Home / ファッション / メンズの定番アウトドアファッションと人気ブランド

メンズの定番アウトドアファッションと人気ブランド

ameringo7451_tp_v

日常のファッションにアウトドアのメンズファッションを取り入れていますか。年々アウトドア商品はファッション性が高くなり、普段使いのファッションに取り入れやすいアイテムが沢山あります。街を歩いていてもアウトドアブランドのものをおしゃれに着こなしている人をよく見かけます。

アウトドアに興味のある人はもちろんですが、特に興味のない人でもファッションとして手軽に取り入れることができます。アウトドアファッションは機能性や耐久性、防水性に優れたものが多いので、日常から使いやすいものがあるでしょう。

ここでは、メンズの定番アウトドアファッションと人気ブランドについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

アウトドアファッションに欠かせないメンズアイテム 秋・冬

pak25_ookawaundetroze_2-thumb-autox1600-16160

メンズのアウトドアファッションというと、どのようなアイテムを思い浮かべますか。最近ではアウトドアもアイテムに見えないような商品も多くあり、普通に取り入れやすいものとなっています。ますは、アウトドアファッションに欠かせないアイテムをご紹介したいと思います。普段のファッションにプラスしておしゃれしてみませんか。

機能的で暖かいダウン系トップス

機能的で暖かいダウン系トップスは秋冬には1つは持っていたいアイテムです。アウトドア用のトップスだけあり、保温性や防寒栄に優れたものがほとんどですが、日常で使うのであればボリューム感のあるトップスというよりも、少し薄手の機能的なトップスが良いかもしれません。寒くなる季節にアウトドアファッションでおしゃれに着こなしましょう。

落ち着いたカラーのマウンテンパーカー

マウンテンパーカーは防寒や防水も兼ね備えたファッション性の高いデザインのものが多数あります。よくアウトドアで使われるカラフルなマウンテンパーカーも良いですが、その中でも落ち着いたカラーのマウンテンパーカーがおすすめです。日常で使うには落ち着いた色のものの方がどんなファッションとも合いますし、おしゃれです。

細身のクライミングパンツ

クライミングパンツはその名の通り、クライマー向けに開発されたパンツです。足を大きく動かすため、マチが大きかったり、ウエストベルトがあるのがほとんどです。沢山種類があると思いますが、おすすめは細身のクライミングパンツです。細身の方がスタイルが良く見えますし、日常で着るとおしゃれ度が高くなります。

浅めシルエットのニットキャップ

キャップは防寒のみならず、メンズのファッションのアクセントとしておしゃれ度が増すアイテムです。おすすめは浅めシルエットのニットキャップです。あまり深くかぶりすぎると子供っぽい印象になりますので、額が大きく見えるくらい浅めかぶるのが着こなすコツです。キャップ一つで印象ががらりと変わりますので、いくつか気に入ったキャップを見つけておくと良いかと思います。

昨今人気爆発中のトレッキングブーツ

トレッキングブーツは山登り専用のしっかりとした作りの靴ですが、デイリーユースとしても使えるデザインが豊富で、ファッションの一部として楽しめる靴が沢山あります。どんなパンツを履くかにもよりますが、ハイカットの靴やローカットの靴が多種ありますので、その日のファッションに合わせて変えてみるというのも楽しいかと思います。

シンプルで小ぶりなデザインのリュック

普段のファッションに合わせても良い、シンプルで小ぶりなデザインのリュックがおすすめです。ワンポイントで鮮やかな色のリュックも可愛いですが、どんなアウトドアファッションにも合う黒や紺といった派手でない色をチョイスすると長く使えるのではないでしょうか。形も様々ですが、デイパック型はどんなファッションにも合うのでおすすめです。

登山のメンズファッションに欠かせないアイテム

pps_kanu-keiryukudari_tp_v

登山には登山に適したウェアやグッツが必要となります。やはり専用のものの方が、動きに適したアイテムが多くありますし、使い勝手も良いものです。以下ではその登山に必要となるアイテムやファッションについてご紹介したいと思います。普段のファッションにも取り入れられるアイテムも多くありますのでご参考にしてみてください。

アウターレイヤー

アウターレイヤーは、雨風から体を保護するアウターです。雨など水の漏れを防ぐレインウェアのような防水性の高いものや、汗をかいたときに内側で蒸れないような透湿性のあるウェアがおすすめです。

軽いウェアなので重くなく温かいというのは魅力的です。用途によってアウターは使い分けることをおすすめします。岩場など行く場所によっては動いている最中にアウターが破けてしまうこともありますので、頑丈なものを用意するなどの考慮も必要です。また、暑い時にはコンパクトにしまえるようなアウターだとバックパックなどに収納に困らず重宝します。

ミドルレイヤー

ミドルレイヤーは、動きやすく、汗をかいても直ぐに乾くものがおすすめです。紫外線よけを兼たり、寒い日には防寒として長袖のものを選ぶなど、融通が利くように用意すると良いでしょう。フリースやインナーダウンのようなものが使いやすいでしょう。

中間着ですので、アウターを着てもあまり厚くならず、着たり脱いだりできるようなものを選びましょう。日常でも少し寒い時や、着ぶくれしたくないときなどに防寒として取り入れることもできますので、何枚持っていても用途が足りるものです。

ベースレイヤー

ベースレイヤーを選ぶときは、着心地はもちろんですが、汗の速乾性があるかや、保温性があるか、伸縮性があるかなどといった機能性を重視して選びましょう。

アウトドアは野外の気温差で体温調節が体力を維持するのには大切です。体質なども考慮して選ぶと良いでしょう。選ぶときのポイントとしては、ウールや化学繊維のものといった速乾性と保温性があるものを選びましょう。綿製のものは速乾性に欠けますので避けるようにしましょう。アウトドアに限らず肌着として日常でも使えますので自分の体形や体質に合わせて選んでみると良いでしょう。

パンツ

最近のパンツは動きやすく、機能的で、ファッショナブルなものが増えています。選ぶときは、夏は涼しく、春秋には防風性があるものを選びましょう。動きやすくストレッチ性の素材で、汗をかいても直ぐに乾くようなパンツが良いです。

パンツの種類は、ロングパンツ、ショートパンツ・ハーフパンツ、ロングにもショートにも対応できるコンバーチブルパンツなどがあります。季節や天候などに応じて選ぶと良いかと思います。また、細身のパンツは普段のファッションとして取り入れられるデザインもありますので、デイリーユースできるものを選ぶというのも良いでしょう。

トレッキングシューズ

しっかりと足に合ったシューズを選びましょう。足首をしっかりと覆うトレッキングシューズで、ナイロン生地の3シーズンモデルがおすすめです。トレッキングシューズを選ぶときは第一に自分の足にフィットしているものを選びましょう。

少し大きかったり、デザイン重視で選んでしまうと登山の途中で足に豆が出来たり、痛くなってしまいます。フィットするトレッキングシューズが見つからない時にはインソールなどを入れてみて調整することをおすすめします。

靴底も硬いものを選んでしまうと足が疲れやすくなってしまいますので、柔らかめのものを選ぶなどしてみましょう。登山のみならず街で歩くときに使えるものを探してみるのも楽しいでしょう。

バックパック

しっかりとサポートしてくれるウエストベルトが備えられたバックパック、ポケットが沢山ついている機能的なバックパック、軽量で背負っていても重さを感じないバックパックなど様々なバックパックがあります。

荷物の量に応じてバックパックを選びましょう。バックパックは容量がリットルで表示されていますので、登山日程や宿泊数に合わせて選ぶと良いでしょう。また、普段にも使えるようなデザインのバックパックもありますので、そういうものを選んでみても使える幅が増えると思います。

帽子

登山ファッションに防止は必要なアイテムです。怪我の防止や日射病予防、保湿を兼ねて帽子が必要です。つば付きのものがほどんどですが、寒い日には耳あてやビーニーなどを使い分けて使いましょう。帽子もアウトドアに限らず使えるデザインのものがありますので、お気に入りの防止を探してみましょう。

グローブ

岩場や、梯子を渡ったり、鎖の手すりをなどを触る際に手の保護となるほか、手の保湿と防水、寒い日には特に必要なアイテムです。山道は特に足場の悪いところも沢山ありますので、転んだ時にもグローブは手の保護となります。

夏は暑さもありますので通気性の良いグローブを選んだり、冬場は厚手の防寒用のグローブが必須です。その時の状況によってはグローブの中に薄手のインナーグローブなどを付けてからグローブを付けるということもあります。

人気のメンズアウトドアブランド

nkj56_lsizenooyouhuku_tp_v

アウトドアブランドは悪さんありますが、その中でも、人気アウトドアブランドのパタゴニア、THE NORTH FACE、WILD THINGS、ホグロフス、グラミチをご紹介したいと思います。

定番中の定番 「パタゴニア」

パタゴニアはアメリカのカリフォルニアで誕生したアウトドアブランドです。色鮮やかな色味のアイテムが数多くあります。保温性と機能性、着心地の良さを追求したフリースはおしゃれに着こなせる人気のアイテムです。

ストリートでの愛用者が多い 「THE NORTH FACE」

THE NORTH FACEは、アメリカのサンフランシスコで誕生したブランドです。機能性とファッション性を兼ね備えた洗練されたアウトドアファッションを多く手掛けています。高品質のグースダインを使ったスリーピングバック、シェラパーカー、世界で初めて作られたテント、オーバルインテンションはアウトドアにおける機能性を最大限に追求した商品です。

普段のファッションにTHE NORTH FACEのアウターやバックパックを取り入れることで、一気にタウンユースのファッションになるため、ストリートでの愛用者が多いブランドです。

ジャケット人気が高い 「WILD THINGS」

WILD THINGSはアメリカの登山家のジョンとマリーのボガード夫妻が作ったブランドです。軽量で耐久性に長け、高性能のアイテムを多数取り揃えています。ダウンよりも温かいと好評のプリマロフト、シンパテックスを使用したジャケットはアウトドアはもちろん、普段のファッションでも使えると広く支持されています。

普段の洋服にWILD THINGSのダーク系の色のジャケットを羽織れば街でもおしゃれに着こなせます。

北欧生まれのアウトドアブランド 「ホグロフス」

ホグロフスは北欧スウェーデンから誕生したアウトドアブランドで、ファッションのトレンドを取り入れつつ、機能性や耐久性を考慮したアイテムが多くあり、その中でも特に、ジャケットは普段使用でき、おしゃれと好評です。

ホグロフスのスリムジャケットや、ダウンジャケットなどは細身のデザインのものも多く、普段使いにも使えるアイテムです。

パンツの人気ブランド 「グラミチ」

グラミチは、ロッククライミングを中心としたアウトドアファッションブランドです。キャラクターのランニングマンがブランドのアイコンです。一度はどこかで目にしたことがあるのではないでしょうか。

多様なアイテムがありますが、特にデニム生地のパンツやショートパンツが沢山取り揃えられており、アウトドアで使うのみならず普段から使用できるデザインのものが多くあります。

上品なファッションアイテムが豊富 「ALGLE」

フランスの老舗アウトドアブランドです。ゴム長靴を主に作っていましたが、その後、レインコート・スポーツシューズアパレルなど幅広いファッションアイテムを手掛けています。

フレンチブランドらしい色使いのパンツやアウトドア以外で使えるファッションが多数あります。一気におしゃれ度が上がるブランドです。

まとめ

ook160217120i9a9088_tp_v

メンズの定番アウトドアファッションと人気ブランドについてご紹介してきましたがいかがでしょたでしょうか。

アウトドアファッションといってもアウトドアだけでなく、タウンユースできるものが沢山あり、普段に活用できるアイテムが沢山あるものです。おしゃれな着こなしにアウトドアアイテムを取り入れてみましょう。


スポンサーリンク

Check Also

何着たらいいのか分からない!社会人の飲み会で好印象な服装

社会人になると付き合いで飲み会 …