Home / カップル / デート / Pairsで初デートの男性必見!自然に盛り上がるデートテク6つ

Pairsで初デートの男性必見!自然に盛り上がるデートテク6つ

pairsで意中の相手とマッチングしても、デートまで持ち込むのは大変です。幾多の困難を超え、デートの約束を決められた時はとても嬉しいですよね。

ですが、これからの関係を続けるのに初デートは肝心です。舞い上がってしまいそうなあなた、緊張して固まってしまいそうなあなた、さまざまなタイプがいると思いますが、あまりにも不自然な態度でいるとせっかくの初デートが台無しになる可能性もあります。

自然に女性からも好感を持たれるような初デートにするコツは様々あります。誠実さの中に楽しさを持ち合わせて素敵なデートにしていきましょう。

スポンサードリンク

初デートは会話の中で自然に誘おう



マッチング相手とやり取りができるようになったら、相手を知る度に実際に会ってみたくなりますよね。念願の初対面を果たすには、相手のことを思いやりながらやり取りをして、コツやポイントを知って上手く誘っていきましょう。

時間をかけてメッセージ交換をしよう

マッチング相手とのメール交換は、どの程度続いていますか?マッチングが成立してすぐであると、まだまだこれから相手のことをメッセージ交換でよく知っていく時期でしょう。

相手を直接見たいと思う気持ちが強すぎて、焦ってすぐに「いつ会えますか?」などの会う約束をこぎつけるメッセージを送ってしまうと、相手が引いて失敗する確率が大きいでしょう。見た事もない相手ですから、慎重に時間をかけてメッセージ交換を続けていくことが大切です。

相手からのメッセージが長くなり返信が早くなる

初デートに誘うタイミングは、見極めが大切なポイントです。相手とメッセージ交換をしていても、内容も短めであまり盛り上がらない場合だと、相手はあまりあなたに対して興味を抱いていない可能性があります。

反対に、やり取りをしていて相手からのメッセージがどんどん内容が盛り沢山になり、長くなっている場合にはあなたに興味津々と言えるでしょう。また、早く相手を知りたいためにメッセージの返信が早いことが多いはずです。このような盛んなやり取りの時に、初デートに誘うと相手も良い反応を示してくれるはずです。

相手のメッセージに対してはきちんと返信が鉄則

初デートを望むのであれば、相手とのメッセージ交換が順調にやり取りできていることが大切です。会話は1人では成り立ちませんから、相手が何かメッセージをくれたのであれば、できるだけその内容に合った返信を必ず返していきましょう。

もし自分のメッセージに対して返信がなかったり全く異なる内容の返信がくると、少なからず誰でもがショックですよね。人間としてのマナーを守って受け答えはしっかりしていくことが次のメッセージに繋がるでしょう。

相手から質問文入りの返信があれば誘うタイミング!

マッチング相手とメッセージ交換をしていて、あなたに興味がある場合は相手から何かしら質問が入っているメッセージをもらうはずです。相手に興味がないと、わざわざ知りたいとも思いませんし聞こうとする素振りも見せないでしょう。

相手とやり取りをしている中で何か質問されたら、すかさずこちらからも相手に質問をしてみると良いでしょう。「どんな映画が好きですか?」と聞かれれば、「○○のアクション映画が好きです。」などの後に「〇さんはどんな映画が好きですか?」などと相手の興味を聞き出して、デートに誘うタイミングに繋げていくとベストでしょう。

興味のある話題で電話をかけてデートに誘う

自分や相手の共通の興味の話で盛り上がったら、次はその趣味を味わう気持ちを一緒に共有したいですよね。実際に会う約束は、実はメッセージのやり取りだと、会う話になると突然返信が遅くなったり、途切れてしまったりというハプニングも起こりやすいのです。

マッチング相手は、色々なアプリでさまざまな人と掛け持ちしてやり取りもしていることが予想できます。そのため、会うということには予定も多々あり返信が止まってしまいがちなのです。

すぐに会う約束やその連絡を取りたい場合は、勇気がいりますが電話連絡がベストでしょう。手ごたえを感じた相手なら、電話連絡が成功しやすいはずです。

デートにつながるPairsの使い方

以上で紹介したテクニックも含め、よりPairsでいいひとと出会えるコツをこちらの記事でも紹介しています!

好感度を上げよう!Pairsでメッセージを続けるための6つのポイント

Pairsではプロフィールが命!異性ウケの良い書き方8ポイント

初デートにおすすめのスポット6選

初デートのお誘いにオッケーしてもらえたのなら、本当に嬉しいですよね。1回目のデートで楽しく過ごしてしっかりと好印象を与えたいものです。そこで、初デートにおすすめのスポットをご紹介します。

ディナーよりランチ

何のデートに誘うか迷ったら、まずお昼を食べる場所を確保しましょう。ものすごく高級なお店ではなく、カフェのような明るい雰囲気のおしゃれなお店があればデートにぴったりです。

チェーン店ではなく、2人が落ち着いて話せる雰囲気のお店を選ぶことも大切なポイントでしょう。

映画館

デートコースに定番な映画館は、初デートにマストです。初対面はお互いが緊張しているはずなので、映画館のようにあまり喋る必要のない場所はそれほど気を張らずに楽しめるでしょう。

お互いが好きなジャンルの映画をチョイスすれば、見た後で感想を話し合ったり共通の話題で盛り上がることができます。

水族館

女性はおしゃれをして初デートに挑むので、デートに行く時期がいつだとしても、汗をかいたり汚れるのを嫌うでしょう。快適な室温で日焼けをせず室内で楽しめる水族館は、ゆったりとした館内で海の生き物を見るのを楽しむことができます。

イルカショーなど興奮して楽しめるイベントもあるため、お互いの距離が縮まって親しくなれる効果があるでしょう。

テーマパーク

遊園地などのテーマパークは、2人乗りで密接して楽しむことができて気になる男女が興奮する仕掛けがたっぷりです。スリリングな乗り物をチョイスすれば、頼もしい彼に頼ってくることも予想できるでしょう。

乗り物を楽しむ姿で、お互いの性格が良く見えて相性も分かるというメリットもあります。

ゲームセンター

ゲームが得意な人は、クレーンゲームなどで彼女に何か取ってあげたりと自分の得意な1面を見せることができるでしょう。得意でなくても、2人で楽しめるゲームがたくさんあります。ゲームセンターはお互いが楽しめるポイントはどこかがよく分かる場所でもあります。

また、ゲームごとにお金を出して楽しめる場所なため、相手のお金の使い方や感覚をキャッチでき、価値観も分かるでしょう。

ドライブ

初デートの場所に迷ったら、素敵な風景を見に行くなど気分もリフレッシュできるドライブがおすすめです。車の中だと2人きりで緊張感もありますが、反対に親密になれる空間でもあります。興味のある話題で2人の会話をたっぷりと楽しむことができるでしょう。

デート中に気を付ける6つのポイント

 

期待と不安で胸いっぱいの初デートでは、自分の行為が好感度に結び付けば良いのですが、相手にどう見えているかは心配ですよね。そこで、デート中に気を付けるべきポイントをご紹介します。

横並びで食事をする

デート中に食事をする機会があれば、2人がどういう位置で食べるのが良いのかを気にしておくとベストでしょう。普段、何気ない友達や過去の恋人などと食事した時に、どのような位置で食べていますか?

慣れた人と食事する時には盲点で意外と気付きにくいですが、初対面の人と対面して食事をすると、視線が気になり緊張や恥ずかしさもあって対面しているとなかなか上手く喋れないものです。その場合、横並びで食べると顔を真正面から見る機会が減るため、初デートの時には横並びが会話がはずむでしょう。

相手に話題を振り聞き役になること

初デートは嬉しいものです。ついつい自分の聞きたいことや話したいことが先立って、自分の興味関心があることから話を進めてしまいがちですが、これはNGです。

まず、メッセージのやり取りをしていた時相手に興味がある話題を振り、相手から話し出せるように進めていくことが大切でしょう。ぐっと自分の言いたいことを少し控えて、聞き役になる気持ちで会話を楽しむのがコツです。

恋愛話を持ち出す

せっかく初デートで相手と直接対面できて話す機会があるのですから、趣味や共通の話題はもちろんですが、恋愛に関する話を自然に出していくことが大切でしょう。

言いだしにくい時は、異性の芸能人で誰が好きかという話題を振ると、自然と好きなタイプの話になってくるためおすすめです。いきなり「気になる人はいるの?」などと聞くのはNGです。少しずつ恋愛話に近付けるように話を持っていくことが嫌がられないポイントでしょう。

次回のデートの話を出す

初デートはお互いが初対面ですから、緊張と期待でなかなか上手くデート中の会話が進まない場合もあるかもしれませんが、出会いを繋げるためには次回も会いたいと思えるような関係であることが大切でしょう。

初デートも楽しみ帰る雰囲気になってくる時が肝心です。「今度○○行きたいね」など、次回のデートについての話題に少しでも触れておくと後でメッセージ交換もやり取りがしやすくうきっかけができるでしょう。

食事代をさらっとおごる

一般的には男女平等の意識を持つ世の中になっていますが、マッチングアプリは、男性が有料で女性が無料が多いはずです。やはり、男女の関係では女性が優遇されるというのが一般的でしょう。

普段あまりおごらないしお金があまりない人でも、初デートくらいは何も気にしない素振りで、さらっと女性に食事代をおごってあげることが好感度アップに繋がるでしょう。

スキンシップをとる

初対面なためぎこちなく振る舞ってしまいがちですが、仲良くなるためにはちょっとしたスキンシップも女性をドキッとさせるポイントです。話をしている最中に、ちょっと肩にポンと手をおくだけでも効果絶大です。

勘違いしてはいけないのは、明らかにベタベタと思わせぶりなスキンシップはしないことです。過度なスキンシップは、女性にとっては体目的と思われてしまう可能性もあるため、気を付けましょう。

初デート後に次へ繋げるために意識するべきポイント4つ

初デート中はそのデート中をどうやり切るかで精いっぱいですが、実は初デートの内容で次があるかどうかも決まってしまう可能性が大です。次へ繋げるための意識すべきポイントをご紹介します。

自信のない人ほど2回目のデートを誘う積極性を

念願叶った初デートを終えて興奮冷めやらぬ心に、女性と会えた喜びとまた会いたい気持ちがフツフツと沸いてくるでしょう。「良かったけど、どう思われているか心配、次を誘う勇気がない…」という自信のない男性も多いでしょう。

ですが、鉄は冷めないうちに打たないとそのまま冷えてしまいます。女性の心も同じなのです。自信がなくても、とりあえず自分から積極的にできれば早めに次のデートを誘ってみることが大切です。

初デートの前半でデートを楽しく盛り上げる

次も会いたいと女性に思わせるには、初デートが楽しくあるべきでしょう。ちょっと緊張気味でも、会ってからすぐに打ち解けられる雰囲気作りをすることが大切です。

デートの前半で、2人で楽しい気持ちを共有して盛り上がっている場面があると、後々記憶に残ります。緊張していても、できるだけ笑顔で楽しめる経験をするのがコツでしょう。

デート後半で次のデート候補の場所を話す

デート前半はデートのプランに集中していても良いのですが、後半になると、そろそろ次のデートプランを考えることが大切です。女性は、デート中に好みの話題や好きな趣味を話しているはずですから、それに関わるようなデートの場所を思い付いて自然に次のデート候補を話すのが良いでしょう。

2回目のデートの話を自然なノリで切り出す

デート中にお互いが打ち解けて自然な雰囲気になったら、初デートを存分に楽しめるはずです。初デートが楽しければ次も会いたいと思うのは男性も女性も同じですよね。

まだ初デートですから、真剣な告白をする雰囲気ではなく、気軽な友達感覚のノリで、「今度○○行こうよ」と軽く誘っておくのが次も会いたいと思ってもらえる、または会えるポイントでしょう。

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。

マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。

多数あるマッチングアプリの比較は以下から!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓



まとめ

いかがでしたでしょうか?pairsでの初デートは初対面なため、お互いが緊張しやすいものですよね。ですが、少しのコツやポイントを知って自然に振る舞うことで、またデートしたいと思ってもらえるかもしれませんよね。

多くの中の出会いの1つとして、気張らずに初デートを楽しめばまた次のデートに繋がるはずです。ナチュラルで好感度のある男性をイメージして初デートを試みると良いでしょう。

スポンサーリンク