスしてみましょう。

載せてから何か違うと思えば変更も可能ですが、できるだけ見る人が少ないうちに良い写真を載せるように気を付けましょう。

プロフィール写真のコツ、詳しく知りたい方はこちらを要チェック!↓↓

マッチングアプリでいいねを集めるコツ!写真編

2.自己紹介は充実させること

写真の次に大切なことは、自己紹介を詳しく充実した内容にするということです。自己紹介を見てマッチングアプリの利用者は、相手がどのような人柄なのかを判断するでしょう。

ですから、より詳しく分かりやすく自分をアピールするために、内容を充実させていくことがポイントです。

自己紹介が充実しており、ものすごく自分のポイントが高く相手に良い印象を与えられているならば、“いいね”数もどんどんと増えていくでしょう。

もうみんな使ってる?マッチングアプリで出会いで気を付けたいこと4つ

3.足跡をたくさん付ける

自分の紹介も大切ですが、マッチングアプリでは素敵な相手を探すのもより大切になってきます。相手を探していて自分が気に入ったと思う相手を見つけたのならば、閲覧して足あとをたくさん付けていきましょう。

足あとは相手の記録に残りますから、自分をアピールするために大切な方法となるでしょう。もしその足あとで相手に気に留めてもらえれば、自分を閲覧してもらえるはずですから、たくさん足あとを残すことがカギとなります。

4.コミュニティに参加する

マッチングアプリの利用は、どの程度行っていますか?Pairsには、気に入った相手を探すためのコミュニティーというカテゴリーが存在します。

さまざまな同じ趣味の人が集まっている興味別のコミュニティーに参加してみると、自分と興味がある人を見つけることができるため、マッチング率を高めるのに良いでしょう。

5.3日に1回はログインする

マッチング率を高めるのに、頻繁にログインすることはとても大切です。本当は、利用頻度をアピールするために毎日ログインがベストですが、毎日見ている人もそう多くないはずです。

“いいね”数を高めるためには、最低でも3日に1回はログインするようにしましょう。毎日見てもすぐさま“いいね”数がアップする訳ではないですから、ちょうど良い頻度でログインするのが気持ちも上がるでしょう。

大切なのはマッチング後!実際に「出会う」ための3つのポイント

Pairsを利用する中で“いいね”数が増えて、さらに自分の気になる相手とマッチングできたとすると、本当に嬉しく気持ちが舞い上がってしまいますよね。

ですが、実はそこからが本番で、実際に「出会う」までのいくつかのポイントが存在するため必見です。

1.コミュニティを厳選する

興味関心が多くてやたらといくつものコミュニティーに参加していませんか?

趣味や興味関心が多いことはとても良いことなのですが、あまりにも多くのコミュニティーに入っていると、出会う人も大勢過ぎて本当に必要な人の見極めが難しくなってしまいます。

ですから、自分の本当に好きなカテゴリーのコミュニティーを厳選してチョイスし、利用することがコツになってきます。ある程度厳選された自分の気になる人に、ポイントを狙ってマッチングやアピールが行えるようになるでしょう。

2.メッセージのやり取りは焦らず気長に

マッチング後のメッセージのやり取りは、相手から返信があれば、できるだけすぐにメッセージを返すようにしましょう。あまりにも興奮し過ぎて、やり取りを先急ぐことがないように気を付けることが大切です。

相手のメッセージ交換できる時間帯をよく考えて、ゆったりとやり取りをしていくと相手にも良い印象を与えることができるはずです。

趣味や仕事のことなど、自分の身近な話題から話して、相手にも質問を投げかけてやり取りが続くように努力していきましょう。

3.すぐに会おうとしない

マッチング後に焦り過ぎて、メッセージで「いつ会えますか?」などの会いたいという内容を早急に送ってしまうと、相手のイメージダウンにもなりかねません。

マッチングしたからと言って相手はやり取りの中から様子を見ているはずです。まずメッセージ交換で相手を知ることが必要ですから、会いたいメールは送らず、慎重にやり取りを行っていくことがポイントになります。

モテ度ダウン!PairsでやってはいけないNG行動集

確実に自分が気に入った思った相手とマッチングするには、まずPairsで相手に好印象を与える、それなりのアピールや言動が必要になってきます。

ですが、相手にイメージダウンさせるやってはいけないNG例もあるため、詳しくみていきましょう。

紹介文が短すぎる

自己紹介文は、どの程度の長さや量が良いのでしょうか?自己紹介文が短すぎると、相手に自分がどのような人物であるかが伝わりにくいと言えるでしょう。

例え素晴らしい特技やいくつもの趣味を持った人柄の良い人物だったとしても、紹介文の中でそれがないと、魅力アピールをすることもできないでしょう。

紹介文は、自分がよく相手に伝わるような文章を、適度な長さと量で詳しく内容を盛り込むことが大切でしょう。

紹介文に余計な情報が多い

紹介文が短すぎては情報が伝わらないからと言って、だらだらとかなりの長さで紹介文を書いてしまうのはNGです。書いている内容に、相手に必要な情報がたくさん入っていると良いのですが、多くは不必要な情報も多いようです。

自分を伝えるのに本当に必要な情報とは何かをよく考えて、紹介文の文章を書いていくことが大切でしょう。

本人写真がなく風景などの写真掲載

滝 植物 植木 樹 木 樹木 緑 自然 屋外 風景 景色 沢山 群生 葉っぱ 葉 茂る 生い茂る 生える 森 林 自生 水 落ちる 流れる 水面 マイナスイオン

紹介写真に、相手の顔写真がなかったらどう思いますか?マッチングアプリにあまり慣れていない人がしてしまいがちですが、自信がないからと言って、自分の顔写真ではなく風景などの写真を載せるのは控えましょう。

顔写真がないと、相手に伝わる情報は紹介文だけになってしまいます。ですから、本人写真を必ず写した写真を載せるようにしましょう。

本人写真を加工している

実際の本人がいまいちだからと、本人写真を加工して写りや顔を良く見せようとするのはやめましょう。相手は、自分の本当の素顔が見たいだけなのです。

上手く写り込んだ写真は自分を盛って写している訳ですから、もしマッチングできてその後会うことになったとしても、想像と違ったということにもなりかねません。

自分を偽らずに、本当の素顔が良く分かり自然な笑顔の写真をチョイスすることが大切でしょう。

顔写真が近すぎてぼやけている

本人写真の中でも、写真写りが悪くて遠近ぼやけていたり本人がはっきり見えないものはNGです。顔写真が近すぎてぼやけているのも怖い印象を与えてしまいます。

また、顔が分かりにくいため紹介文を見る前に相手は去ってしまうでしょう。第1印象が大切ですから、写りがいまいちだと思ったら他の写真を載せるようにしましょう。

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。

マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。

多数あるマッチングアプリの比較は以下から!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓





まとめ

マッチングアプリPairsは会員数も多くて優良アプリですから、出会いの質も出会える確率もとても高いはずですよね。とても素敵なアプリですから、理想の相手と出会えるコツを知り機能を上手く活用することが最もポイントになってきます。

実際に使っていたけれど気になる異性に出会えてなかった人も、ちょっとした注意点を気にかけて利用すると、“いいね”数も確実に増えていくでしょう。

ただ無計画にマッチングアプリをしているという意識ではなく、利用する時のコツを得て計画的にPairsを活用して、出会いやマッチング率をアップさせていきましょう。

スポンサーリンク