Home / 恋愛 / 女の勘の正体とは!?

女の勘の正体とは!?

彼氏が他の女性と浮気をしている。彼氏が他の女性と連絡をとっている。と周りの女性の友達から相談を受けたことはないでしょうか?

その際に、なぜそれが分かるのと聞くと、勘と答える女性が多くいると思います。

世間一般では、女の勘ほど当たるものはないと言いますよね。なぜ、女の勘はこれほどまでに当たると言われるのでしょうか。

具体的に、どのような勘が働くのか、なぜそのような勘が働くのかということについてご紹介致します。

スポンサードリンク

女の勘のメカニズム

ある時に突然「彼氏に女性の影がある」「友達が結婚するかも」「なんだか嫌なことが起こりそう」という勘が女性は働きます。

女の勘は、偶然働くというものではなく、いろんなことが関係しています。

女の勘が働く要因としては、子育てをする上で必要な本能や様々なメカニズムが関係していると言われています。そこで、そのメカニズムを詳しくご紹介致します。

脳の仕組み

女の勘が働くという理由として、脳の仕組みが男女では違うという点があります。

脳は大きく分けて、左脳と右脳に分けられます。左脳は、言葉や計算のような論理的思考力と言われることを処理する領域です。

一方で、右脳では音楽や、感情などの領域です。

女性の勘が鋭い、よく働くと言われている理由は、右脳と左脳をつなぐパイプの部分(脳梁と呼ばれている器官)が男性と比べて圧倒的に発達しているということからきています。

パイプ部分(脳梁と呼ばれている器官)が発達していることで、様々な複雑な要因を関係づけることが得意になります。

そのため、様々な要因から紐付けて「勘」が働くということなり、男性では考えられないようなことでも察することができる女性は勘が鋭いということになるのです。

子育てをする上で必要な本能

女の勘が鋭い理由には、女性としての母性本能が関係しているという説があります。

女性は、自分で産んだ子供をきちんと育てなければいけないということをきちんと体が認識していると言われています。

赤ちゃんからさまざまなことを読み取らないといけません。赤ちゃんが泣き叫んでいても、何を求めているのかわからない。ということがずっと続くと精神的にも肉体的にも女性は疲れてしまいます。

また赤ちゃんにも影響がでてきます。それを避けるために、最初は何を求めているのかわからない女性でも次第に察することができるようになる。

このような事ができる女性は、察する能力が非常に長けています。目の前で起きていることを分析して、理解する事ができる女性は勘が鋭いということにつながるのです。

自己防衛反応

女の勘が鋭い理由としては、自己防衛反応が働いているからという事があります。

女性は、男性に比べて力という面で弱いという事があります。そのため、自分を危険から守るということから、物事を分析して、理解するスピードが長けていたり、人が嘘をついたりした時に見抜く力が長けていたりします。

家庭を持った際などは、家庭を危険から守る。また子供を外の社会から守れるようにするために、自己防衛反応が働き勘が働くようになっています。

そのため、女性は男性よりも勘が鋭いということに繋がっています。

どこで女の勘は働くのか

女性の勘が鋭いと言われていますが、どのような時に勘が働くのか。

もっとも、勘が働く男性関係という例を使って、具体的にどのようなことに勘が働くのかということをご紹介致します。

携帯やスマホを肌身離さず持ち歩くようになった

女性の勘が働くことの要因の一つに、携帯やスマホを肌身離さず持ち歩くようになったという事があります。

それは、「ずっと携帯を持っておく必要って何?」というふとした疑問から始まり、頭の中でそういえば最近〜というように、男性の行動などから、さまざまな要因をつなげて、もしかして女性と連絡をとっているのではないか。

という考えに至ります。そのため、携帯やスマホを肌身離さず持ち歩くようになったという理由から浮気などの心配をするようになります。

メールや着信があっても無反応でスルーすることが増えた

今までは、普通に目の前でメールや着信にでていたのに、ある日いきなり無視するようになった。

これは、メールや着信を無視しているから浮気を疑うということではなく、今までしていたことをいきなりしなくなったということに敏感に女性は反応して浮気を疑ったりするようになります。

そのため、メールや着信を無反応でスルーをすることが増えてきた時は女の勘が自然と働きます。

最近親しくなった女性について楽しげに話すようになった

最近親しくなった女性について楽しげに話すようになった男性に対して、女性は「あれ、なんでこの人のことを話すんだろう」と考えるようになります。

そして、女性について話すことによって「遊びに行ったり、連絡をとってても友達と言えるという口実を作っているのではないか?」と考えるようになります。

男性が女性と会ったり、連絡をとったりする口実に女性のことを話すのではないかというように考えるので勘が働くということに繋がります。

デートを断られる

デートを断られるということに対して、女性はとても勘が働きます。

それは、私と一緒にいることを他の人にばれたくないのかな?という疑問が湧いてくるからです。

他には、私のことを好きじゃなくなったのかなという疑問が湧いてくるからです。

しかし、男性にとっては、最近仕事がとても多くて休みの日は休みたいと考えているケースがあります。そのため、私のことを好きじゃなくなったのかなと考えすぎるのはあまりよくないです。

服装の変化

男性の服装の変化には、非常に敏感に女性は反応します。

それは、男性が他の女性を意識して服装を変えているのではないかというように考えるからです。

他の女性を意識しないでもいいなら、別に服装を変える必要性なんかないからというように思うからです。

男性は、服装を変えたつもりがなくても女性にとっては、なんだかいつもと感じが違う。というように感じることがあります。

男性にとっては、普段行っているお店が閉まっていたから近くのお店で服を買っただけというケースだったりします。そのため、あまり疑いすぎずに「あれ、服装のジャンル変わったよね?」と気軽に聞いてみましょう。

そうすると、「いつも行ってるお店が閉まってたから、別のお店で買ったんだよ」などの納得のいく答えがかえってきたります。

少し疑える点があっても、あまり疑わずに気軽に聞いてみるということから始めるようにしましょう。

理由のハッキリしない外出が増えた

理由のハッキリしない外出が増えるというのは、女性にとっては勘がもっとも働くことにつながる一つです。

それは、理由がハッキリしていないのになんで出ていくの?という単純な疑問ではなく、女性と会うために外に出て行っている。

私と一緒にいるのがいやになったから、外出するようになっている。と考えるからです。

また、会社の先輩や友人と外出するなら、普通は言ってから出て行くし、理由もはっきりしているから私に言えるだろう。でも、理由もハッキリしないのに外出している。

これは、浮気しているんだというように察してしまう傾向が女性にはあります。

身体から漂う匂いがいつもと違った

身体から漂う匂いがいつもと違うということは、完全に女性にとっては浮気を疑う材料になります。

身体から違う香りがするということは、「他の女性と一緒に寝ていた」もしくは、「他の女性と触れ合っていた」というように考えます。

キャバクラなどに行って、身体を触られたり、近距離にいたりするだけではなかなか匂いまではうつらないだろうと考える女性も多いので、完全に他の女性と浮気しているのではないか。

というように、女性の鋭く働くことになります。

結婚や妊娠も見抜いてしまう!?

女の勘は、男性のことに対してだけに働くわけではなく、とてもさまざまなことに対して働きます。

例えば、仲の良い友人に対して「あれ、なんだかわからないけど、いつもと違う感じがする。もしかして妊娠してない?」というような勘が働くことがあります。

言われた本人は、体の変化などは全くなく、なんでそんなことを言ってきたのだろうというように感じるのですが、その勘があたっていたします。

また、自分に対して「そろそろ、なんだか結婚しそうだな」という予感がしたりします。

このような勘は、あまり根拠がないことがほとんどですが、非常に当たることが多いです。

運命の人を察知できる!?

女の勘は、運命の人を察知できる能力を持っていたりします。これは年齢にかかわらず働くことがあります。

例えば、高校生の時にクラブの試合を通して出会った男性がいるとします。普通なら、その日限りでもう出会うことはないと思うと思います。むしろ、そのようなことすら考えないと思います。

しかし、「なんだか、この人とはまた会いそうだな」「この人ともしかして、付き合ったりするのかも」というような、なんだかよくわからないけどそう思うというような感情になったりすることがあります。

そして、大人になってバーや合コンといった場所で、ばったりその人と会ったり、共通の友人を通して再び再会したりして、そのまま恋に落ちて結婚までしてしまうということがあります。

男性は、その女性に対して出会った当初は、何も感じていない場合などがほとんどですが、女性の場合は「運命の人」というような不思議な感覚を覚えたります。

そのようなことが女性にはあるので、自分の運命の人を察知できることがあります。

妊娠の予兆をも感じている!?

女性は、妊娠の予兆を感じることができる時があります。

それは、結婚して子供をつくろうとしているのになかなか子供ができないと悩んでいる女性がある日「あれ、もしかして妊娠したかも」と感じる時があります。

自分の体にはなんの変化も感じていないのに、なぜかわからないけど認識している気がするというような感覚を得ることがあります。

そして妊娠検査薬などを試していると、本当に妊娠していたということがあったりします。

また、友人に対しても「もしかして妊娠した?」と察することなどがあります。そして、聞いてみると本当に妊娠していたということがあったりします。

そのため、妊娠などに関しても女性の勘は働いたりすることが多々あります。

また、妊娠を望んでいない女性は、今はなんだか妊娠しそうな気がするから、妊娠をできるだけ避けないとというような感情が女性は感じることがあります。

まとめ

「もしかしたら彼氏が浮気しているかも」というような勘が女性は非常に働きやすいです。

それは、脳の働きによって男性よりも察する力があるということが関係していると言われています。またそれだけではなく、女性の自己の防衛本能が働いているからということも言われています。

女性の勘が働きやすい時は男性に対してのことが比較的多いです。

例えば、「最近親しくなった女性について楽しげに話すようになった」「理由のハッキリしない外出が増えた」ということから、さまざまな要因を関係付けて浮気を察したりします。

また、「もしかして妊娠したかも」というような、男性に対しての勘が働くだけではなく妊娠や結婚を察したりすることもあります。

女の勘というのは、女性にとってはさまざまなシーンで使える非常に武器になるものです。

しかし、勘だけを頼りにして男性を疑いすぎたりすると関係性が崩れてしまうことがあります。そのため、あまり嫉妬しすぎというのはあまりよくありません。

上手に勘を使いこなすことで、さまざまなシーンで有効に使えることに繋がります。

例えば、仕事で大事な選択肢を迫られて、どちらも内容的には良い場合は、最終的に勘を頼りに決断しないといけないというケースがあります。

そのときなどに、女性は鋭い勘をいかして決断することができ、その結果大きな成功につながるということがあります。

仕事や社会の中で、女性の勘は非常に頼りになり武器にもなります。しかし、間違えて使ってしまうと人との関係性を損ねてしまいかねないものにもなります。そのような点をきちんと理解して、自分の勘とうまく付き合うことが大事になってきます。

きちんと自分の勘と向き合えている人と、そうでない人ではさまざまな点で変わってきますので、上手に勘を使いこなしましょう。


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …