Home / 結婚 / お見合いの写真を撮ろう!

お見合いの写真を撮ろう!

お見合いの写真は、すごく重要です。
それをみて、興味をもってもらえたり、会いたいと思ってもらうことで実際にお見合いにつながるからです。

スポンサードリンク

写真は出会いの「きっかけ」になる


直接会ってみないとわからないことは多くありますが、きちんと撮影されたものとそうでないものとでは印象が違います。

お見合いの写真はプロに撮影をしてもらうことがすごく大事です。プロは、それ用の撮影の仕方をきちんと知っています。
そのため、一番よく見える角度で撮影をしてくれるのです。光の入れ具合などもきちんと考えて撮影をしてくれるので、すごく安心です。

いいものが撮影できれば、自分と会いたいと思ってくれる人は確実に増えます。

少しくらい実物よりもきれいに見えてもいいのです。それがきっかけで出会いたいと思ってくれる人がいたら、出会うことができます。
相手も少しくらい写真と違っていても、お見合いの席ですごく気が合い楽しい時間を過ごすことができたら、そんなことは気にならなくなるものです。

とにかく出会うきっかけを作るためにも、最高に満足できるものを撮影してもらうことが大事になるのです。

写真撮影で大切なポイントは?

お見合いの写真を撮影してもらうときには、「表情」がすごく大事です。

真面目な顔をして撮影をしてもらうと、怖いイメージを相手にもたれてしまうことがあります。少しでも優しそうな印象を相手にもってもらうことが大事です。
一方で、あまりにも笑っていてもあまりイメージはよくありません。

少しだけにこやかにしておく程度がいいのです。微笑む程度だと、いい印象をもってもらえる可能性が高くなります。

男性も女性も、柔らかい表情をして撮影してもらうのが一番です。
緊張をしてしまったり、少しでもよく見せたいという気持ちになってしまうのもわかりますが、あまり張り切ってしまうといい表情になりません。
自然に撮影してもらうことも大事です。自然に微笑む程度の写真であれば、相手に会いたいと思ってもらえるものです。

お見合いのメリット

お見合いは二人きりでいろいろと会話をすることができます。そのため、本気で結婚をしたいと考えている人にとったらすごくおすすめです。

だれにも邪魔をされることなく会話ができるので、相手のことを深く理解できるというメリットがあります。
また、周りの目をどうしても気にしてしまうという人にもおすすめです。
出会いはほしいけれど、周りの目を気にしてしまい、大勢の人が参加をするような婚活パーティーなどに参加をするのが苦手、という人は二人きりで会う方が向いています。

本気で結婚を考えている人同士が直接出会うことになるので、遠慮をすることなくいろいろと質問もできます。
結婚をしたら、どんな生活がしたいかとか、奥さんには専業主婦でいてほしいのかといった聞くことができます。

いろいろなことを安心して聞くことができるので、一対一で話すのにはメリットがあります。相手のことを深く知ることができるので、本当に自分と結婚をしても大丈夫かどうかも見極めることができます。

最後に・・・

たとえ、相手が写真と違っていてもとにかく話してみることが大事です。

人は見た目だけで判断をしてはいけません。
見た目だけで判断をするのはすごくもったいないです。もしかしたら、見た目は全くタイプではないけれど話してみたらすごく気が合うことがわかった、という場合もあります。

見た目があまりタイプではなくても、積極的にその人と話をしてみたら、趣味が同じことがわかったり、興味のあるものが同じことがわかったり、価値観が同じことがわかる場合もあります。

最初から決めつけることなく相手と会話をすることがすごく大事です。

お見合いは、自分の理想の相手をつれてきてもらえる可能性も高いので、本気で結婚相手を探している人にはおすすめの婚活方法です。


スポンサーリンク

Check Also

シングルマザーの恋愛と再婚に大切なこととは?

男女が出会い、結婚したらそれで …