Home / 恋愛 / モテ / 一体どんな人たちなんだろう?肉食系女子の特徴!

一体どんな人たちなんだろう?肉食系女子の特徴!

恋愛に積極的な女性を「肉食系女子」と呼びます。「草食系男子」という言葉が世間で流行した時に、「肉食系女子」もクローズアップされたようですね?

「肉食系女子」は、自分から男性にガンガンアプローチする女性のイメージが強いですが、どうやら恋愛だけではなく、自分の好きなことや仕事などにも、積極的な行動をする女子のことを指すようです。

「肉食系女子」と聞くと、ガツガツしていて怖いという印象を抱きますが、恋愛に積極的でない「草食系男子」が多い今、女性が積極的に行動を起こさないといけない時代なのかもしれません。

また、女性の社会進出に伴い、社会的な役割にも男女差がなくなってきて、女性から男性にアプローチをする形が、受け入れられているのかもしれません。今回は、「肉食系女子」の恋愛に目を向けて、彼女たちの特徴などをご紹介します。

スポンサードリンク

肉食系女子 内面的特徴

普段は消極的な女性が、好きになった男性の前でだけ急に明るくなる場合がありますが、この場合は「肉食系女子」とは言いません。「肉食系女子」は、普段からどんなことにも積極的で、ポジティブな生活をしています。なので、恋愛にも自然と肉食になるのだと思います。

彼女たちは、積極的に出会いをつかみに出て行きます。しかし、彼氏を作るためには最小限のエネルギーを使いながら、エネルギーを温存して一気に獲物を捕らえてしまいます。そんな「肉食系女子」の内面的な特徴を見ていきましょう。

行動力がある

「肉食系女子」はフットワークが軽く、行動力があります。恋愛にはとても積極的で、獲物を落とすためには、どうしたら良いのかを常に考え、時には軌道修正する柔軟さも兼ね備えています。たとえ失敗してもウジウジと悩まず、別の方法を模索します。

また、自分の良いところも悪いところも最初の段階でさらけ出します。

たとえ、悪いところを出して男性に引かれても、それで離れていく男性とは、元々ご縁がなかったと考えます。切り替えが早く、考えが固執していないので柔軟性があります。

自分の考えに絶対的自信があり貫きます。時には大胆な行動をして、周囲を驚かせてしまいますがそれが「肉食系女子」の行動力と言えます。

「肉食系女子」は、考える前に行動してしまう特徴があります。いつも人と群れている訳ではなく、1人の時間も大切にしています。

そして、出会いの確率を上げるために、職場以外にコンパや飲み会など、出会いの場所には積極的に参加します。そうしてたくさんの男性と出会う事で、恋愛のテクニックに磨きがかかります。

男性には、常に積極的に話しかけて自分をアピールします。しかし、自分が受け入れてもらえない相手は、ばっさりと切り捨てる潔さも持っています。自然と周囲の人までも惹きつける魅力を持っているのが、「肉食系女子」です。

恋愛に積極的

「肉食系女子」は、人を好きになると積極的にアプローチをします。受け身になんかなりません。連絡先を聞いたり、自分から告白するのが当たり前で、狙った獲物は決して逃さないハンター気質があります。しかし、男性の前では甘えてみせるという二面性を持っています。

「肉食系女子」は、仕事もめいいいっぱい頑張るタイプが多く、人に負けたくありません。向上心がとても高いのが「肉食系女子」の特徴です。たとえ失敗しても、それを良い経験として、ポジティブに考えることができます。

一般的な常識に捕われることなく、強い信念を持っていて、自分の気持ちにとても正直です。

周りの目を気にしないため、自分のやりたいことがあれば積極的に行動します。積極的であるということは、失敗をも恐れないということです。複数で群れるよりも、一匹狼的なタイプが多いのも特徴です。

ボディタッチが上手い

「肉食系女子」は、他人に対して警戒心が低いので、さりげないボディタッチが上手です。狙った獲物がいたら、周りに女性がいようと一切気にしません。狙った男性の隣の席に強引に割り込んで、甘い声でささいたりします。

「肉食系女子」は基本的にツンデレです。一見サバサバしているように見えますが、タイミングを狙ってボディータッチをして甘えてきますので、男性はそのギャップに惹かれてしまうのかもしれません。

「肉食系女子」は、そうやって自己アピールに積極的ですが、相手の話もしっかり聞いていて、聞き上手で話し上手なのです。

積極的なアドレス交換

「肉食系女子」は、メールアドレスやラインIDを積極的に交換します。恋愛に積極的なので、合コンなどの場でも堂々と「連絡先交換して」と言います。さらにもっと上を行く「肉食系女子」は、相手に言わせるように仕向けます。

また、積極的な「肉食系女子」は、彼氏がなかなか途切れないという特徴があります。行動力があるので、出会いのチャンスも多くめぐってくるのです。「肉食系女子」は、男女関わらずに交友関係が多いようです。

また、上昇志向が高く野心家なので、自分の気になる人には、どんどんアプローチをし、アドレス交換も積極的にします。

「肉食系女子」は、自分を良く知っており、プレゼンも上手です。男性に引かれることを恐れずに積極的に行動します。「肉食系女子」は出会いがないと、恋は始まらないと常に思って行動しています。

肉食系女子 外面的特徴

ポジティブ思考の、「肉食系女子」は、マイナスのことでもすぐにポジティブに変えてしまう精神力を持っています。そんな「肉食系女子」の外面は、派手なイメージしかありませんが、彼女たちならではのテクニックも持っているようです。

「肉食系女子」の外面的特徴をまとめてみました。

見た目が派手

「肉食系女子」は、想像通りに見た目が派手です。とりあえず見た目が勝負なので、バッチリメイクに時間をかけます。メイクも上手で、マニキュアにもこだわりがある人が多いのも「肉食系女子」の特徴と言えます。自分の魅力を最大限に引き立てることが、とても上手なのが「肉食系女子」です。

「肉食系女子」は、男ウケのいいロングヘアが多く、手ぐしで髪をとかしたり、足を組み替えたりする仕草で、男性たちの気を引き付けます。

露出が多い

「肉食系女子」は、露出の多いファッションを好みます。女性より男性の目線を重視したミニスカートとハイヒールで、胸を強調した男性の目線を釘づけにするファッションにこだわりを持っています。

そして、自分の身体にとても自信を持っていて、確実に男性たちの注目を集めます。「肉食系女子」は、男性たちを釘付けにすることがとても快感なのです。特に露出が多い服装にウケが良いのは、「肉食家男子」です。「肉食家男子」は、女性の原色で体にフィットしたワンピースが好みです。

色気を出す

「肉食系女子」は、女性の特権の色気を出して男性を引きつけます。胸元の開いた服を着たり、体のラインが強調される服装を好みます。化粧でも、涙袋や唇を強調するようなメイクをします。

色気のある、落ち着いた女性に惹かれる男性が多く、特に相手が肉食系の男性の場合、積極的にアプローチをしてくることが多いようです。しかし、あまり下品になってしまうと、男性からは引かれてしまう可能性が高いです。

酔っぱらったふりをする

飲み会で気になる男性がいた時は、お酒に酔ったふりをするのも「肉食系女子」の得意な技です。本当はお酒が大好きで強い「肉食系女子」。ベロベロに酔ってしまうと、相手に引かれてしまう可能性があるので、ほろ酔い程度に酔ったふりをしているのです。

そこに軽いボディタッチを入れると、狙った男性がドキッとして、落ちてしまうかもしれません。とても計算高いですね。

肉食系女子はモテるのか?

「肉食系女子」の世間のイメージは、「ガツガツしている女」だと思われますが、何よりも自分自身が毎日を楽しもうという姿勢を持っています。お酒に強い人が多い「肉食系女子」は、別名「親父ギャル」とも言われていて、飲み会なども大好きです。

気に入った男性をテイクアウトしてしまうような「肉食系女子」も存在します。

また、自分が草食系で引っ込み思案なので、「肉食系女子」のような引っ張っていってくれたり、ガツガツきてくれるとうれしい」という男子もいます。このように普通の女性より強いイメージの「肉食系女子」は、果たして男性にモテるのでしょうか。

自己アピールが上手い

「肉食系女子」は、自己アピールがとても上手いと言われていますが、よくあるパターンの女子力をアピールしたりはしません。飲み会などで料理を取り分けたり、飲み物を注文するといった、男性の目を意識して行動よりは、自分の個性をしっかりアピールすることに必死です。

また、「肉食系女子」は、自分を作りすぎないというテクニックも持っています。

「肉食系女子」は、自己アピールが上手いだけでなく、相手の話もしっかり聞き、良い所に気がついた時はしっかりと褒めます。また、相手が困っている時は、寄り添い励ましてくれる存在です。適度な積極性と気配りのある「肉食系女子」が、モテる「肉食系女子」なのだそうです。

たくさんの人と関わりを持っている「肉食系女子」は、色々な価値観に触れる機会が多いので、凝り固まった常識に縛られることがありません。また男女問わず、「肉食系女子」のポジティブさが、一緒にいると元気になれると女子と認識されているようです。

男の扱い方を知っている

「肉食系女子」は、男の扱い方を心得ていて、狙った獲物を仕留めるためのテクニックも持っています。「肉食系女子」は、積極的なので誰にでも話しかけ、すぐに打ち解けることができます。とてもフレンドリーなので、男性からも話しかけやすい印象があります。

これも自分のハードルを低く見せるテクニックだと思います。自分から人を好きになりづらい男子は、思わせぶりな態度に弱いので、「肉食系女子」の自然なボディタッチで、あっさりと恋に落ちてしまいます。

また、「肉食系女子」は下ネタにも食いつくと思われがちですが、男性も引かれないように、そんな話を振られた時でもただ笑って聞いています。否定も肯定もしないので、男性が引いてしまうこともありません。

「肉食系女子」は出会いを大切にするので、あまりタイプじゃない男性からのアプローチにも嫌な顔はしません。しかし、「肉食系女子」は時間の無駄使いが嫌いなので、「この人違うな」と思った時は、ジャッジが早いようです「肉食系女子」は、自分にとても正直で純粋なのです。

場合によってはひかれてしまうことも

「肉食系女子」は、控えめな女性が好きな男性からのウケは悪いようです。積極的な「肉食系女子」は、特に相手の男性が脈ナシの場合、引かれて終わってしまいます。一方では、「肉食系女子」と意外にも相性がいいのは「草食系男子」だと言われています。

しかし、「肉食系女子」は、最初は良いですが恋愛に消極的な「草食系男子」に次第に興味がなくなってきて、他の男性に目移りしてしまう可能性が高いようです。また、過度なボディタッチの多い女性は、相手が大人の男性であればあるほど、わざとらしいと思われて、引かれてしまう可能性もあります。

「肉食系女子」は、決して今に満足することはなく、常に新しい出会いを求めていますので、あまり落ち込むこともありません。そして、「肉食系女子」を好む男性から見ると、マンネリ化もなくいつも刺激を与えてくれる存在であることに間違いありません。

まとめ

「肉食系女子」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

恋愛は男性からのアプローチで成立するものだという価値観は、「肉食系女子」には通用しないようですね?「肉食系女子」は、考えていることがとてもわかりやすいので、男性からするとある意味付き合いやすい部分もあるのかもしれません。

恋愛は待っているよりも動いたほうが勝ちだということを、肉食系女子」たちは教えてくれているような気がします。恋愛に消極的な「草食系男子」が多いなか、受け身の恋愛をする女性だけでは、なかなか難しいものがあるかもしれません。

女性が夢見心地で白馬に乗った王子さまを待っている時代は、残念ながら終わってしまったのかもしれません。


スポンサーリンク

Check Also

告白する前に要チェック!~理想の告白シチュエーション8選~

「告白」は付き合う前や結婚する …