Home / 恋愛 / マッチングアプリ / まじめな人多め?マッチングアプリOMIAIの評判と向く人の特徴3つ

まじめな人多め?マッチングアプリOMIAIの評判と向く人の特徴3つ

日常で自然な出会いを求める方は多いですが、実際に理想とする出会い方は人それぞれです。今やマッチングアプリを利用する人は多く、出会いに欠かせないきっかけになりつつあります。

中でも累計会員数300万人の「OMIAI」を、今回徹底リサーチしてみました。OMIAIの評判や基本情報、メリット・デメリット、安全性やマッチングできるコツなど、役立つ情報が満載です。

会社や友達の繋がりなど、直接的に関係するリアルな出会いは人数が限られてきたリ、しがらみで窮屈さを感じることもあるでしょう。そんな時は本記事を参考に、気軽にマッチングアプリを、試してみましょう。

スポンサードリンク

OMIAIの基本情報

OMIAIの基本情報

まずは、基本的なOMIAIの情報を分かりやすくまとめてみました。

マッチングアプリは色々ありますが、費用分の実りはあるのか?信用して使えるのか?が最も、利用者には気になる点でしょう。ここで具体的にOMIAIの実態がどんなものかを、把握しておきましょう。

累計会員数300万人突破

OMIAIは2018年6月時点で、約312万人の会員数になっています。

基本的に会員数が多ければ多い程、出会える確率が上がりますが、OMIAIは設立(2012年2月)からわずか6年程で、累計会員数300万人を突破しています。また、現在も右肩上がりで登録する人が増えている状況です。

女性は無料で利用可

以前は料金がかかりましたが、OMIAIでは2018年2月から女性は、無料で利用できるようになりました。

男性は3980円(※1ヶ月プラン)かかりますが、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランなど、期間が長くなるほど月額の料金は安くなる設定になっています。

運営会社は上場企業

OMIAIの運営会社は、2004年創立の東京都渋谷区にある(株)ネットマーケティング。遊び目的ではない、真面目な恋活・婚活サービスを目指して、2012年2月にOMIAIを立ち上げました。

(株)ネットマーケティングは、2017年3月に東証JASDAQに上場した会社です。東証JASDAQに上場するためには、健全な資金運営や経営であるのはもちろんのこと、様々な条件をクリアしていないとできません。

OMIAIは、それだけきちんと管理がなされている会社が運営しているので、信頼できるマッチングアプリだと言えます。

登録はFacebook連動型とSNS認証

OMIAIは設立時に、国内で1番に「Facebook連動登録システム」を導入したマッチングアプリです。

本名や出身地を登録していることが多いFacebookは、大抵リアルな友達とも繋がっているため、本人のプライベートが垣間見えてそれだけ信用度が上がります。

ネットの出会いでは、既婚者なのに嘘をついて登録していたということもよく耳にします。

OMIAIではFacebookの情報を元に、既婚者や交際中だった場合、運営が検索結果に非表示にする、または注意勧告をして周囲に分かるよう示してくれるので、安心して使えます。

また、Facebook登録以外に、SNS認証も導入されています。こちらの場合、携帯電話を登録することが必須になっています。

登録者の連絡先が分かっていると、禁止行為で退会後、運営の判断で同じ人は再登録ができなくなるので、安心ですね。

安心の24時間365日セキュリティ

プラン料金は、他社のマッチングアプリより少々高めの設定になっています。その理由は、大量のアクセスに備えるシステム構築のためと、利用者が安全に使えるサポートシステムを追及した結果なのだとか。

業者やサクラが登録しづらいよう、Facebook登録認証をはじめ、悪質ユーザーを見つけた場合の警告や削除が早いと、利用者の声が上がっています。

また不審者への通報への素早い対応に、身分証明書と登録内容の正誤チェックなど、利用者の安全を第一に考えた監視体制が整っています。

他のマッチングアプリと比べると…???

他のマッチングアプリとの比較は、以下のページにまとめてあります!

OMIAIの情報はもちろん、他のマッチングアプリについても詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

次ページ:OMIAIに登録している人の傾向

OMIAIに登録している人の傾向

マッチングアプリを利用する際に重要なポイント。気になるOMIAI登録者の男女の傾向は、一体どんな感じでしょうか?利用者の評判をリサーチした結果、いくつかの傾向が見られました。

20代~30代が多め

OMIAI登録者の年齢層は、男女共に20代後半が全体の4割で、1番多いです。就職して仕事を覚え、少し余裕が出てきたころですね。女性側の年代層で、次に多いのが20代前半が3割、30代前半が2割となっていました。

反対に男性側は30代前半が2割、20代前半と40代以上が2割未満で同じくらいで続いていました。

全体の割合でみると、男女で圧倒的に20代後半が多いのが現状です。時間とお金がある程度あり、元気で出会いのフットワークが軽快な年代と言えますね。また、中には20代後半の内に将来の結婚相手を見据えて、相手を募集している人もいるでしょう。

真面目に相手を探している人多数

運営会社が、真面目に恋活・婚活を求めている人のために立ち上げたマッチングアプリだけに、OMIAIは真面目に相手を探している人が多めと評判です。

容姿端麗な人が多い?

OMIAIでは、比較的容姿が整っている登録者を男女ともに見かけたと評判でした。

特にいいね!が多数集まったランキング上位に入っている方は、綺麗な爽やか系や可愛い系、または笑顔が素敵な人、お洒落なイケメンの割合が多めでした。それ以外でも、一般的に検索結果で整った人を度々目にするそうです。

マッチングアプリでは、写真は出会いの第一関門です。

自分に似合う服装が分かっている、綺麗に見える角度、適度な光の加減、親しみやすい笑顔など、写真から相手に好アピールできるよう追及していると、それだけで大分違います。

適当に撮った写真ではなく、素敵な相手と出会えるよう頑張っているので、それだけ真剣に出会いを求めている人が多いということでしょう。

正社員の社会人が多め

男性の登録者で1番多いのは、会社勤めの正社員でした。中には学生や派遣社員もいますが、大手企業の会社員、経営者、銀行員に公務員など、安定した勤め先の登録者も多数いますので、女性には魅力的ですね。

また年収は300万~500万層が全体の約5割、続いて年収500~800万層が約4割を占めていました。

OMIAIを利用するメリット・デメリット

OMIAIを利用するメリット・デメリットを、利用者の評判から、紐解いてみました。あらかじめ両方踏まえた上で活用すると、疑問点も解消されやすいでしょう。

メリット①安全性が高いので安心して使える

何と言ってもOMIAIのメリットは、リスクが少ないマッチングアプリであることです。24時間365日体制で、プロフィールのチェックや年齢確認などを行い、安全性を追求している点で、かなり利用しやすいです。

また、不審なユーザーは即通報できるシステムで、業者や悪質な人は強制退会させられるのも大きな強みです。Facebookで交際中や既婚者になっていれば、運営元が検索結果に反映しないようにするなど、サポートが手厚いのも安心できますね。

メリット②女性は無料で気軽に使用できる

安全度が高いのに、女性が無料で利用できるマッチングアプリは、やはり貴重です。

活用しても心配が少ないOMIAIは、男性の料金が他よりやや高めになっているだけに、収入が多く真面目に出会いを求めている確率が多そうなのも利点ですね。

また男性の料金も、最初にアプリからではなくWEB登録後、クレジットカード決済を選ぶと、月額料金が安くなる仕組みになっているのでおすすめです。

デメリット:趣味繋がりのコミュニティがない

他のマッチングアプリでは、すぐに同じ趣味で繋がることができるよう、コミュニティなどがありますが、OMIAIには残念ながら現在そういったものはありません。

ただ、検索で探すことは可能です。共通の趣味を持った人が希望ですと、地道にキーワード検索で探すことはできますので、試しに使ってみるのも良いですね。

次ページ:OMIAIの安全性、周囲にばれないか

OMIAIの安全性、周囲にばれないか

OMIAIを活用していることをあまり周囲に知って欲しくない人もいるでしょう。また、怪しい登録者とは絶対関わりたくない、普通に相手を探すことに集中したいと願うものです。

OMIAIの安全性と、周囲バレ防止はどうなっているのか、見ていきましょう。

怪しい人は即通報!イエローカード2回で強制退会!

真面目な出会いを探している人ほど、投資や儲け話を持ち掛ける業者、既婚者で遊び相手を求めている人には関わりたくないですね。2

4時間365日体制で監視しているので、運営が見つけ次第排除していますが、もし偶然そんな禁止行為をする人を見かけた時は、即通報できるシステムになっています。

通報された相手は、周囲に分かるようプロフィールにイエローカード(※10日間表示)が掲載され、検索結果にも表示されなくなります。

会った時に不本意に迫られた、また暴言で不快な思いをした場合も気軽に通報できますので、安心ですね。基本的にイエローカード2回になれば、強制退会になるシステムになっているので、ルールやマナーを守った使い方をするようになります。

Facebook上に表示されないので安心

Facebookから連携登録した場合、友達にばれないか心配ですよね。OMIAIは、Facebook上に利用している表示は一切出ないようになっています。また、自動的にFacebook繋がりの友達リストを読み込み、OMIAI上では自分からも友達からも検索表示されない仕組みになっています。

絶対に検索バレしたくない場合は、Facebookの友達リストに知人全員を入れておく、またSNS認証登録の場合は、ブロック機能があるので、先手で活用しておきましょう。

「非公開機能」設定で完全に身バレを防ぐ

OMIAIでは、検索結果に表示されない「非公開機能」設定が、利用者の要望で実装されました。

これは、自分から相手にいいね!を送った場合のみ、相手にプロフィールが表示される機能です。絶対に友達や知り合いに、バレたくない人におすすめの機能ですね。

検索結果に表示されなくなるので、出会いには少々不利になりますが、自分からのアプローチメインで安心して使いたい人には良いでしょう。

信用度が増す身分証明書登録もあり

OMIAIのプロフィール画面一覧では、信用度が増す「身分証明書登録」があります。健康保険証・パスポート・免許証などの写真を送るだけで、登録できますのでおすすめです。

その際は、運営元がFacebookやプロフィールの年齢と合っているかチェックしますので、誤魔化しようがありません。

加工や一部の文字消しをしての登録も、認証不可になりますので、相手も自分も信用した出会いになるよう、身分証明の登録をすると良いでしょう。

なお、身分証明書登録をしないままOMIAIを使おうとすると、色々制限がかかり、マッチングしにくくなるようになっています。

どんな人がOMIAIを利用するべきか

OMIAIは、どんな人に向いたサービスなのか?また、OMIAI登録に適したタイミングなどを評判から探ってみました。

日常範囲外の人と出会いたい人に

会社や友達繋がり、趣味の集まりで自然に出会いたい人もいれば、そうでない人もいます。しがらみが窮屈で、今後のことを思うと気が重くなってしまう。交際が順調な時は良いが、別れた後も日常で会うので気まずくなるのが嫌など、理由は様々。

先入観なく、一から相手に自分を知ってもらいたい、普段の自分と別の仕事をしている人の方が、違いが新鮮で良い影響を受けそうと思う人におすすめです。

日常範囲外の接点のない出会いを求める時に、まさにOMIAIは活躍するでしょう。

マンツーマンの落ち着いた出会いが良い人に

複数人で参加するBBQ、飲み会などは、限られた時間の上、競争相手が必ずいます。そのため、コミュニケションに秀でた恋愛上手な人が同席していると、良いと思う人にアピールできず終わることも多いでしょう。

しかし、OMIAIならば最初から最後までマンツーマンです。好みの相手に焦らずアプローチすることが可能なので、じっくり落ち着いた出会いを求める人に向いているでしょう。

マイペースで気軽に出会いたい人に

OMIAIは、自分の望むタイミングでマイペースに恋活することが可能です。通勤時間や休憩のちょっとした隙間に、スマホ1つでできるのは嬉しいですね。

出張や仕事のピーク時にはお休みするなど、その時の都合に合わせたペースでできるので、社会人には最適でしょう。まずは最初、3ヶ月プランで試すことをおすすめします。

次ページ:OMIAIでマッチングを成功させるコツ

OMIAIでマッチングを成功させるコツ

実際にOMIAIを利用した人から、マッチングを効率的に成功させるコツなどを聞いてみました。利用する際参考にし、ぜひ良い出会いに繋げていきましょう。

写真は全て載せプロフィールを充実させる

OMIAIではプロフィール写真は、メインとサブ合わせて、全4枚登録できるようになっています。

写真からは、本人の雰囲気、性格、ファッションの好みなど、様々な情報を受け取ります。1枚の写真登録だけでは終わらせず、これを上手く活用し、相手に好印象を与えるアピールを行ってみましょう。

まずは不信感を与えないようにすることが大切なので、写真には、暗さやミステリアスな部分は不要です。あくまでも、本人も背景も明るく写るように心がけ、できるだけ笑顔が望ましいでしょう。

またマッチングアプリでは、プロフィールをどれだけ充実させるかで、成功率が異なってきます。

プロフィールは、あまり短すぎても良い印象を持ちませんので、長文にならない程度に、分かりやすくまとめておきましょう。特に、異性との共通の趣味や話題の糸口になるようなものがあれば、あるだけ書いておくことをおすすめします。

また、「趣味は映画鑑賞です」と月並みに書くよりは、「映画は海外ドラマが特に好きで、最近はドクターものや犯罪捜査シリーズにはまっています」など、より具体的に書くほうが目にとまりやすいでしょう。

マッチングアプリにおける写真・プロフィールのコツは以下でもご紹介しています!

マッチングアプリでいいねを集めるコツ!写真編

ここぞという時「スペシャルいいね!」を使う

OMIAIでは、普通のいいね!の他に「スペシャルいいね!」というものがあります。こちらは140文字のメッセージと一緒に送れますので、普通のいいね!より効率的に相手にアピールが可能です。

ポイントは、競争率の多いランキング相手は避けること、自分の居住場所から会うことができる人を選ぶこと、無謀な高望みではない相手に使用することです。

普通のいいね!よりも強力にアピールしたい時、ここぞという場面で使ってみましょう。ただし、ポイントをわりと消費しますので、その点は注意が必要です。

短時間だけちょっと会ってみようと誘ってみる

相手の希望なら、休日を大幅に消耗する本格的なデートも良いですが、時間もお金も結構消費してしまいます。

そんな時は、仕事帰りや何かのついでに軽く食事やお茶するだけなど、あくまでも短時間だけ会ってみる誘いも、効率的でおすすめです。

1時間以内で気軽に会う誘いは、相手も重く受け止めず、了承率が上がります。誘いの注意点は、あくまでも人の多い分かりやすい場所で会うことです。より安心感を与えて、気軽に会う確率が増すでしょう。

メッセージは気長に構える

出会いたいからこそOMIAIに登録するわけですが、すぐに会おうと催促するのは、やめておきましょう。

マッチング後にメッセージのやり取りを省略しないことです。それでなくてもネット上の出会いなので、相手は警戒しています。メッセージのやり取りは、その都度相手のペースに合わせて、距離を縮めるのが望ましいでしょう。

また、マッチング後は時間をおかずにメッセージを送ると、返信の可能性が高くなるので、早めに送るように心がけましょう。

イベントやキャンペーンに参加する

OMIAIでは、定期的に実際に多数の登録者と会えるイベントや、「デートしようキャンペーン」「アプローチされるキャンペーン」「夜ご飯デートキャンペーン」など、様々に行っています。

メッセージのやり取りが苦手で、すぐ会いたい方は、こういった企画に積極的に参加することをおすすめします。新着情報にキャンペーンやイベント情報が上がってきますので、マメにチェックしフル活用していきましょう。

まとめ

いかがでしたか?気になるOMIAIの評判や、特徴などをまとめてみました。普段出会えない相手に、自ら縁を繋げることができるマッチングアプリは魅力的ですね。

安全性に特化したOMIAIに登録し、真面目に交際相手を探す日々は、恋愛に前向きな証拠でしょう。

もし利用の際は出会いに受け身にならず、自ら掴み取る姿勢で、OMIAIを活用することをおすすめします。本記事が少しでも参考になれば幸いです。


スポンサーリンク